スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
8/23コメント数347
しゅごい……


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


作業量的に安価・あんこ作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。非安価作品については受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
最新コメント
PR
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)
やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド
やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄
作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

あんこくさい連合気張る! 3年目 6月目

目次

1775 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2018/11/15(木) 06:07:25.47 ID:8GVhbHS+


 三年目六月目のダイス

 イスラム超爆発ダイス 【1D100:64】で1が出たらイスラム過激派復活
 原発事故ダイス 【1D100:82】で1が出たら原発事故
 世界的移民騒乱ダイス 【1D100:77】が80以上なら……


 アジア 【1D100:1

1 日本「ちょっと大日本帝国拡張させてくるわ」
2 韓国「ちょっと大韓帝国復活させてくる」
3 チベット「ちょっと仏の救い広めておくわ」
4 インド「ちょっとムガル帝国復活させるわ」
5 トルコ「ちょっとオスマン帝国作ってくる」
6~20 【1D49:15】で規模【1D100:26】の戦争
21~80 平和
81~95 【1D49:22】で規模【1D100:83】の戦争以外のやべーこと
96 サウジアラビア「あ」
97 トルコ「あっ(察し)」
98 イラン「やっちまったぜ」
99 インド「\(^o^)/オワタ」
100 中国「おおう……もう……」

 中国ダイナミックダイス 【1D100:47】[85以上で中国戦乱イベント]
 大韓ダイス 【1D200:47】
 大日本ダイス 【1D200:198
 力により救世ダイス 【1D200:100】
上記のダイス三つのどれかが195を超えるとイベント発生
 アラブISダイス 【1D100:25】(90超えるとISの国家爆誕)

1日本国
2分割中国
3統一韓国
4元
5インドネシア共和国
6フィリピン共和国
7ベトナム社会主義共和国
8ラオス人民民主共和国
9カンボジア王国
10マレーシア
11シンガポール共和国
12ブルネイ・ダルサラーム国
13タイ王国
14ミャンマー連邦共和国
15東ティモール民主共和国
16ロシア連邦
17インド共和国
18パキスタン・イスラム共和国
19バングラデシュ人民共和国
20スリランカ民主社会主義共和国
21ネパール連邦民主共和国
22ブータン王国
23モルディブ共和国
24アフガニスタン・イスラム共和国(北部地域は中央アジア)
25イラン・イスラム共和国
26トルクメニスタン
27サウジアラビア王国
28トルコ共和国
29イラク共和国
30アラブ首長国連邦
31カタール国
32バーレーン王国
33クウェート国
34オマーン国
35イエメン共和国
36イスラエル国
37レバノン共和国
38シリア・アラブ共和国
39ヨルダン・ハーシム王国
40パレスチナ自治区
41キプロス共和国


 アフリカ 【1D100:22

1~10 【1D55:10】の国で規模【1D100:10】よいイベントが!
11~84 平和
85~91 【1D55:9】の国で規模【1D100:75】の戦争が
92~100 【1D55:15】の国で規模【1D100:9】の悪しきイベントが

 ナイジェリアタカ派暴走ダイス 【1D10:1】で10が出たらあっ……
 アフリカ救世軍ダイナミズムダイス 【1D100:90[90以上でアフリカ戦乱イベント]

1 アルジェリア
2 アンゴラ
3 ベナン
4 ボツワナ
5 ブルキナファソ
6 ブルンジ
7 カーボベルデ
8 カメルーン
9 チャド
10 コモロ
11 中央アフリカ
12 コートジボワール
13 コンゴ民主共和国
14 ジブチ
15 エジプト
16 赤道ギニア
17 エリトリア
18 エチオピア
19 ガボン
20 ガンビア
21 ガーナ
22 ギニア
23 ギニアビサウ
24 ケニア
25 レソト
26 リベリア
27 リビア
28 マダガスカル
29 モロッコ
30 マラウイ
31 マリ
32 モーリタニア
33 モーリシャス
34 モザンビーク
35 ナミビア
36 ニジェール
37 ナイジェリア
38 コンゴ共和国
39 ルワンダ
40 西サハラ(サハラ・アラブ民主共和国)
41 サントメ・プリンシペ
42 セネガル
43 セーシェル
44 シエラレオネ
45 ソマリア
46 南アフリカ共和国
47 南スーダン
48 スーダン
49 スワジランド
50 タンザニア
51 トーゴ
52 チュニジア
53 ウガンダ
54 ザンビア
55 ジンバブエ


ヨーロッパ 【1D100:78

1~10 【1D48:24】の国に【1D100:58】の規模の良いイベント
11~90 平和
90~95 【1D48:39】の国で【1D100:99】の規模の悪いイベント
96~100 【1D48:21】の国で【1D100:91】の規模の戦争

 ナポレオンダイス 【1D100:23】(85以上ならフランス復興戦争勃発)
 欧州ISダイス 【1D100:87】(90超えるとISの国家爆誕)

1イギリス
2アイルランド
3バチカン
4オランダ
5ベルギー
6ルクセンブルク
7ドイツ
8オーストリア
9スイス
10リヒテンシュタイン
11ポーランド
12チェコ
13スロバキア
14スロベニア
15ハンガリー
16イタリア
17サンマリノ
18スペイン
19ポルトガル
20アンドラ
21ギリシャ
22トルコ
23クロアチア
24マルタ
25キプロス
26デンマーク
27スウェーデン
28ノルウェー
29フィンランド
30アイスランド
31リトアニア
32ラトビア
33エストニア
34セルビア
35ルーマニア
36ブルガリア
37アルバニア
38モンテネグロ
39マケドニア
40ボスニア・ヘルツェゴビナ
41アゼルバイジャン
42アルメニア
43カザフスタン
44ジョージア(元グルジア)
45モルドバ
46ロシア
47ウクライナ
48ベラルーシ


