亜人はBARに居る 外伝 第07話 「蜘蛛の糸」

目次 現行スレ

392 : ◆jsXgrE.VEg : 2018/04/07(Sat) 22:06:37 ID:cd064272

            ,.  ..::=::... 、    
            /....::::::::::::〃   \.        どうもお久しぶりです
         / ⌒):::::::::::| ! :   ヽ 
          , .:.....:::::::::::::::| :. ::.   i .       長々とかかってしまって申し訳ありませんが
.        l ::::::::::::::::::::::| :: j::::: |      ようやく外伝07が書き終わりました
        」 :::::; -‐ミ::::ノノ∠...  L、
         /ヘ ⌒<こ>:::. .:: <こ>,  うハ     忘れている人もいると思いますので補足すると
.       {::〈 .::::r‐' 7.:: :::.  _):::.  〉.:}.     本編7話で出てきたリネットさんに関するお話です
        ヽ::. 、::::::::::::〈_.:::; ヽ::::::: .::ノ
         ゝ!::.ヽ::::::::/_J_   }::;  /`ヽ- 、
      /  ∧:::::.::::::::''ニニヽ }  ∧     >‐- .
.....  _/   ///ヽ :.::::::::(⌒_ノ  イ ∧         丶、
.,.  ´     ////O 丶、:::::::  .イ O/∧_____  ´  ̄ `ヽ
  ̄ __ /////////ヽ  ̄ ////////三三三三≧x ___



   l   / /     \___辷\ l_,l:::::〉'l
   l   i/               く厶_ソV l
  | :|  - ―- 、      , -― - \ヽV.    とりあえず投下は明日の21:00よ!
   ∨ .:l  、. ┴ 、丶      /,. ┴ 、  |ヽV
   V‐、! /tーぃ::i        t‐ぃ:::iY lーY      よろしくお願いするかしら!
  /!´ハ 弋t:::ノ      弋t:::ノ   l ̄メ、
  / ヽ くハ ,、,、,、    ::i}     ,、,、,、  ハ/ |
  ! _, --- ハ      、 _ .. _ ,       /ー-、 /
/\_/  \     ー       /.__/\ _
ヽ     _     ト 、    ィ ´ゝ-- 、- 、   \
  lz:'´二三>‐ '′|>‐< |  r‐┴‐-、ヽ._/
 ̄/´     `ヽ /:::::::/ーヽ::::::\l       `ヽ
 └――-、  / \:::/|   |\:/ゝ、z==…┘
     /` ソ    /::::| C |::::ヽ  「    ̄`ヽ


亜人はBARに居る 番外 「彼と彼女の関係」

目次 現行スレ

351 : ◆jsXgrE.VEg : 2017/09/21(Thu) 21:00:35 ID:2c89638f





                _ ≧ 二 ニ 二 ≦_
          _ 、 - ' ”              ̄ ” '  ‐-≧               番外
       > "                      , - '' ` ∨\          「彼と彼女の関係」
.       , ' ,r───── ,  ,r─ - ニ二 ≧_   r ' "       ∨ ..\
     , ' .,イ    ...............::.l .l::::.........__   ll\ ∨        ∨ .. \
     / ,イ....::::::::::::::::::;;;;; -‐l .l:::::::::f”  ∨::::::ll:::::' ,∨:::::.............._,.y+=、........ . \
   ,' ..(:::::::=- ‐ '' ":::::::::::::l .l::::::::::',   .└,:::::ll:::::::;',.∨::::::::::::::ィ".十チ´_ ≧ ”"=ニ≧_
  , '   ̄二ニ=─ --=" l::::::::f"     ∨.ll::::::::::', ∨_≧"´ _ 、 - "          ~  ' - =Ω_
. /              f´ ̄ ̄二ニニ===‐- =ニ .'x `ニ "                     \ `=y
. f              .| @==-             l " " '' == -  、 ., f"Y          _ , ハ/ .l!
.{l    _           .|                  .|           人ノ≧-= 、_   >" , ="{_,人
..l  ,r ´  `<         .|                     |                 / .Y ", = '"  r=, l
∧./ ,r " ̄` 、∨       |                  .|                .{  .}" r=,【H】 {__}, l┐
 ',{ /     ',∨       |                  .|   > " ̄ ` <      .人_ノ__ {__},   _ ..,=L!
.  {  (H)  l ∨    .人                  .|.  /  ,r===‐-、ヽ     .l  [__]   f" |<"
  ∧     .,' .l`7=-ニ--__`ニ=‐- ≧ニ二 __       |  l ./    \..ヽ ',   r==-r1   .|、-"
   .∧ 、_/ /, '       ̄三二ニ=─ -  ̄二ニ ‐" l f       ', ', ヘ └‐ ニ L!>"´/
    "ー--≠"                      ̄ニ.┘ l  (H)    ', l--璽璽璽<´ ̄
                                   .∧       l !
                                    \  .    / /
                                     >ニ二≦<





..

