スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
週の頭どころじゃなくなってるなぁ

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
8/16
『ヒーロー』を創りたかった漢達~脚本・監督・主演:僕~ 第一話:僕が来てしまった
8/12
ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~
8/5
できない子はマスターソードを手にするそうです
8/3
やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです
7/9
君ガ知覚ニ
6/6
ヤルオ達はどこに行っても傭兵のようです
色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 -
6/5
ナニモノ
6/4
ファイアーエムブレム ~うたわれるもの~
6/2
やる夫はここでふゆと──
新城くんと八神ちゃん



Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Google Chrome
edge(Chromium)
Firefox

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


まとめ依頼の受付を一時停止します。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
アニメ化決定おめでとうございます!
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき

やらない夫とできない子は幼馴染に片想いのようです あとがき

目次 現行スレ

570 : お砂糖 ◆SikV764Y9E : 2016/01/24(日) 21:02:24 ID:HDTbrkKg
それではあとがきを書いていきましょう。
即興なんで投下感覚は広いですが、しばしお付き合い。


                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj  
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/   
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/     ハハッ、ゲイリー!またあったね!
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
             iN \.  ` ニ′/}'       お砂糖代理の夜神月だよ!!
              ?逢   丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´¦
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
 ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥


今日は制作もろもろに関する話。
まず、キョン子先輩が完結してから新スレを書こうと思ったのは結構前のこと。
スレ立てたのが去年7月ですが、構想は一昨年くらいからやってたんじゃないかなあ。




571 : お砂糖 ◆SikV764Y9E : 2016/01/24(日) 21:06:02 ID:HDTbrkKg


その構想時にそもそも思ってたのがこれ。


                                 ,...::´:.イ:::::i:::\:::::`:..、
                          /.::/.:::!i:::::i::::::::ヽ::::::::\
                          ,.':/::/::::i:::::!i::::::!:::ヽ:::::!:::!:i:::.:ヽ
                            /::/::::!:::!::i:::::!i::::::!::::::::::::!:::!::!::i::::!
                         i:::i::i:::|:::i::::.::::i:!:::::i::::::::::::i::::!::i:::i:::i
                         |:::i::i:::|::::ヽiヽリ、::::!::::::::i::|::::!::i:::i:::!
                         !ヽ::ト、!ヽ:::jィ赱ハ::!:j::i:::i::! ヽ::i:::i::ト、
―r――r―――r、,____,,,,ィヘィ◎_,     ヾ7  ´   ノノ |::i/:::! j:::i:::iリ
――――――---`---'==-´---`ー\ _, ,, 〈 _      i/ ヽiイ:!::i:::i'   たまにはできない夫主役にしてみるか!
riー-‐ ー-、                    ノ´,,.ィ_,>-`、_.. _     /_,,..i,  /  
`ニ=ー  、 ヽ __________,`ー´      ', _,,.,_./"_,,ゝノ.   
-..,,_    ,.ィ==くゝ:::::::i-、-i_::r‐ァ,i;:i-=-っ-v、  fニY´,,.. ',. `ヽ、   i、
    `ヽ、//     `';:::::::|   ヾ'=='.イ `ーく/,ノ/        ヽ、  ヽ、
      Y      !::::::|          /            ヽ
       !       `'、::::|         /   ー‐- ..,,__,,.
      ヽ      \        /

そう、主役をやらない夫ではなくできない夫にしようと考えていたのです。
日常ものとバトルもの、二つの方向で考えてました。
この時点でラブコメは考えになし。

573 : お砂糖 ◆SikV764Y9E : 2016/01/24(日) 21:07:35 ID:HDTbrkKg


一応、何話か書いてみたりはしていました。
しかしこのころは就活を間近に控えている状態。勉強時間がマッハ。

                 _ ,;--、_ , 、-;: 、       ヽ、
        |      _/ ,-'::;:/:::lj:::::::<;::::::::::ヾ;ヽ,、_      |
        {     ノ _,-'´_,-‐''<j::/;;'/l:::l::、:ヽ、;;:、ミ-‐    |.    く
        |  , -'´//:::/;イ:::l:::,:::::ゝ;::::ヽ、::ヽ;::::、j:::l:::::iヘ,___ .|
  時     | ./ / /:::::k::l::|l::::|::|::::::k;:::-:、ヾ;::::::、:::l::|:,;;:l ヾ; { |    そ
         |/ ./ /::/::/i::|::l::|l:::l::|::::l::ヾ;:::::Y::ー;:::ゝ::l;;l:::;リ lj ,/´`>
  間     .|  /:/:i::/::l::l'、<;:::l::|l:::i::::|::::ゞ;::::|l:::、;:ヾ;:!リi/ヽl /  /    っ
         lーr'/:/l;|:::l::l:|::ヽ;;;、;lヾ;::、l::,::::::ノ:l|,:::!,|:::::}ヽ、 j'  /l
  が      | j:/:l|::l::!::|::l::::i|:::l:、'ハ;、:ヾ;:_\_'jヽ;:l::iミ::リjヾ、  /{´    !!
         l /|:li::|l::l::|l:::}:::|l:::}l:ゞ;::ヾ;;ト、;;:ゝ:ト;;;;ゝlj,;::ヾ、   /Tヽ、
  足     |  レi:|:|;lヾl/i:、:ゞ;ヽ;:\:_;ゞ;,ミl;j王トlj:l:l/!」j\   j  \
         |   |:l|:l::|::!:|;::i,_ !\//r(:_)_X /-ゞ>‐‐‐'ア\   ./    ヽ、_/\
  り      !   レ'i_l,|lレ'((:)_,ゞ=` '-='"´ u /  /   \_/
         〉   |::::::ヾ;li|l``'f  ,      / /  __    \
  な     /   l:::::::::`ヽi、 !___-   _`ヽ l/  / /      \
         |   /⌒ヾ、ル'\ーt-‐_´二ヽ,/ / /      /
  い     |   i  \ヾ、_  \ヾ:_,..!ノシ' / /      /
        .|   |_   ヾ:、\ヽ.`ヾ、 //  /       /
  !!    l   l `ヽ、  l| l ヘ、 _ソ/ /     / /
         |   | l   / ,>  / //        /
         L,   |    /ゝ--tr'´ ./        //
     ,-- 、__/  /ヾ、 :/ ´   /    .      / /ヾ
⌒\/      ./ ノ/     /         / /
   \        /      ./        ./  ./   ./
     \     /       ./        /   lj  / /
      \  /       ./                /

