スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
一言:ちょっと余裕ないから軽率に規制します。言葉遣いには気をつけましょう。

NEW!新規まとめ作品第1話リンク
11/6うわべだけ魔王様
10/28
おねショタ探偵の事件簿 登山サークル殺人事件
10/22
彼らは奇妙な“敵”から街を守るようです
やる夫は聖杯を落としたそうです
10/18
流星のレイン
10/14
血まみれ勇者
10/13
日本っぽい異世界で鉄道縦断の旅
10/9
METAL・YARUO ~鋼鉄の魂~
10/8
かくして少女達は出会う
10/4
横島くんは死神になるそうです
10/2
ファンキー・デッド・ラブ&ピース
その名は「レヴィ・ザ・スラッシャー」!!
10/1
カップやる夫とマグない夫はタマシイを賭けてしまったようです


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。



※コメントに関して
一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

コメントの文字数に対し上限を設定しています。お手数ですが長くなってしまった場合、2回に分けるなどお願いします。
またコメントの承認は必ずされるものではありません

PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。



※したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



※推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止しています。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

ローグライク異世界転生 後日談 *赤子を拾った。3

目次

8883 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/11/29(日) 12:39:16 ID:rVNcMmec

今日は16時くらいからやるですね

@、子育てがバレるの巻



8884 : 梱包済みのやる夫 : 2020/11/29(日) 12:48:31 ID:0DGKeHGy

@……おまえ、死ぬのか?


8885 : 梱包済みのやる夫 : 2020/11/29(日) 12:48:58 ID:emFHq4sq

子育てバレRTAか何か?wwww


8886 : 梱包済みのやる夫 : 2020/11/29(日) 12:58:58 ID:XHALvMjt

お母さんとお母さんによる乱闘が始まってしまう……!



8889 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/11/29(日) 16:24:47 ID:rVNcMmec

@史上最大ってほどでもないけど危機

ではやっていく



8890 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/11/29(日) 16:30:36 ID:rVNcMmec



  【冒険記と叙述詩の館 @の部屋――真夜中】

                                                                 /
~、、                            γ´ ̄ ̄ ̄ ̄`丶                          /
  ``~、、                        ゝ   __,.  '′                        /  /
ニ=- __   `′ .,_                                                 /  //
__   ⌒ニ=-  _ ``~、、                                             /  //
| |丁T=-     ⌒ニ=- _丶、                                        /  //
| | | | | |:|:| 「丁T=- , _   |  ``ii─┬ ______________________/  //
二..,,_ー-: | |:|:|:|::|::|::「丁:|::|    ||   | |`i¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨|  //
| |::|::|丁ニ| |==-⊥L_|: |::| ̄~^"||─ | |_:|_____r‐ーー┐__rーー‐┐____________|//
|_|::|::|::|::|::| | | | | | | | |:「|::| ̄~^"||¨¨ | |‐|‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐|:| ̄ ̄|:|--|:| ̄ ̄|:|‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐イ
「「 丁iTT| |¬====ー|::|   _||_  | | :|          |:|====|:|  |:|====|:|     | ̄ ̄ ̄|   |
| | | | | |:|:| | | | | | | |::|:|:|::|T丁「| |~| | | :|          |:|__|:|  |:|__|:|     |      |   |
=====i| |=== = |::|_|_|_|_|_|」| | | :|     _    |:| ̄ ̄|:|  |:| ̄ ̄|:|     |___|   |
| |:| |::|::|::|| | | | | |::| :|:_」|::|| ̄「「 ̄| |_|_,|_   / 〉   |:|__|:|  |:|__|:|            |
|_|」⊥ニ- | |-‐_,.二ニ¬|::| ̄ ̄ ̄ ̄_,. -‐¬〈__/    ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄   _,. -‐……‐-  .,_ |
-┬¬Ti「| 「「|: | | |:| |::|:|::|ニニニニTi「ニ=-ーT「 //   __| ̄|____   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | |
|:|:|:|:|:|:|:|::| |_|」⊥-_,.二┤| ̄ ̄l¨| |  | |二二| |    | ̄ ̄ | ̄ ̄ | ̄ ̄| |: /─| ̄ ̄ ̄ ̄|ー┴\
-┴_ ,二┤ |iT丁|::|::|:,,|」|::|    |-| |  | |_||_.| |    |── |── |──| |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
T「|i:| |:|:| | |_」⊥-_二┬|::|    |‐| | ̄|_| ̄ ̄|_| ̄ ̄|___|___|__|/                \
|_|」⊥┴::| |┬T「| | |_|Li::|__|-|_|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.:/                  \
_┬T「:|:|::| |:|_|」 ┴¨_ ‐二: : : : : : : : : : : : . .               /______________\
:|::|::|::|_|」┘ ¨_ ‐二: : : : : : : : : : : : : . .                  |                      |
」┘¨ _ -二: : : : : : : : : : : : . . .                          |                      |
_ ‐二: : : : : : : : : : : : . . . . .                        |_________________,|
: : : : : : : : : : : : : : : : . .                           . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \


                                                               ┌┐┌┐
                                 /\                            | │| │
                               /  /                  ヘ           | │| │
              _,. -‐――‐-s.,_        \/ />       ─┼─   /   \        | │| │
             ,. ".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、        </        /ヽ/\           \/     └┘└┘
           , '.:.:./.:.:.:.:.:.:.:._.:.:~` 、.:.:.:.:..ヽ      ┌─┐       \/\ |               □  □
         ., '.:.:./.:.:.:.r'"  ̄    ~>.ミx.:.:.:.:.ヘ     └─┘
          ./.:.:./.:.:.:./ _,.. === ..,_ .ハV.V.:.:.:.:.ヘ
        /.:.:./.:.:.:.ム.'".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧.ハV.V.:.:.:.:.ハ
        /.:.::,'.:.:.:.:.f.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.i.i.x.i.:.:.:.:.:.ハ
        /.:.:.:,'.:.:.:.:.f.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V.:i.i.:.:.}.:.:.:.:.:.:.',
       ,'.:.:.:.f.:.:.:.:.:.{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'V.!i.:.:.}.:.:.:.:.:.:.:.!
      .j.:.:.:.:i.:.:.:.:.:..i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:L_v.!.:.:i.:.:i.:.:.:.:.:.i
      j.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:..iV.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  jjV.:i.:.:.i.:.:.:.:.:.i
      .j.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:kV.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ム笊斥ミj.:.:.:i.:.:.:.:.:.:!
      j.:.:.:.:..i.:.:.:.:川゛弋从\∧彡'"乂シ.ノ/.:.:.:i.:.:.:.:.:.:!        ……ん、どうした?
      .j.:.:.:.:.:.{.:.:.:.i、ヘヾ""゛       ""゛ノイ.:.:リ.:.:.:.:.:.:',
     .,'.:.:.:.:.:..i.:.:.:.:i.:.`'.,       !     /.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:.:.',
    .,'.:.:.:.:.:.:..i.:.:.:.:i.:.:.:.:ヽ.   _  _   , イ.:.:.:.:.,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
     ,'.:.:.:.:.:.:.:..i.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.,ミ 、.   ̄ ../!V.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.',
    ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:i ,.. +ヘ \> _ イ., "f>./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.',
   イ j.い.:.:.:.:..i.:.:.:.:.V   ヽ  ≧'≦ / リ ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.\
   _い.}.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:..V  ヽ .,,__ 彡 .ノ ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/,_.:.:.}
  / .i\\.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:V         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   ≧ s..,_
...f    乂x ~"''''ミi!.:.:.:.:.:.:.V        /.:.:.:.:.:.:.:.:./.:/     .ノ.V
. i   ヘ .ヾミ.x  V.:.:.:.:.:.:ヘ       .j.:.:.:.:.:.:././.:/     .,.'   .\
. i    ヘ   ~~  .V.:.:.:.:.:.:.ハ      f.:.:.:.:/ /./    .,.'    i
...i     ヘ     }.:.:.:.:.:.:.:.}      {.:.:,.' ., '/     .,.'     i
 i     }      V.:.:.:.:.リ        i.:.{ /"      /      }




.