アメリカ 【1D100:87

1~10 【1D35:14】の国に【1D100:40】の規模の良いイベント
11~90 平和
90~95 【1D35:30】の国で【1D100:5】の規模の悪いイベント
96~100 【1D35:13】の国で【1D100:48】の規模の戦争

米州ISダイス 【1D100:91(90超えるとISの国家爆誕)

1アメリカ合衆国
2カナダ
3メキシコ
4エルサルバドル
5グアテマラ
6コスタリカ
7ニカラグア
8パナマ
9ベリーズ
10ホンジュラス
11アンティグア・バーブーダ
12キューバ
13グレナダ
14ジャマイカ
15セントクリストファー・ネイビス
16セントビンセント・グレナディーン
17セントルシア
18ドミニカ共和国
19ドミニカ国
20トリニダード・トバゴ
21ハイチ
22バハマ
23バルバドス
24アルゼンチン
25ウルグアイ
26エクアドル
27ガイアナ
28コロンビア
29スリナム
30チリ
31パラグアイ
32ブラジル
33ベネズエラ
34ペルー
35ボリビア


オセアニア 【1D100:20

1、2 【1D16:1】の国に【1D100:50】規模の良いイベント
3~98 平和
99、100 【1D16:4】の国に【1D100:53】の規模の悪いイベント

1オーストラリア
2クック諸島
3サモア
4ツバル
5トンガ
6ニウエ
7ニュージーランド
8キリバス
9ナウル
10パラオ
11マーシャル諸島
12ミクロネシア連邦
13ソロモン諸島
14バヌアツ
15パプアニューギニア
16フィジー




1776 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2018/11/15(木) 06:09:32.26 ID:8GVhbHS+


 次回予告

大日本帝国拡大&日本中国侵攻 連続ダイス

アフリカ大戦乱

米州IS大戦争


 次回、世界は戦争に巻き込まれる


1777 : 方舟の名無しさん : 2018/11/15(木) 06:44:14.79 ID:KhFFdmhM
重ねると一番ドラマティックなところでとんでもない出目を重ねていく国、日本……

1778 : 方舟の名無しさん : 2018/11/15(木) 06:49:18.18 ID:1lmHSSm5
日本が薩摩になって行く・・・・


1779 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2018/11/15(木) 08:17:03.64 ID:aiG4oAol


大戦争OP ~薄氷が割れるとき~


 異変は、米国から始まっていった


                                                  |'  '  /
                                                  ',、|', .', i{ ト-,
                                                  ヽ_` ヽ |;;;;;;',
\>  ,                                          〉;;;ヽ,  |;;;;;;;;ヽ
  \ ゝ,<                             ,イ           つ;;;;;;ヽユ__ノ
   `ヘヾヽ、,_                          ( {           ヽ_; イ | !
      ,イ、⊂ニ,"`<ヽ 、                `、‐-‐ ‐‐` `''" ̄ `  、       ,' .| ',
     └へ_ ヽ  .|  |ト ,             , -‐`-=ニ. ,ィ , ヽ, ヽ   \     ,'  | ',
        `"|>ノ  l l \>.,          ´"フ ノ, /ハj レュ、', ヽ   ヽ    /  |.  ',
          L,__  ノノ  ヽ、 > 、_      -=ニ-ァ/ !.jヘャ, `弋ソ `i  ',、.  ',  /   !  |
            ` <,       "` 、_      レj ノハ l`'、     ',  レ    iノ    ノ   i
                ` <,      `、>、  _ ノ / /.i、 「 ヽ     〉 ',  、|           |
                   `<_ヽ,     ' ,";.`ム__{、 ',ヽ`‐   <. ', ', ! ヾ      ノ.  ,'
                       '<    ヽ;.;.;、;.;、;.;.>、_`コャ‐--‐{ヽ. ヽ', ヽ,   /  /    今後米国は同盟国と共に世界の平穏を護るために動いていくことを
                          `<    `',' 、;.;.;.;.、;.;ヽ\ヾ`入 ヽ ヽ、 ヾ"    /
                          / `,<  ',  `ー〉、;.;ヽ `く品へヽ , ヽ  ` /
                             {  i   \ ',  /  `ー、ヽ \ | `ヘト、ヽ_ , '
                          ト|、|   ヽ   /      `、 `'ノ`;.;.;ヽ',          固く誓います
                             !" `    ヽ         \\/ー、i_
                                 \         \}  ヽ`i
                                   \      ゜    。|  /`;〈
                                      }         ノ /   ∧
                                     |     。    |  i、    ∧
                                      _」          ゜|  | ヽ,   ∧_
                                      ,「 ヘ        |  |   ∨   ヘ
                                      /  \\     /. .|.   ヽ   ∧
                                /     `ー    ,イ   `,   `、   ∧_
                                 >、       / |    i    ヽ    `、