ぶっちゃけ、ストーリーとか練っている場合ではなかった。
バトルものだと演出も凝らないといけないしね。

572 : 名前なんて無いだろ常識的に考えて : 2016/01/24(日) 21:06:06 ID:WOTcX7r.
完結乙です!!
やったーー結ばれたーー!!
本当に最後まで二人もそして周りも幸せそうで最高でした!

574 : お砂糖 ◆SikV764Y9E : 2016/01/24(日) 21:10:51 ID:HDTbrkKg
>>572
乙と閲覧を有難うございます!!
やっぱりみんな幸せで終わるのがいちばんですよね!




・・・で、少ない時間でなんとか考えているうちに、疲れてしまった。
バイトとかもあったんでね。行き詰まってしまったんです。で、ボツ。


        / ̄ ̄\ ハハッ
      / 「  へ \    __
      |  (●)(●) |    `))
.      |    |   |  .-‐ ´
  ((´   .|   __´___   .j       やれやれだぜ
    `    |   `ー'´  }
       ヽ       }
   ⊂⌒ヽ 〉     く /⌒つ
     \ ヽ /      ヽ /

日常ものは第1話だけ残ってます。今度投下してみようかな?
あと、最近のわたしが書くできない夫の性格はこのお話から頭角を現してきた気がする。
座敷美人のできない夫はね、今よりもう少し俗物感がある。今のこいつはつよい。

575 : お砂糖 ◆SikV764Y9E : 2016/01/24(日) 21:12:39 ID:HDTbrkKg

根っこが単純なお砂糖。
疲れてくるとどうしてもある考えに走ろうとし始めます

.              //:///:/ : l: :!/ :/ :
            /〃/ /: // ': : : : :!: |/: : :
        //:/: j :/: // : : : /:|: |: : :l: :
       //:///!: : l/ : :/: : /l: :! : /: :
       イ/ 〃V :|: :/l!// :イ Λ:|: /: : :
        l ノ{l f:〉 : :/ //://:/!: l:l / : : :
       / ´~! :/!/ :/,-/:/ l: :';/ : : : :
   ,   ´    .|/  .l!イ =-/く. '; / : : : : :
.   {           /l! ' 、  l! ヽ V: : : /: :
   〉、 、            \l!心 V : : :/: : :
.  /. ヽ`              `¨~7 : : :ハ: : :
  {                     / : : /! l:l'、 :     よし!ラブコメ書くか!
. ノ`                  /: :/!リ :リ: :',:
{  {ヽ               //  /: /: /: :
Λ \\_           /    //: /: / :,
. '     ̄`'              ' /:/: / :/:
                      /:厶イ: /: :
                            l ,': : :
、_                  _,.   }' :|: :/
 ` ー-、.....__        -‐=≦.     レ'!:/
.     ヽ                      }': :
.       ',                 /_:_:_
.         }               ´/二
        ',                  /二二
          ヽ               /二二二