ローグライク異世界転生 後日談 *赤子を拾った。2

目次

8758 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/11/27(金) 20:47:00 ID:TZG8UKeh

ベースはヒノキの近似種だと思うけど、数多の生態を取り込んでいるし自己改造もしているので、
絶対にやらないだろうが本気で繁殖するとかなりヤバい木だと思う>@

22時から昨日のつづき



8759 : 梱包済みのやる夫 : 2020/11/27(金) 20:48:35 ID:HQHpYYzb

杉の木じゃなくてよかった(


8760 : 梱包済みのやる夫 : 2020/11/27(金) 20:50:12 ID:+rpqnNmj

一緒に風呂に入るとヒノキの香りが?



8761 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/11/27(金) 21:07:36 ID:TZG8UKeh

そもあいつ自己変容の乱数ある程度握れるから、その気になれば金木犀だろうが薔薇だろうが乳だろうが出せるんだ



8762 : 梱包済みのやる夫 : 2020/11/27(金) 21:15:35 ID:5GZ4wqXK

よかったミントや葛や竹じゃない


8763 : 梱包済みのやる夫 : 2020/11/27(金) 21:15:56 ID:+rpqnNmj

だがきっとどれもできるぞ



8768 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/11/27(金) 22:03:39 ID:TZG8UKeh

@掘り下げ回(数年越し)

ではやる



8770 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/11/27(金) 22:07:50 ID:TZG8UKeh





