スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ウィークリーのページランキングの表示が不安定な為、一時的にこちらに移動しています。

そういえばいつのまにやらコメントの№が8万を突破
10万が先か一日400が先か


11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(Saitamaar適用、滲みあり。また開発が終了しているブラウザのため)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

埋めネタ ロードス島戦記外伝 KNIGHT OF SHADOW

目次 現行スレ

242 : ◆0u9GXJLSqo : 2017/01/02(月) 01:04:45 ID:LJH42.WQ





   |::::::|   |_____   |:::::::::|      |:::::::::|    || ̄ ̄ ̄”||    ',:::|::::::::j{     {::::: |:::::|
.    |:::::::|  :|γ⌒ヽ |  .|::::::::|      .|::::::: |    ||       :||    :|:::|:::::::j{    i{::::::|: ::|
__    |::::: |  :|{    }:|   |:::::::|       |::::::::|   ||       :||    :|:::|::::::j{     i{::::::|:: |
‐l    |:::::il   |乂_ノ|  |::::::|      .|::: : |   ||____,||  \__人_人从_人_人从/
二ヽ  |::::||   |ー─ー‐|  .| : |      |::::::i|   └────┘  _)                (__
]|丁  l:::||   |ZZZZZl   |:: |  : :  l::::::||<)           く..))   ひぃぃぃ!!     (
弋夕  Vリ  .:| | |  | |   |:::|   i i   l:: /| }^ヽ   /^\     ̄ ̄)              ( ̄ ̄
 |::|   TT  :| | |  | |   |=|   | |   |=|_|_{‐〈__く====>___{ 〈/⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
 |::|   .|: |   :| | |  | |   |:::l   | |   |:::||::| ̄|]::::::::兀兀兀::::::::::| ̄|::::::|::|::|   | .|  l  .|::: |
二二二>|: | ...:| | |_,,| |   |:::|.  | .| 弌二二二二二二二二二二二二アア  |  |  |  |:::::|
TTT|_|. ..|: | : :| | | ̄.:| |   |:::|.  | .|  ||丁¨¨¨¨||二二二~~|丁¨¨¨¨丁||::|:::|,、===、、 | .レッ==
 ̄丁/_」⊥_ | | |  | |   |:::|......|. . |.......||::|:::II::::ィシ´ ̄ ̄`ヾi}::|::::::II::::::|::||::|:::{{_   _}} . .|. .|{{_
:::::::|x㌻ ̄ ̄``ヾ弌ニニ⊥. |:|......|. ...|... ..||└─‐{{      j}└──┘ />| }}=={{. .. . |. .|::}}===
:::::::{i:i{        Vハ___|   |:::|... .|. . .|. . .||TTi¨¨゙V     / |:|⌒>⌒7 /|/ ̄ ̄ \...| / ̄ ̄
:::::::jり       ゝ┴┴ュュ |:::|. ._|.......|_,,|:|: ||  |j     / |:|,ィ㌻~//|//|二二二二」__{二二二
、_ノノ            {:{二二_⌒_____,|:|_,||__/     {  |//  //ii|/iリ|| :|l ̄ ̄|||| :|| || ̄ ̄
i:心       .:____LL       _ ⊥∠ ̄__ ̄゛ヽ>{i:{─ノノ:|i:|ィ㌻|_,||____||||,,,_||_||_
`Y:ハ_,、-‐  ̄     _、-‐ ¨|  _、 '' ゙        ィi「|/__ Y∨゙|||ノノ_Y .||.: .: .: .: .: ||.: .||.: .: .: ̄
 }i:i:i〉    __ -  ̄ _-二┘'゙         ,xf〔i:>┴─---}i:Lノ:||{i:{_ノ
./i:i/ _ -  ̄ _-二 ̄           ィi「i:㌻       丿ノ )|゙{i:{{i:{
.|i:i:{ ̄   _、-<            。s≦i:i:i:,イ ̄⌒´" 冖宀{ニ||''~ ノ.{i:{{i:{
.|i:i:{_。-<___|〕=- ´ ̄_>──=彡i:i:i:i:シ⌒.:〔ニ|zzzzzzzzzz|i:||z彡 {i:{ 'v:、
.{:i:i乂_γ´ ̄   _、-TΠ-、--rrr:||'´ ̄.:.:.:.:.:.:.:.〔ニ〕.:.:.:.: |i|i:| ̄ {i:i{ {i:{ V:, ヽ>
..Vi:i:i:i:i:≧=‐=≦⌒  乂≧x.:.:∨:||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i:|.:.:.:.:.: |i|┘  'vハ Ⅶ,マ>
 Vi:γ´ ̄        `Yi:}.:.:.:|i:||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i:|.:.:.:.: └     V:,  寸,



.