うーん、このバカの一つ覚え。
そんな感じでまたスレの方向性が決まりました。
この時点で去年の・・・頭くらいかな?ちょっと良く覚えてませんが。

576 : お砂糖 ◆SikV764Y9E : 2016/01/24(日) 21:15:13 ID:HDTbrkKg


じゃあどんなお話にしていくのか、というところで、
まず先に考えたことがこちら。



                             . イ:.:.、:.:.:.:.:.Y:.:.ヽ
                            ハ:.:.V:.:.:.:.\リ.:.:./ハ
                           {:.:.:}:.:.:.ヾ:.:.:.:/:.:.:/:./ハ
                                !:.:ト、:.:.〈゚Y:.:.:.:.:.:}/:.:.:.!   今回のヒロインはできない子だッ!!!
                                Vリ゚へハ:J、:.:.:.:.:|、:.:.〈
                               L_    }、:.:.|:.:.:.ハ
                                _犬 --'ー< ̄ ̄>、
                              . ィ:::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::>- 、
                           /:::::::::::::::::::::::::::::::: ̄::::::::::::::::i::::::::::::::> 、
                           r<_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::> 、
                        r--'<:::::::::: ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                       rイ==---z_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>- 、
                     . <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::_:::::::::::::::::::::リ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>- .__
              _r<::::::::::::::::::::::::::::::>ー-、:::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::/:::::::::::::::::, -<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         _..  -<_::::::::::::::::::::> ´     }::::::::::::::::::::::::::::::::::::f:::::::::::::::::/    ` <::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    _r-- <::::::::::::::::::::::::::::::::::::> ´         Y:::::::::::::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::/        ` <::::::::::::::::::::::
 ̄`¨!ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> '´           }::::::::::::::::::::::::::::::::: リ:::::::::::〈            `  <_
   Vハ::::::::::>--  ¨¨´             人:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::: |


できない子が使いたい!だって好きなキャラだし、可愛いし。
なので、一番最初に決定したのはヒロインの配役でございました。

577 : お砂糖 ◆SikV764Y9E : 2016/01/24(日) 21:17:20 ID:HDTbrkKg



次に考えたこと。

                                 , r=―-r- .
                               //| | ',:::ヘヽ::::ヽ
                          / / .i!.i ',:::ヘゝ:::::ヘ
                         ル'爪 | |  ',::::::::::::::::}
                           { |. | ',ヽ\::\::::::::∨
                           |├゚ゝ',仆::ヘ::::::::::∨
                              从  _/:::ィ゚ア::::::∨    両片想いって・・・ゲイリー良いよね!
                    ., -―'''''/‘,t_、:::::::/::::〈
                   /. /  /   弋ニ:::イ////\    甘酸っぱ系?ゲイリー良いね!
                     / /:::::::::::\::::|/ィハ////////\
                 〈ヘ\:::::::::| ̄/:::::イ芯7://////////ヽ、 この方向性で行こう!
                   / ヘ  ::::::| ./.:::::,マム/://///////////ヘ
                    /   ヘ .:::::|/.:::::::マム////////////////|
                 /    / /::::::::::|.::::::::マム////////////////:1
                 /  /::/∨:::::::|:::::::マム/////////////////:}
             <ヽ/::::::/ 〈:::::::::::::::::マム////////////////::∨
              / /:::::::/ ∧ヽ::::::::::.マム////////////////::∨
            / /::::/. ∧\:::::::::::{///////////∧/////:|
          / /::::/  ∧::::\////////////////∨|/////:i!
        /:::::::::::/    ∧////////////////////∨〈/////:|
   , r-、/:::::::::::/     ∧////////////////////∨ /////∨
  ./∩ヽヽ::::::::/      ∧////////////////////∨ {////∨
  《〈〈//フ}/        ∧:://///////////////////| ////∨
    `‐─‐´       〈///////////////////////| ////∨
               ヘ///////////////////////////∨

ここでお話の基盤が構築される。
「できない子ヒロインの、両片想いなラブコメスレでいこう!」となったわけです。

578 : お砂糖 ◆SikV764Y9E : 2016/01/24(日) 21:18:49 ID:HDTbrkKg

そうそう。できない子がヒロインになったことで、できない夫は主役の座を降りました。
だってこの二人が恋愛してる構図が浮かばないんだもん。
名前も似てて紛らわしいし。なのでまさかのやらない夫主役復帰。


         / ̄ ̄\
       / 「  へ \
       |  (●)(●) |
.       |    |   |
        |   __´___  ノ
        |   `ー'´  }      ないわー
        ヽ        }
         ヽ     ノ
 r、     r、/     ヘ
 ヽヾ 三 |:l1        ヽ
  \>ヽ/ |` }      | |
   ヘ lノ `'ソ       | |
    /´  /       |. |
    \. ィ         |  |
        |         |  |

579 : お砂糖 ◆SikV764Y9E : 2016/01/24(日) 21:21:47 ID:HDTbrkKg


ここからいよいよ話作りに入っていくのですが、
その前に一つ悩んだことが。

:.:.:/|:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/:.イ:.:.:/:.:.:/:.:.//:.:.:/1{:.:./:./:.:.:.:ハ
:./:.:|:.:.リ:.:.:.:.:.:.://:.:l:.:.{:.:.:/:./⌒V/\/!|イ:.:.:/:.:.:./:.:.:.!
/:.:/|:.:l:.:.:.:.:.:/|/:.:.:l:.: |/!K. (_) }}∠L:.||/:.イハ:.:/:.:.:.:.l
:./ l:.:l:.:.:.:./:.:|:.:.:.:.|ハ! / `¨¨!=   イレxz=ミ!/:.:.:.:ハ!
/  l:.l:.:.:.イ:.:.:l:.:.:./  !  u  |     {{ へ.0.リ:.:.:V.|
  !:.l:./:.|:.:ハ:.:/              ヾイリ:.:./Vリ
、 ハ:.:.:.:.|/  |/  u         r=-  ,' |:.:.イV
:.:ヽ|/|:.:.{   {               / ,:.:./
!:.:.:.|`¨!:{             ___  u ハ{ 
i:.:.:.{  ツ           γ´ー- 、_ア  ./      できない子の性格ってどうすればいいんだろう・・・?
ヽ:.:|              `¨⌒ー'′ ./
 ヽ!   \           __,  ./       2chキャラヒロインは初めてだしな・・・
ヽ      丶          ̄  /
. 丶       \           u   ,′
  \       .> 、      /
    \         ア¨¨¨¨¨¨´
     \     , イ|ハ
       \ ,.イ リN:::::ヽ