       .l;;i′      /     .!;;/ .イ、;;;;;;;;;;;;;;./ |;;;;;; /         .r' /     ,イ゙ .,〃     ../; /
       .|/       ノ      .l;;; !  l;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ !;;./           ,,ilr'"     ,i'./        ,./ ,/ .,.
       :l゙                 | !  /;;;;;;;;;;;; /  /./         '″      .,l./        ,,ノン"  .フ;;
              _,,          !゙.,,.,i";;;;;;;;;,./  .iУ                             ,i'/ .,..r'";;;;;
   .i}′        / ;;,! .,      /;゙;;;;;;;;; /   .l″            ,ν         / /_..-'";;;;;;;;;;;;;;
   `           i";;;,/ /      /;;;;;;;;;;;;/                   il l′         _..-";;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,.
           l /  ."、    / ;;;;;;;;;;/               _    ,,i!!″     .,..r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;.,,,r‐ー'″
          /./    l「    .../ ;;;;;;;;; /              ,,il″   .´     .,,./ ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;_ン'"
     .,i''l   .,〃    .〃 /  ./ ;;;;;;;;;./    .,.     _ /″           _/;;;;;;;;;;;;;;;;;,./ ´        _ン'
    ,lゾ  .〃   .,〃 ./  ,i";;;;;;;;./     ./     ,r'./     .,    ._/;;;;;;;;;;;;;;,,,./ ゛       . _,,-へ.iii
   .〃   ./l   、〃 ,ir / ;;;;;;; /    .,〃    .,ノン′  .,,ir'"  _/丶;;;;;;,ン'″    ,, ;;二二r‐''''、;;;;;;;.
   〃  .,ノ~;/  .,/./ .,ノ/ / ;;;;;;;;;;;;l  .,.. |″    ,i'ン"   ,ii'" .,..-'";;;;;;;;;;;,/゛  _,,,,,__ ,ir!'"       `'''″
  .il″ / ;;;;;/ ,ノ゙''゙,i彡'゙i/'";;;;;;;;;;;;;;;;;゙‐''"./     ,-/'" ,.. ;;/!"._./ ";;;;;;;;;;;.,./ _..-、., />'"゛
. ,i|′ ,/;;;;;;;;l゙./ ;;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'|  ,.il!ン''/...-彡 '',゙..-'";;;;;;;;;,..;;二―'",,/'!'"
// ./;;;;;;;;;iレ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; / .,. |/‐ンン'∠゙‐'゙´;;;;;;;;;;;;,i;;iU゙‐'''^゙゙''″         _..i
/r'";;;;;;;;;;; 〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>'";;゙´,iテ '´;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;フ"      _,,,...i;;;;iv=ゞ´
;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'“;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /   __..;;メ`-ー'"゛            _,,.. -ー'''''゙゙''゙ ̄,゙/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i 彡‐''゙,゙.. /               ,..-''゙´;;,,..、;;;;;;;;;;;___,,,,,,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,./ '´             _..- ._,,./ ;;;;_,,./   .゙'''゙゙゙´ ,,-''"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,./ ″   ._,,,,_,,,..;;ニニ!゙彡''彡-‐'"゛        ‐‐‐'"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;./ ._,, ー'''゙゙´;;;_.. ;;ニ`- ゙゙゙̄‐'"゛
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_.. `-'''''"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiijj⊇....--‐',゙,゙,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,..r‐ '" ̄゛ . _..yrー''“''''"    . _,,.. -;;ニニコニ;;r‐
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_..-‐'' 二ニ  ―ニニ`-'”'"゛     .,_iiir=`-''''"´




 就任【1D8:5】年目の米国大統領――暗殺






































 その【1D12:10】時間後


































           ,、         ,ァ
            \       〃
             \   _ ,,.〃_
               ,ィi〔〃r,ム、/メ、 .,-v‐v:、
                .: : :!o !': : : : :V,∧ }ニ!ニ|ニ{
              ': : : !|| {: : : : : :}ニハ 'ニ!ニ|ニ{ ,ィう
             八: :ノ!|| iゝ、: :ノニニリニニニニア
              Vニ竺ニくf‐く`ヽ'ニニニj{
               ヽ }三三j{ノ j{≧s。ニニ八
                ヽ斗r≦',ィ〔|  j{竺竺'ニヽ     立ち上がれ、虐げられたムスリムよ
                 }ニニニ,ィi〔/::'ニニニニ}、
    , - 、         斗ニニ,イ,イ/ニ':::人ニニニ,人!
   「≦三{'    ,x≦7,イ≧≦彡'ニニ{: :{ニ≧=≦ニ'i'
   |ニニ}ア    ,イア:ノニーr≦,-,ニOニム:Vニニニニ'{|     立ち上がれ、虐げられつつある移民たちよ
    jニニ}   〃´: {ニニニ|ニ(_((_ノニニニヾ'<ニニノf!
   {竺竺!   ,イヾ: :{ニニニ|ニニニニニニニj{ニニニリ
   |ニニニ,  /ニニハ: vニニ,人ニニニニニニノ{ニニニ'
   |ニニニニ)/ニニニV:、ニ/  `ー '"{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ {'
   Vニニ/'|ニニニニアV      j _____人
    V斗r':{リニニ/   V斗r≦ニニニニニニニ}
    \::__j:j>'"     }斗竺ァ'⌒>ー r‐- ミニ}
                { f'※}l:::)ー' |L j!   }{


 米国内のムスリムと移民が一斉に蜂起


 瞬く間にアラスカ、ハワイ、そしてその他【1D48:33】(最低保証15)州が合衆国からの独立を宣言


1780 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2018/11/15(木) 08:20:44.07 ID:aiG4oAol