j::::::::|_j:::::八::| |.:.:.ノ 〈 :|   {.:.:.:.| /(.:.:ヘ`'<  |ニニニア         ,.。s‐…-s。   `「 j i:| | i| ||| ||  | i
L_|二=- _| |.:.:{  {___|_   j.:.:.:.| {.:.:|.:.:|\ヘ``''<_/      ,,'’ _,.二二.,_`丶  j/ヽ| | i| ||| ||  | |
:>-j  .j‐<了Ti=- __}::::}   {:::::::| ヽ:|.:.:廴)__> |ヽ:′     ,/  ,,'’ _,.ニ.,_`丶\〈/|し| ||| |L | |
ヘ/ヽ ノ\ >|:::::|i丁T竺]]   }::::::| j |.:.:.:ハハ√乂j     ん'ア´  >'´    `'く  :|   |  i| | | l 川 | |
弌_人_小ノ:::::川:::|丁丁__   ̄√⊥ ̄:::|::::|ー:┬「ニi   √V_  , '  x==ミ   `,_|/|¨¨¨| | | | 「 ]||
:::::}.:.:.:.:.:.:.:.{しj::::::し'|: |:::|::|:::| 丁丁¨|  |  ̄  ̄└┴∟」___ | | |ニ|_′_ア´    `>イ「 ̄|  |  _j|=≠T |_] | |
:::/ ̄ ̄ ̄Ⅵ|::::::「「し|:::|::|:::| └┴-- ̄ | ̄丁iTi=─- |  i|| | | |‐此モ=- _i⌒i'´| _|_l〇i|  | /i|//.:| ノ| | |
゙:|.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:i|::::::::|::|::|:::|::|:::|zz──z─:|  | ̄ | ̄「「 :|  i||_|_|_|┬┬竺ニ |  |_二|i===i|  |=川  {し7⌒ | | |
::|.:.:.:.:.:.:.:. :. }::|::::::::|::|::|:::しし}{}} ̄ ̄||j∽| ̄|__|_L∟i_i||[]_[]〇丁二Tj゙  ||王王王|  | |ル'⌒V   /´ ̄√
::::レ'⌒T⌒|::::|:::::::j::川 ̄「{}{}{}______,||j∽|「 ̄」 |{___|:::: ||ミ彡'^'弌_|_,|/   ||王王王|_|  {   }_/___/
::::}:::::::λ j:::::|:: /|'^|_|xi「 {}{}{}∝∝||j∽l======|レレレレ|し ||工冖ーi|「√   j廴ヒヒ七(___) 乂_乂__/  ,∨─
::::}::::::::::} ̄「¨丁: |: :|xix| リリリ∞Y'''Y∽|_..||_し|レレレ( ):::||   :|  ||'′    (__)─L√Υヽ |┬─〈 //三三
‐:|i::::::/  }  }:::::|: :|⌒_」」」γ'弋^\| ̄|| ̄|^|  /´^ヽ::||─‐┴ '"     /_ ヽ く_ノ:::::jノ「「| ̄ 7⌒Y三7三
 |し'゙:|<三⌒ヽ_|_⊥⌒ヽ⌒V_ノ:::{:\::)==||==し|_r' ノ ハ||          ├‐'笊 ̄r─「 ̄f⌒Y^)ix_「|三|三
()二)└|\にニi|  | \/( ̄)c:::}::::Л二二/¨/{  {┘Y二二二二二二 {-< `i三マ三辷辷x=ミ⌒| `¨丁¨
)二)ニ)ニ=||_|Y⌒辷辷丁丁二二二二二丁~:| |√√} | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{: {  i||i, ゙̄i,匚]:::/  }/^;::::::|
‰‰∝゚_j||_人___人ううァァァァァァ:::|===||= ||─| |{::::{:::√┤           .|:j廴ノ||丁ニニi|/   /ー┴‐弌
 ̄ ̄ ̄。o ゚||>|辷辷ぅノ|らつうつアTTTTT||/| |ヘ:::Ⅵ  |        ‐  |__b ||::|  | | | |三三>L二二
-:|''"´ ̄ ̄:||北|辷彡'゚ |∠二ア´ニ辷辷¬||─| |ハ::|:| ̄     _   _      L|  | |_|_\__\_
 |乂______||⊂⊃⊂⊃⊂⊃.::|辷辷ニ]⊂⊃,||/| j ̄ ̄      _-ニニ_‐       `二二辷辷ヘ二二二(_
竺竺=‐¨ ̄||しし⊂⊃⊂⊃ソ :|辷辷彡ヘ /_||ニ´        _   _-       ∩| |‐|三‰‰0o。 ̄ ̄
'"|´     ||しし'゙___\||/_.|¨¨¨丁|~¨¨|¨:|(ニ)        -----        ЦЦ三三丈二乂丁¨¨|
 |  _,。o1〔|し'___大大||大大∟__|⊥_::::| | 〕〔       ‐   _‐      「 ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄\/ ̄\
辷辷辷㌻¨||二二ア∪||∪丕三三丕7_ ̄ ̄`¨´      _- _ニ-      └┰──┰┰二∧¨゙∧二寸
辷辷㌻” ̄||丁]TTTT(_)]人__人ぅ'゚          _-二二二-       「 ̄ ̄ ̄丁|:|:::|/∧∨/ ̄丁


                    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                    | 婆よ。 もう乳母は必要ない。 |
                     乂____________ノ

              _,.-‐-、
            ,.-‐'⌒ヽ   /⌒彡、
.          {_ミ、 ヽ  ///-‐‐ヽ
.        (⌒ヽ 、\ 川///_,.-‐、⌒ヽ
.        ノ⌒ ミミ;;州州州/彡ミミ、ニ三リ}、
.       {" ´ヲ´        ``ミ‐-、ミ'ヽ
.       '、「  } 二ニ--ニニ二、 ミ、 ニミ}
.       ノ 彡ノ  ___  、  __   竓ミ i }}
        {_ 彡  ,.-―、ヽ /´,. -- 、 ヽミ、ヽリ}
        ヽ,{;;( _'゙,-trァ } l ',r.tェ-、゙L,. レ、ミ_(
        }ll{ '>、二ノ .l. ! ヘ 二,.く`` ト }竓Y
.        (ll|.   ´   l !    `   lノ竓fノ      …………んん?
.        YL_  ,.-‐、l_._!,..‐-、   //ノ/lノ
        Lll}゙l ,'         ‘, l l< り'
         `'l ! ノ  ___   ‘, !.lノl(
           | ! { r''"    ``‐-、} ノ !)ソ
            ヽ._`        ´_,.-‐'゙
           `iヽ、    /´ /
             ヽ. `iー‐'"/ { !
              _ノ.  '.  /   ! ヽ、_
        ,.-r‐''"     l i   ヽ、  /``‐- 、
   ,,.-‐''"´  .!‐-、     l .l    __/      `‐- 、
  /         !‐   ̄        ̄  /         `ヽ






8771 : 梱包済みのやる夫 : 2020/11/27(金) 22:10:24 ID:zdvoUZ4r

んんッ!?


