スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……


ACR WEBさんの人気ページランキングが表示されていないようなので、仮設置としてi2iさんのサイト内ランキングを設置してみています。※集計期間をACR WEBさんの方と変えてあります

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

やる夫と愉快な仲間たちのクトゥルフ神話TRPG シナリオ導入編、第一話 

目次

122 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 18:04:05 ID:iA8qB6P.0
これから毎週金曜を投下日にしようそうしよう。


              -‐==ミ                          ヾ二二二二二二二フ
.             / ´     ヽヽ                     }={ {三三三三<´
         /         ノノ_                       川 ∠ ̄| ̄|`ヽl
           //          'ア⌒ヽ⌒\                       /  ヽ」 L__/ヘ.
.          /      /  { { { 八  '、           ,ヘ   { ,〉 ●___   ●{
        〈/     / /  |八  ∨ イ  い            {  \ ノ      ` ̄ く)  ,、
.              f⌒)|八 |>\/<|ノ| |八            ,ハ !ヽ ,/ / / /  ! ! 、 、ハ/ {
             \ ∨ 「" r'ー┐"∠ィ|) \__       | レ'/ / / /  |  ! ', ', ∨) !
                ∨ 人   、_丿  イ| , \  \      .,.У::::::7" /  ,'   |   ! ', ', レ ,'
             / ∧」」≧,=y≦ト八 V⌒) 厂   ./:::::::::::::/__/ /  |    !   | ハ ハjヽ!
             /   ノ 'ー什ト什|├‐) )く.  \ . ,/::::::::::::::::::::::::::::〉!   !   ハ  .}  !_|::::::ハ
           /  ( (  くr::::::::::└∠/   \厂 .<::::::::::::::::::::/\:::|   |  ∧  }  |:::::::::::::ハ
             |/\ \|\r「|:::::::::::::r< F_ヲ/⌒   .ヽ∧>_/ !:::::::::|  ハ_,/  {__/!  !:::::::::::::::ハ
                  《やる夫と愉快な仲間たちのクトゥルフ神話TRPG》
          ┏┓                                            ┏┓
          ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
          ┏╋────────────────────────────╋┓
          ┃|  シナリオ導入編、第一話                          |┃
          ┃|                  本日22時より投下予定。           |┃
          ┃|                                            |┃
          ┗╋────────────────────────────╋┛
          ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
          ┗┛                                            ┗┛



131 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 21:56:09 ID:iA8qB6P.0


                    / ̄`ヽ
                 /      i
              /\.ノ\. {   ┃┃|     __
          /_f  .∧ !     〈     ∧ヘ
            |  ノ   / ヽ人  (_)_)_)―x.__.ィ‐ヽ\    さて五分前ですが、皆様いるんでしょうか?
           | .'   .i   {    ̄x― 、 : : : : : : :.:.| |    居るのなら、あいの手等お願いします。
          |j    \/1       .): : : : : : :.:| |    
         │ヽヾ、   ∧   、_.ノ: : : : : : : : | |
           .|  i、ゞ、 /  ゝ--j: : : : : : : : : : :.:.:| |
             |   ̄ヽノ ̄ ̄ ̄.': : : : : : : : : : :.:│!
            |  山  ×  ゑ/: : : :/i: : : : : : : :| |
           | .介_____/: : : /./: :/i: : : :.ノ| |
          | |l ̄       ` ̄´  ̄   ̄ ̄l| |
          | |l                 l| |

132 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 21:59:52 ID:iA8qB6P.0

          ヾ二二二二二二二フ
              }={ {三三三三<´
           川 ∠ ̄| ̄|`ヽl 
            /  ヽ」 L__/ヘ. 
      ,ヘ   { ,〉 ●___   ●{          それでは投下してます。
        {  \ ノ      ` ̄ く)  ,、
       ,ハ !ヽ ,/ / / /  ! ! 、 、ハ/ {
      | レ'/ / / /  |  ! ', ', ∨)
      ,.У::::::7" /  ,'   |   ! ', ', レ ,'
   /:::::::::::::/__/ /  |    !   | ハ ハjヽ!
  ,/::::::::::::::::::::::::::::〉!   !   ハ  .}  !_|::::::ハ 
 <::::::::::::::::::::/\:::|   |  ∧  }  |:::::::::::::ハ
 ヽ∧>_/ !:::::::::|  ハ_,/  {__/!  !:::::::::::::::ハ    
      } ヽヾ::l ゝノ::::::::{ E ヾ:::', ハ::::::::::::::::;;ハ
      レ@' }::| O |:::::::::::゙i )' |::::ゝ' ゙}_r<フl_ノ´   
          ハ:', A ',::::::::::| ゙r |::::::|
         ):::| )' |:::::::::::゙i  ゙i:::/
         ,<:r'_,.-'-‐π‐'--、!/>、
        (_人_ノヽノ ゙ヽ=、ノ._ )__ヽ

133 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/24(金) 22:00:04 ID:5SaoCETU0
いあ!いあ!


134 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:00:13 ID:iA8qB6P.0

               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ   そんなわけで、いよいよ本編の開始だおっ!
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \



      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )    やっとか、待ちくたびれただろJK!
 |    ( >)(<)
. |  ///(__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }    長かったですねここまで。>セ
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |

136 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:00:57 ID:iA8qB6P.0

              l. :.:.:.:./:.:.:./: :.// :/:.:. :.:.:./:.///l:.:.:.:.| :.:.: .:.:.:.l
              ': .:.:.:/:.:.:./ .:.// :/|:.:. :.:./:.////|:.:.:.:.| :.: .|:.:.:.|
              ノ:l:.l:./ :.:.:/: // :/| l:. :.:./:.//// |i:.:.:.| : .:.|:.:|:l
             //|.|:.| :.:.l:./A|:./l:| |: .:/:.////_..-|l:.:.:l :.:.:.l:.:.|:|
.            ノ´ l:|:.| :.:.:.|r=rz|l、リ、| ./:.////_,r==ミ} .:.:.ノ:.:.|:|
               |l|:.lri.:.:.',仆-´ィ ミ.l:,':///_,イシ-イ フ:.:./.l:..:.:lヽ   それで、やる夫誰からはじめるんだ。
               i!|:.|',|.:.:.ヽ`¬ '´ リ i}/´  ` =‐7:.:.//:|:.:.l|
               ヽl|{ヽヽヽ     i!      //l´|:.lヽl
                 ヽ l:.l\    _`_   /イ:|:.l:l|:.l `
                   }/|:.:.|\  ─- ` ,イ:.|:./l:.||l `ー
                  / l /_| `丶、 , '  |/|l| |:{ `     えっ?みんな一緒じゃないのか?>バ
                   /´ {ニニrニニニニ}ニニ} `ー
                     |∧: :| |: : : : | |: ∧:|
                   __ノ))(,-.| |: : : : | |,-)( |
           _ -─= ̄. : : 孑劜.| |: : : : | |(卅)\
      _-─´: : : : : : : : : : : : : : :卞: : :| |: : : : | |: 干: : :  ̄: :`:丶 、



               ___
             /      \
           /⌒   ⌒   \     それは無理な話だお。
          /(● ) (● )   ヽ    基本的にクトゥルフ神話TRPGは最初はバラバラからスタートだお。
            | ⌒(__人__)⌒      |    それでなくても【医師】に【警察官】と【暴力団】そして【キックボクサー】なんて接点がないお。
         \   `⌒ ´     /
             /             \

137 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:01:57 ID:iA8qB6P.0

        /  /  < /  i   V/l \\l
        /  /  / /  / / l :l     \ゝ
      : /  /  / /〈〉 l/ `∧ ! /^\ l \\ \
      / | ∧ /  l / l l / ,、∨,、  \( ヽ\ \
      i ^ jメ、  l  /.l l ト/ ∧ヽ|/∧ヽ  )  l  ト: ',
      l  / / / / / l /l /´`"゙`´ ', !レハ. /人 l 丿 〉
      / / / / l  ハ┼ーレ孑ヘ  ー┼リ | ll-、l/l l/
     / / / l l l i L j〃⌒ヾ     〃`ヾヽ /l ) /
      i / /   \  /ヽ{{   }}     ヾ、_,ノ .レ イj/    よく考えたらそうだな。
     l l i ./ . レ\|  `ー='"          V^V     こんなのが知り合いなんてご都合すぎるよな。
     l  ヾ /  ∧ /Z孖彡7            }
     l l /  / | l∨辷ミ彡彡{         /      そういうことだお。>やる
     l l l  / | ll ヽ マ三彡7   r‐ュ    イ|
     l l l  ! .l | |l  l l∨辷/_____.. <|i .|      じゃあ、誰からスタートするんだ?
     l l l l l .! li  ||    寸  `ヽ、:_:| .i |
     l l l r<| l  | \    }     | l .ト
     l l 厂  / / /  ヾ    |     | :l |
     l l \  | l |    \   |    | i l



           ,. -- -- 、    _____
       /    __ _ X>'´        `丶. __ _
      /    ∠ ..               `ヽ `ヽ
     /    /               し'     Vハ    セイバーからだお。>やる
.        /  /                   }iメ}
       / /    /   /          ヽ   Vハ!
        レ'|     /  / / ヽ \  __ \   _i   }メト.   えぇ!?私からですか?
        |     i  /! /   \ ヽ  >-< ヽ  /K 〉
        |     /__/_|/ __ ij  \j´r== = .、` V il |
        i   /i / r=== 、     `====''    |  l |
        ',.  / レ1  `==='         """  |  i |    そうだお。>やる
          V   |i|  """       _      /!  l.|
    /        |i{     r-- -‐‐ ' \  /lル|  ハ!
   /         |iト‐┬‐‐‐ヘ    ___ _X__ メ、| / リ    ・・・わかりました。>
    ̄ ̄ /        |l|  l|      ̄ ̄lH>ー'.ノ \_〉'
     /        从ノル'       (ノ|  ̄     〉           それじゃ開始だお。>やる
     ー‐‐┐               |____ _.メJ
          |  /             し'
          レ'

138 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:02:54 ID:iA8qB6P.0

        ____
     /     \ 
    /  ─    ─\
  /    (●) (●) \     時は2011年2月10日朝の東京だお。
  |       (__人__)    |     事の発端は【筆竜組】の構成員が慌ただしく事務所に入ってくるところから始まるお。
  \        |\  / /|   
  /     /⌒ノ  \/ ( )
  |      / / |       |



         |  | ̄ ̄ ̄|:l  |       | ::|       ,| |
        | ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
        |                           | |    ~筆竜組事務所前~
        l__________________,| |
           |  |`''-、_                 | |
           |  |   「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
           |  |   |         |          | |
           |  |   |         |          | |
           |  |   |         r‐┐| r‐┐      ,| |
           |  |   |         |  ||!  !       .| |
ノヽ-ヘィiヘl^ヽ-,   |  |   l        └‐'゙ l└‐'      | |
―――――┐ス  !  !    |         |          | |
          | ,レi |  |   |______,|_____,,| |
          | Z |  |  /                   ,|_|/
          | ヘ |_|/

139 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:03:53 ID:iA8qB6P.0

.         _   __
      / ̄ : : `Y´: : :  ̄\
     ノ: : /: : : : : : : : `ヽ : : ミ、
   /: : /.: : :/: : : : : : : ヽ: \: ミ、
.  /: : / / :/ i {ミVi}:i:i ヽ\ }: :ミ、
  // /{ / :/ 人│  |:|:ト、 :l_刈 : .::|     大変だっ!
 И/l И≠ナ-ミ|  |从∠|L」: .::N     キャスターの奴が殺された!!
  ′} ,ハV< 何カヽ / <何`>.:ト、/
   ノ,ゞム `¨´"  |:. `¨´.::ム八  ,
`ー彡'/,:∧    、 j:::.  .::/个ーミ彡
ー彳/ .//爪\  z==ュ  /ノl li:lヽミ=‐'
. И /.从lトミ、 \   /_彡ノノl:l:l:N`                    ┏┳┓
.  Ⅵ刈川込_  `¨´ `-彡川Ⅳ                 ┏┓ ┏┓┗┻┛
   ┌| ̄¨|三三王三三|¨ ̄h_                 ┃┃ .┃┃   .┏━━━┓
一¨ ̄\:i:i:i:|┐三王三┌|:i:i:/:i:i: ̄¨ー--、_          ┃┃  ┃┃  ┃┏━┓┃
:i::i:i:i:i:i:i:i:ヽ:i:|:i|.三.王.三.|:i|:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iー‐-、_  ┗┛  .┗┛  .┃┏━┓┃   ┏━┓┏┓
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i|.三.王.三.|:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/`          ┗┛┏┛┃   ┗━┛┃┃
                                               ┗━┛   ┏━━┛┃
                                                        ┗━━━┛



                                   __
                          _..,.,.,.、、、,.,.,_ _,/´ ̄`ヽ、
                        ,.:.´:.:.:.:,:.:.:.:.:.ヾ:.:/`:.、      )
                       ,:´:.:,:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:;.:.:.:.:.:`:.,
                      ,':.:.:./:.:/:.:.:.:.:.:.:;i:.:.:.:.li:.';.:.:.;.:.:.'.,
                     ,':.:.:.:,!:.:.!i:.:.:.:.:.:,','!:.:.:.:.|!:.:',:.:.i:.:',:.',
                     !:.:.l:.i:.:.il:.:.:.:.///|:.:.:./ l:.:i!:.:.!i:.:.i.:!
                     l.:.:!:.l:.:.|レ'/i/i/:|//  |:.l!:./!:.:liノ   「なにっ!?それは本当か!」
                        'i;:i;;|:.:.>≧trミイ'i/  i/メノソノ
                        (`|:.:ヾ辻.j ヽ    イj夕゙ソ:.:|
                        ゞ|:.:.i|´ ̄      弋ゾ/:.:.i!
                       /∧|!:.i|      '   /l|:.:.i:!     ええ、間違いないようです。>言峰
                     //:.::.i:|!:l|\  ´ ̄  / |!.:i:!
                      /∨.:ノ',|!:|!ー 、` - :iヽ、 l!.:!i      「誰にやられた!?目撃者は!?」
               ,,、、,,..__,、-ー"i;;;;;',;|!',:::::::::>v′::iヘ.|!/_
               ;';;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;l;;;;;;;';:!::',::::::/i;:;:;:ヘ;:::!;:;:;i /;!`"゙l:i;;;ヘ     今から呼んできます。>言峰
               ;';;;;;;;;;;;/;;i;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;'.,:::::∨::`i;:;:;:i∨!;;;;;;;;i,;;;;;;;!i;;;;;;',
              ;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;i,;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;'.,:::::::::::::!:;:;:;:l;::::l;;;;;;;;l,;;;;;;i:!;;;;;;i
               i;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;l,;;;;;;i__;;;;;;;;;;;';,:::::::::!;:;:;:;:;i;::::l;;;;;;;;l;;;;;;i:!;;;;;;l
             i;;;;;;;;;;;;;i!;;;;;;;;;;i;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;';,::::::l;:;:;:;:;:;i;:::l;;;;;; く;;;;;l:!;;;;;;;'、_

