スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:新しいPCほしい

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
10/13
日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅
10/9
METAL・YARUO ~鋼鉄の魂~
10/8
かくして少女達は出会う
10/4
横島くんは死神になるそうです
10/2
ファンキー・デッド・ラブ&ピース
その名は「レヴィ・ザ・スラッシャー」!!
10/1
カップやる夫とマグない夫はタマシイを賭けてしまったようです


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止しています。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

異世界からかえってきたやる夫君のお話 第3部 4

現行スレ 小話目次

第1部 その1
第2部
その1 ~ その115 最終回
第3部
その1 その2 その3


1628 : あさねこ ◆tC1gMIWp2k : 2020/10/19(月) 20:11:37 ID:dBFpSZw3



―異世界からかえってきたやる夫君のお話 第3部




                                                                 /
~、、                            γ´ ̄ ̄ ̄ ̄`丶                          /
  ``~、、                        ゝ   __,.  '′                        /  /
ニ=- __   `′ .,_                                                 /  //
__   ⌒ニ=-  _ ``~、、                                             /  //
| |丁T=-     ⌒ニ=- _丶、                                        /  //
| | | | | |:|:| 「丁T=- , _   |  ``ii─┬ ______________________/  //
二..,,_ー-: | |:|:|:|::|::|::「丁:|::|    ||   | |`i¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨|  //
| |::|::|丁ニ| |==-⊥L_|: |::| ̄~^"||─ | |_:|_____r‐ーー┐__rーー‐┐____________|//
|_|::|::|::|::|::| | | | | | | | |:「|::| ̄~^"||¨¨ | |‐|‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐|:| ̄ ̄|:|--|:| ̄ ̄|:|‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐イ
「「 丁iTT| |¬====ー|::|   _||_  | | :|          |:|====|:|  |:|====|:|     | ̄ ̄ ̄|   |
| | | | | |:|:| | | | | | | |::|:|:|::|T丁「| |~| | | :|          |:|__|:|  |:|__|:|     |      |   |
=====i| |=== = |::|_|_|_|_|_|」| | | :|     _    |:| ̄ ̄|:|  |:| ̄ ̄|:|     |___|   |
| |:| |::|::|::|| | | | | |::| :|:_」|::|| ̄「「 ̄| |_|_,|_   / 〉   |:|__|:|  |:|__|:|            |
|_|」⊥ニ- | |-‐_,.二ニ¬|::| ̄ ̄ ̄ ̄_,. -‐¬〈__/    ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄   _,. -‐……‐-  .,_ |
-┬¬Ti「| 「「|: | | |:| |::|:|::|ニニニニTi「ニ=-ーT「 //   __| ̄|____   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | |
|:|:|:|:|:|:|:|::| |_|」⊥-_,.二┤| ̄ ̄l¨| |  | |二二| |    | ̄ ̄ | ̄ ̄ | ̄ ̄| |: /─| ̄ ̄ ̄ ̄|ー┴\
-┴_ ,二┤ |iT丁|::|::|:,,|」|::|    |-| |  | |_||_.| |    |── |── |──| |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
T「|i:| |:|:| | |_」⊥-_二┬|::|    |‐| | ̄|_| ̄ ̄|_| ̄ ̄|___|___|__|/                \
|_|」⊥┴::| |┬T「| | |_|Li::|__|-|_|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.:/                  \
_┬T「:|:|::| |:|_|」 ┴¨_ ‐二: : : : : : : : : : : : . .               /______________\
:|::|::|::|_|」┘ ¨_ ‐二: : : : : : : : : : : : : . .                  |                      |
」┘¨ _ -二: : : : : : : : : : : : . . .                          |                      |
_ ‐二: : : : : : : : : : : : . . . . .                        |_________________,|
: : : : : : : : : : : : : : : : . .                           . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \


女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 133

目次

6686 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/18(日) 15:02:39 ID:QnbhQxEO