今までのお砂糖ヒロインはみんな版権キャラでした。キョン子先輩はちょっと怪しいけど。
つまり、全くオリジナルなヒロインのキャラを練り込んで行かないといけないわけです。

580 : お砂糖 ◆SikV764Y9E : 2016/01/24(日) 21:26:57 ID:HDTbrkKg


まず、わたしができない子好きなんでできない子スレは良く読むんですけども。
そういう巷のできない子スレだと大きく二つの方向性があるんですね。
つまり、




        _   _,
     ___,> Y´'ー-、
    _>z二_ ___`ー≧__
    >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
   /        ヽ `Y′之>
  /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
  |ハ .ハ( ●) (●) / / ,/レ′
  '/(|.ハ    ヽ     「)'/|/
.      ヽ、  ― _,.ィT/      「無表情系クール女子」
        r-l   l= 、i
     r‐'  `ヽ、 l つ
     'v――-、¨ r'' ヽ
    /     l l i .l
    i   /   .! l ヽ
    /   i      l /



                    _ー= v  ̄=、   レ こ
              . ―‐-_イ _=三=ー、 `ラ      ゃ
            ∠      /    ヾ= F  ヽ      \
             >    /     !    >、 \      /
            /    ハ    / 、   i  ∧  `ー _、   ゚
               /!/ノ!,:   /ヽ_\ |   1 トー´
           f  ,  i     ヽ_/    ヽ!   '  ヘ_
          ノ/|  |  >      <  ,!  /./、 \
    (゙y'ヽ   ´ __ゝ人j xxx f  ̄ ヽxx /,  / ./ ̄\
      \/ ~  〈_.  ヽ     !    } .ノ__/ ./  ト、 i!
                 \. 丶_ヽ   ノ<ニ{  /,ハハ丿 .!/    
                V\ >ニニニ二二/ /:.\.       「可愛い系キュート乙女」
                    .\ ̄ 入    f、 ::...\
                       ! .ノ ̄`ー―+―t:::. ) 
                      У        _/~´
                        /       _.λ
                   <_/ .__/\ \
                      ̄| |.    \ノ
                      |_/


前者のタイプは「やらない夫は家賃収入を得るようです」さん、「できない子はビールを飲む」さん
後者のタイプは「彼女は8番目として戦うようです」さんのスレなどがそうでしょうか。
で、わたしどっちのできない子も好きなんですよ。いや困った困った。

581 : お砂糖 ◆SikV764Y9E : 2016/01/24(日) 21:28:59 ID:HDTbrkKg



     !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|
....   j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !
.      l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
       !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!
      ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
.         !::、::::i      l            |:::/lj/l:!リ
        ヾト、:!               j!/ j|:::リ
          ヾ!    ヽ  ‐          /イ´lハ/
            }ト.、   、 __ _ ,    /' !:://
             リl::l゛、           ./  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/







            ___,、___                 
         -=テ::::::::::::::::::::::::\                \人_从人__从_从人__从人__从人__从人__从人_人ノ/
         フ::::::::::i::::::::::::::::::::::::ヘ                >                            <
        -=テ::::::i::i' 。、::::::iテ、:::::::ヾ                >   混ぜてしまえばいいんじゃね!?    <
           i:/::::7ヾ´  ヾヘ! ノ:::::::ハ            >                            <
          i!ヘ:::ヤ,.==、   i ヽ-、',__, -- 、    /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒⌒YW⌒⌒YW⌒⌒Y\
           ヾヘヾッ  .ノ::、     i ヾ:.  ヽ
              ヽ_, イ::::  ',  ::.  ,ハ  ',,   ヘ
                    j -、 ',  /.... ',  ヽ,   ヤ
                /i l ヽ ' /:::     、    ヾハ
               7  >-、 ' ::      ヾ_..、   ヾ,
                   i     ヘ       ノ::ハ ヽ  ヤ
                  ヤ -、_   ヽ、     '   ヤ   ヘヽ_
                  i   >、  〉:::::::ツ     ヘ     ヤ >- 、
                 |     | ̄`ヽ ヘ:::::...........::::::ヘ   .ヤ:.   `':-、
                i      i    \ヾ::::::::::::::::::::/ ヽ j:::.  : : :.:.::::\
                ヤ    i        >-、::::::::::::j    7:::::... :.:.:.:.:.::::::::ヽ
                 i    j          ヽ::::::7   7:::::::::::::'"  "'::::::::
                 |     i            i:::::7  ./:::::::::::::i    ,;:::::::::
                _,イ 〃 j         ∠::7  .7:::::::::::::::|    :::::::::
               /     /          /<テ>、..:7::::::::::::::::i    .::: ::::
              〃   ノ        /::::::フ ヽ i':::::::::::::::::::i     ::: :::
            /  /          i-':::::_:::/、 / ノ::::::::::/ ̄ヤ    ::::::
     , -- 、____/   /            |、ヽッ、ヽヽ__/::::::/     .ヘ
   ==テ--, 7  :. , イ            j:::>-'"¨:::::::::::/         ヘ
   〉テ==ナ:-i  /            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./         ヘ
   ヘ、 i~|i~l、:: /             7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i'               \
     ¨`‐‐‐‐'              7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ              \