140 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:04:53 ID:iA8qB6P.0

                     /::\,,__
                 ┌ーヽi::::::::::::::::::ヽ ̄`',
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
               ノ::/::/:/:::!:::::∧∧:::::::::::::::::i、:::\    呼んできました。>言峰
               / /:/::/::::i:::::/   }:::):::ヘ::::ヘ::ヾヽ
               { {:く;;{:::∧:(   (:::(ヽ:::::):::ヾ::} }
                ヘ::)::)ノ¬))   ):)フ::ハ::::):/
                 {ヘ!:(丁;;jゝ   ´「;;;j厂レ!iヘ     俺が昨日あいつを最後に見たんです。
                   {∧   ̄       ̄  / ソ
                 ゝヘ      '       /ノ      「何処に行くとか言っていなかったのか?」>セ
                   リヘ  ´  ̄`  /!!′
                   \|\ __ / |/!        ええ、実はアイツ【旧初台駅】に都市伝説を検証しに行くとか言って・・・
                   ┌‐┴─rr─‐‐┴!
         ___ _____r=┤: : : : : |||: : : : : ├、,,       「【都市伝説】?何だそれは?」>セ
        /: : : :: : : : : : : : : : : : : : : : 〃/: : : : : : : : :`:ー:-:.:.、,,,__
        /: : : : :: : : : : : : : : : : : : : : :i ! |: : : : : : : : : : : : : : : : :: : :`ヽ   ええ、今街で噂になってるんですよ。
        /: : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : i ! i: : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : ',
        /: : : : : : ;;: : : : : : : : : : : : : : i | i: : : :r=====ュ: : : :;;: : : : : : i
       /: : : : :;: : ;;: : : : : : : : : : : : : : i | i: : : : : : : : : : : : : : : ;; : : : : : : i
      /: : : : : ;: : :;; : : : : : : : : : : : : : i l l: : : : : : : : : : : : : : : ;;: : : : : : : |



                         __   ____
                            .ィ7 ´ ´      ` 、..--- ,
                     ,.イ/         / \    ヽ
                        /Y/   / .:/            ヽ    }
                     /ヾ;′ ;′ ,′    ハ :i    ハ
                       {ヽ;    i  !|   .:/// .:j| | :i | i|
                    {ミl    |  !|   /:// .:/:| | :| | リ
                   乂 '. {:. | 斗斥メく/ .:/ |ノ斗/j//    「話してみてくれないか?」
                        ヾVY´|  !代ヒリ`ヾ:/  ィ汽イ彡′
                           ヘト ,|  || `"     {rリ/  |      はい分かりました。>間宮
                            ヘj|  ||      ゝ ′ |
                          |  ||     っ / |   i|
                          ∧ |! > __/  ;  リ
                          ,、〈  ヽ!` 、  ト、  ノノ ノ
                 __ . イ//∧      /::ヘ ヽ、、
                / ̄`ヽ////////ハ、   /:::::::} |///{ `ヽ

141 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:05:55 ID:iA8qB6P.0

         ____
       /       \
      /   ―   ―         そんなわけでセイバーはここ最近街で噂になっている
    /     ( ●)  (●)'  ∫     【獣じみた怪物】の話を聞けるお。
    |         (__人__) | ∬
    \        ` ⌒´  .| ̄|      なるほど。>セ
____/       ー‐  '-|_|)
| |  /  /          __/        この情報にプラスして情報が欲しかったら、【心理学】でロールしてくれお。
| |  /  /          |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ               分かりました>セ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



              __/ ̄ ̄ヽ
            _ィ´  /  ̄\
           ノ //   /  ヽ   ビシ!
           「/イ  レレレレハ  ハ
          〈j | ┝━  ━Vレ′    こんな結果になりました
          〈j | ⊂⊃   ⊂⊃    
           乂!  | (__人_ノ }rー‐ァ    [セイバーの【心理学】(25)→61、失敗]
          /  ヽV` ー ‐イ´ / 彡
            ん~イ / ^Yレ'´   /
             / /公〉   Y´        なるほどじゃあこうなるお。>セ
               (⌒ヽ_´__丿
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ¬ー―┐
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ¬ー―‐┬┘
                           |

142 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:07:15 ID:iA8qB6P.0

     / `丶 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `≧ 、
.     /: : : : : \ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :心
    | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
    l : : : : : : : : : : : : : :∧: :/.∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l
     〉 : : : : : : : : : : : :∧.∨././l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :人    その男はキャスターが殺された瞬間を思い出したのか
   / : : : : : : : : l : : : :|\ ∨//|: : : : l : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ    気分が悪そうなそれでいて悔しさがこもった顔でこう言ったお。>やる
.   /: : : : : : : : : : : :',: : : |.ヽ|/ ′ ∨ : : ヽ: : {、: : : : : : : : : : : : : ト八 
  / : : : : : : : : : : : : :∨: :l       | : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : : : |'  `
 ,:∧ : : : : : : : : : : : : l : ∧      `< 、:ト: : : :|`ヽ; : : : :ヽ: : : : :l
.::'  l : : : : : : : : : : : : :ト,: : :〉         }: }匕: :L /: : : : 人: : : : |    それで俺はアイツが駅の中から出てきた所を驚かそうと待ってたんですが
|:l  ヽ : : : : : : : : : : :`マ〈      、≦,チ ̄ ̄「 》: : : :〈  ヽ: :「j    中々出てこないから見に行ってみたら・・・・・・。
{′  / : : : : : : : : : / _≧zュ、    /   l   と/`<: /   〉:ノ
   〈 : : : : : : : : : : 〉《 マ  ̄「  _     `¨¨´.   / ′. //:ヌ
   `¨女 : l :ト 、{ ヘ つ孑七、 l ///      /  l /:/      「分かった、今日はもう休め。」
       〉:ハ:{  ./  ̄/   _ ノ > 、///.       |/: : :{
.      {:′ ヘ  |  /.   /´> ´  ノヽ_、    / マム:{      すみません。
      `     l  l   / /   ,≦´  lf- }     /  /. マ
           〈| .|   レ   //   / ̄´  /   /  マ
            /    /    //   /     /  /     ヌ
          {    /    //   /   /  /    /
.          ∧     ー-/     { .../| ̄ ̄     /
           ∧          l |::l::|       /
              Ⅶ        ∧ |::l::|

143 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:07:31 ID:iA8qB6P.0


                               ____
                            .   ´      ` 、..--- ,
                          /         / \    ヽ
                        /   / .:/            ヽ    }
                      ′ ;′ ,′    ハ :i    ハ
                         ;    i  !|   .:/// .:j| | :i | i|
                         l    |  !|   /:// .:/:| | :| | リ
                      '. {:. | 斗斥メく/ .:/ |ノ斗/j//
                        VY´|  !代ヒリ`ヾ:/  ィ汽イ彡′   (しかしアイツが死んだとは・・・・)
                           ヘト ,|  || `"     {rリ/  |
                      人j|  ||      ゝ ′ |     「よし、じゃあ警察に連絡するか。」
                       /  :|  ||     っ / |   i|
                         // /∧ |! > __/  ;  リ
                     { { ://  ヽ!` 、  ト、  ノノ ノ
                 __ . イ//∧      /::ヘ ヽ、、
                / ̄`ヽ////////ハ、   /:::::::} j///{ `ヽ
             i      ∨//////∧\/\ハV////,   i
               l       }'///////∧    i::::::', ∨//, |
                 l      j'////////∧.   |::::::::', ∨'/,  !        ・・・・・・は?>やる
             l      ハ/////////∧   |::::::::::i i///, j
                l      ,/////////////\ |::::::::::| }///j,/
.               l        }///////////////\:::::::|////,′

144 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:07:59 ID:iA8qB6P.0

     ____
   /      \
  /         \    ちょ、ちょっとセイバーさん。
/           \   コレはどういう事だお?
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |     私も考えたんですけど。>セ
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



      ,. -- -- 、
     /,. --- - 、\
.   / '       \ヽ
.  //           N ,. -- ── -  .  __
 //          /リ          `ヽ i
 li         ,. ´ ̄             \`i
 リ         /          `ヽ   `ヽ  ヽ`ヽ
          , '  /  / /  i  ト.   ヽ   V /ハ ノ
       / / /  / /i   ハ  l ハ ト.  i.   i //ハヽ   この事件の被害者の死体ってどうなってるんでしょうか?
        l/ /  / / /  i l ._l___llム i     |_// jイ
        i /  //,.-i    l´l  l  li !/!    .|_/ j 〉   【筆竜組】がなんとかしたお。>やる
        i //il r=く   レ,.イ≦テ`ヾ   .| ヽイ´
        レ' il f k;ヘ     i_.イ;:ハリ'´    |   }ノ    なら、失踪者という口実で警察に連絡したら我々暴力団担当の部署が出ますよね。
          il. Y じ'     ゞ._Yrソ .l l   l__ノヽ    そしてこの事を伝えたら、普通なら違う部署なんでしょうけど何しろヤ○ザ相手ですし
          il i ///     ///// i l  リ   ヽ   何処も相手したくないと言う事で、その部署で一番暇なバラライカに任されると
          li  \          //  i     i   思ったんですがどうでしょう?
          li   i `>/⌒ヽ.__.. <i !  l|     i
.          从  リ f_ヲ「 f⌒iハV/ilハ  ハ!      !
            V   Y┴ヘ_ノ _j_/⌒i i リ\__!
               ト--ヘ/└へ. /.〉.l/   !
               ゝ._/\__ ___/廾. |   |
                   ノー‐'  i |   |
             ,. --‐ ´ ,     /ハ└─ '
      i(こ二)i  /⌒ヽ. /    / /__
      | .   .::|   !   /⌒ヽ-- ´__ イ ____`)
      ゝ._ _.ノ   ` ~´ゝ.__ _`ー´ --´



                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /   いいお、その案は採用だお!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /    おお、良いんですか。>セ
  /          \  
 /             \   別に良いお、でもRPG内のセイバーはバラライカの存在を知らないから
/  /\           ヽ  其の辺は適当に理由を作っておくお。
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

145 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:08:55 ID:iA8qB6P.0

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |        それじゃあ、セイバーは手っ取り早く犯人を見つけるために警察に頼ることにしたお。
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃   さすがに腐っても日本の警察は優秀で有名だからお。
(  \ / _ノ    \/ _ノ    それに、警察の捜査という名目も必要とも考えたお。
.\ “  /  . \ “  /     その代わり、【殺人】じゃなくて【失踪】で通報することにしたお
  \ /      /\/      【失踪】なら操作の規模が大きくなる可能性は低いからと考えたんだお。
    \       \




                                   __
                          _..,.,.,.、、、,.,.,_ _,/´ ̄`ヽ、
                        ,.:.´:.:.:.:,:.:.:.:.:.ヾ:.:/`:.、      )
                       ,:´:.:,:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:;.:.:.:.:.:`:.,
                      ,':.:.:./:.:/:.:.:.:.:.:.:;i:.:.:.:.li:.';.:.:.;.:.:.'.,
                     ,':.:.:.:,!:.:.!i:.:.:.:.:.:,','!:.:.:.:.|!:.:',:.:.i:.:',:.',
                     !:.:.l:.i:.:.il:.:.:.:.///|:.:.:./ l:.:i!:.:.!i:.:.i.:!
                     l.:.:!:.l:.:.|レ'/i/i/:|//  |:.l!:./!:.:liノ
                        'i;:i;;|:.:.>≧trミイ'i/  i/メノソノ
                        (`|:.:ヾ辻.j ヽ    イj夕゙ソ:.:|    「正直余り関わり合いたくはないんだが・・・仕方ない。」
                        ゞ|:.:.i|´ ̄      弋ゾ/:.:.i!
                       /∧|!:.i|      '   /l|:.:.i:!
                     //:.::.i:|!:l|\  ´ ̄  / |!.:     そう言って、電話をかけ始めるお。>やる
                      /∨.:ノ',|!:|!ー 、` - :iヽ、 l!.:!i
               ,,、、,,..__,、-ー"i;;;;;',;|!',:::::::::>v′::iヘ.|!/_
               ;';;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;l;;;;;;;';:!::',::::::/i;:;:;:ヘ;:::!;:;:;i /;!`"゙l:i;;;ヘ
               ;';;;;;;;;;;;/;;i;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;'.,:::::∨::`i;:;:;:i∨!;;;;;;;;i,;;;;;;;!i;;;;;;',
              ;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;i,;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;'.,:::::::::::::!:;:;:;:l;::::l;;;;;;;;l,;;;;;;i:!;;;;;;i
               i;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;l,;;;;;;i__;;;;;;;;;;;';,:::::::::!;:;:;:;:;i;::::l;;;;;;;;l;;;;;;i:!;;;;;;l
             i;;;;;;;;;;;;;i!;;;;;;;;;;i;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;';,::::::l;:;:;:;:;:;i;:::l;;;;;; く;;;;;l:!;;;;;;;'、_
             l;;;;;;;;;;;;;i!;;;;;;;;;;i!;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;';,::l;:;:;:;:;:;:;i;:l;;;;;;;;/=; i!;;;;;;;;;;;ノ

146 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:09:58 ID:iA8qB6P.0

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /    それじゃ、次はバラライカの導入シーンだお。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /     時間的にはセイバーが電話をかけ始める前だお。
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
  /          \         分かった。>バ
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ




                              {三三三}
                              |      |     ~バラライカの務める警察署~
               ____________ |      |_______
           /________________________\
           \┌―――――――――――――――――――― ┐ /
             || ̄| ̄| | ̄| ̄| TニニニニT    | ̄| ̄| | ̄| ̄||
             ||_|_| |_|_| .|:{工}: :{工}:|   ロ |_|_| |_|_||
             |             |: : : : : : : :|                 |
             |             |: : : : : : : :|                 |
             || ̄| ̄| | ̄| ̄| .|: : : : : : : :|.     | ̄| ̄| | ̄| ̄||
             ||_|_| |_|_| .|: : : : : : : :|   ロ |_|_| |_|_||
             |             |: : : : : : : :|                 |
             |             |: : : ☆.: : .:|                 |
             || ̄| ̄| | ̄| ̄| {三三三三三}    | ̄| ̄| | ̄| ̄| .|――┐
             ||_|_| |_|_| ||:::∥:::::∥:::||   |_|_| |_|_| .|    |
       ========================||:::∥:::::∥:::||===========================
      ______________||/ ̄ ̄\jj_______________