┌――――――――――――――――┬―r―┬―――――――――ー―ー―ー――‐┐
├―ー―‐――ー――ー―――――┐ l  |   |  l ┌―――――――――――ー――┤
├ー――ー――ー――――┐l|  | |  |   |  |  |  | l┌―――ー―ー―ー――ー―┤
├――ー―ー―――――┐l |||  | |  |   |  |  |  | || l┌――――ー――ー――┤
├――――――――┐||| |||  _..。nⅷ捌窮跏%ゎ。.._   | || |||┌――――――――┤
├――――ー――‐l |||| | 、rf毯燭i瞳I簀總臈i蔕i蟐I℡。, || |||| l――――ー――‐┤
├―‐―――――l | |||  gi鑾濔I燮瞶簇績駻臉謡輿I鍜鞠℡。 |||| | l―――ー――ー┤
├‐―ー―ー―‐|| | |  ,g鍛濕燵矯簍繁簔褸I轂鍠韓駿i黝i矇鑾g, || | | |――――ー―┤
├ー―‐―ー―:||| | | ,;鴒濟牆磯簒繃i  r、 褻豁轄I鍬顆騁犠獰験;.   | | | |:―ー―ー―ー┤
├ー―ーー―ー|.||| | ;儘黻鮟I颶i鍮轅 r、/:::\__ノ| 簓磴i獲礙簗繍I晶,  | | | |.|――――ー┤
├―─‐―一 |.||| |,疊璢磽濡糜i罅 ノ:::::::::::::::::::八 鍵餅鮠 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  ┤
├ー―――ーl |.||| 驫璧礁i糞i翳蓬¨7::::::::::::::::::::::::>  鮨齋|   ……久々だね。     | ー┤
├ー―ー‐―‐| |.||| 黑i勸I攀瀕牘簽<::::::::::::::::::::::::ゝ鏥I韻韆 |  ここに来るのも。     |  ー|    【セクター:エリダヌス 『バニシング・ポイント』】
├――――!| |.||| 鷆環禧糟聯蓴蔵从::::::::::::::::::从  嚥鏨  乂__________ノ ―┤
├ー―ー‐―‐| |.||| 黯邊i鶏I穩甑禪I糠i 乂{从ル'. 賽懶懲I闃寵嚮曠瀚鑚| | | |.| l―ー―‐―ー|
├ー―――ーl |.|||  讐邊鶏I穩I甑  >-‐"~ ̄~~‐-<_ I闃穫嚮i曠瀚獸霤 | | | |.| l――‐―ー┤
├‐―――一 |.|||  謇贇I醯i關類 / |       / / ヽ  謌趨寳闇壜謇  | | | |.| ―――‐ー‐┤
├ー―ーー―ー|.||| | 萄I櫑瀛獺 ,' .| /``~、、{/  餽鯨麑廬穗聳驛  | | | |.|――ー――┤
├ー―‐―ー―:||| | ‘囓蔑螳  ,'  ',       |i   |  餾f麒麗篳’  | | | |:―ー―ー―ー┤
├ー―ー―‐―‐|| | | ‘菴i癇窿縮I ',      .|   |  璽繦艢緲′   | | |――――ー―┤
├‐――――――l | |||  “囓i {   ∧       .!.  | 霧騙㌢ |||| | l――ー――ー―┤
├――ー――――‐l |||| | “'喝贋 /       |.  | 儚・”| |||| l――――ー――‐┤
├――――――――┘||| |  |   | .〉ニニニニニニ| *・''”   | || |||└――――――――┤
├―ー――ー―――――┘! |  |   |/       .|   {.   | || l└――――ー―ー―――┤
├ー―ー―ー―――ー―――┘! |  /  /.!       |   V  | !└―――ー―ー――ー――ー┤
├ー―ー――‐――ー―――― |  〈  /=|    .八   ', ―――――――――――‐ー‐―┤
└ー―――ー――ー―――――|  |¨¨ニ ̄ ̄ ̄ ̄‘,  ', ――――ー―――――ー――┘



女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 132

目次

6638 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/16(金) 22:45:15 ID:r7gQ1ZzK