8773 : 梱包済みのやる夫 : 2020/11/27(金) 22:12:45 ID:BmGjvlyj

「人頼れ」って言われましたよね@さん??


ローグライク異世界転生 後日談 *赤子を拾った。1

目次

8664 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/11/26(木) 16:44:49 ID:5zIx9a3o

@読み返していたら唐突に「@ママ」とかいう単語が脳に出てきて頭がぜんぶだめになった



8665 : 梱包済みのやる夫 : 2020/11/26(木) 16:48:59 ID:gsam5l7/

!?


8666 : 梱包済みのやる夫 : 2020/11/26(木) 16:52:03 ID:qtcRdL7c

くやしく聞きたい



8667 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/11/26(木) 17:01:39 ID:5zIx9a3o

冒険の後でふらふら散歩してたら乳のみ児を拾ってしまい、さてどうしてくれようかと小さく、すこし長い冒険をする始原の大渦とかそういう

そして犬姫は媚薬を飲んだ



8668 : 梱包済みのやる夫 : 2020/11/26(木) 17:18:08 ID:qtcRdL7c

ゲーム的にもやれるから、犬姫がオチとして最高過ぎる


8669 : 梱包済みのやる夫 : 2020/11/26(木) 17:43:34 ID:Bck3riQV

角灯1つと油壺を2瓶、それと哺乳瓶1つと粉ミルクを2瓶、あとおしめを3枚


8670 : 梱包済みのやる夫 : 2020/11/26(木) 18:04:35 ID:DPCGiHmS

デスストランディングみたいに大荷物を背負って歩く@さん(重量超過)
片手に赤ちゃん というイメージ


8671 : 梱包済みのやる夫 : 2020/11/26(木) 18:07:02 ID:lyblARGR

赤ちゃんをあやすために腕増やしてても違和感はない



8672 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/11/26(木) 18:37:55 ID:O79Q7Qla

ムラっときたらとにかく書けって師匠が言ってた

久し振りにアイツに会おうか



8673 : ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo : 2020/11/26(木) 18:48:24 ID:O79Q7Qla


















                           【ローグライク異世界転生 後日談】




                                【*赤子を拾った。】



















.