147 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:10:55 ID:iA8qB6P.0

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \    話は、いつもの用に出勤してきたバラライカの耳に
      /( ●)  (●)\ )    同部署の警官がこんな話をしているとこから始まるお。
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/     了解だ。>バ
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



            /     < / i      V/l \\l
           ./   / /  /  / /へ   l    \ゝ
           /   / / 〉l/ / ∧/  ヽ / l \ l \\
   /      ./  , /  l / l l 彳 \  V / 丿( ヽ\\
       / /: / l  / .l l トiイ l \ イ\ /ヽ\ )  l   ト
        ィ//ィ' // / l l l∧ i li<ノ      レハ./人 l 丿 〉
  /  /  l/  i  / ハ  r l /ー─ヾ    ー--リ!  l/l l/
    /   V  /l .l l l i Ll/ '  ̄ `ヲ     ‐- l  /l ) /     「おはようございまーす。」
   ; ′     ヽ:/rェl \ヽ ヾ丶弋ヲフ ̄`〃  .仞 ̄ト/ レイ
   ヽ      ヾi ハl iヽ ヽ 、ヽ‐---‐'ミ    `ー '・l
   ヽ 、    , -、‐弋   ! ` 、: ヘ`ヽ巛ミミ7     〉''' }!
     ヾ 、f  ゝ、::}`ー!   !`ヽ辷三彡{        ノl       ┏┓┏┳┓  ┏━━┓
      ヽ l    `ー-l   ト、三ミマミ彡7      / :l      ┏┛┗┻╋┛  ┗┓┏┛
         !      l     l ¨''‐、ミ辷/  '´/::::`、l    ..┗┓┏┓┃  ┏━┛┗━┓   ┏┓
       :::|      l    l     丶.__./:::::::::::::\     .┏┛┃┃┃  ┗━┓┏━┛ ┏┛┗┓ ┏┳┳┓
;;;;  ヽ  ::::::l       l    .l       ヽ、,::::::::::::::::::::::\   ┗━┛┗┛    ┏┛┃     ┗┓┣┛ ┗╋┛┃
;;;;;;;    :::::/\     l     !        ヽ::::::::::::::::::/              ┗━┛       ┗┛     ┗━┛
ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;::::/       l    l         /:::::::::::::::/

148 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:11:57 ID:iA8qB6P.0

              /  \ヾ V/-ー 、 ∧
               |/ , -/`∧ヽ\  ヽ |
             //  /  / ヽ  \  `ト
            / /       ヽ ヽ `、 ハ
            /  /  /      \  l .ハ    しかし、誰からも返してもらえずそのまま席に着くお。>やる
          /`ヘ / /    l ヽ   \ | .ヘ
        ∠,   , ー、_   |  ヽ  <ヽ .ヘ
         彡  , ー_、_ /| / ヽへ'\   Y ヽ\
       , @工工工/√r┐ レ  `, ヽ  ヽ  }.  ヽ \          ・・・・・・・。
    ,-<    l~Y / / / l`ー'-| / } l l } / \.  ヽ \      (今日も無視かぁ・・・・。)
   f   ヽ   ` {     ヘ   }/l / / ! /     \ ヽ \
   {    ヽ  八     ∨`ー//,ノノ イ        \ ヽ
   l       /  \     l  " 彡イl.l |           \
   `、     l/ /l ,ヘ     L < .川 l        _ .- }    そんな時、隣の方からこんな会話が聞こえる。>やる
    ,ヘ     / l ヽ ∨   /    / レ l    , -‐ '   /
   ./ .ハ     {  ヽ _.∧._  ム    / / ノ {  /      /
  / / .ハ    ヽ / l   `ー-Y   l / .l  l        /
  .{ l / l     /  `ー-、 () /、_/l  l  .l       /
  l  l 八    /       ̄//  } /   ノ      /
  Y  /  ヽ  /       //   /   /      /



                 iニ‐-、||'ヾ`'' ‐ 、_
               i'.| .ヽ!,|!! ._ヾヽ,lヾヽ
               ,リ /_   __'l リ!|,|ヽ},
                lノl .| ;;)' '';;-、!, ,n, i‐
              '  ''| 、 .   リ /eノ/
                   ゝ,.- 、_ .ソ'ンィン             そういえば知ってるか?
                 ヽ  _,./ ._|、             【旧初台駅】に居るホームレスたちが最近激減してるらしいぞ。
                  ンニ'-tニ''´_'|ヽ、_
     ___,..-‐-_、_      ,-/ 'リlト‐'_ンノ' |. `‐‐-_、__
  i''Tミ ̄___ノ '´.ン='、_,..-' ´/ / :: '| l ノ   >/ /  `ヽ、
  ` ンニ-'´ ノ' .' ン-\ミ'´、/ヽ .ィ'.|! .Y` ‐< y.        'l
   (__....')、_!  /  ‐'  ヾ l ` ='、_ ンア  /ノ        'l
       ゝ-!_ ,イ、   ,| |    `-<、_/ _l'         |
          .TT'ゝニニノノ        `'''';        .ノ
         .| ト- ‐'''´                 /!
         . |`'' t-ェ、__               ∠.;/
        ||  l  | |  ` ‐ 、          / /

149 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:12:55 ID:iA8qB6P.0

              __,.. ---‐===、‐-、.._
            .._=‐'_,...- ニミ_,..、_ミ-`ァ;
           .._-'=‐,...、_{、 -、_ `ヽイ'i
            `-、7⌒!'´  t_ァi'‐ ,:ノ´
             '|ゝ_'!.    ′ |'
                'r'´|.    ,..,_..´」'
             ノ、 ` 、. ゝ.`‐t,)     それは本当かい?
           ,ァイ `-、_ `‐-.ィ'‐--ヽ,    道理で地域課の人たちの機嫌がいいはずだよ。
       ___,... .:ィ'  ヽ   .`‐ァイ',二ニ |
   ,r=-´.、_    '!.   \   /~Y 、,  ,!
  f      ヽ   '‐-y‐'^'、-、」't,.>!ノ  ' |ヾ'‐ 、    しかし、奇妙な噂もあるんだよ。>御剣
 ノ      '!    <´    ヽ  | Y!  ,}`!i,  'i
. j        !     ヽ、   \.! l'y!'--' ノ ヽ |
ノ       ;       \.  .ヽ, 'i`‐-‐'   ', '')
        j         ヽ、 ヽ'}、 O   ヽ,!,



                ,-、_ ./`゙':、___
                | i:、`| i ', `:、 `ヽ、
                | !.,r'ー'‐‐| i `i  ヽ
                |i',i、 -r=' | ,i i i i_  i      噂?>成歩堂
                !'.!l' ` ̄.!/|,' /i-',  !
                 i`___   !/ r';,ノ ./
                 ヽ `  ' /" ',./
                    ゙ー-r‐''" ._,.-‐'i:、_           ああ、何でもホームレスは立ち去ったのではなく
                   ,:-|‐'iニ"_,,-=:l. i`':、_        【死んだ】って噂だ。
                 ,.;'" ,'  i"-‐ _.,:'  .|    ̄ `''=:、
                // ,'-:、 |-‐フー-=ニ    ,.;-'"  ヽ
              _,.-',`-i"`i ,' .`i.,.:'/   ./ ,.-, /        i    はぁ?どういう事だよ?>成歩堂
            ,r'  i-、!"'、r-'"i゙ ./   //,.:'-"       |
           ,:' / r''l__ri"r| i"'、|./   r-"-く_        .i
          /__,,,!__| |  i" 7 /.i  ,!゙-ニ_''‐、'`:、..      /    いや、それがだな・・・
.       _,.-:;'r'゙,.',:-'  `''―:'-'-'---!-',r‐-,,,`‐:、)‐'     ,,:'
      / -'、_,'/             ` ―`゙´-     _,:',:'
       /    i                     ,.-'".,:'
.     /     |                   /  ,:'
     ヽ     `''‐‐-、_              /  /

151 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:13:56 ID:iA8qB6P.0


         ____
        / \  /\    それじゃあ、セイバーと同じくこのあとの情報にプラスして
      / (●)  (●)\     情報が欲しかったら【聞き耳】のロール頼むお。
    /   ⌒(__人__)⌒ \ +
    |              |      よし、分かった。>バ
   + \            /



             _,,. -─- .== -,..-‐、
          . _,厶-ク   \v`ヽ\´- ヽ
         /   /  ,ハ   ハ  ハ   }
.        /    /イ  /ヽヘ/r、_},ハ //  ヽ    こんな結果になったぞ。
        {イ /!仏\    /  リi //    |
        Vi ハ ●    ●. ^ヾイ} リ|    |    [バラライカの【聞き耳】(55)→35、成功]
        ハ/||ミ彡》、_,、_, ⊂⊃/ |ノ| |    |
         \トゞミゞ \_|   ./ | }.|   |     なるほど、じゃあこうなるお。>やる
          | |> ァr‐七⌒ |  |リ |   |
          | |/ {メ^く_/  |  |ヽ |   |
          | ト /:∧∨ 〉.|  ト   |   |

150 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/24(金) 22:13:40 ID:C74rc3820
心理学はGMがロールして出目は公開しないんだぜ


152 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:15:04 ID:iA8qB6P.0

>>150 この時は初心者多かったので見せてあげてました。

                          ,-'"´ ̄ ̄`'‐、
                     __ r‐"‐‐、''ヽ-‐-:、‐:`、
                     / ``:、ヽ ヽ i`i _,,ヽ`‐',
                       | .|  r'.\', ヽヽi´i''`i‐-.|
                        ヽ|', !、,rヽ', i  |`i',:i、` |      何でも、【旧初台駅】周辺ではここ最近夜に銃声が聞こえるそうだ。
                     ` ',ヽ| '"' .',l ./ |'゙:、_ ヽ      しかも一発じゃない、まるで何かと撃ち合いでもしているかのような感じだそうだ。
                       ヽ,'ー、__,,,.|/ ,.:!  "`i
                          ヽ  / _,.-‐')ヽ    それが【獣じみた怪物】の噂交わって【謎の銃声】は【獣じみた怪物】と戦ってる
                           `'r,''i"゙i"i‐-"-./ ',-、,,,_  人が居るんじゃないか、ホームレスはそれに巻き込まれて死んだんじゃないか
                               _// | | ',--=/  .',  .`',:=‐‐ー-:、  とまで言われてるそうだ。
                      __,,,.-‐'/ ,:',  .i___:::', ,:,:'_  /  /     .i
                    ,.:' /  ,...!'..' .ヽ,_l゙ .!,'__!./ `">   .i        |
                   ,:' /.  ,' r'r‐:、 |''i,__r:|:/  /    l        ',    へぇー。>成歩堂
                   r'  .,'  l `/、 Y.| ,-l,.|'  /     |        l
                 /   i   i. ,', i-:' ,:'ー';::./  ,'     l        i
                ,:'   l   .| i .i | .// .,'  ,'        ヽ      __|



                   __
              _,、;;-;;;'':!!!!!!!!'';;-、、_,,,
            -=ニ;;;;;!!!|||||||ゞ,、_、-、ミ!!iiL
           -=ニ;;;;;:::!!||||!<`   `'-'iノ
             -=ニ,、;;:,-、ii/  `''-、_ , _!
             `ヽ;;;;! !゙  u ニ'ニ`<イ
               _i_,ゝ;;  u     . )i    そりゃ、物騒な話だ―――ん?
             、'゙(~'、  !.  、──-/ u
          _,、-;;;゙/;;;;i  '、     ̄ ̄/      プルルルルル!>
     _、-::''゙::::::::;;;/;;;;;;;i   ヽ, `'',,- -' u
   ,、;;';゙;;;;::゙::、::::::::::::::/::_:::_ i、.  /ニ::i.´!\   u
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;::::i::::::::::::::~,、-::'::|ヽ,/i|||||i !:::i丶      こんな朝から珍しいな。>御剣
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::i:::::::::: <:::::::::::::i  ゙i||i゙ `|、::ゞ:゙:、
  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::!::::::::::::ヽ;::::::::::!.  ||||| i:::゙::、::::::ヽ,    ああ、まぁ俺が出るさ。
  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::::::'、::::::::! i|||||! i::::゚:/:::::::::i::゙i
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::::::::゙、::::::! i|||||||.!::::/:::::::::::!::::!
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::!:::::::::::::::::::::::゙.、:::i.i||||||/:::/::::::::::::i:::::|
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::!::::::::::::::::::::::::::::゙'、゙!||||'::::/::;;;;;;::::::!::::::!