嘘予告 スカード奮闘記

目次 現行スレ

210 : ◆0u9GXJLSqo : 2016/04/03(日) 20:33:14 ID:ohOWz932
乙ありがとうございました。
配役をどうするかが結構、悩みどころでした。
ぴったりイメージ通りなんて事はほとんどありませんでしたし・・・

>スカードの領地を巡る話でも一本できそうだし、設定見ると読みたくなってきて困る

ちょっとした妄想が頭の中に産まれてしまいましたので
最後にこれを投下させてもらい、投下終了とさせていただきます。

やる夫は百の勇者の一人になるようです キャラ紹介

目次 現行スレ

147 : ◆0u9GXJLSqo : 2016/04/01(金) 21:00:04 ID:kYZCxd2U



            ┌───────┐
            │  やる夫    │
            └───────┘


             ,,.: ''''""~""'''‐..
           /          \
          /    \     /   \
         /    ( ● )   ( ● )   . `、
         /´                 ',
        i      (   人   )       ',
        !       ~''''|:::::::::|''''´         |
        \       .''''''''''         ,.'
          {¨ヾ              /
       ァ'''' ̄ `ヽ`ヽ__r──''">ニニ. イ'<\
.      /  .rー┬┬==,ム    {.         "''<                           __,, --‐'''''" ̄≧
    /.  ,-/ 二 ̄>=ヘ', ≧=‐ミ____   , ─=<                 __,, --‐'''''"´__,, --‐'''''"´
    { .// / ゝ-つ''"ソ'''‐} , イ"  }    `> ̄ ̄ ̄===ァ<____     __,,, --‐''''"´__,, --‐'''''"´
    ゚,{ハ /./  `=´ノ'ツ'"ゞミト=/>‐''"´       / ¨_,,≫ゝ‐''''"´__,, --‐'''''"´
.     ',ト、'{. {  i ゝイ_」: : :.`¨¨¨`''≫=x___,, --‐'''''"´__,, -z癶'''"´
      マトx',.  i. ァハ{"''-¨ミ!_,。-‐'ヤT"´ ',',__,, --≦""´_,,,z彡 . 〉
.        ├''" `ヽく‐'"Y⌒i⌒!/ 〈  」」>=┘寸/ ̄ ̄¨¨ヽ─‐‐''"
   _,,,、- ┴‐'"7´¨{_,{__{ィヘ.}__,}-`''"´⌒\: : : : :.`〉
   { __〈_>‐''''"">'┴ァイイ__/: : :.\ \_ /
    ̄  ',─ < <.: : : : : : : : : : : : : : :.>─/
       i¨¨ ´                 : : /
       ',: :_ {   //> <\\ _, ィ: :\



      AA:やる夫(2ch)(やる夫派生)
      主人公。スカードの小村の出身。
      魔神戦争が始まるまでに冒険者としてそれなりに経験を積んでいた。
      >>1的には(冒頭)ファイターLV7、最後辺りLV8ぐらいかなとか想定。
      最も深き迷宮から帰還後は、故郷の再建にとりかかる。
      その後、スカード伯アロンドと色々と揉めて村の地位向上を行ったらしい。
      
      原案時
      アラニア王国の賢者の学院に籍を置いている駄目学生。退学までカウントダウン状態。
      学友たちと共に、魔神との戦いに巻き込まれていく。
      最も深き迷宮で落命の予定だった。



.