今作最大の暴挙にして功績。

582 : 名前なんて無いだろ常識的に考えて : 2016/01/24(日) 21:31:10 ID:Fou4xwGE
英断であった

583 : お砂糖 ◆SikV764Y9E : 2016/01/24(日) 21:31:52 ID:HDTbrkKg


つまり、今回のスレはクールなできない子と乙女なできない子
両方とも書きたいとお砂糖が考えた結果生まれたものなのです。




     || !|.|レ´//j、`'-|トミ、ヽヘ',ヽヽ ヽヘ.ヘ|| |
     || !|/イハソ/,!ム\|トミ'-、ヽ,jlヽt ヽtt、ハ|| |
     ||.|jハt ヘ jj=_\.lト\ヘ,,_ミ|ミ !ハヽ`yl..|
     ||.|l.l |ト、',.k'_0_ヾlヒミ、イ_0_ン`j、}l|ヾ;.| |
     ||.|ハ l|.トヾ:t `´ jr 、、  `´ イハ∧ハ',| |
     ||.||ヘハト、ヾ   '`、'`_'     ハ|∨リ|.| |
     ||.||.|.ヤヾtヽ γ_,.二二..ヽ.   jjリ;|,',!| | |      できない子ちゃんカワイイゲイリーヤッター!!
     ||.||.|.||',!tミ  '、v‐、... ‐v7   !',イリノl| | |
     ||.||.|.|| |',ハ  ぃー-rクフ   ./jハj .|| | |
     ||.||.|.|| ||'、:ヽ `'ー-‐'"   ,ィi/ j. ,!...|| | |
     ||.||.|.|| |||.ヾ \   ̄  ,.イ:/ ,ハ! || | |
     ||.||.|.|| ||レl', t、::`::--イ::::/  l>y、. || | |
     ||.||.|.l.イ´j `'-ヘ. `~´ :/_,..'´ t::`'-、_|


そしてどういう風にすればいいか考えた結果生まれたのが心の声システム。
表面上はクールですが心の中は乙女全開。言ってることと思っていることが全然違う。
そんな感じのスレを作っていくことになりましたとさ。

584 : お砂糖 ◆SikV764Y9E : 2016/01/24(日) 21:35:07 ID:HDTbrkKg



これを基にして考えた結果、わたし自身、心の中で思っていることと実際の言動は結構違うのではないかと。
つまり、常日頃喋っている時から内心はかなりテンパってたりしないか?
これって他のみんなも割とそうなのでは?これってラブコメに流用できないか?と考えました。


.              //:///:/ : l: :!/ :/ :
            /〃/ /: // ': : : : :!: |/: : :
        //:/: j :/: // : : : /:|: |: : :l: :
       //:///!: : l/ : :/: : /l: :! : /: :
       イ/ 〃V :|: :/l!// :イ Λ:|: /: : :
        l ノ{l f:〉 : :/ //://:/!: l:l / : : :
       / ´~! :/!/ :/,-/:/ l: :';/ : : : :
   ,   ´    .|/  .l!イ =-/く. '; / : : : : :
.   {           /l! ' 、  l! ヽ V: : : /: :
   〉、 、            \l!心 V : : :/: : :
.  /. ヽ`              `¨~7 : : :ハ: : :
  {                     / : : /! l:l'、 :     あるよね、落ち着いて喋ってるようでも心の中大騒ぎゲイリー。
. ノ`                  /: :/!リ :リ: :',:
{  {ヽ               //  /: /: /: :
Λ \\_           /    //: /: / :,
. '     ̄`'              ' /:/: / :/:
                      /:厶イ: /: :
                            l ,': : :
、_                  _,.   }' :|: :/
 ` ー-、.....__        -‐=≦.     レ'!:/
.     ヽ                      }': :
.       ',                 /_:_:_
.         }               ´/二
        ',                  /二二


この辺、読者の皆様にもかなり共感いただいてるようで。
こんな感じでコンセプトがまとまりました。

585 : お砂糖 ◆SikV764Y9E : 2016/01/24(日) 21:38:15 ID:HDTbrkKg


その結果生まれたのがあの第1話。
我ながら、第1話としてはかなり完成度の高いものが仕上がったのではないかと思います。
心の描写と現実のギャップもラブコメにはまさにうってつけ。ご覧いただけるであろうか、この高度な心理戦が。