153 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:15:55 ID:iA8qB6P.0

               : :  : :    : ~'_,,-,,_;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;;;:──ーx,,,,:
              ::     ..,v‐″  `\,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙\,,、
           : .,,,y'" ̄'''''┬、.‐,│     "┴ー──〟;;;;;;;;;;;;;‘'-.
         .,rニニへ,゙'-,,,..,,,シ'"^''''゙lr,!┬'゙.,,--      .`'''〟;;;;;;;:::'ゞ
       : ..,i二―'''i、‘'、,`゙lン-、_   `゙ケ .,l゙ .ヽ        `k;;;;;;;;;;:::"
    .._,,。r‐''"` .、  .ヽ. .,ン"  `゙'-,,,/゙''ッ'"゙゙'㍉、       .゙l;;;;;;;;:::::::
   .:,i´    : .,,゙l、  ,i´  _,,,,―'"   ゙l,,    `'ヽy-     レ;;;;;;;:::
: ト | .]__,,,',,i二└i、:_.,i´  .|^       `'ヽ,、   .`l、  .l゙"'テ;;;;;;;;;;;:
: ゙l!'゚,ア^` ̄ ̄~,,i´」ll,i´   ゙l 、         `''-、/`i、  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;::     あっもしもし。
-,|√:     : 丿./::,i´  .,,,                : ゙゙l,,i°;;;;;;;;;;;;;;;::     組織犯罪対策課さんであってますか?
._,、[: :      .,l゙.│;,″  .,ラi\、                 ,,,フ-」;;;;,,,,,,,ノゞ
′ ゙l: : : .,,_: : Z: ト;,F  ド,llllニ-\,、              .,,=,i´,l,,r'"゛`
  .゙ヽ,..j゙,「: ,l゙: Z;]:   `゙'ミ!、, : `'''ミ―x、       ,,,ナ ./、
    `il:l、,]::::,ト,l′    `゙''ミヽ、,,,,,,,二}     .,i、: ~,,,,,,,∠         (あれ?この番号って・・・)>成歩堂
    ..l:liニ,ミii\:゙),:       `゙‐''''''''"゛    ./ ゚¨⌒: `<
  ._,/l:.l゙゚''-,,,,,,,|,,_,ミ=,、               ,/      ゙l:
,,r'": : :l:|: : ::_,-": : : `レ--rwrv-、,,,,,,,,,r‐-'/,,,,,,--:--''冖'''':┴'┐

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     `ヽ、llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll`ヽ、_,-,
    -―--`lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllノ
      `ヽ、lllllllllllllllllllllllllll, - 、ll、_ll、ヽlllllllllllllllノ-,
      ̄ヾllllllll/⌒l、lllllll--      `ヾシノ|彡
       _ノll/ ⌒l `|ll/´ -、   U     /
        `)ll| (`Y´     二`ヽ、_    |
       /lll`l`-| U   ( |;;lll|   '´,イ
     ,-'´/|`ヽ-┐     ` ̄'    ノ      は、はいそうですけど。
__, -‐/;;;;;;/ |   |            l
;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;|  `l   l、          ` , -'      
;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;|  `l、  `ヽ、   -――-/              ちょっと我々の姐さんが用があるそうですので変わりますよ。>
           ヽ、  `ヽ、     人
         |   `ヽ、  `>┬イ  `、          わ、わかった。

154 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:16:52 ID:iA8qB6P.0

                         __   ____
                            .ィ7 ´ ´      ` 、..--- ,
                     ,.イ/         / \    ヽ
                        /Y/   / .:/            ヽ    }
                     /ヾ;′ ;′ ,′    ハ :i    ハ
                       {ヽ;    i  !|   .:/// .:j| | :i | i|
                    {ミl    |  !|   /:// .:/:| | :| | リ   「あー、もしもし聞こえてるか?
                   乂 '. {:. | 斗斥メく/ .:/ |ノ斗/j//     私は筆竜組の筆竜セイバーだ。」
                        ヾVY´|  !代ヒリ`ヾ:/  ィ汽イ彡′
                           ヘト ,|  || `"     {rリ/  |
                            ヘj|  ||      ゝ ′ |
                          |  ||     っ / |   i|
                          ∧ |! > __/  ;  リ
                          ,、〈  ヽ!` 、  ト、  ノノ ノ
                 __ . イ//∧      /::ヘ ヽ、、
                / ̄`ヽ////////ハ、   /:::::::} |///{ `ヽ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     `ヽ、llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll`ヽ、_,-,
    -―--`lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllノ
      `ヽ、lllllllllllllllllllllllllll, - 、ll、_ll、ヽlllllllllllllllノ-,
      ̄ヾllllllll/⌒l、lllllll--      `ヾシノ|彡
       _ノll/ ⌒l `|ll/´  _       /
        `)ll| (`Y´      _ 、_    |
       /lll`l`-|  u   (  U  '´,イ       ・・・・・・え?本物?
     ,-'´/|`ヽ-┐u     ` ̄'    ノ
__, -‐/;;;;;;/ |   |  u         l
;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;|  `l   l、          ` , -'      「だから、筆竜組の者だと言ってるだろ。」>セ
;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;|  `l、  `ヽ、   -――-/
           ヽ、  `ヽ、     人
             `ヽ、  `>┬イ  `、

156 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:17:52 ID:iA8qB6P.0

                               ____
                            .   ´      ` 、..--- ,
                          /         / \    ヽ
                        /   / .:/            ヽ    }
                      ′ ;′ ,′    ハ :i    ハ
                         ;    i  !|   .:/// .:j| | :i | i|
                         l    |  !|   /:// .:/:| | :| | リ
                      '. {:. | 斗斥メく/ .:/ |ノ斗/j//
                        VY´|  !代ヒリ`ヾ:/  ィ汽イ彡′
                           ヘト ,|  || `"     {rリ/  |      「いやぁ、実は組の者が失踪してしまってな。
                      人j|  ||      ゝ ′ |      捜索願を出そうと通報したんだが、何故か其方に繋がれてしまったよ。」
                       /  :|  ||   ` ー / |   i|
                         // /∧ |! > __/  ;  リ      「あ、本物か疑ってるか知らんがこの電話から一時間後に
                     { { ://  ヽ!` 、  ト、  ノノ ノ         ウチの事務所に捜査官を送ってくれ。」
                 __ . イ//∧  <⌒ヽ、..!_ノ⌒>、、
                / ̄`ヽ////////ハ、丿::::::丿::::}:::く//{ `ヽ
             i      ∨//////∧\/`ー介\ノ//,   i
               l       }'///////∧    i i. ∨//, |     ちょ、ちょっと待て。>成歩堂
                 l      j'////////∧.     i i  ∨'/,  !
             l      ハ/////////∧   i i.  i///, j
                l      ,/////////////\.  i i  }///j,/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     `ヽ、llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll`ヽ、_,-,
    -―--`lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllノ
      `ヽ、lllllllllllllllllllllllllll, - 、ll、_ll、ヽlllllllllllllllノ-,
      ̄ヾllllllll/⌒l、lllllll--      `ヾシノ|彡
       _ノll/ ⌒l `|ll/´ -、   U     /     べ、別に疑っちゃいない。
        `)ll| (`Y´     二`ヽ、_    |      お前らの事務所からの番号で間違いないしな。
       /lll`l`-| U   ( |;;lll|   '´,イ
     ,-'´/|`ヽ-┐     ` ̄'    ノ       それで・・・捜査官は一人でいいのか?
__, -‐/;;;;;;/ |   |            l
;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;|  `l   l、          ` , -'       「ああ、別に構わない。
;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;|  `l、  `ヽ、   -――-/          出来るだけ優秀なのが望ましいがまぁどんなやつでも構わん。」>セ
           ヽ、  `ヽ、     人
             `ヽ、  `>┬イ  `、

157 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:18:53 ID:iA8qB6P.0

     、_ ー- - 、      、_   、 、ヽ. i.、
       ー 、 ニ _ ̄      、` ー 、 ヽ. ; !.`;ー-‐ァ
    ー 、_¬‐' ̄、 ー- _    ` ー_-.、ヽ. ゙;.  |  } /
     __ー_、ー- 、_ - 、- 、.r‐- 、- 、_、- 、ヽ ,! .ノ /-ァ     「その代わりとある組の情報を流してやっても良い。」>セ
     ` - 、 ー ,. ‐.、   r-'   `  `  ヽ., .'^ァ /
        ) /./ `i.゙ . ,.r'             ト'
        ヽ. { r‐、ァ ∨    ̄ ー.、         l
        _ノキ !- ,;        r‐rテ-;゙、_, ィ ,.r''    ・・・・・・よし、その条件を飲もうじゃないか。
        /,.'}.、.ゝ`ー         ヽ. ー' ,;;  ' fi!     一時間後にウチの課の敏腕を送ってやる。
    _,r'´ / ! `  ̄i            ̄      |!
_,. - '",/  .l  {    |           _   )
   ./   |  ゙.   i.                 r‐'      「懸命な判断を感謝する。」プチ、ツーツーツー>セ
   /   .|   ヽ;  ヽ.     --――¬'
           ヽ.   \       -‐f´
             \   ` 、___ノ ヽ.



                ,-、_ ./`゙':、___
                | i:、`| i ', `:、 `ヽ、
                | !.,r'ー'‐‐| i `i  ヽ
                |i',i、 -r=' | ,i i i i_  i
                !'.!l' ` ̄.!/|,' /i-',  !
                 i`___   !/ r';,ノ ./       いったい誰からだったんだ?
                 ヽ `  ' /" ',./
                    ゙ー-r‐''" ._,.-‐'i:、_          筆竜組幹部の筆竜セイバーから。>セ
                   ,:-|‐'iニ"_,,-=:l. i`':、_
                 ,.;'" ,'  i"-‐ _.,:'  .|    ̄ `''=:、     ・・・・・・マジで!?
                // ,'-:、 |-‐フー-=ニ    ,.;-'"  ヽ
              _,.-',`-i"`i ,' .`i.,.:'/   ./ ,.-, /        i     マジで。>セ
            ,r'  i-、!"'、r-'"i゙ ./   //,.:'-"       |

158 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:19:56 ID:iA8qB6P.0

              __,.. ---‐===、‐-、.._
            .._=‐'_,...- ニミ_,..、_ミ-`ァ;
           .._-'=‐,...、_{、 -、_ `ヽイ'i
            `-、7⌒!'´  t_ァi'‐ ,:ノ´
             '|ゝ_'!.    ′ |'    まぁ奴らだって市民といえば市民だしこの通報は受けることにする。
                'r'´|.    ,..,_..´」'    何せウチから一人出せば良いだけの話だからな。
             ノ、 ` 、. ゝ.`‐t,)
           ,ァイ `-、_ `‐-.ィ'‐--ヽ,     誰を出すんだ?>御剣
       ___,... .:ィ'  ヽ   .`‐ァイ',二ニ |
   ,r=-´.、_    '!.   \   /~Y 、,  ,!      決まっているだろ。
  f      ヽ   '‐-y‐'^'、-、」't,.>!ノ  ' |ヾ'‐ 、   おーいバラライカー!
 ノ      '!    <´    ヽ  | Y!  ,}`!i,  'i
. j        !     ヽ、   \.! l'y!'--' ノ ヽ |
ノ       ;       \.  .ヽ, 'i`‐-‐'   ', '')
        j         ヽ、 ヽ'}、 O   ヽ,!,



 /  /  /     rV/ l   \
// |   | :/ ', i /^\ <\ ヽ \._
´   l   /      /r/   \   `‐、
イ       / lヘ /^   、   \  ', ヽ
/i ハ  i  // ハi|/∧ヽ ,`´ ', ! 、  ヽ l
_ハ  ト  ィ:ハ |` ゙`  ', ! /リ |  〉   \ \     「はっ、はい何でしょうか!」
,.斗≧ミメ i ノ ノ      リ} __/厶∠L |  ヽ ヽゝ
 / しヘヾノ      孑气く 、| \',   ヽ ヽ
l| {::::} |       l f:::i lヾ ヾ/リ |  〉  }  }    少し君に行ってきて欲しいところがあるんだが?>成歩堂
_弋_゚辷'ン_         、辷ン   / //厶∠L/
:ゞ:、::.:.ゞ"´        `" ̄・ /   / |         「はい、それで何処に行けば良いんでしょうか?」
ミ彡彡::7      ′     / /l  l|           
マ三:、彡               /ィ´  |  |l
\三彡            ノl   |   |
 丶ミゞ   ⊂ニ=⊃     イ l|   |  l|

159 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:20:54 ID:iA8qB6P.0

          _,,,,;;;;;;iillllll||||||||llllii;;,,,,,
        -`'!|||||||||||||||ll!'''' ''''''!!||li!,
        '''ニ!i|||||l!!!|||! ー、   |
         -=l|||'つ ''   i' lii ` 〈
           '||l,,ミ',     、 ノ
            '|''’ヽ    ---/           /  、_           意欲的で結構だ。
           ノ、_  ` 、_.  /             /    ` - 、__,  -    お前はこれから【筆竜組】に【単身】で行ってもらう。
        __, -;;〈  ` -、__ l´            /          /´    ちなみにこれに拒否権はない。
  _,,,;=;;;;;;;;;;;;';;;;;l;;;;;;;;:ヽ    ア,,ケ、_    i~ l、   ノ          /
./;;;;;;;;;;;;:::`::、::::::|、_:::::_,入、_ /:::::|l,:::l::、_  ,-|; |) /         ノ      「・・・・・・・え?」>バ
l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::l;;;;:::::::>:::::::ヽ`Y〉:::l`l;;_;〉;,ノ`ノ、. | l /       , /
.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::、::::::::`::、_::::::::::、_ |::::V;:o/ , ' ;ノ,//    ,-、__ / /        とりあえず頼む、こちらからもそれなりにバックアップしてやらんこともない。
.`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::ヽ:::::::::::`:、::::::\|::::::l_/_    ''/     -=_, `y'
 '';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::i;;:::::::::::::::`、:::::>´;;;;;`:ヾ、、_,ィ イ` -- 、__,-'フ'ヽ 丶
  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::`_、;;;;;::_,::-':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Y、:l::::i    ノ-; `、 ,-'      そんなわけでバラライカは【筆竜組】に行かなければならなくなったお。>やる
   `、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,;;-:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::|::;l;;;;::|  ,ro(ニ -、,_)
    ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::,::-''´::/;;;::::、/l'(  `  ノ
       ト、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::,;;-';;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;_,/;;;、=-- 'l'ノ






          /  /  < /  i   V/l \\l
          /  /  / /  / / l :l     \ゝ              ~筆竜組事務所前~
        : /  /  / /〈〉 l/ `∧ ! /^\ l \\ \
    ;  ´ / | ∧ /  l / l l / ,、∨,、  \( ヽ\ \
        i ^ jメ、  l  /.l l ト/ ∧ヽ|/∧ヽ  )  l  ト: ',
        l  / / / / / l /l /´`"゙`´ ', !レハ. /人 l 丿 〉
     ;   / / / / l  ハ┼ーレ孑ヘ  ー┼リ | ll-、l/l l/
       / / / l l l i L j〃⌒ヾ U   〃`ヾヽ /l ) /         「は、はいなんとか頑張ってきます。」
 ガク…   i / /   \  /ヽ{{   }}     ヾ、_,ノ .レ イj/  {
.    ;    l l i ./ . レ\|  `ー='"     U    V^V   ;       (これは死ぬかもわからんね・・・)
.    ;    l  ヾ /  ∧ /Z孖彡7 U          }
.    ;   l l /  / | l∨辷ミ彡彡{  U    U /     ガクガク     一時間後そこには半泣きになりながら
        l l l  / | ll ヽ マ三彡7   r‐ュ    イ|     ;            【筆竜組】の事務所前にいるバラライカの姿があったお。>やる
        l l l  ! .l | |l  l l∨辷/_____.. <|i .|
.    ;   l l l l l .! li  ||    寸  `ヽ、:_:| .i |     {
        l l l r<| l  | \    }     | l .ト     ;
 ガク…   l l 厂  / / /  ヾ    |     | :l |      ;
.    ;    l l \  | l |    \   |    | i l