 そして其の日、米国の同盟国は選挙日であった









 これが、ある意味で奇跡を起こしてしまう




































                     ___
                     ´ 二ゝ、\-‐:::--..,   ,. -‐-、
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:>/:::::::::::::::ヽ
                  /://::::::!::∧:::::::::::::::::::{l{:::::::::::::::::::l
                   i/:::{{::::/ノi/  ∨ヽ:|:!:!::::}ヘ:::::::::::::::::|
                   レ'VllV 三   三从:::イ \::::::::::::|
                    ヽ从⊃ 、_,、_, ⊂⊃::ノ   |:::::::::|
              .        ヽ  ゝ_)  リ:l::i    .|:::::::::|
                       \    / l/    |::::::::|
                            ノ _.ノ       |:::::::l
              .           ( .(
              .            )ノ
                         ((
                       .ノ
           ___
           ´ 二ゝ、\-‐:::--..,   ,. -‐-、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:>/:::::::::::::::ヽ
        /://::::::!::∧:::::::::::::::::::{l{:::::::::::::::::::l
        i/:::{{::::/ノi/  ∨ヽ:|:!:!::::}ヘ:::::::::::::::::|
        レ'VllV ◎   ◎从:::イ \::::::::::::|    ふぁっ!?
         ヽ从⊃ 、_,、_, ⊂⊃::ノ   |:::::::::|
      /⌒ヽ__ |::ヘ  ゝ_) u リl::i/⌒i |:::::::::|
      \ /::::トヘ|._>. __...,.. ィi/l/  /  |::::::::|
       /::::::// ┬ヽ只/ ∠ ヘ、__∧  |:::::::l
       `ヽ<..ヽー┤|ヘ /|├:j {ヾ:::彡'  |:::::::|




 日本の衆議院選挙において、【1D100:2】(最低保証10)年間与党であった親米ハト派政党が与党から陥落




              } ヽ / / };//∠/ /{ {/ Y } {/-、// / /r-/
              ヒ  }.{シ//´//彡从从从シ/l r/ /彡//-/r'"´ ,
            f⌒ミ`ヽ{}/ミ/VVv刈爪个乂乂厶彡从笊彡彡// ̄
         ´~ゝ-ゝ<リ彡`ーミミイ//笊从个刈刈个个彡笊彡圦/r/,r=一
         ヾミ》彡/'イ (:ノZニr//从从从从/刈刈介介从斧彡乂匕ブ∈ニ
                ー=ミミ//从斥从从笊笊斗从从彡斥彡仆乂ノ∠ニ_
.            `ー=''"~`ミミ=/笊,r-、从从厶彡,/⌒ヽ三三彡シシシ/,frにニニ、ヽ
.         ヾミ》彡ミミミ从气/  .ヽ圭圭圭/,r :: ..`ー-、シツ圭土≦三=-'
           ,ノ-r'彡彡圭l,r='´i i ヽ .f /./ r‐-,,,....、 ',彡圭彡メ7=、,r--=、
          r''>=‐ナ〃ヲシ〈 トシ} ̄ヾゞ、.}`V {/ //´ ̄ ̄` .}_/i .〉ル彡シメ>ツシ、_`''"
     `~ f 、__,>ヲr7ノF彡.ヾ { `''''ー=m,.}{  ムfニ一'''''´   lJ/三彡彡メ==-シ
.        ゞ、_彡ナ7ノツイfrY,{   ==-、 /r} ,-=ニニ ''"´  ,イ/'ミミ彡==、、
            ,ゞ三三シ/彡|ヽ   ,r-、 ,-‐y、_ ー--、 ., '' ./::ヽミヘ三≡、 ゙ヽ        今こそ、動くとき!!!!!!!!!!!!!
            ゞ彡彡从l:::l ,r rfニ(__)'''´__-、 }{ ,f )::::::\三ニ-=-一'
            `>==彡l::::', .i<ーニ=ニニニr'rラ / Y/::::::.:.:.}_}}ヾ`ヽ、
              /´,r-≧__,,,l::::::\.ヾ}:::r-.、,r--rf/// }./:::::::. : : : ト、::`'''''' 、
           ,r-=</ /i:.:.:.:.:.:', .ヾ'ー-.'-‐'// ./:::: : : : : : : /、.}::::::::::::::`ヽ   __
     ___/::::::::::::/   } : : :.:.:.} {`ー一/,r' /       /{  }::::::::::::::::::::`ー'´:::::::
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::l.....::/   : : ', ゝ--‐'"./       /:._/::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:/      ゝ、__,/      _/::'''´/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


 タカ派政党が【1D100:40】%(最低保証70)の支持率で与党になる


 米国の35州独立に引きずられたのは明確であった


1781 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2018/11/15(木) 08:22:43.60 ID:aiG4oAol


 そして、更にその【1D3:1】日後

























               \   - ‐ ― - 、      /}
              /\::::::`ヽ \ヽ:::\    //
             ∧:::::::::\::::::::\ ヽヽ::::\ //
               ∧ ',::::::::::::::\::::::l  l l l:::::://
           ∧ ヽ ヽ:::::::::::::::\:l  l l l:://:',
            l:::::\\\::‐-::、}l  l l l_/⌒',
           |::::::::::\ /::::::::::::::::`ヽ l l ll::::::::::}
         ___ ヽ:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::} l l l}::::::::::l
      /::::::::/ ̄ ',::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::l l l l:::::::::::l
    /:::::::::::/  /::>::::::::',:::::::::::::::::::::::/l l l l::::::::/
    ,':::::::::::/ /::::::::::::\:::ヽ::::::::::::::/:::l l l lヽ:/
   l:::::::::::/ /::::::::::/ l:::::>ニ二イ:::::::::l_l_l_//          行くぞ!
   ノ::::::: / /:::::::// |:::::::\\ / ニ 二二}`lヽ
 /::l::::::::l/::::: / / / l:::::::::::::\}ヽニ ニニ/ /:::::::\
/::::::::l ̄/:::::::::::::l l {::::::::\::::::::::::::ヽ ‐‐一 ´/::::::::::::::::\
:::::::::::V/l::::::::::::::ヽ ヽ\::::::::: ̄ ̄/ / / /:::::::::::::::::__}
:::::::::::: Vl:::::::::::::::::::\\\ ::::::: / / / /::::::::::::/:::::::::::::::`ヽ
:::::::::/ ll::::::r‐l⌒l⌒lヽ 二二 二二 /::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::',
:::/  l⌒ l l  l  l }`――― ´::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::',
'     ',          l  ____:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
     }          l〃- ヽ::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
     ヽ____ イ l_l::::::l l:::O::::::::::::l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      l ―――― l :::::::ヽニ>::::::::::::// >――――┬ '
      |ニニニニニ',:::::::::::::::::::::::::://:::::::\        l
      | ―――― ll :::::::::::::::::::: // :::::::::::: \      |