                                                     _   _,
                                                  ___,> Y´'ー-、
                                                 _>z二_ ___`ー≧__
                                                 >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                  / ̄ ̄\                            /        ヽ `Y′之>
                /  ノ ヽ、\                           /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
              ,|   (●)(●)|                         l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
              ,|   (_人_)│                          |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
                |     ` ⌒´  |                             `|   ヽ    「)'/|/
                 |           |                             ヽ、_  ―  _,.ィT/
                    ヽ      /                           / Eニ::ィ -、 |
                  ヽ     /                             /::::;/ ヽ:::/:::/'::
                     >    <                            /:::/へ ヘ/::::/:::
                  |     |                            /:::::\ ヾミ::::/|:::
                   |     |                          (;;;;/| \;;;;ノ/:::
                                                   /    〈:::



余談なんですけど、オススメスレで「高度な心理戦が味わえるスレありませんか?」って質問に
ここのスレ書いた人、先生怒らないから名乗り出てください。

586 : お砂糖 ◆SikV764Y9E : 2016/01/24(日) 21:39:15 ID:HDTbrkKg



しかしここで問題発生。


          ,      /〃ハヾ  / ∧∨〃、ヾ} l| :}ミ;l\
        /〃// / 〃l lヽ∨,〈ヾ、メ〈 }} ;l リ ハ l`!ヽ.
          //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !
         〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、
         i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!   、
.        l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l  三__|__
       l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |  口 |
        |l .l H|i: l | ゙、| l    U  _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|    ‐┬‐
        |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!    │田│
        l|l |l 「゙|l |`{   U    rー、__ ..   _   |}/,ハ l     ̄ ̄ 
       |!l |l、| !l :|.  u     /  ̄`゙i!=:、__j:] o l'|/|l リ          ゲイリー!就活忙しすぎるよ!
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__     /       l}   从「 /    - 土ユ
 \ `ヽ\      /l |    { ___ / ij //       了 Iコ
.  ,、  l  ゙、    / ' |、     ヾニニ{ ̄¨´u   /l/          フ_r王_
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/         ,
   l  l   l  ,.イ   l:::::::::\__   `'-‐::"// |′         l   }
   l   !   K ヽ,、 \「`''''''''"´:::::::;;:" //              レ  ノ
.    l   l   ト、\( _.... ヽ  .:.::::::::;;″ /'       _
\   |  l|  八、ヽi´    | .:.:::::::::::::i' .:/'"´ ̄ ̄ ̄ ,.へ\


残当。

587 : お砂糖 ◆SikV764Y9E : 2016/01/24(日) 21:41:44 ID:HDTbrkKg


で、しばらくスレは寝かせて就活に専念。
一次試験終わったあたりで創作に復帰。これが去年の6月くらい。
そこから今までの反動で一気に第5話くらいまで書き上げます。

                 _、ィ,ィ_
                     ミr<_,、:.>!
                    _左ァ ¨!:.:./ハ
                  〈    イL:.:.:〈
                  〉    rイ:.:.:.}
                  r'ー---壬:.:.:.り    ひゃあ、我慢できねえ!
               . イKィ,. ィ´/;:::ヽ<
              /:::/ハ|/:::::/:::::::::::::::ヽ    スレ立てだゲイリー!!
            ./::/ハ/:::r-'::::::::::/:::::::::|
              .'::::{/::/::::::::::::::::::::::::::::|
          !::::::::/::::::::::::::::::::i,::::::::::: |
             |:::::::/:::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::|
           }:::::::::::::::::::::::::-::ニ:{:::::::::::::|
           |:::::::、::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::{
           イ:::::::::::::ー=ニ_:::{ V::::::::::|
           {::::::::::::::::::::::::::::::::∧ 〉:::::::::|
           |::A::::::::::::::::::::::: /::∧!:::::::::::|
         ./::|::::!::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::|
         /:::::{:::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        ¨ア:::ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      /:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::rr--〈
     /:::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::/ }   '.
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./    '.
  /::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/ 〈,ハ r、 、,ヽ
Y´::::::::::::::::::ィ:::::::/:::::::::::::::::::::::::ハヽ   }_| } !ハj
.V::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧z.、 ¨
 `ー------/::::::::::::::::::::::/ー--- ^ー--'   xミ
       /:::::::::::::::::::::::/_____ ---イ:::::ヾ}
      ′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> 、
      .{::::::::::::::::ム:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::rー--<__)
       ゝ.._::::::::::::::::_.  --―  ¨´ ̄
           ̄ ̄