やる実とゆかいな仲間達 予告編

目次 現行スレ

131 : ◆0u9GXJLSqo : 2016/04/01(金) 00:02:21 ID:kYZCxd2U




┌──────────────────────────┐
│クリスタニア大陸・・・そこは神獣たちの住まう大地である     │    __,,..--..--..,
└──────────────────────────┘  ,,-     /
                                        --,,/     /
                                      /         /
                                    ソ~        ./´
                                   l'´   ダナーン
                                   ノ        ン´
                        ..--'ン       '‐ノ,,´    ,.../..ィ'''''':
                    ..../´  ,/      / ‐  _     -..'''´..^丿
                   _/     ./   __  ,,/ ̄`ー‐ニ个广 .... ./´ ../' _......
                 ../    /......-"  ̄           ..-''`ー-l ´  ゙‐-- 、
               ,/     -'´                .-ィ"ヽ.._丿      ヽ..
              /     /                -'´  ,..- /''         `r
            ,-‐ 、  ./        イスカリア     ..-´ 冫--          ゙ヽ
           -''<^`ー    ヽ                     _/    -‐‐"二'' _..-...  ^ 、
          // ベルディア  ''                   ノ            ゛_     l
        丿 /''‐        ゙'  -、--..--、-...- 、_/´゙ー丿    ..-''''''‐‐" ^''- `    '、
       /ン‐-¦         ..ミ ̄゛ フ''^'' ''''''`''- ゙二._-‐     ..... ...---..-‐‐-      ''
      ‐''..... -..,,!..      ,、-/  ゙ー''´        / _.-/ 、 `   ´  ゛ ワイアーナ     !
     ,/´  ゙ー-^''''ヽ‐‐  ン'"_‐ ..゙‐..    ____      ¦._<..^''‐                  丿
    ノ-" ゙ヽ...       ..-‐''l^ヽ.. ゛''フォレースル ‐" __/ ^ヾー、                 ノ
   ' ..-‐          _...---,,         _..、 /´  ''ー    ''' 、            ...-../
   l    -フィンガル  ' _../- .. /゛ヽ.. ,_ -‐´ ,, ^'' 、         ゙' 、  ..,,___ .....,,.-"
   l ..-‐''‐、  ゙ー     - / ゙''-''´ _  ン" 宀 、'' _   ゙         /"
  ./ ,,.    ゛     ,,..-`ヽ...  ./ `‐..._.  ┌────────────────────────┐
 /''  ゛''‐       -    _.ノー-......,,....--‐│この大陸はラブラドルを境に、北と南に分かれている  ....│
 「          ..      '´   ゛''-    └────────────────────────┘
  !      , 、/          ラブラドル       ノ''ニ,,ヽ-、-‐'´                l
  l    _,,../ノ                        ^                        !
  `-'''''"    1             _-‐''"゙ー-                             /
         t        丿^''''''´     ゙ー 、.    _-,,.,,.__,,........ ,,             _/´
          -ヽ---‐"                 ..---''                 ̄
                ____            __...-/''"                 __/
             _.-‐´  `''''―ー‐---‐'''''''"            :' ,,、  ..-‐../__aョ  l'ェ__、
           /                   ..   :ぃュ;/ン'''' ____nョl 广"冫 ,l !¦ー.._
          /  /'':、/ぃ          - --'''-´  _i心ll广 ̄ニ⌒"   ¦   ’  " ^\
        /_./ヽ ,/ 、     ゙゙゙゙゙̄'っ___,,,,,,_ファルーサ地方 ` ヽ   ヽ   ‐ノ   /    \
      __/  ´ ゙;,,.へ.  ゝ           ノ'  llレ宀゙゙-‐ ,,下      _ ..    ''|  ,,ノ^    ..│
    / ̄   / \ ヽ           ___---彳''   - ''´         -   │:ヽ´     -'ヽ._
    _ニー___ . 、‐  \\   ,/\_".,,__ン宀:‐''^キ-                 ‐,ノ'/           ^1
   │  ̄廴 ´/┐     '´/''‐'゙'こ,,..‐    /                   処ァ             '、
   /   ./彡彳'' `     -'    ゙∟   /                    l     シタラバ   ./
   !-ン'、" ; 彳   エイラト地方                 ....-....._ _....-‐--(             /
  │  ‐ . '' -_ /ゝ./_ヽ l,-                    ___-‐"      ^゙''‐         1
   /  ,-       ¦/                     ! ̄│                    ヽ
  丿  ンヽ  .  /-、  :^'l./ _ 、                亅_.._ヘ,,,,_                   )
  ( ..‐´ ,-`   ¦ /-/ヽ ヘ/ ヽ                 ゙゙  ^´  `ー----,,             │
  ¦  / ,..\ : -  _  V''-                          ,--""゛''"         /'´
  ,'    '  \-   ^ ¦            -:__,,....-‐-..   ,..-''^゙''ー-'´             /
  ゝ-‐ _....'´ `:_   ''/\..゛..     ''''  ___,,....--;‐ニ-‐´    ゙ー‐                _,,-´
   l,,  "-,, /  '' ,,-"´‐-    ,,ン~''´  __/      フラーラ地方           丿
    ゙l. ''´\,,/''‐ '-   ..│  ,./    _/"                           /
┌──────────────────────────────┐  ,....-'"
│ラブラドル地峡を超えた先、未知の秘境の南クリスタニアが広がる    .│''''"
└──────────────────────────────┘