160 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:21:52 ID:iA8qB6P.0

                       ___        しばらくすると、事務所のドアが開き中から男が出てくるお。>やる
                 __/ ̄`´:.:.:.:.:.i___
                   /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.: i
                  ノ:.:.:.:.:.:.:.// /::/::/:ハヘ:.八
                 .:´:.:.:.:.:.:.:.イ:.:/:へ/::/:/"`V .:.:`ヽ
               /:.:.:.:.:.//!/i:.从ィ芝ト㍉   Ⅵ:.:.:.リ
                リ:.:.:. /イ⌒レ' ハリ┴┴  xイハハノ     失礼ですが、わたくし共になにか御用でしょうか?
            ヽ:.:.:〈て( ヾ:        ヾソノリ
             八:.:!ヽつ   :. 、_   イ
          -=彡:.:.イj:.:ハ:        ` ー/
              イノ:.:.:イ八:.:.ヘ 、    `"/i         それじゃ、警察手帳を見せながらこう言います。>バ
           イ:.イ:.:.:.i:.:.:.: ミ彡 ` ー - 〈:::ト、
           从リ:.:ハ!:.:.:ヽ\ー―v「 ̄`ヾミ
            Ⅵ ̄ ̄ ̄ ̄|:i:i:i:i|:i:__rヘミ=ー
             __ ...r┘、 :::::──L:i:i:i|:i:_::|:::|、
     . . ..:.:.:.::::::::::::::::::::::\:::::::: |::::|:i:i:i:i:i:i:i:::i:::`:::.....、__
    . . ..:.:.:.:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::|::::|:i:i:i:i:i:i: ヘ::∨:::::::::::::::::\



                  -へ へ へー-
               ノ ̄           \._
             ,-'´  ̄i┴∧   /^\   `‐、
           ///__/  i ヽ  V/l \\ ', ヽ
          / r┴' / / `∧  /^\< ̄ヾヘ ヽ
         / // /    / ,、∨,、  \ヽ  \\ \
        / ∠..ノ /  /  / ∧ヽ|/∧ヽ  ヽ\  ヽ ヽ ゝ
        l  r' / ,'  /  /l /´`"゙`´ ', ! 、   ', ヽi ヽ    「私が今回の失踪事件を担当することになった。
        / | { l   リ ,' 从     リ |  〉  }  }l  i     バラライカというものだ、早速通報内容を教えてくれないか?」
        l  レヘ |\トヘ匕.._,.   、__/厶∠L/ l } | |
        l l ヽト、 弋 ‐t-iー、    ,、t-ヵ‐、 | l ∧ l l
         \ヽ.| ll  ` ‐-┘       ゝー '´・j/ l / |
         / i .l l.l Z孖彡7           // /  i
         / 、l l l i', ミ彡彡{    ,      /!イ/ / ヽ
        /l l l l l ヽマ三彡7        /|ス//」 |l
        l l l .l l l  l\辷/   -‐    /l | l |  i        ああ、分かった。
        / l l ,'l l l |ll l `‐、    _,イ l l l  l ヽ  丶、       とりあえず中に入ってきてくれ。>言峰
       /. l  ,',' l |l |ll. l   ー-‐ ´ l l |l |l | l l \   ',
     / l l /,',','. l l |ll   ゞ:.:彡      l l |l l| l l | 〉:j  〉

161 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:22:53 ID:iA8qB6P.0

                 _____
            /`ヽ<:.:.:.:.:.:.:.:.ト、__
          「`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:\
       rー┤:.:.:.:.:.:. ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
       | :.:.:.|:.:.:.:.: !i:.:.:∨:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
       i :.:.:.|:! :.|:.:|:!:i:.:.:∨:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
       | :.:.:.|:! :.|:.从乂:.:Ⅳミヾ.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉      担当の刑事とやらがやって来ましたよ。
       |:.i:|:从:.i|イ⌒从リ ミく ノハノ:.:.:.:.: : Y    
       リ从Уハリノ´   /   //:.:.:.:.:.:.:.:.:八....ノ
          /      j   ぐイ:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:く
.          く   _,     //:.:.:.:.:i|:.:.:.:.:.:.:.ヾj       「ああ、ご苦労だった。」>セ
           `<´      イノ:.:.: ノ!:.:.乂Уノ
              ',    イー=彡イノ:.:.ノ从乂
               ノゝ-<ヽ___∠ ̄ ̄::::::::::::|
            Ⅵ-r―||:i:i:i:i:i|:::::::::::::::::::::::::ュ、、___
             _j:::j:::/イi:i:i:i:i:|二ニ─/:::::::::::::::::::::.:.:.:......
        _ ... ィ´:::: / /i:/i:i:i;  |:::::::: /::::::::::::::::::::/::: ̄ ̄::.:.:.:....



                               ____
                            .   ´      ` 、..--- ,
                          /         / \    ヽ
                        /   / .:/            ヽ    }
                      ′ ;′ ,′    ハ :i    ハ
                         ;    i  !|   .:/// .:j| | :i | i|
                         l    |  !|   /:// .:/:| | :| | リ
                      '. {:. | 斗斥メく/ .:/ |ノ斗/j//
                        VY´|  !代ヒリ`ヾ:/  ィ汽イ彡′
                           ヘト ,|  || `"     {rリ/  |     「よく来てくれた、早速だが捜査をしに行きたいのだが?」
                      人j|  ||      ゝ ′ |
                       /  :|  ||   ` ー / |   i|
                         // /∧ |! > __/  ;  リ
                     { { ://  ヽ!` 、  ト、  ノノ ノ          「・・・・・・・・・え?」>バ
                 __ . イ//∧  <⌒ヽ、..!_ノ⌒>、、
                / ̄`ヽ////////ハ、丿::::::丿::::}:::く//{ `ヽ
             i      ∨//////∧\/`ー介\ノ//,   i
               l       }'///////∧    i i. ∨//, |
                 l      j'////////∧.     i i  ∨'/,  !
             l      ハ/////////∧   i i.  i///, j

162 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:24:04 ID:iA8qB6P.0

 /  /  /     rV/ l   \
// |   | :/ ', i /^\ <\ ヽ \._
´  ノl   /      /r/   \   `‐、  ーっ
イ(_ノ       / lヘ /^   、   \  ', ヽ  -=ニつ
/i ハ  i  // ハi|/∧ヽ ,`´ ', ! 、  ヽ l
_ハ  ト  ィ:ハ |` ゙`  ', ! /リ |  〉   .∧. \
,.斗≧ミメ i ノ ノ      リ} __/厶∠L (__;)ヽ ヽゝ  __
 / しヘヾノ      孑气く 、| \',   ヽ ヽ   `、_)   「えーっと、取り敢えずは状況とかを説明して欲しいんですが・・・。」
l| {::::} |       l f:::i lヾ ヾ/リ |  〉  }  }
_弋_゚辷'ン_         、辷ン   / //厶∠L/
:ゞ:、::.:.ゞ"´        `" ̄・ /   / |             「そんなものは、移動しながらでもできる!!」>セ
ミ彡彡::7      ′     / /l  l|
マ三:、彡               /ィ´  |  |l              あ、はい。
\三彡          ∧   .ノl   |   |      __
 丶ミゞ   ⊂ニ=⊃ .廴) イ l|   |  l|     `、_)



     |     /   :|    |  |       \ : ハ
    /    .′ : :.|:    ハ   !  |:.  :.    \: ハ
    /   ; !  :.:│   | |:  ト. l: :.   :.  :.   \∧
    .′   i | : : :ハ: :.   | :,:. | Vハ: : .  :.  i : .  ヾ`ヽ、
   .′    i _|_: : : | :,.:.  |.! V | Vハ: : : . ::. | : : .  ハ :.
  .′     i ∧.:`:''ト.∨,,_|ヽ ⅵ  Ⅵ_;,..斗…'!'" : : :}、!  :.
  l: :    :iハ r=≠示テミ!   リ  ''"rfテ云=ミ ‘,j : | リ   ヽ
r≦|: : : :  :| {'. ` |::ili::」 ゞ   !   / |::ili::」ゞ∧∧: ,′  、 ヘ      「取り敢えず、【初台駅】に行くぞ。
// l: : : : :  :l、 :,  弋::::フ        弋::::フ ヾヘ/レ'、   丶 ヘ          バイク出すから後ろに乗れ。」
// |: : :i: : :!:!/ヽ_;        l        / ///小: . :.  :, '.ー‐- ..,
// |: : :i: : : |:|.//∧        .:|          /´////.|ハ: .  :. ハ 、 '. : : .   `ヽ     「えっ?二人乗りは・・・」>バ
// ’ : .!: : :.|:|.////\     ____      /////// l/∧: : : ハ∧ ; 、: : : : . 丶
//∧: :.! : : |リ// ':::::::::ヘ   ` ー‐ ´    イ:::::!///////! /∧: : :.i l/.l |/|\: : : : .
///∧: !: : :|///,:::::::::::::ハ 丶        彳::::::::|///////|.///}ハ: :| l/.リ/|//jヽ: : : :       「そんなものは気にするな!」
////∧i: : :|///|::::::::::::::∧   ` ‐ ´/:::::::::::::,′/////..|///.|| Ⅵノ////!//|  \: :
//////\八.//l::::::::::::::::::::ヽ._,.r≦:::::::::::::::::://///////|///.リ/リ////;’//.!   V
////////////.|:::::::::::::/:i:i:i:iヘ::::::::::::::::::::::,://///////|//////////;’///j   ノj
////////////.|:::::::::イi:i:i:i:i:i:i:i:i:V::::::::::::::::////////// !///////// ///l;′

                   ●

                   ●

                   ●

163 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:24:56 ID:iA8qB6P.0

         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))     そんなわけで、セイバーとバラライカの導入部分は終わりだお。
  /∠ |     |r┬-|    |_ゝ\
  (___     `ー'´   ____ )   次は、やらない夫の番だお。
       |        /
       |       /
         |   r  /          おっ、やっと俺の番だろ。>やら
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......



         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\     やらない夫は前にも言ってたけど連戦連勝の【キックボクサー】だお
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \    恐らく日本で最強ランクの実力者だお。
     |       |::::::|   ,---、   でも、今は怪我か何かの後で長期の療養中だお。
     \       `ー'   しE |   話は、そんなやらない夫に業界の有名人からのとある呼び出しから始まるお。
     /           l、E ノ
   /            | |     おう、分かっただろ。>やら
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ

164 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:25:51 ID:iA8qB6P.0

     ____________
    ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡|
     V~~''-山┴''''""~   ヾニニ彡|
     / 二ー―''二      ヾニニ┤        いやぁ、こんな朝早くから済まないね。
    <'-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 〉ニニ|        君も試合で疲れていると言うのに態々呼び出したりして。
   /"''-ニ,‐l   l`__ニ-‐'''""` /ニ二|
   | ===、!  `=====、  l =lべ=|
.   | `ー゚‐'/   `ー‐゚―'   l.=lへ|~|
    |`ー‐/    `ー――  H<,〉|=|
    |  /    、          l|__ノー|
.   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ.ニ|ヽ           「いえ、構いませんよ。」>やら
    |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \
.     |    ≡         |   `l   \__
    !、           _,,..-'′ /l     | ~'''
‐''" ̄| `iー-..,,,_,,,,,....-‐'''"    /  |      |
 -―|  |\          /    |      |
    |   |  \      /      |      |



              / ̄ ̄\
            /  ⌒´  ⌒
.           |   ( ⌒) (.⌒)
           |   (___人__)
               |        ノ
             |          |     「貴方にはまだ俺が弱かった頃に色々助けられましたからね。
            j、_       |          たかが朝が早いぐらいで別に文句なんか言いませんよ。」
           √::::::...`ミュ、r<
           /.::7 ̄ ̄. : : .:.:.ヽ
        / .:::/.:.:.: : : : : : : :.:.::..\
         ,' .::::/.:.: : : : : : :./ ⌒ 、ヽ       君も義理堅い男だ。>利根川
         i .::.::.::.:. : : : : : .:.:.:.:.:::::...ヽ:.',
        i ::::.::.::.::.:.: : :/ .:.:.:.:.:.:.:.::::::: }::
        i ::::::.::.::.:.:.:.:/ .:.:.:.:.::::::::::::: ,.:: i
        ', :::::::::::::::く .::::::::::::::::/:::〈:::: |

165 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:26:52 ID:iA8qB6P.0

         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)
          |     ` ⌒´ノ    「それで、今日は一体何の用ですか?
        |         }      貴方の事だ何か俺に利点のある事なんでしょう?」
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |     ああ、実は最近あらゆる業界の大物に
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__        とある妙薬が流行しているんだ。>利根川
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ



               / ̄ ̄\
             /  \    \
            .(●)(● )  u. |
            (__人__)  u   |   「ちょ、利根川さん幾ら貴方の頼みでもドーピング系は勘弁してくださいよ。」
            .(`⌒ ´     |
             {         |        ハハハ、馬鹿言っちゃいかんよ。
             {      u. /            そんな物奨める訳がないだろう。>利根川
.             __\     /リ 厂`'‐- .._
         / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ    「ならいいんですけどね。」
          | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
         | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
.           | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |

166 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:28:00 ID:iA8qB6P.0


      /ミミ、 ̄「「「¨リリ゙777
.     /:==≡ジ ̄ ̄ ̄"\
.    i:三三三/    ,.、_ `ニニゝ、
     l===シ     '^'''‐-゙ニ7' /
.     !三三ニ└- 、   ===t ,,/    だがこの薬は、下手をすれば麻薬なんて物より遥かに危険かもしれんがな。
.   l===r'ニヾミ|   `ニニ   \
   l:三三三| {こ|ミ|.   __,ノ r __  ヽ    「それはどういうことですか?」>やら
.   |=== | に|ミ|. /r'ニ.‐- 、.__ラ
  │三三三:ヽニlシ / に二二ニZ       この薬を渡しているのは【木曜会】とかいう訳の分からん集団だそうだ。
   |===シ´ :|           __ノ
__/|三三/   :|         |
/::::::!ニ/       `ー- 、..____,ノ`ー-
::::::::K             ,イ:::::::|::::::



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)    「ああ、俺その【木曜会】とか言う奴らのこと知ってますよ。
   |     `⌒´ノ     以前なんか勧誘受けましたし、あまりに胡散臭かったので断りましたけど。」
   |   ,.<))/´二⊃    
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉      なんだ、知ってるなら話が早い。>利根川
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_     「どうせ関わるなって言うんでしょ。分かってますよ。」
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!     ならいいんだがな。>利根川
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

167 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:28:52 ID:iA8qB6P.0

       ヽエエエエエエエ〃77,ヘヽ
       ,∠_-‐      |/∠=:三|
     / ̄/へ     |三三三|    まぁ、そんな怪しいとこには首突っ込まないのが一番だからな。
    \ `´===。=  .∠≡三三|    朝早くから邪魔したな
      /  `二ニ   | l⌒iニ三|
.   ∠ ,- ` ー- 、   |.|こリ:≡ニ|           .┏┳┓
     <-ェェェェ-‐ | l ||_ンミミミ|  .┏┓ ┏┓┗┻┛
     [´_        |\゙ミミミミミ|  .┃┃ .┃┃   .┏━━━┓
        l     __,,⊥-‐'''´~ ̄| ┃┃  ┃┃  ┃┏━┓┃
.      └--ァ''"´    ___,,⊥ ┗┛  .┗┛  .┃┏━┓┃   ┏━┓┏┓
      _,∠´-‐''''"~ ̄     |               ┗┛┏┛┃   ┗━┛┃┃
                                     ┗━┛   ┏━━┛┃
                                        ┗━━━┛