 中国で【1D100:7】(最低保証80)の規模でのIS蜂起



 日本国民の【1D10:6】(最低保障8)割が中国侵攻の必要性を自覚するという異常事態が発生


1782 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2018/11/15(木) 08:25:56.21 ID:aiG4oAol



              r‐、____
.              ノ「`| }    \
          r‐{ | | {  / ) u \
           | {| ∨ し' / _,ハ
.          /| ヽ      /  ( ○〈\
         {│        {    (  ) \
.          ヽ       } し  >=f    \__
.             \    /    {┬{   /二=-_             まままままままままずいそこれは
          ____| ̄ ̄ ̄_|_     `⌒} /二二ニニ=-_
.        =ニ二二|二二二二|      「〈二二二二二ニ=-_
.    _=ニニ二二|二二二二|≧=‐┬'_\二二二二二ニニ=-__
    |ニニ二二二|二二二二|\____」 \二\二二二二二ニニ=_      米国は何とかISの糞どもに核を渡さないこと(発射台自爆)には成功したようだが、
    |ニニニ二二|二二二二|_/ \_/|ニ二\二二二二二二二_
    |ニニニニ二|二二二二|ニ| \__}  |ニ二二ヽ二二二二二二二_    奴らが発射台を直したら終わる……
    |ニニニニニ|二二二二|ニ| | |  /ニニ二二ト、二二二二二ニ=
    |ニニニ=- /ニニニ二|ニニl | │/二二ニニ{二二二二二ニ=-
    \ニニ=/ニニニニニ|ニ二|│ |/ニニニ二二レ'´ ̄`¨¨¨¨¨´
       }\ニ二二二二二|二二| /二二二二二|
      |二\ニニニニニ/ニニニ∨ニニニニニニ|
..     |二二\三三/ニニ二二|ニニニニニ二|
.       |ニニニニ二二二二二二二二二二二二|


 国連が大いに焦っている時に




 最悪の知らせが来る


































                    ____
                   /      \
                 /          \
                /};;{  \   };;;{ ゙ー=\
              / / ,==、ヽ  ;;;i!/´,=、ヽ \
             / u ( (::○::i lilililililill i:○::) ) \     親父ぃ!
             | .   ヽ_ `ー´ノ   ヽ`ー´_ノ #|
             |  ''"⌒'(    . i    )'};;;{"' u |
             \  # ` ┬─'^ー┬'  ..;;;i!  /      アフリカ全土でアフリカ救世軍が蜂起!
               \     ヽ、::::::::::ノ   _/
                ∨、 {{`ヽ. ̄ ̄};;{_. イ.ー' {_         【1D55:53】(最低保証30)カ国が政府を焼き払われて乗っ取られた


 後世にアフリカ最悪の日と言われるアフリカ救世軍による占拠



 それが日米の大混乱と同時に起きてしまった


1783 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2018/11/15(木) 08:28:48.98 ID:aiG4oAol



                  ______
                 /       \
               /           \
              /       ,===ヾ、  ノ=ヽ、
            /       { {;;;;iij;;;;i  i;;;ij;;;|i
           /         ゝー-‐'"´  `ー´ヽ     以前アフリカ救世軍にやられて免疫が付いていたエチオピアとソマリア以外
           |       ''"⌒'{     人    }
           |          ヾ、__,/;;;;;ヽ、__ノ
           \           /;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::/      すべて奴らに占拠されちまった!
             \        .{r--v-、::::/
             〉___ __ ̄ ̄〈  ̄ ̄7/
            >三三三三》:.::.:.:..\  /´/


                        , ー,r 、_r-、
                        /r-、人, \、\
                      /  ヽ ヽ:`, V,} i
                    / r´\ Λ Vi  レ ト、
                      :::::\ \j, ┤   r }        ……は?
                       ,' (  ノ ヽ,   i  i  i { '
                     ,   ̄ ヽ___i    ,'  {′
                       V      {      __L_
                    _ハ 、     ヘ、 ,.< :: :: :: ト- _
               -< :: ::{ヽ、 __, <∨ :: :: :: :: :: ::{ :: :: ::ヽ、
        _ x< :: :: :: :: :: :: ::{  /;;;;;\  /〈: :: :: :: :: :: :: ∨ :: :: ::
      ,ィ ,: 〃 :: :: :: :: :: :: :: ::レ´};;;;;∧ヽ/ :: ∧: :: :: :: :: :: :: ト, :: :: :: :.、
     / 〃 / :: :: :: :: :: :: :: :: ::| /;;;;;;;;{  /:: :: :: ∧: :: :: :: :: :: ::∧ :: :: :: {、
  , イ: :: :: :: ::/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :レ;;;;;;;;;;| / :: :: :: :: :i: :: :: :: :: :: :: ::ヽ==x ::Λ
/: :: :: :: :: :: :/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: |;;;;;;;;;;;| / :: :: :: :: :: ∨: :: :: :: :: :: :: ::\: ヽ ∧


 さらに、このアフリカ、米国の騒動は


 欧州に【1D100:97のダメージ[30以上ならバッドイベント]

 オセアニアに【1D100:20】のダメージ[70以上ならバッドイベント]