.

やる夫は百の勇者の一人になるようです 最終話

目次 現行スレ

5 : ◆0u9GXJLSqo : 2016/03/30(水) 20:26:15 ID:7JJAMlws




|  |     |/ / ̄ ̄ ̄ ̄\   ノ廴FFFFF}  }FFF|FFFFFFFF|  |      _/\/\/\/|_|  {
|_ |     | / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「 |>''"\ノ ̄}FF ] ̄」FFFi|FFFFFFFFxf冖冖77冖冖\          /  {
|  |     | ′         |/    |  Y ̄]FF」 ̄FFFFi|FFFFFFxi(   | ll /  <   ・・・!   >「  ,
===ミ廴_ j′         lEEEE |  i辷FFFF}⌒FFFFi|FFFF/\\  廴||=== /          \  ',
〃⌒ ̄ ̄\!             lEEEE |廴|」F==‐┴‐┴=== |FF/   {_/、 ̄ ̄==== ̄|/\/\/\/ ̄|    ,
i{      |]___| ̄ ̄ ̄ |EEEE |⌒^]廴―――― __」F/      / /コ ̄ ̄ ̄ ̄  \/    、 」 ィ⌒',
i{      |] ̄ ̄ ̄|       |EEEE/  」 ̄ ア¨¨¨¨¨|  ア⌒\  ./ / | |    厂 ̄ ̄_}_  -‐  ̄ ̄}⌒}/ ',
i{      |]/⌒\|/⌒\ |EEE i{  /ナナ大{     」 ア^ 、     /= | |===彡^_  {_   -‐  ̄|\}/ i
i{      |]   i冖=|       |EEE i{E {ア厂 ̄{      ア    \ / / ̄ | | ̄ ”””””””  |         」  !   |
i{      |]   l_] |     「EEE i{E {/   _j     {       / ヨヨ i| |ヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨ!__   -‐  i|  |   |
i{      |]   l_] |     |EEEEi{E {/ ̄ 」___ 廴 -==== i{ヨ ヨ | |三三三{三ニ=‐|        i|  |   |
i廴      |]   l_] |     |EEEEi{E {    [三三 [三ニ=‐ ⌒く \¨¨[ ̄] ̄ ̄ ̄      L  -‐   ̄i|  |   |
 ̄ ̄[XXXXXXX]」r==┬rェェェェェェェE{E {    [三三 |     __| \ノ ̄ | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |        |  |   |
    |冖冖冖冖冖iヒ⌒」h{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]!     |    |-‐  ̄  |\__}_+++| |             |        |  |   |
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ]廴 ‐-  ____]!     |    |       l   |_+++| |             |        |  |   |
    |          | ̄ |      |⌒≧s |    |       l   |_+++| |             |        |  |   |
    |          | _|__ノ         |    |       l   |_+++| |             |        |  |   |
    |          |    }           |    |       l   |_+++| |             |        |  |   |
    |          |    }           |    |       l   |_+++| |__    -‐=ニニ二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/「 ̄ ̄
    |          |    }           |   | ̄ ̄ ̄ ̄ 廴 」-=ニ ̄__   -‐     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / {アアア
    |          |    }           |   廴_  ┬‐  ̄__    -‐   ̄ ̄__  -‐― ―   」 { ̄ ̄
    |          |    }           |    」  _「 ̄_      -‐   ̄   __     -‐― 」   [ ̄ ̄
    |          |    }           |     _「 ̄_         -‐―    __     -‐― 」   { ̄ ̄


.