亜人はBARに居る 幕間 第11話 「サラマンダーの深層事情」

目次 現行スレ

311 : ◆jsXgrE.VEg : 2017/07/22(Sat) 21:00:27 ID:16770693



(;ノ";";~);;/  (ヾ ;";(;;";)
     ((;ノ ;;;";"ヾ';''ヾ;( ̄```' ‐ .、._,,
             (;ノ ̄```' ‐ .、._,, ̄```' ‐ .、._
            ヾ人);;;::::::.......    ̄```' ‐ .、._"'ヽ
              |(;ノヾ;;;::::::......          ヽ ヽ
              | (;ノ;;;::::::......           ヽ,..;;'.                   幕間 第11話
              |((;ノ;;;::::::......           , i.;:::|.            「サラマンダーの深層事情」
              |(;ノヾ;;;::::::.......         /二二二二二/i
              |((;;;;:::::.....,           | BAR   ...;;| |
______________,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l       |: AXANAEL .| |.
__|__|____|__,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l;;;   |_____;|/
_|__|__|__|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   |:|∥.;:| |:| ∥
__|__|__|__,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ,|:|∥.::| |:| ∥
"""'''           """'''~  """'''" ""'''"""'''"""'''"""'''"""'''



.

亜人はBARに居る 第11話 「祈りは其処に」

目次 現行スレ

257 : ◆jsXgrE.VEg : 2017/07/21(Fri) 21:00:25 ID:fcc933c4


サラマンダー
幻想世界に存在する四大精霊、その中の火を司る精霊として存在しており
小さなトカゲやドラゴンのような姿が一般的な、炎の象徴的存在である


            ,  ――-
             ,.'         マ
         /        _   ∨
           ト      ' ,.=ミ  !
            j::,!      ん沁 l
         l.´   ,   ` ̄´ l    ,,     jヽ
         ヽ __ , - vア. 〔   _>'.l!    ,!:::l.\
       l¨`<_ヽ-----" ,.    ̄    >   f:::_::ヽ_.ヽ
       <    ¨` ー‐.<       イ    l!'::::l/.......}
        > .._ ,'´ ⌒ ヽ.  ┬<      マ'"..........l!
            `!     !  ∨       ヽ,从{/
             j!      l    ∨       ノ /l!´
               /l     l    ∨___>  /./
             / !       〉'     ∨   / /
           l    \   l!      }-一 ' /
          ヽ    >-.┴ 、    l---.<
          r' 、,.、 /       !     l_
          ` ̄ ̄       `ー―-'


創作世界では火の精霊というと、イフリートが連想される

だが彼らの元を正せば、アラビア世界におけるジンと呼ばれる精霊であり
炎だけではなく様々な魔術を操る存在で、炎という一属性を象徴する存在ではない

但し、ジンという精霊は煙のない火から生まれたとされており、一概に無関係とも言い切れない


亜人はBARに居る 幕間 第10話 「ニンジャの偽装事情」

目次 現行スレ

216 : ◆jsXgrE.VEg : 2017/06/15(Thu) 21:00:32 ID:32d0e89b



(;ノ";";~);;/  (ヾ ;";(;;";)
     ((;ノ ;;;";"ヾ';''ヾ;( ̄```' ‐ .、._,,
             (;ノ ̄```' ‐ .、._,, ̄```' ‐ .、._
            ヾ人);;;::::::.......    ̄```' ‐ .、._"'ヽ
              |(;ノヾ;;;::::::......          ヽ ヽ
              | (;ノ;;;::::::......           ヽ,..;;'.                   幕間 第10話
              |((;ノ;;;::::::......           , i.;:::|.               「ニンジャの偽装事情」
              |(;ノヾ;;;::::::.......         /二二二二二/i
              |((;;;;:::::.....,           | BAR   ...;;| |
______________,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l       |: AXANAEL .| |.
__|__|____|__,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l;;;   |_____;|/
_|__|__|__|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   |:|∥.;:| |:| ∥
__|__|__|__,,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ,|:|∥.::| |:| ∥
"""'''           """'''~  """'''" ""'''"""'''"""'''"""'''"""'''



.