 さらにアジアのその他地域に【1D100:99のダメージ[30以上ならバッドイベント]

 中南米に【1D100:2】のダメージを与えた[30以上ならバッドイベント]


1784 : 方舟の名無しさん : 2018/11/15(木) 08:30:18.86 ID:8cTE1Yu0
ユーラシアが火の海にw

1785 : 方舟の名無しさん : 2018/11/15(木) 08:32:28.00 ID:lwNsIght
超安定のオセアニアぇ

1786 : 方舟の名無しさん : 2018/11/15(木) 08:33:35.31 ID:6TsU6Tay
オセアニアに優しい世界…


1787 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2018/11/15(木) 08:35:00.47 ID:aiG4oAol



           _____________________
       , ' ´ ]]]       ]]]                  `ヽ
      /  ]]]]]]]]]]]]]     ]]]]]]]]]]]]]]]]]]]   ]]]]]]]]]]]]]]]]]]  \
    /       ]]]     ]]] ]] ]] ]] ]]                \
   /    ]]]]]]]]]]]]]]]]]]   ]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]    ]]]]]]]]]]]]      \
 (~\    ]]]  ]] ]]  ]]]    ]] ]] ]] ]]                 /~)
  \ \   ]]]   ]]]]]  ]]]   ]]]]]]]]]]]]]]]]]]]                 / /
   \ \  ]]]   ]]   ]]]   ]]]  ]]] ]]]  ]]]  ]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]. / /
     \ \    , ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`"'ヽ、   / /
      \ \_/             ____          \/ /
        \()        _,.-:‐:":: ̄::.:.:.:.:.: ̄::`ヽ、       ()_/       たたたたたたいへんよ!
                 ./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:;':.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ::\
──────       /::/:.:.:/:.;':.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:, ':.:.:.:.l:.:.ハ
               /::/: : : :l::/:.:/'|:.::i:.:.:.:.:/::/|::l:.:|:.:.:.:}
──      (⌒,)     j;/: : : : :|;' :/ |:.::l.::.:.:/::/ ,|::|::|:.:.:.:.|     (⌒,)       イギリス、ドイツ、スペイン、ポーランド、ロシア帝国、バチカン以外の欧州諸国
           l" ̄\ ∠;: : : ;イ: |:/\,ノ::ノ:::ノ|:ノ/l/|/:::;':.:.|     / ̄ノ
────   `Y´ ̄\ /: : :/::i: :ソ ●  ̄  ´● /:.:./:|i::|   /´ ̄Y
         ̄`\-十:\::/: ::l: :l  "       ゛ /:.:/l::.||∧/├-/
──────   \十-:\: :l:_:ゝ   ,.‐--.   ,'::;/:::|/::/十-/
             /: ::\l-ー\: :ヽ、 〈::_,ノ  rフ": : :;/-┼/
──────  ノ: ://:\..::::" ̄::}:;>‐r:-r<´/´ ̄゛::::::,,/ヽ            軒並みISにやられたわ!
          ン´, ': : : :|":::::::::::::/::::::{\__ノ`\、::::::::::/: : : :|
──────    (: : : : : ー─-r'::::::::::::{/=\}:::::::::Y─':: : : ノ
           ノ: ; :;イ: : : : : :|::::::::::::::{\-/}::::::::::|: : : : : :;l
───── _,ノ: : //: : : : : : 〉:::::::::::{/^\}::::::::,/:: : :イ::,'
        (´: : : イ ノ: : : : : : : /:::::::::::::{\_/}::::::"/: /ノノ




    \      __ ,. -──-.、 __   /   /
   \ ヽ  r'´ /:::;、::::::::\::ヾ ヽ / / /
  \ ヽ   {_/:::/、ゝ一'>っハ ,ノ     /
    ヽ   //1::V⊂⊃ ⊂⊃::く     --─
  二ニ    `Z/ }::リ u r一'⌒)uノイ:ト、    ──     たたたたたたいへん!
  ─  z─ト、 八:ゝz ゝ-、イfチ:;ハヘノ ハr-っ ニ二
  二ニ ゝ-、バヽ-r'( Y乏)リ:::/^ヽ_  ,ノ r‐'′_
       `ヾ∠ノ-トヘニノ::::i__/_仁<>'′\    ̄    日本の勢力圏、大元、インド、大韓帝国、タイ
    /         !::::::::::::::::| |  §    \
      i' ̄~ー'7:::::::::::::::ノ ハ              ベトナム、漢、チベット、以外の国がISにやられた!
     _lヽ   〈::::::::::::ノ   i,
    (__ト―=,  ̄ ̄   _ノ
            ̄ ̄~~i ̄/
               /_i.._
              .l___)




                                           r r┌,
                                          } l .l .l r 7
                                       r 、 i_i .L.レ´/
                                            'ヽ、Y  r' γ
                                         !、⌒ {   トマ、
                                ___       ヽ___‐‐ ソ.: :ヽ
                              /    \       〈ン´ : : : .\
  _,.-ー 、                         ノ        l        \ : : : : : : :\
  〉 \\\   .-,                   (_ノ、__)    i         ヽ : : : : : : : ヽ
  \\ '´⌒∨ /                   } '--´    .'           〉 : : : : : : : :ヽ.      \(^o^)/オワタ
   ヽ.  ィ  丿                    '、_、__   ,ィ'   ,.r‐-、_,、__,,..-´‐' i\ : : : : : : j
     ヽ_  rクヽ                    〕_____`,.‐ィ'`ヽ‐イ : :/ :/ : : : : : : : :N:ヽ : : : /
      〉彡´. : : \            _____,,.-‐ィ'!´「ヽ/. : : :/ : :/ :/ : : : : : : : : : :>-‐'"
       ヽ : : : : : : :\         /i : : : : ://ソ /. : : / : : :// : : : : : ,. -‐ '´
         \ : : : : : : \       ,ィ' :/ : : :,.イ':::::/ /. : / : :l : : i/ : : : >`´
           \ : : : :ニ= :ヽ、,ヘ--イ´〃/ : : : /:::::// :/ : : : : ヽ : : :>´
           ヽ : :// : : : : : :/ : / : : : /:::::/ : : : : : : : : : : :ヽ:/
            ヽ.  : : : : : : : : : : :,' : : : :i::::,' : : : : : : : : : : : : : : i
             `゙--‐‐ー--   イ : : : : :i/ : : : : : : : : : : : : : : ソ
                      i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
                       ,' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :!
                       i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
                          i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
                       i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :{