この時点で内定ありません。ひどいね。

588 : お砂糖 ◆SikV764Y9E : 2016/01/24(日) 21:44:31 ID:HDTbrkKg


あとはみなさんご存知の通り。
途中で内定をいただきつつ、どうにかこうにか走り抜けました。


ー-rクフ   ./jハ',.k'_0_ヾlヒミ、イ_0_ン`j.‐、... ‐v7   !'イ jハ',.k'_0_ヾlヒミ、イ_0_ン`j.‐、... ‐v7   !'イ
ー-‐'"   ,ィi  トヾ:t `´ jr 、、  `´ イハー-rクフ   ./jハ  トヾ:t `´ jr 、、  `´ イハー-rクフ   ./jハ
jj=_\.lト\ヘ,,_ミ|ミヾ   '`、'`_'     ハ|-‐'"   ,ィi/ j,!ヘ,,ミ|ミヾ   '`、'`_'     ハ|-‐'"   ,ィi/ j,!
k'_0_ヾlヒミ、イ_0_ヽ γ_,.二二..ヽ.  トミ'-、ヽ,jlヽt ヽγ ヘ,,  γ_,.二二..ヽ.  トミ'-、ヽ,jlヽt ヽγ
:t `´ jr 、、  ` ミ  '、v‐、... ‐v7  .lト\ヘ,,_ミ|ミ !ハヽlト   、v‐、... ‐v7  .lト \ヘ,,_ミ|ミ !ハヽ
ヾ   '`、'`_'   ハ  ぃー-rクフ _ヾlヒミ、イ_0_ン`j、}l| :t ` ミ   ぃー-rクフ _ヾlヒミ、イ_0_ン`j、}l|
ヽ γ_,.二二..ヽ. 、:ヽ `'ー-‐'" ´ ィjr 、、  `´ イハ∧! 、:  ヽ  `'ー-‐'" ´ ィjr 、、  `´ イハ∧!
ミ. '、v‐、... ‐v7   ヾ \   ̄  ,.イ:/'`、'`_'     ハ|V   ヾ \   ̄  ,.イ:/'`、'`_'     ハ|V
r 、、  `´ イハ∧  '`、'`_'     ハ_ヾlヒミ、イ_0_ン`j、} ∧  '`、'`_'     ハ_ヾlヒミ、イ_0_ン`j、}  こっちをあーしてあっちをこーして!
`、'`_'     ハ| γ_,.二二..ヽ.   j'´ jr 、、  `´ イハ/ γ_,.二二..ヽ.   j'´ jr 、、  `´ イハ/
二二..ヽ.   jjリ;|,/!ム\|トミ'-、ヽ,jヾ  `、'`_'     ハ| リ;|,/!ム\|トミ'-、ヽ,jヾ  `、'`_'     ハ|   うひょーーー!!ゲイリーたのしー!!
‐、...‐v7   !'イヘ jj=_\.lト\ヘ,,_ミ|γ_,.二二..ヽ.   jjリ ヘ jj=_\.lト\ヘ,,_ミ|γ_,.二二..ヽ.   jjリ
ー-rクフ   ./jハ',.k'_0_ヾlヒミ、イ_0_ン`j.‐、... ‐v7   !'イjハ',.k'_0_ヾlヒミ、イ_0_ン`j.‐、... ‐v7   !'イ
ー-‐'"   ,ィi  トヾ:t `´ jr 、、  `´ イハー-rクフ   ./jハ トヾ:t `´ jr 、、  `´ イハー-rクフ   ./jハ
jj=_\.lト\ヘ,,_ミ|ミヾ   '`、'`_'     ハ|-‐'"   ,ィi/ j,! ミ|ミヾ   '`、'`_'     ハ|-‐'"   ,ィi/ j,!
k'_0_ヾlヒミ、イ_0_ヽ γ_,.二二..ヽ.  トミ'-、ヽ,jlヽt ヽγ  ヽ γ_,.二二..ヽ.  トミ'-、ヽ,jlヽt ヽγ
:t `´ jr 、、  ` ミ  '、v‐、... ‐v7  .lト\ヘ,,_ミ|ミ !ハヽ_0_   '、v‐、... ‐v7  .lト\ヘ,,_ミ|ミ !ハヽ
ヾ   '`、'`_'   ハ  ぃー-rクフ _ヾlヒミ、イ_0_ン`j、}l|   ハ  ぃー-rクフ _ヾlヒミ、イ_0_ン`j、}l|

いやほんと、仕事始まる前に完結できてよかったです。
二人がくっついて一番安心してるの多分わたし。

589 : お砂糖 ◆SikV764Y9E : 2016/01/24(日) 21:49:48 ID:HDTbrkKg
制作秘話というか、スレたてまでに至る経緯はこんな具合ですね。
とりあえず今日はここまで。
明日?多分明日、は、あとがきキャラクター編に移ります。
そのあとは、お砂糖の持つ創作ポリシーというか決まりごとみたいなものについて話そうかと。
これで休止なんでね、わたしが普段どういうことを考えてやる夫スレを書いているかを伝授しようと思います。
これからのみなさんの道標になれば幸い。わたしも他の作者さんのそういうの読んでここまで来てますし。

あ、全レスはまだまだ受け付けています。
作品を読み終わったそこの君!いつでも書き込んでくれていいんだぞ!

       ____,....
  ,. ‐';ニ"´ニイ:i!:、ヽ:.:`ヽ、_
/.:///:.イ:.|:|:|i:.:ヽ:.、ヽ:、ヽ、
:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/   それではみなさんまた次回!
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′   ハハッ、ゲイリー!
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /                      r‐-、r‐-、r‐-、r‐-、
N|`ヽ   ヽ、    , '´      ┌───────┤  ||  ||  ||_..._|‐───────┐
``'''‐- ..,_   iT"´           | ー──────‐ |_...._||  ||_...._|ヽ_,ノ. ─────── |
、_    ``''‐N、           | ゲイリー     .ヽ_,.ノ|.-‐.|ヽ_,ノ                   |
 `ヽ、      i          | ─────────. `ー' ー‐─────────‐ |
、   `ヽ、   |           |                    :                 |
、`ヽ、   \  |          | ──────────‐ :. ──────────‐ |
 \ \   ヽ.|ヽ         |                    :                 |
   ヽ ヽ   |  \          | ──────────‐ :. ──────────‐ |

590 : 名前なんて無いだろ常識的に考えて : 2016/01/24(日) 21:52:04 ID:MXPSop32
乙でしたーゲイリー!!