亜人はBARに居る 第10話 「混ぜるな危険」

目次 現行スレ

163 : ◆jsXgrE.VEg : 2017/06/14(Wed) 21:00:29 ID:81b223b4


都市伝説
いつ誰が広めたかもわからない、現代に口伝えで広がる根拠が曖昧な噂話は、総じてそう呼ばれる

その正体は、実在しない可能性が高い人間が体験した、虚偽の物語である事がほとんどだが
中には何かしらの根拠を有し、それに尾ひれがついた都市伝説もある


 :::::::::::::::_/,イ} レ‐'"/.:::: -‐‐ .:::::::::::::::::::i    ∨/∧  ∨ ∧
 ::::::::::/{_{_x ァ='^7′:::::{ (   );.::::::::::::::i     ∨/∧  ∨ ∧
 ::_/xく// /.:::::::::::::::..、___彡'.:::::::::::::::l     ∨/∧  ' //ハ
  ,/x'ニ∠ /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八     ∨/∧ }///li
 (_,イj}__ . ≠:::::::: ____________\   ∨/∧ }///|i
 、/.:::::x.i´ ̄「|/ :/  ><   ヽi| i | : : : ヽ ∧∨/∧V/ノリ
 .::::::/ i{ . : l | { / / .斗‐テミメ、i| i | : : : : .∨   Yー=彡'
 :/ii. : ハ  . : |∧  〃 Vジ   刈 / | . : | i : |   ノ
  i ii . : ∧_. : l/  ヽ         //リ'  . : 八i : 厂 ̄ ̄ ̄ \
 . : i i. :/´ ,>、.{ ヽ         /イ/ . : / . :、∧          \
  i. :i i/ _〃し;リ\ }      / | . :/ //: : : \           \
  i 八{ .イ{ У   ヽ         | :/ /イ: : : : : : \          \
 人: : 丶        , -‐ァ   | :/l/ |: : : : : : :i : \         \
  ‐-=ニ \      {_/    l/    ト、: : : : : ト、: : :ヽ―‐- 、
   ∨∧V^ヽ.                 / ├- 、 : : .[`丶 : .      \
   ̄ ̄ ̄`Vハ 、             /.-‐┴:::::::\∧\ \!      \
  ::::::::::::::::::::∨: 个ト . .  ___ . イ-‐==く::::::::::::::::::::}  /ヽ   _   \
   ::::::::::::::::::/ . :川 :| r‐、<。 ̄      _°》:::::::::::::::/   ′ }/  〉
   :::::::::::::厶イ: 从:| {  }>‐==‐<:: ̄ ̄::::::::::::::::〈_/ /    ー-、
    :::::::::::::::::::V厶人,ー∧         \:::::::::::::::::::_/             ヽ
    :::::::::::::::::::::::::::::::{ {: :\ o   /⌒Y^ ー‐ヘ._,{              〈
     ::::::::::::::::::::::::::::::\、: : : :ー-=彡: : : l     /::::::..‐- ..、         }
     ::::::::::::::::::::::::::::::::::\: : : : : : : : :o :ハ'⌒ヽ/.::::::::::::::::::::::vヘ       ノ
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\: : : : : : : /{ { { i 〈::::::::::::::::::::::::/∧'.   /
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ー-=彡八  ∨  ̄ ̄`ヽ::/∧:::. ',. イ,ヘ
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::'::::::ヽ/       〈〈:::::::::. ∨//∧
        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::_/______ハ V/.:::::.〈///∧
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽV.:::::::::::∨//∧
           :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヘ:::::::::::∨///,
          ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\:::::::∨///,
           :::::::::::::::::::::::::::::::.∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/`ヽ::::::::::::::::::.\:: ∨//,


その中にはいわゆる怪談に登場するような妖怪、怪物など含まれており
有名なものでは、テケテケ、口裂け女、メリーさんなどの怪人のお話

マイナーなものでは、少女だけに伝わる死神などというものも存在するらしい