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   _.|000OO0OO000|_       _|000OO0OO000|_       _|000OO0OO000|_
||l||l((|__________|))|l||l|i|l||l((|__________|))|l||l||l|i|l((|__________|
=∈| ||。    O      |∋= =∈| ||。    O      |∋= =∈| ||。    O      |
    | ||。 ゚ . .   ゜  ゚. .|         | ||。 ゚ . .   ゜  ゚. .|         | ||。 ゚ . .   ゜  ゚. .|
=∈| ||゚           .|∋= =∈| ||゚           .|∋= =∈| ||゚           .|   【ギガンティック号 医療区画 兼 悪魔合体区画】
    | || .。        . 。|         | || .。        . 。|         | || .。        . 。|
=∈| ||。      。 。 .|∋= =∈| ||。      。 。 .|∋= =∈| ||。      。 。 .|
=∈| ||゚ 。           .|∋= =∈| ||゚ 。           .|∋= =∈| ||゚ 。           .|
    | || 。         。|         | || 。         。|         | || 。         。|
||l|ll(({ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}))||l||l|i|l|ll(({ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}))||l||l|i|l|ll(({ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      _
     //|
   //  |__
  //  /:::/|
  | |  /:::.//|
  |_|/:::.//
 | ̄ ̄ ̄|./
 |_| ̄|_||:::


女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 クソ解説:「【信徒】ダグという男。」

目次

6513 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/12(月) 22:58:30 ID:qKfeoM4K



                         クソ解説:「【信徒】ダグという男。」


         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i    さて、今回解説するのは本作でも中々に哀れで悲惨な末路(まだ”死ねてない”)
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^     を辿っている『ダグ』なのですが──────
     ヽ〃 l    .,__,   i
      l::し .!    .丶_ン′ :
          ≧=‐---‐''.´






         ./ ̄ ̄ ̄ \
       /       (・ .\
      / ________i      ぶっちゃけ力を含む『才能』、
     l ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     l ,'::::::::::::::::::::::::::: /|:::l:::::::::::i     あるいは『適性』という意味では本作でもかなり高いものを持ってます。
     ,':::::::::::::::::,'  / . ヽlー l::::l
     l:::::::::::/ ( ヒ_]   ヒ_〉) |^     「えっ。」
     ヽ〃 l    .,__,   i
      l::し .!    .丶_ン′ :      作品が違えば【ロウヒーロー】に成るのではというくらいには地の力が高いです。
          ≧=‐---‐''.´


女神転生 ”DEEP” STRANGE JOURNEY 『シン・第三帝国』”建国”軍の野望 131

目次

6274 : 森人 陽 ◆ZPJ5/.UMSc : 2020/10/10(土) 22:50:45 ID:ENNiiuTg




      | |      | |    | | | | / 二二二二二二二二二.l .|   l |..| l     .| |
      | |      | |    | | | | / ___________ | |  | | | |   ..| |
      | |      | |    | | | | /  _________   l |  | | | |   ..| |
      | |      | |    | | | |  /      |     \ .| |   | | | |   ..| |
      | |      | |    | | | |  |      │        | l |  ..| | | l     .| |   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      | |      | |    | | | |  |      │        | | |   | | | |   ..| |   |  ……バイアン。    |
      | |      | |    | | | |  |      │        | l |  | | | l     .| |   乂_________ノ
      | |      | |    | | | |  |         \     | | |   l l .| |    | |
      | |      | |    | | | |  |         |     | l |  | | | l     .| |
      | |      | |    | | | |  |         |     | | |   l l .| |    l |
      | |      | |    | | | |  |         /     | l |  | | l .!   .| |   【ギガンティック号 廊下】
      | |      | |    | | | |  |      │        | | ヽ  ヽヽ\\  l l
━━━| |━━━| |━━| l | l  .|       │        | l | l| ___! ! .! !  .l |
      l\\   l\\  l\\\ヽ       │        | | /.///∨  | |
      |  \\  |  \\|  \\∧       │     /∧./// /   .! !
      |    | | .|   .| ||   |./   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨_∠/ /   ./∨
      |    | | .|   .| ||>/===================ヘ:/ /   ./ / /:::
      |    | | .|   .| ||========================ヘ_∠ __ / / /:::::::::::
      |    | | .!   .|/xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx ヘ:::::::::/ / /:::::::::::::::::::
      ヽ   .| |  .>/xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxヘ::/ / /:::::::::::::::::::::::::::
        \ ヽ ニニニニニニニニニニニニニニニニ二ニニヽ ∠__/:::::::::::::::::::::::::::::::::::
        >/xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxヘ_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::/xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::