      ____
     /\  /\    そんな風なことを言って利根川は去っていったお。
   /( ●)  (●)\
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |     なるほど。>やら
  \     ` ー'´     /

168 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:29:51 ID:iA8qB6P.0

                         / ̄ ̄\
                         /_ノ  `⌒ \
              _           | (● ) (⌒ ) .|
             | !        | (__人___)   |    「まぁ、利根川さんはああ言ってたけど
             | !        |  ` ⌒ ´   .|      あそこまで言われちゃ気になるのが人間ってもんだろ。」
             | !   ,.-,    |         |
           _,ノ ┴、/ ,/       ヽ       r
          r `二ヽ ) i      ヽ _ 、___,   ト      という訳でネットで検索をしてみるぞ。>やら
           |  ー、〉 /     _,,,,ノr  `   /i\,,,,_
            |  r_,j j__,,.. r''''"/::;| \`'/   ,'::;;;r;;;;;;;;;;;;:: r ‐-、
            |   ) ノ ::::::::;;;;;;;/::;;;;|  /\  /::;;; l;;;;;;;;;;:: ::;;;;;;;:: ヽ
          ノニ-、 ,/::;;|:::;;;;;;;;;>::;;|/(::::ノ \/::;;;く;;;;;;;;;;;;:: i::;;;;;;;;;;;:: }





               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |    それじゃあ、【図書館】で振ってくれお。
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /    持ってないけど一応振ってみるだろ。>やら
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

169 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:30:52 ID:iA8qB6P.0

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)    こんな結果になったぞ。
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ     [やらない夫の【図書館】(25)→78 失敗]
          ,|         }
       / ヽ       }     まぁこれが普通なんだけどな。
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |         じゃあ探してみたけどそれに関するような記事は見つからなかったお。
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃    それじゃ、もう一度【図書館】で振ってくれお。
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /    了解だろ。>やら
  \ /      /\/
    \       \

170 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:31:46 ID:iA8qB6P.0

      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)
. |  ///(__人__)     [やらない夫の【図書館】(25)→23 成功。]
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     おっ、今度は成功したぜ!振ってみるもんだな。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    じゃあ、こういう結果になるお。>やる
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |


                / ̄ ̄\
               / _ノ  ヽ、_ \
                 | ( ●)(● ) |
                 |  (__人__)  │
                |   `⌒ ´    |     「うーん、検索しても出てこないな。」
        _____    |         |
     /__A__\  ヽ       /      色々試してみたが中々お目当ての情報が見つからない
     l  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l.   ヽ     /        やらない夫の目にこんな記事が見つかるお>やる
   〈 ̄〉l_」      |ー-一´ゝr:::ッr、;,、
   / ̄〉andloide  lヽ////`i 7.:.! i///\     「おっ、この記事の内容この辺じゃん。
   ヽ_∠_       |////∧ V:::::! |/////\              ちょっと読んでみるだろ。」
   / ___ノ       |j//////ヽ、:::レ///////}
   Y´ __ノ      i,!//////////////////
    \i_____j∧////////////////|       そう言ってやらない夫の読んだ記事の内容はこんな感じだお。>やる
       \_____/  i////////////////|  
              |////////////////|



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }     1、この周辺で夜中に出歩いている人が
     /⌒  ⌒\   |   |          突如連れ去られるという事件が発生している。
   /( ●)  (●)\  !   !     2、【旧初台駅】に潜んでいると噂される【獣じみた怪物】
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l     3、その【旧初台駅】で深夜何者かが銃を乱射しているという噂
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //           この三つをやらない夫は見つけたお。
  / __        /
  (___)      /

171 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:32:55 ID:iA8qB6P.0

                         / ̄ ̄ \
                     ⌒  ⌒   \
                      (⌒)(⌒ )   |
                     (__人_)     |
                      '、`-ー-′     |       . -,     「おお、これは中々面白そうな話だな。
                           | ``       |    / /      しかも三つの内二つが【旧初台駅】に関する話か・・・。」
                           |       ィ { r 、 / /
                          `ュ`ー─ー ´_ノト} }/,`〈       「これは、自分で行って確かめるしかないだろjk。」
                      /ム _ ,. - / :./リ ,/ /ヽ{
                  _,. -:::/:/:::ハ / : :/ :.ノ )(_/ ヽヽ、    そんなわけで、俺は【旧初台駅】に向かうぞ>やら
               // : / : /:::l y : : : / : : }   >-< } : :i
               j : : : : :> :./:::::l ./ : : : :i : : :Λ /   / : :∧
              i : r : : 〈 : i::::::::レ : : : : : : : : : :〉、_   〈リV. :Λ



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \         まぁ、それは別に良いんだけど
|       (__人__)    |           車か電車どっちで行くつもりだお?
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
(  \ / _ノ    \/ _ノ      この時間帯なら近くの駅から電車に乗っていくかな。>やら
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/        OKだお。
    \       \

172 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:33:54 ID:iA8qB6P.0

                             ,.-、
                 ____        ( ノ゙\
                /      \    i′ ヽ_ )
              / ―   ―  \   .〉  ,.く
             / (●) (●)   \/   ハ ヽ
              |   (__人__)      |   /  ヾ    それじゃ、やらない夫のシーンはここで一旦切るお。
             \    ヽノ      / /  ! i
                   \_          <、   〃ノ    じゃあ最後にルルーシュのシーンだお。
              /       ,.-、   _, -` く '"
                 /   |       (`   ̄     〉
                !  <|       ヽ、__,.― --―'
             \_ ヽ''^ヽ      |
                `ヽ、_ン′       |



               /: : : : /: : /: : / : : : /l: : : : : : : : :ヽ
.             /: l : : /: : /: : /: /:/:/∧:l: : : : : : : :ハ
            /: : ! : /: : /: :/: ://l // l:|\: :!|: : : : l
           ,':/: :l : l : ://:/l: イ//,l/=キi≦V | : : : ハ
            /イ: | | : |: :l/!/=l'、l'/´/,.ィ彷r) 7:/: ム l:ト|
           ,': ,l l: : ∨r忘外 }   ̄ ̄ //: /) }从    やっと俺の番か。
            l:/ |:l: 、: ヽ ` ̄ 〈      //: /.ン:l     それじゃさっさと始めてくれ。
            l′lハ : \ \    __,./イィ/彳|l l
             ′!: | |:ヽ‐ヽ  ´-‐一   /ヘ: N州
                |/l/|:l、_、:> 、     /,. -ヘl 、    了解だお。>やる
               ' ' l/| ヽl: | ` ‐ '´  〉 __l  ヽ
                 |.:.:.|:.:.:.|∧     /彡,:.|  |
                  /.:.:_j.:.:‐¬l    , ゝ/.:.|  l-、
              /.:.:.へ :.V^ゝ  / / /.:.:.:l  /⌒'ー
           , -―//   ヽ ヽ‐.  r‐/ /.:.:.:.:.! /:.:.:.:.:.:.:.

173 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:35:53 ID:iA8qB6P.0

        ____
     /     \
    /  ─    ─\
  /    (●) (●) \    ルルーシュのシーンは他の皆より早い、
  |       (__人__)    |           2011年2月9日の夜から始まるお。
  \        |\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )   了解だ。>ル
  |      / / |       |



          /: :/: : : : : : : : : : : : : /: :/: : : : : : : : : : : : : :ヽ
          /: /: :/: : : :/: : : : :/: :/: : : : : : : : : : : : : : : : :.',
.         /: /: :/: : : :/: /: :/: :/: :/: : : : : : : |: : : : : : : : .i    今日一日の仕事を終えて自宅兼仕事場で寛いでると
        /: /: :/: : : ://:/: //: :/: :/: /: : : : : : |: : : : : : : : :|          玄関のインターフォンを鳴らす音が聞こえてくるお。>やる
.       /'i/: :./: : : .///l: / /:/: :/: :/:/リ: : l: : : l: : : i : : : : :.|
       / |: : :|: : |: :l l/`l/ト,|/: :/// / |'|: :.|: : /: : : |: : : : : :!
         !: : !: : |: :|'伐ドミト!:/::// ,/   | |: :|: /: : : :リ: : : : :/
         ヽ|: : l: :.|弋i伐'}i/:/∠ -/-‐‐十|: :|/: : : : /: : : :./           ピンポーン・・・ピンポーン>
 ̄ ̄ ̄` ー‐- 、_l: :lヽ,;!   ̄ i/ ' /,‐=庁干〒V: : : /´V: : :V'
.          レ'   !    /      ̄ 十壬'/: :/i:.:.:.!: : :リ'
              、   l        /:.:.://` ‐.‐┴ 、_____
ヽ               、 、_       /:.:.:/' >'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ    「何だ?今日はもう終わりだと札を出してあるはずだが・・・?」
: :\             ヽ ヽ二ニ=-'´ ,i:.:.:/7:.:. /:.:.:.:.__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
ヽ: : \            i´ ', _ ̄_,,. ‐ ' |:.:.:i/:.:./:.:./´:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:, - ´:.:.:.:.:.}
  V: : :\       /≡三>-, -ー 7‐‐|:.:.:|:.:.:.i:.:.:.l:.:.:ト ── ‐ -<´V:.:.:.:./ ̄
  V: : : :.\  , -‐' 7/  /    / , `‐'l:.:.:.l:.:.:.l:.:.:i: : : : : : /   V:.:/      そう言いながらも、玄関へ見に行ってみようか。>ル
   V: : : : : \/  /   /     ///  ヽ:.:|:.:.:l:.:.:|: : : : /     V
\  V: : : : : : :.\/   /´/    / / _-'´ ヽ!:.:.|:.:.:l: : /      /
: : `''ー-、,: : : : : : : :\  L/     /, -‐'´: : : : : : : ヽ!,ノ、''       /
: : : : : : : :`''ー-、,_ _ >- ,_ _, -‐'´: : : : : : : : : : : : : : ヽ:.:|       ./
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `´ヽ      /

174 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:38:24 ID:iA8qB6P.0


                  , -‐‐'  ̄ ̄ ̄ ` ー 、
             _ - ' ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
            ,'::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
           /:./ :./:.: .:.:.:. :. .:.ヽ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.  l
           /:./ ./.:./. |:.:.: .: :.: .:',.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.|::.. .:.:.:.:.:.:.l /|
          ,':/| :. l.:./|:./|:.l.:.',.:.: :.:. .ヽ:.:|: :.: .:.:.:.:.l::.. :.:.:_//
          |:| |:.: .|.:.l//// ヽヽ::..:.:.:.:.ヽ|: :.: .:.:.:./:. :.:.:/  /          そして玄関を開けずにこう言おうか。>ル
          |:| |:.:.:.l.:.:.〉//ー-ヽヽ::..:.:.:.:.| :.: .:.:./:.:.:.:.:/  /、_
          |:l |:.:.:.|.:.//´ 戈メzュ_ヽヽ:.:.:.l :.: :.:.:r 、.:./  /: :\\_
     _  - ー|!‐|:.:.:l:/     ̄¨__ゝ,':: .:.:.:.//:/ /: : : : : :\\      「誰だか知らないが今日はもう終わりなんだが。」
  _ /        ',:.| ヽ     {: : : : : \:.:.:./:.://: : : : : : : : : : \\
   ̄` ー--、     |! |:.ヽ‐‐、 r┴─ : : : .\l//.: : : : : : : : : : : : : : /
         \    |/ヽ_/二 : : : : : : : : \: : : : ::.::.::.::.::.::.:: : : /
           ¨\ ´  { : {: : __: : : : : : : : : : ヽ::.::.::.::.::.::.::.::.: ./:.\      そしたら、ドアの向こうの人はこう言ったお。>やる
            r─ヽ /',: :|: :| ヽ : : : : : : : : : |::.::.::.::.::. : : : (_::.::.: : :\
            |: : : :}l   |: |: :|/ `ヽ : : : : : , -l: : : : : : : : : :  ̄ ̄` ̄`
            |: : : :|i\ ゝ‐´ /   | : : ://|: : /::.::.::.::.::.::.: : : : : : : :
            |: : : :|', ヽ--´    / l://  |γ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: : : : : :
            |: : : :|ヽミ≡彡 / // |!  |: : /::.::.:.::.::.::.: : : : : : : : : : :



.          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.        / ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';.\
.      / ..;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';.. \
.    /   ;:::::: \:::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::;   \ :  カタカタカタ・・・
    │   ;::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::;   |
.   :│ /=≡==、、\::::::::::::::,,/ ,,==≡=ヽ、 !
    │ //      ヾ、 :;:;:;:;:; ツ 〃       ヾ,|:
.   :│           :;:;:;:           │    無理を言ってるのは承知です!
    │ ``―==''" ":;:;:;:;:;:;:;:;゛ ゛ー=====彳 .! :   しかし此処なら普通の医者にかかれないような怪我を診療してくれると聞いたので・・・
.   :│  ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;  │
    │  ;::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::;   |:
.   :│  ;::::::::::::::::::::_____::::::::::::::::::::: U   !       「ほう・・・・・・」>ル
    │  ;::::::::::::::::::::|        |:::::::::::::::::::::::;  | :
.   :│  ;::::::::::::::::::::|        |:::::::::::::::::::::::;  |