 これらの知らせを聞いた国連総長





























 ,--- 、_
(、:3  U ヽ__
. `---'c-(ノ-‐'




 シ   ョ   ッ   ク   で   倒   れ   る




 政務をとることは【1D10:10】ヶ月不可能になり




 国連は世界情勢に関与できなくなってしまった




1788 : 方舟の名無しさん : 2018/11/15(木) 08:35:26.42 ID:8cTE1Yu0
ダイスの殺意がすげぇw


1789 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2018/11/15(木) 08:40:33.00 ID:aiG4oAol


 尚、そんな中国連は最後の置き土産を残す




     \:.Y:_::j/ <: : : : : : : : : : : : : : : : `丶、
    ≧: : :> ≦ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
    /: : :/;: : : : :; -―‐-=ニ..,_ : : : : : : : : : : :〃⌒丶
  / ィ: : : : :/.:.:.:/jノ        `  、: : : : : :{   n } ⌒ヽ
   〃: : .:.:;': : :/             `Y: : : : :ゝ __りく  り}
  .: : : : : /し ⌒ヽ            ': : : : : : :// /: `':く      ……あかん……
 /: : : :: :.:i       ',        /⌒ヽ ',: : : : :くノノ: : : :ヽ\
 レ/ : : : : l    , -、i   、 _,/__     ,: : : : :/: : : : : : : ヽ ヽ
 /: : : : : : l     ・     /. ヽ   j| ゝ : : ;': : : : : : : : : :'
 {:/: : : : : ハ  丶--      、_,   U 〃: :.:|: : : : : : : : : ::l
  {: : : : : : : : :.:.:.:.:   r           /: : :.:.:|: : : : : : : : : ::}    なんとか国連総長のこの策を成立させへんと
  i: : : : : : : :.,            :.:.:.:   /: : : :.:.:l{: : : : : : : : ::リ
 !: : : : : :.:人     __         /: : : : : :八: : : : : : ノ:/
  ‘: : :l: : : : : :.:\     `       /: : : : : : : : :ヘ:: : :/j/
    :jヘハ: : : :r~> .    _,,.  个 ー、_ : : : : : :/ )’
        )/  { 〈   ̄     / 〉    \:ノレ'
      r〈 ヽ  ヽ. >r‐=ニ二´ / /    }




                  /⌒У^}>───-、∧_
             __/  /{/´      /  } '⌒\
           └─{ /{/  /      {⌒Y     ヽ
          /⌒ ∨ /  / /      ヘ⌒}      i
          \/ 7イ{  > 、   \斗< ヒ{     ├─┐
                /厂∨ 从芹云/  芹云 `⌒ト、    厂厂´
            {/  ∨/ 辷ツ \ 辷ツ\ }リ_ ユ厂∨
           、__ ノ  }///////// ∧j   ∧
             /   八         // / i ト\_       し、死ぬわね、是……過労で
            / //   \ (⌒ ̄⌒ヽイ  / } }  ` ̄
           {/ /厶イ ト、 iト ーr─</  / ∧ ト
              /⌒>刈⌒} j|厂 ̄}_/ / }′
             /    <ィィ薔Yト  イ´ ̄`ヽ
          r<   /   (从ミ彡乂  ∨    }
          |   /      ーr≦    ∨  ´\
        ト- ┴ミ、{          {       ∨    \
        > ´}i i{                  }      ノ
        ` ̄/} .八       /           /──<j
          /ニニニフ               ノ ∧ ト≧=-
            / ̄`7Vj            /厶イi \} ト┘
       /\ /   |              /   {∧   ∨
      /\ /   _|           /{    ∧   ∨
    /\ /   / } 、   ___/ 个     ∧   ∨