592 : 名前なんて無いだろ常識的に考えて : 2016/01/24(日) 22:17:30 ID:HBoFTIJA
乙ゲイリー
就職おめ

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に

※500文字を超える場合分割でお願いします。


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
  • 昭和名馬列伝 第7章 昭和名レース伝 1969年 日本ダービー (09/30)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百九十七話 (09/30)
  • DirtyPair. 小話 親フラ、キリカの母親襲来 (09/30)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです おまけ (09/30)
  • やる夫は奇妙な友達ができるようです 番外編 変わらない、ありふれた日々 (09/30)
  • 色相のメチルカ - 天子とやる夫の冒険譚 - 第拾六話 精霊 獏 (09/30)
  • 沙英は看板娘のようです 第5回 (09/30)
  • このクソッタレな世界に復讐を! 小ネタ 煉獄杏寿郎は見届けられなかったようです (09/30)
  • 国際的な小咄 おまけ 偉大なる女王 (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ うー-ん…… (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ 有料記事ぃいいいいいいいいいいいい! (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ そっちに行くかぁ…… (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ 柔道部どもが教える、簡単体重の増やし方 (09/29)
  • 国際的な小咄 おまけ 男子校的あるあるネタ (09/29)
  • ソロやる夫くんソロる その27 (09/28)
  • ソロやる夫くんソロる その26 (09/28)
  • ソロやる夫くんソロる その25 (09/28)
  • ソロやる夫くんソロる その24 (09/28)
  • 読者投稿:未来怖いなあ (09/28)
  • 読者投稿:小ネタ 燃料用てんぷら油 ~ 都道府県的な小咄:新潟編3.5 おにぎり ~ 都道府県的な小咄 グンマ編:58 雷ラーメン (09/28)
  • 読者投稿:バイオマス燃料 とりあえず基本だけ ~ タイヤの使い分け スタッドレス、オールシーズン ~ シグマ山木社長インタビュー (09/28)
  • 読者投稿:中国食事的小話:隙を生ぜぬ二段構え ~ ゾンビ的小話:社会現象としてのゾンビ (09/28)
  • 読者投稿:たのしいことのは その11 (09/28)
  • 読者投稿大会:国道 ~ 都道府県道 ~ 高速道路 (09/28)
  • おっさんと女子高生 第26話 (09/27)
  • おっさんと女子高生 第25話 (09/27)
  • おっさんと女子高生 第24話 (09/27)
  • 彼らは中古品のブランド物をクリーニング&リペアする。 リペア一四回目「椅子と木人をリペアする」 (09/27)
  • 読者投稿:将棋の世界について「第71回奨励会三段リーグの結果」 ~ .「奨励会概説 どこが特に大変なの」 ~ 「JT杯の仕組み」 (09/25)
  • 読者投稿:模型の国の女王陛下 (09/25)
  • 読者投稿:は?(真顔) ※フィクションです(願望) 他 (09/25)
  • 読者投稿:たのしいけいば~Your Majesty~ ~ たのしいてんのうじ ~ 「たのしいうんてん」~繰り返す者~ ~ たのしいえいが~デリシュ~ (09/25)
  • 読者投稿:コロナに感染ケース紹介(本当に軽い方の軽症) ~ このラノ2023投票の広告 ~ 中立公平な両論併記と、情報受け手への影響 (09/25)
  • 読者投稿:ニュースネタ EV補助金の予算切れ 他 (09/25)
  • 読者投稿:たのしいことのは その10 (09/25)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その五 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その四 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その三 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その二 (09/24)
  • ショーダウン ~ポーカー学園都市の魔物~ 一年生 九月 その一 (09/24)
  • 読者投稿:カーネル・サンダース ~ クロモリのクロスバイク紹介 MARIN (09/24)
  • 読者投稿:和歌のテクニック「本歌取り」について ~ 月を見よう ~ 藤原道長「十六夜? そんなの関係ねぇ、俺にとっては今夜が満月だ!」 (09/24)
  • 読者投稿:ダイビングに行こう23~32:ダイビング用機材について(1) ウェットスーツ、ドライスーツ 他 (09/24)
  • 読者投稿:増量の友 ~ とある侵略的外来生物 ~ 車の窓って丈夫なんだよ? (09/24)
  • 読者投稿:川崎病じゃねぇ! ~ 在野の理学療法士 ◆Cgv/IcOLlc さんの投稿の補足 ~ 医学研究紹介 (09/24)
  • 読者投稿大会:辛い物 (09/24)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第百九十六話 (09/24)
  • 彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです 第四十八話 (09/24)
  • 昭和名馬列伝 第6章 トウメイ伝 附 テンメイ (09/24)
  • やらない夫千年紀 第五七話 (09/24)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    人気ページランキング
    月間ランキングはこちらから!