175 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:39:33 ID:iA8qB6P.0

               ,‐=── - 、_
           , ‐ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`-、___
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.\:.< ̄
      /:.:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.\:.:.:.:.\:.:.\:.:\:.:\`ヽ
      /:.:.:.:.:/:.:.:.:/:.:.ノ:.:.:.:ト:.:.\:.:.:.:.\:.:.\:ヽ`ーヽ
      |:.|:.:.:/:.:.:.:./:.:./:.|:.:.:.:.|:.:.\:\:.:.:.:.\:.:.\:.\ `             「そういう事情なら構わない。
      }:.|:.:/:.:.:.:./:.:/:.|:.|:.:.:.ノ\\\:.ヽr‐、:.:ヽヾ`、:.\ー==ニ二=-、      今鍵を開けるから入ってくると良い。」
     //:.|/|:.:.:.:./://|:|///戈ヽl|:.:.|:.:.} /─‐=≠ ̄ : : : : : : : : : : ヽヽ
    ///l:.:.l:.:.:./:// l:.| //ヒ 丈|r──= ̄ : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽヽ
   /// |:.:|:.//≧、 l:| ノ ` ̄ ´// ̄__: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
   ノ´  |l:.:lヽヽ:.lゝ'}リ    ∠-‐ソ廾ー、`、 : : : ノ: : : : : : : : : : : : : /          有難うございます。>できない夫
       ||:.| ヽヽヽ < ___,..-  ノ//ノ ノ : /: : : : : : : : : : : : /
.       リ  ヾ\\`ヽ、   /∠ ///-=ー-: : : : : : : :/
            ``ヽ_`ニ-‐ ┴ー、: : : : : : : : : : : : : : : : :/      ___   
    - 、___ -─= ̄: :r´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : <´_....--‐: : ̄: : : : : :
     \: : _: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : ``ヽ、: : : : : : : : _ ,-────: : ̄
       _`ニ` ー--l: : _ : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : : :  ̄: :=───‐
_ -─ー ̄: : : : : : : : : : : : : : : : ` ‐ - 、: : : : : : : : : : : : \: : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ ___: : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄ ̄
二二ニニニニニ==───、__: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||/ ̄ ̄\|| ガチャ
 |:::::::::::::::|| 「    へ\
 |:::::::::::::::||(:;;ノ:) (●) |
 |:::::::::::::::||     | #; |
 |:::::::::::::::||   ___´___   |    失礼します・・・。
 |:::::::::::::::||   `ー'´  .}
 |:::::::::::::::||#       }
 |:::::::::::::::||ヽ___  ノ
 |::::::::::::::(_____ノ´||       ・・・・・・。>ル
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::||      ||
   \ ::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
    \||

176 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:40:53 ID:iA8qB6P.0

             -――-
          /    ;;;;}  丶
.          /     ;;/   U ヽ
         /  U ;;         |
         | `ー゙  丶__ -  |        「取り敢えず色々聞きたいことはあるが
         | ,r=ミ   ィ==ミ  .|             まずは治療から始めるとしようか。」>ル
         | ┃  ´     #;; |
         |  ;,  |      };;;,|          はい、有難うございます。
         !    ヽ #    |
         \   __ , /
          \    ;i  7 ̄`> ‐― 、
          〉 ぃ     /  /      `T.:ヽ
          /l  〉ハ   人  V´  ̄ ̄   l.:.:.:.',
        ,. イ / ,.イ .i l/ //ト、/ , -─‐   l::::::::',
   ,. . : : : : ////ヽV // l: : :〈       jト、:.:.::',
  /: : : : : : ://: : :/ 「 ̄`7  l: : : :(´ ̄ ̄  ノl  ヽ:.:ヽ
  /: : : : : : ://: : :/  l  /   l: : : : :ヽ ̄`  //    〉.:.:〉
 {: : : : : : //: : :/  /⌒1   l: : :// ̄`ヽ /   /.:.:./


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

177 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:41:31 ID:iA8qB6P.0

                      . -‐.:.: ̄ ̄ ̄>x.
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ .:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
                /.ィ.:.:.:| .:.:.:/:.:.〃.:.:/.:./..:.::.ィ.:.:.:.:!.:.:!
                ノ'´ l.:.:.:.| .:.:/.:∠|..:.:'.:./ .:::/ !.:! ..:|.:.:|
                   |, .:.:| .:.l/rfュ心|::/.:/r―┤l ..::ト..:|
                 ノ|l.:∧ .:l上レt癶:{:/ ィfj升V.:.:∧ ヽ   おい、ここで何かロールしなくて良いのか?
               |l.:.`ヽ.:.',      { `¨¨7.:.:./
               |イ/.:.::ド 、    ′  , ′:/
                 从/ト'、 >   ´  イ:.:/       あー、別に構わんお。>やる
               /   ヽ辷 ≧-<リハ{
.         , -―――‐〈`Y ヘ //   /// {__ __
       /        ナ K //   // {ト、    `丶



         ____
       /       \
      /   ―   ―
    /     ( ●)  (●)'  ∫    ここで、失敗とかしたら無駄に時間を食うお。
    |         (__人__) | ∬     ここは素直に自動進行にしておくお。
    \        ` ⌒´  .| ̄|
____/       ー‐  '-|_|)         わかった。>ル
| |  /  /          __/
| |  /  /          |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

178 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:42:34 ID:iA8qB6P.0

       __
     /二二\
   / ヽ/ / \
   | ヽ/ / )(○)   有難うございました。
   | ゙ー‐'′  |  |    少し楽になりましたよ。
   | u.   __´___ノ
   |     `ー'´}
   ヽ        }    「そうか、なら大丈夫だな。」>ル
    ヽ     ノ
     /    く
     |     |



      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
  , ':.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.: /.:.:.:./:.:.:.|:.l .:.:.:.:.:.| .:.:.: .:.:.:.: .:.:.:,
  }:.:.:. l.:.:|: :.:.:. :./.: .:./:.:.: .l|:.|:. :.:. :.:.:l :. |:.:.| .:.: .:. :.:|
  |. i:. |:.:.l: :.:. :./. :./.:. ./ l:.l:.:. : .:. :| :.:l :.:l: .:. .:.ト:.:l
  l. |:. |:.:.|. .:./l :./ :/ /  ',ヽ:.: .:. l :.,'.:.,':.:. :.:.l |:l
  |. l: .l:.:.|:. :.,' .| :./ /:./   ヽヽ.:.:.,':.:/:./7、.:.:l:.| l:|
  l.:.|:.:.|:.:.|:.:.ト、|:.,':././∠=-‐'弋´∨.:/:.,':./} }:.:|.| ヽ、    「それじゃあ話してもらおうか。
  ,:.:ト.:.l.:.:.l:.:|㍉l:.:/:/〃彡z辷テミフ./:./:./)/.l:.|l|         君が何処で何をしてそうなったかを。」
  /´|:l:.:|:.:.l:.:.,ゞ'}:/:イ    ` ̄ ̄7/:/./_ノl:.:.l|:l
   ',{ヽヽ:ヽ∧' / |       ///:/ l:.:.l:|ソ |i
    ヽ\\ヽリ\ヽ、 _     /´/ r‐フ)
        ヾ __.>-‐、ニ‐  ∠///{          は、はい。>できない夫
        /  <ヽ \イ-‐r/./ / ヽ
       /   \ \´/フ ,'. / .///>、
       /   \ \ノ- '   |彡////: : `‐--- 、_
, -‐ー: : :/   \ ヽノ彡   |////: : : : : : : : : : : : : : ̄
: : : : : : : /     \ノ(:::) l|  l///: : : : : : : : : : : : : : : : : :

196 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/26(日) 10:54:52 ID:0VmKUoOQ0

       __
     /二二\
   / ヽ/ / \
   | ヽ/ / )(●)
.   | ゙ー‐'′  | |   実は私ここに来る前まで酔っ払ってましてね・・・
    |   u. __´___ノ   【初台駅】付近の居酒屋何人かと飲んでたんですよ、そしたら話題が
   .l^l^ln   `ー'´}    【獣じみた怪物】の話になりましてね。それで私は解散後に酔った勢いで
.   ヽ   L    }    【旧初台駅】の近くまで行ったんですよ。そしたらそこに・・・
    ゝ  ノ   ノ    
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、





.          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.        / ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';.\
.      / ..;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';.. \
.    /   ;:::::: \:::::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::;   \
    │   ;::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::;   |
.   :│ /=≡==、、\::::::::::::::,,/ ,,==≡=ヽ、 !
    │ //      ヾ、 :;:;:;:;:; ツ 〃       ヾ,|:
.   :│           :;:;:;:           │    居たんですよ!
    │ ``―==''" ":;:;:;:;:;:;:;:;゛ ゛ー=====彳 .! :   獣のような格好をして二足歩行をする【怪物】が!
.   :│  ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;  │    私それを見たとたん大声を上げてしまって、それで奴らに・・・
    │  ;::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::;   |:
.   :│  ;::::::::::::::::::::_____::::::::::::::::::::: U   !    男はそんな感じな事を言って話を終えたお。>やる
    │  ;::::::::::::::::::::|        |:::::::::::::::::::::::;  | :
.   :│  ;::::::::::::::::::::|        |:::::::::::::::::::::::;  |

179 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:45:52 ID:iA8qB6P.0

           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ    さて、これ以上のことを聞きたかったら、
      /    ( ●)  ( ●)'             【説得】または【心理学】のロールを頼むお。
      |        (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/   ( ::)
      /      ー‐   ヽ ( ::)       了解だ。>ル
     /      /^ー r ̄ ̄ ̄i
     |   i   /    ノ、___ノ
     |   l /  r‐´    ̄ |



         ___
      _, イ::::::::::::::::::::`ヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  l:::::::::::::::/:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::l      [ルルーシュの【説得】(71)→59 成功]
  l:::::l:::::::{:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::l
  l:::::::l::::::l:::::::/:::::::::::/l::::,イ:::::::::::::}
 /l::i:::::{::::l イ-レ、::::/ //-┤:::::::::/     まぁ、当然の結果だな。
/ l::ハ:::::Vィ‐tメ、V ノrtテリ:::::::::/
  リハト、ゝ弋ソ    t少l::::/リ
    ヘ:::::ヽ  -゙-  ,イ::/
     lハハ>t==ォ< ル       じゃあ相手は少し嫌そうな顔をしながら話してくれるお。>やる
      , イ^0゚ ゚̄:.0`ヽ,
     /: :ィ: :li : : : : li l: :l
    /: :/ l: :l| : : : : ll l: ::l
   {: : ヽ. l: :ll : : : : ll :l: ::l

180 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:46:19 ID:iA8qB6P.0

      / ̄ ̄\
     /      \
     |    -‐'||||へ l
     |  (● )(● )|   仕方ないですね・・・命の恩人ですし話しますよ・・・
      |      |   |   実はその【怪物】の襲われてるところを助けてくれた人がいるんですよ。
      |  ヽ __´___   }   でもその人俺を庇って目の前で・・・・・・・
     ヽ        !
      ヽ       ノ      そう言った患者はその瞬間を思い出したのか
      /      く                  今にも吐きそうな顔をしているお。>やる
      /        ヽ


       __
     /二二\
   / ヽ/ / \
   | ヽ/ / )(○)    でもその人あの【怪物】に殺られたんじゃないような気がするんですよ。
   | ゙ー‐'′  |  |    よく考えればあの時【銃声】みたいなのも聞こえたような気がするし・・・
   | u.   __´___ノ
   |     `ー'´}
   ヽ        }    「そうか、まぁそのへんでいい。」>ル
    ヽ     ノ
     /    く
     |     |


                 /.:.:.:.:.:/:.:.:. :.//:.:.///:/',.ヽ: :.:.:l:.|.:.:._:..:.:.:.:.ヽ
             /.:. /:.:/ ..:. :.//:.:.///:./ ヽヽ. :.l:.|.:.:.\` ‐-- 、,
             }:. /:.:/: .: .:.//:.:.///:./ ,. -ヽヽ:|:.|. :. | ヽヽ‐- 、\
   i         ,': / :./:.: .:.//:.:.///:.//_,rz=ミヽl:.|:. : l:.:.:.ヽヽ: : \\
   |l        /:/| イ|. :.: :.仆ー/// //ノ仆irイフ.,7,': .:/:.:.:./:.} } : : : :\\     まぁ中々面白い話だったよ。
   | ',       // |.l:.|:.l:. :./,ニ≡/、〉     ̄ ̄ //: :/:.:.:.:/、.:.| | : : : : : \\      料金はサービスしといてやる。
   | l |      /´ l:|:.l:.|:.:.:.ト!斗㍗〈        /イ:.:/:.:./ヽ}.:.| | : : : : : : : ヽヽ
   | | l        |!|:l:.ヽ:.:.ヽ    ' ,       //:./:/r`/l:.|.| |: : : : : : : : : :
   ', l |        ',|:l:.:|ヽ:.:|.' ,   ャ==─¬'イ:.,'//‐ ´i:l:.,'リ } }: : : : : : : : : :    はい・・・有難うございました。>できない夫
   l | l         ヽヽ }ノ|:.l:.\   ' ̄ ̄   // l:.l:.:.|:|:.{ / /: : : : : : : : : :
   ヽ ヽヽ、         ´ リi|:.||,:.\     , '   .|:.|:.l|ヽ./ /: : : : : : : : : : :
    ヽ ヽヽ`ー- 、      / l| ヽ.:. ヽ、 , イ   ___ |.ノリヽ/ /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.   そう言って、帰っていったお。>やる
     \\\: : : :  ̄ ̄──‐/ ─|ノ.┴、, -‐'ニ二_ ̄ ̄/ /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::
       \\\ : : : : : : : : : : : :___:{/¨`‐´`ー´¨,____//::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::
        \\\ : : : : : : : : : { / / / /  / |-‐ //::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: :

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

─── ─────────── ─── ──  ─…

─────────── … ……           ~次の日~
  
_________

__ __

__

181 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:47:53 ID:iA8qB6P.0

                  , -‐‐'  ̄ ̄ ̄ ` ー 、
             _ - ' ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ    朝一で昨日の出来事について調べてみる。>ル
            ,'::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
           /:./ :./:.: .:.:.:. :. .:.ヽ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.  l
           /:./ ./.:./. |:.:.: .: :.: .:',.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.|::.. .:.:.:.:.:.:.l /|
          ,':/| :. l.:./|:./|:.l.:.',.:.: :.:. .ヽ:.:|: :.: .:.:.:.:.l::.. :.:.:_//
          |:| |:.: .|.:.l//// ヽヽ::..:.:.:.:.ヽ|: :.: .:.:.:./:. :.:.:/  /    「さて、昨日の奴の話をググってみるか。」
          |:| |:.:.:.l.:.:.〉//ー-ヽヽ::..:.:.:.:.| :.: .:.:./:.:.:.:.:/  /、_
          |:l |:.:.:.|.:.//´ 戈メzュ_ヽヽ:.:.:.l :.: :.:.:r 、.:./  /: :\\_
     _  - ー|!‐|:.:.:l:/     ̄¨__ゝ,':: .:.:.:.//:/ /: : : : : :\\
  _ /        ',:.| ヽ     {: : : : : \:.:.:./:.://: : : : : : : : : : \\     じゃあ【図書館】ロール頼むお。>やる
   ̄` ー--、     |! |:.ヽ‐‐、 r┴─ : : : .\l//.: : : : : : : : : : : : : : /
         \    |/ヽ_/二 : : : : : : : : \: : : : ::.::.::.::.::.::.:: : : /       いや、【コンピューター】で代用できないか?>ル
           ¨\ ´  { : {: : __: : : : : : : : : : ヽ::.::.::.::.::.::.::.::.: ./:.\
            r─ヽ /',: :|: :| ヽ : : : : : : : : : |::.::.::.::.::. : : : (_::.::.: : :\
            |: : : :}l   |: |: :|/ `ヽ : : : : : , -l: : : : : : : : : :  ̄ ̄` ̄`
            |: : : :|i\ ゝ‐´ /   | : : ://|: : /::.::.::.::.::.::.: : : : : : : :
            |: : : :|', ヽ--´    / l://  |γ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: : : : : :
            |: : : :|ヽミ≡彡 / // |!  |: : /::.::.:.::.::.::.: : : : : : : : : : :