新やる夫はスライムベホマズンのようです。 エピローグ

目次 現行スレ

980 : ◆JKtjWoDovw : 2020/09/01(火) 22:06:50 ID:X5e3Ipd60

こんな感じで不定期に後日談を掲載します。


「 エピローグ  ビアンカ 」


             ,. -‐===‐-
          , : :´: : : : : : : : : : : : :`丶、           元天空人。ゲマの反乱に巻き込まれて、命を失いかけるが転生魔法ザオリクを自分自身にかけて、
         〃:: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
.          /´:: : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : ハ        人間ビアンカとして転生に成功する。しかし天空人としての記憶や力を失い、その後アベル達と出会う。
         /: /:: :: :l:: :: :l: :: : : : :ヽ: : : : : : ',: :: :∧
.       /: / : : : :|:: ::/i: : : : : : : ',: : : ヽ: :∨ : : !       アベルことを小さい頃から気にしていて。再会後、旅の間でもアベルの良き理解者で、旅をささえてくれた。
      {: /: : : :从 : ハ: : : : : : :人: : :从: :}: : : :|
      |: i:: ::斗-‐廾‐-、: : : : 斗-‐廾ト、::!: : : :|       アーニャを授かった時に、魔力が彼女に継承される。
      |:ノル': :{z≠=z、   7: ::ノ ,xz=≠、 }: : : !::|
       |: : : : 从 fゞ、,ィ` ノ'´  爪ゞ、ィ 从: : :ハ::!       悲劇を目の前にして感情が高ぶり、記憶と力を取り戻すがゲマにさらわれてしまうが、
.       八: : :∧. ∨匕!,      匕::::リ / : : /:: :ハ
     /: : : ',: ハ ´      ,       ./:: : : i: : : :ヽ      最後の戦いで助けられた後は、奴隷の人たちを返す旅でアベルと共に奮闘する。
      /: : : : :i: : : ',      、__,    八 : : ハ:: : : :\
   /: : : : : :|:: : : :ト             イ: : : : :i : ',: : : : : :\   その後、人間として生きるためアベルと共にグランバニアに帰還する。
 , : ´:/: : : : : : !: : : :ハ : : ト   _  イ: : ,': : : : : !: : ヽ:: :: : : : :ヽ
./: : :/: : : : : : :ノ : : : : }く ==、 ,-==┐: : : : : :{: : : :`ヽ: : : : : ',  王族として公務をこなす生活のなか、時折天空城をおとずれては
: : : /: : : :,∠ /: : : : : :|∧ / ∨ヽ  ∧ : : : : : ',ヽ:: : : :丶:: : :ハ
、: : i: : :爪/// : : : : : ノ/∧r ⌒ ヽУ/∧: : : : : ヽ∧ : : : }: :: : :ノ  ベホズンに会いに行ったり、旧友達と話の輪を咲かせた。
.∨::',: :i//// : : : : : ////∧ ☆/////∧: : : : : ∨/}: : :|: : : /
 ゝ: : :|/// : : : : : ,'/////∧ ∧//////∧: : : : : ヽ/!: :/:: :: :',   アーニャとは失った時間を取り戻すかのように親しく接し、

                                     シンクにも我が子のように接し彼女と打ち解ける。

                                     人間として生まれ変わったため、寿命も人並みとなってしまったが、皆に囲まれて幸せな人生を歩む。


981 : 名無しのやる夫だお : 2020/09/01(火) 23:00:22 ID:6n4otZow0

アベルとは長い間会えなかった反動で第2子、3子を設けそうだと感じたけど、流石にそこまでは行かなかったかw


982 : 名無しのやる夫だお : 2020/09/01(火) 23:11:40 ID:3lm5fyk20

真紅の手前もあるでしょ!w
乙です、ちゃんとアベルと同じ時間を生きれてよかったよかった


高森藍子はアイドルになるようです 藍花と彼岸花咲き誇る混沌異伝録

目次

664 : ◆Lc1oa9n6/2 : 2020/09/03(木) 23:01:10 ID:fx4zWaNU





                     {               r- '
                     ` ー--─-- 、_    ノ
                rrrrry             ̄´
                仁三.Nf=ミN.三ミ!
               |: :|  |:::::::::|  |: :|
      rrrrァァァテテラオリ二二仁三[二二リホテエナァョェrrrrrrry
      ||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||         r'⌒≧x_fc __x≦⌒ *☆* ⌒≧x_ っ_x≦⌒ぅ
  rrrrrrfァァァテテララナ|: :|  |:::::::::|  |: :|ホホテテエエナナァョョェェrrry.     + `ー'   ̄`ー' ̄             ̄`ー' ̄  `ー´ +
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||.            高森藍子はアイドルになるようです
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||                          カオス・レコード
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||   + -(⌒ cγ⌒ 藍花と彼岸花咲き誇る混沌異伝録 ⌒ヽっ ⌒)- +
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||       ̄´                             ` ̄
  ||f||f||≠||≠||f||f||f|: :|  |:::::::::|  |: :|ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  ||f||f||≠||≠||f||f||fリ二二仁三[二二リミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||-ー- 、_r ーー--─
  ||f||f||≠||≠||f||f||f伝三[___]三圦ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||
  トrrrrffァァァテテララナ|: :|  |:::::::::|  |: :|ホホテテエエナナァョョェェrj引
  ||f||f||≠||≠||f||f||f}尨=个= 个=气{ミ| |ミ||ミ||ミ| |廴||廴||ミ||ミ||      __rー─
  トrrrrffァァァテテララナ|: :|  |::