      ____
     /\  /\     なるほど。別にオッケーだお。
   /( ●)  (●)\
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\    了解した。>ル
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /

182 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:48:51 ID:iA8qB6P.0

         ,. ´:: :: :: :: :: `ヽ、
       /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::`丶、
     ,. ´:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :' 1
     !:: :: :i:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :|!: :: :: :: |    [ルルーシュの【コンピューター】(61)→61 成功
      |:: :: :j:: :: :: :: :: :: ィ:: :: :: :/,」L: ::!:: ::|
     !:: :: :!:: :: !:: :: /:≠:!:: : /レ' ,、!:/ :..::|
      |:: ::_,|:: ::..!::/!/_V1:::/ イr7j1::/ヾ!    うおっ!危なかったな・・・
      Ⅳl ヘ:: :: 1f卞イハ`!/  ヒり!::l/
     !ヘ::\!:: :: '.弋tり   、  j:/!
       !ヘrヘ:: :!ヘ   __,. _/
          >ヘ>r -イ           それじゃあ、ルルーシュはとある掲示板サイトで
          ! 、  Y- ,、 \                      こんな書き込みを見つけるお。>やる
            j /   !  !Y__/、
         / / !__,.rュ=キ'_,ノ !
        とソ∠ _ '_/! |
         (___ _!Zz、ト、'ヘ、
               `¨´ `ー '



112 :名無しの誰かさん:2011/02/09(水) 23:25:39 ID:xxxxxxxx
というか、さっき俺旧初台駅の方歩いてたら何か銃声聞こえてマジびびったわ。

113 :名無しの誰かさん:2011/02/09(水) 23:28:34 ID:xxxxxxxx
>>112
俺も丁度友だちと肝試ししたんだけどそれ聞こえて走って帰ったよ・・・・

114 :名無しの誰かさん:2011/02/09(水) 23:30:58 ID:xxxxxxxxx
>>112、>>113
嘘乙wwwww

115 :名無しの誰かさん:2011/02/09(水) 23:51:00 ID:xxxxxxxx
まぁ、普通に考えたら最近の都市伝説に乗っかった釣りだよな。

116 :名無しの誰かさん:2011/02/10(木) 00:12:00 ID:xxxxxxxx
>>115、>>116
知らないって本当に平和なことだよな・・・

183 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:49:58 ID:iA8qB6P.0

      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
  , ':.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.: /.:.:.:./:.:.:.|:.l .:.:.:.:.:.| .:.:.: .:.:.:.: .:.:.:,
  }:.:.:. l.:.:|: :.:.:. :./.: .:./:.:.: .l|:.|:. :.:. :.:.:l :. |:.:.| .:.: .:. :.:|
  |. i:. |:.:.l: :.:. :./. :./.:. ./ l:.l:.:. : .:. :| :.:l :.:l: .:. .:.ト:.:l
  l. |:. |:.:.|. .:./l :./ :/ /  ',ヽ:.: .:. l :.,'.:.,':.:. :.:.l |:l
  |. l: .l:.:.|:. :.,' .| :./ /:./   ヽヽ.:.:.,':.:/:./7、.:.:l:.| l:|     「なるほど、やっぱり昨日あの場所には【獣じみた怪物】と【謎の銃声】
  l.:.|:.:.|:.:.|:.:.ト、|:.,':././∠=-‐'弋´∨.:/:.,':./} }:.:|.| ヽ、            の二つの都市伝説が存在していたことになるな・・・。」
  ,:.:ト.:.l.:.:.l:.:|㍉l:.:/:/〃彡z辷テミフ./:./:./)/.l:.|l|
  /´|:l:.:|:.:.l:.:.,ゞ'}:/:イ    ` ̄ ̄7/:/./_ノl:.:.l|:l
   ',{ヽヽ:ヽ∧' / |       ///:/ l:.:.l:|ソ |i            で、どうするんだお。>やる
    ヽ\\ヽリ\ヽ、 _     /´/ r‐フ)
        ヾ __.>-‐、ニ‐  ∠///{
        /  <ヽ \イ-‐r/./ / ヽ            「まぁ、見に行けばわかることだ・・・」
       /   \ \´/フ ,'. / .///>、
       /   \ \ノ- '   |彡////: : `‐--- 、_
, -‐ー: : :/   \ ヽノ彡   |////: : : : : : : : : : : : : : ̄
: : : : : : : /     \ノ(:::) l|  l///: : : : : : : : : : : : : : : : : :



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !    それじゃあルルーシュも電車で初台駅を目指すということで良いかお?
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /   ああ、異論はないな。>ル
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

184 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:50:40 ID:iA8qB6P.0

           *  _______
    / ̄|  +   /         ヽ   +
    | ::|    /⌒       ⌒   \
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人   それじゃあ今回はこの辺にしとくお。
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::     |  `Y´    次回はルルーシュとやらない夫の移動するところから再開だお。
 | ___)  ::| .!     l/ニニ|      /
 | ___)  ::|+ヽ    `ー‐'      /     十    ~次回へ続く~
 | ___)  ::|   .>          \
 ヽ__)_/   /                 \

185 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/24(金) 22:51:27 ID:5SaoCETU0

誰か即死しないかな(無邪気)


186 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/24(金) 22:52:15 ID:iA8qB6P.0

                    / ̄`ヽ
                 /      i
              /\.ノ\. {   ┃┃|     __
          /_f  .∧ !     〈     ∧ヘ
            |  ノ   / ヽ人  (_)_)_)―x.__.ィ‐ヽ\    本日の投下は以上です。
           | .'   .i   {    ̄x― 、 : : : : : : :.:.| |    お付き合い頂きありがとうございました。
          |j    \/1       .): : : : : : :.:| |    感想、意見、質問等沢山お待ちしております。
         │ヽヾ、   ∧   、_.ノ: : : : : : : : | |
           .|  i、ゞ、 /  ゝ--j: : : : : : : : : : :.:.:| |
             |   ̄ヽノ ̄ ̄ ̄.': : : : : : : : : : :.:│!
            |  山  ×  ゑ/: : : :/i: : : : : : : :| |
           | .介_____/: : : /./: :/i: : : :.ノ| |
          | |l ̄       ` ̄´  ̄   ̄ ̄l| |
          | |l                 l| |

187 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/24(金) 22:54:17 ID:C74rc3820
乙でした
利根川さんの用事って木曜会と薬に関わるなでいいの?

189 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/24(金) 23:03:46 ID:0ItaUOz.0
乙でした。

このシナリオでこの能力ってことは……やらない夫のショットガンキックに期待。

190 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/24(金) 23:08:24 ID:VR/Qr.hw0
乙でした。

191 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/08/24(金) 23:15:34 ID:dmDB4dJo0


192 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2012/08/25(土) 15:10:40 ID:6pY.ioYUO
乙でしたー


193 名前:SAN値直送 ◆JI25OnfLNY[] 投稿日:2012/08/25(土) 16:44:33 ID:OdcZBk0U0

          ヾ二二二二二二二フ
              }={ {三三三三<´
           川 ∠ ̄| ̄|`ヽl    それでは、コメ返しなものをしていきます。
            /  ヽ」 L__/ヘ. 
      ,ヘ   { ,〉 ●___   ●{       >>185、>>187~>>192
        {  \ ノ      ` ̄ く)  ,、    取り敢えず読んでいただきありがとうございました。
       ,ハ !ヽ ,/ / / /  ! ! 、 、ハ/ {    今後とも宜しくお願いします。
      | レ'/ / / /  |  ! ', ', ∨)
      ,.У::::::7" /  ,'   |   ! ', ', レ ,'    >>187
   /:::::::::::::/__/ /  |    !   | ハ ハjヽ!    その通りです。利根川さんは関わるなと言いたかったんです。
  ,/::::::::::::::::::::::::::::〉!   !   ハ  .}  !_|::::::ハ 
 <::::::::::::::::::::/\:::|   |  ∧  }  |:::::::::::::ハ   >>189
 ヽ∧>_/ !:::::::::|  ハ_,/  {__/!  !:::::::::::::::ハ    確かに出せますねショットガンキック。
      } ヽヾ::l ゝノ::::::::{ E ヾ:::', ハ::::::::::::::::;;ハ    まぁ、やらない夫が死ななければの話ですが・・・
      レ@' }::| O |:::::::::::゙i )' |::::ゝ' ゙}_r<フl_ノ´   
          ハ:', A ',::::::::::| ゙r |::::::|
         ):::| )' |:::::::::::゙i  ゙i:::/
         ,<:r'_,.-'-‐π‐'--、!/>、
        (_人_ノヽノ ゙ヽ=、ノ._ )__ヽ
                  `  `

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • アカガネ山のやる夫 過去編 お話その1:はじめの教え ~ お話その2:同胞の証 (11/12)
  • アカガネ山のやる夫 第1話 (11/12)
  • よつばとBB団2 エピローグ (11/12)
  • よつばとBB団2 最終話 (11/12)
  • やらない夫で異世界転移もの 第3話 (11/12)
  • やらない夫で異世界転移もの 第2話 (11/12)
  • やらない夫で異世界転移もの 第1話 (11/12)
  • アメリカンヒーローアカデミア 29 (11/12)
  • 国際的な小咄 5882 メキシコ大使館 (11/12)
  • 国際的な小咄 5881 パンプキンシード (11/12)
  • 国際的な小咄 5880 中央一極集中 (11/12)
  • 国際的な小咄 5879 冷静に考えてみると、キャパとしてはやばいな…… (11/12)
  • 国際的な小咄 5878 なん……だと……初めて知った (11/12)
  • 金欠ほのぼの冒険物語 番外編 お祭り 中編3 (11/12)
  • ドクオが異世界転生したようです 第65話 (11/12)
  • やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。 #53 (11/11)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 シナリオ3「単独での初任務」 その2 (11/11)
  • あんこ時々安価で鬼滅の刃 シナリオ3「単独での初任務」 その1 (11/11)
  • よつばとBB団2 第三話 (11/11)
  • よつばとBB団2 第二話 後編 (11/11)
  • よつばとBB団2 第二話 前編 (11/11)
  • やる夫は願いを叶えるようです エンディングシーン2 (11/11)
  • やる夫は願いを叶えるようです エンディングシーン1 (11/11)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム最終章 「カミハダレヲハコブベキ?」 その3 (11/11)
  • やる夫は願いを叶えるようです ロストレクイエム最終章 「カミハダレヲハコブベキ?」 その2 (11/11)
  • 国際的な小咄 5877 地方と中央の教育格差をなくすのいつやるの? 今でしょ! (11/11)
  • 国際的な小咄 5876 統合医療自体は (11/11)
  • 国際的な小咄 5875 ぢ別 (11/11)
  • 国際的な小咄 5874 サイゴンから来た妻と娘 (11/11)
  • 国際的な小咄 5873 ぱっと思いつく限り (11/11)
  • 正義の味方 左衛門 第漆話「回復魔法だって使えば疲れる。」 (11/11)
  • 正義の味方 左衛門 第陸話「しかとて彼らは【勇者】である。」 (11/11)
  • 正義の味方 左衛門 第伍話「宝箱は須く奥にあるもの。」 (11/11)
  • アメリカンヒーローアカデミア 28 (11/11)
  • 賭博黙示録 ゼナ 5 (11/11)
  • 国際的な小咄 5871~5872 そりゃそうよ ~ 的確過ぎてインドネシアに草生える (11/11)
  • 国際的な小咄 5870 ボリビアですられたとき (11/11)
  • 国際的な小咄 5869 セルビア人呪いの藁人形説 (11/11)
  • 国際的な小咄 5868 ヒマワリの種 (11/11)
  • 国際的な小咄 5867 君の国的に先進国って何だと思いますか? ~中国編~ (11/11)
  • 国際的な小咄 5866 どうしてこうなった (11/11)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第11話「海よりも深い業!水のカイナッツォ」 (11/11)
  • やるやらは偽りの太陽に祈るようです 第二十六話 追憶(後編) (11/11)
  • やる夫は竜の人財のようです 第11話 (11/11)
  • 唯は妖怪アパートに住んでいるようです 第5回 (11/11)
  • やる夫は吸血鬼と共に歩むようです 第62話 お布団の中の攻防 (11/11)
  • 国際的な小咄 5865 被征服地の人間の善性 (11/10)
  • 国際的な小咄 5864 肩身が狭いです (11/10)
  • 国際的な小咄 5863 お前らもっと文化面を送れ (11/10)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/10)
    ※完結作品は9月中までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫はギルドを経営するようです4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5あさねこの小話空間5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6異世界食堂できない夫
    7徳川RTA7やる夫はソロハンターのようです
    8女神異聞録 やる夫のデビルサマナー伝8やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    9やる夫は魔導を極めるようです9やる夫の野望
    10英雄を作ろう!10ローグライク異世界転生
    11できない子とSCP11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12ドクオが異世界転生したようです12レベルを上げるスレ
    13やる夫の伝説13やる夫たちは三連星(代理)のようです
    14ドラクエⅤの世界でビルダーズ14あんこくさい連合頑張る!
    15アメリカンヒーローアカデミア15金欠ほのぼの冒険物語
    16【新訳天庵記】やる☆おだ16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫がロードバイクに乗るようです17オーバーあんこ
    18森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠18恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~
    19やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~19世紀末な世界で李氏朝鮮は世紀末まで生きのこれるのか!?
    20やる夫は魔女に支配されるようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21やる夫は竜の人財のようです21俺の息子は転生者
    22◆s90IbI9oR2の雑談etc所22食事処 ~やる夫の大釜~
    23やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。23やる夫はお金がすべての学校で生き残りをかけるようです
    24二人はヒャッハー世界の何でも屋24やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    25やる夫は人形使いと呼ばれるようです25証言と証拠は安価とあんこの後で
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26STALKING!!
    27やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです27やる太は異世界日記を綴るようです
    28◆25NC1ovscM総合28やる夫、デビルサマナーになるってよ
    29魔女はやる夫になるようです29やらない夫の洞窟物語
    30カーきゃん□30女神が愛した白饅頭


    過去ログはこちら
    人気ページランキング(仮設置)


    ブログパーツ