 〃              ';
 {               リ                            -―  、
 ゝ              〈                       ,,.イ:.:.:.:.:.:..゛ヽ:::ヽ::`へ
〉- 、   イ⌒=⌒ミ     .}                  - 、/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ}:.:.}ノノ:ヽ
/:::::::>、  (/         ⌒ヽ彡ー- 、       /:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノノ:.:.:.:.:.:.:ヘ
{:://⌒ヽ-‐:、       : : : : : : : \     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._;;;:::::::-::=''"´ノi:.:ヾ:.:.:ヾ:.:i
l/./::::::::〃/:::::::::ヽ__    : : : : : : : : : ';   λ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〃:.:i:.:.:.ヘ:.:.:.:ヾi
、/:::::::::/ /::::::::::::::::i' /"'ミ、: : : : : : : : : ノ   r"゛ヽ:.:.:.;.:.:(:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.;.:イ´:.:.ノl:.:.:.:.}:.:.:.:.:.}   過労で死ぬか騒乱で死ぬかの二択を突き付ける世界が悪い
.弋;;;;::/ ,':::::::::::::::::i' i'::::::::::::`''・:::.、: : : : : ヽィ=、(: : : : : 弋:.:.:ー.:-:.:--―:.''":.:.:/:.イヘ:l:.:.:.:リ:.:.:.:.:.!
    >:::::::::::::::::i' i'::::::::::::::::::::::::::`へ,,::: - 、: : : <r'': : : /:.:.:.ゞ、:.:.-⌒ヽ-ー:.:''":.ノ:.ハ)ノ}:.:.:/:.:.:.:.:ノ
     `"''ー-- ノ、:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::ヽ,,.. : : : : : : (.:弋:._彡≧ミ::=''":.:.:.彡/‐-}:.ノ:.:/:.:.:.:.:/!                        r:‐:、
ト、         : : ""<::::::::::〃{::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ: : : : ソ: : :/《 {!o:ヽ>ミ=''"≧ミ、=彡:': : : : /:i                        l⌒l
.} .} ト、     : : : : : : ミ、:レ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>ー(: : 〈(::λ ゝソ    '"{!o:::ノヽ} /: : :ノ 弋                          / i:::::l
.! ` i     : : :ヽ、__〃⌒ \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/>(ヽ、:.:.:.、        ゝィ,〃/: : イ:.:.:.:.:.:.゛ー、                   i  i:::::l
.>、 }  ∧ヽ-、 : : : : : : : {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::{::: ̄ヽ  ヽ      .ノ : : :〈 : : ノ: : : : : }                 /i  i  i:::::l
.ト、 ` / .i i i: : : : : : : λ:::::::::::::::::::::::::::::::::::Y /::::::::::::弋:::::::::l.ヽ ` -    イ: : : : : :ヽ: : : : : : : :ノ           ,,.. イ i レイ  i⌒\_
ノ  ゛ヽ ヽ .} i i .}\: : : : : : ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::} {:::::::::::::::::_ゞ__::{ l`ー ''"/: : : : : : : :/_ : : : /      _  i'"   i .i     ,i 、_,{‐-、
    } ヽ l. i i i__/: : : : : : :ゝ、:::::::::::::::、::::::::〈 {::::::::::::::〃:::::/~ゝ >一/: : : : : : : /::::::::::ヽ--(,,.. _,,,..........i  i  i  彡  } ,,... イ´_   〉:::
ヽ   .l  ヽi .i i />(^'、ヽ-\ー--、゛''ー''"´  ̄`ソ:::::::::::::::〉ゞλ\ゞーノ: : : : ,,.. イ:::::::::::::::::::::! }::::ヾ::::::::::〃^ヽ:i  i  i i    ~´/::/(   ゛ (:::::
O \ ノ   ,イ .} i</ ゝノ '; ';ヽ _ヽ: : :_: : : : i:::::::::::::::弋::、ヘ  >/: : :/:::__(::::::::::::::::::_:i ノ:::::┌‐/::::ゝ ノ:::i  i  i -―l ,..-―'''""}  ̄ ゛ }:::::
      ./ { i__i ∠フ O  :i .i '; ヘ_: : \ \ {::::::__:::ζゞヽ ./ : :( }:::::::::ノ::::::::::::::::\ ヽ:::::::/ /__::::::::::::::;:i  i))":i   i i     i-ー、 リ:::::
       ̄ : : : ∠フ o :i  i ';   ヽ : : : ヽ =}:::``丶、 ̄\ヾ:/∧ : :)-‐} ̄/::::::::::/i/ヽ ヽ:/___// /::::::::O::::i  i::::::i  /:::^}     .i:l:::::l /:::::/
  ノ''‐-‐ ''"⌒>、: : : : : 人.{_{ '; ヘ ̄ : : r‐''ヽヽヽフ::::::::`"''ー// ヘ/》::::i__//:7:::く  !/:::'i. ヘ:::::::/_/:__:::::::o:::::i  i:::/i l {:::〃i     i::l:::::レ::::::λ
/      〃:::`'':::ー:::<:::::::::\、 ー==ヽ´::::::::::ゝ.ゝ_ <>/__>-=ヽ/:::ノ:::::/_/_:::::>{::::::::'i ヘ:::::::::/ /__:::::::ンi  i-<i l i::λ i___i:l:::::l::::::::::::}
       _{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''ー‐''´::::::::::::::::::::::ヽ___ヽ:::〈(~   ノ{:::::::ノヽ::::::::∠/∠ `∧-ゝ ゝ:/_// /:::ノ  i  i .i -┐:\ニ彡  .l:::::l゛ー''"
     /-‐―=''" ̄>‐-‐''" ̄ ̄:>‐-::::::、::::::::::::i!::::::ゞ::::}\\ィ.彡ィJ:::/__ヽ::::::::/ / / ヽ ヽ__ヽン /''"   i  i  i  { ̄       l:::::l
  〃⌒:::イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ/}::::::::ゝ:(=彡-、::<´ }ノソ::::::::::::::/ ̄ ̄: : ̄ ̄: : :  ̄:)      ̄  ー‐       l:::::l
ヽr'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::li:::::::λ:)   \:ソ::ソ:::::::::::::ム: : : 、: : : : : /イ ン                    l:::::l
'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{::::i:i:::::::ゞ〈    .r':彡ソ::::::::::::λ::゛ー"::ゝ、  __,ノ_ノノノ                       l_l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';::::}:ゞ:::ゞ∧  ノ::::イ::::::::::::::/::ハ::::::::::::::::::::"'''´::ヽ                          `'''''´




                          ‐====‐-
                        ,.:´::::::::::::::::::::::::::..::::::::`::..
                     /`〉ー--r‐-、── 、:::::::::.::\
                  ' \ 二j __ ヽ    〉::::::.:::::::::〉
                 | ⌒V\    ___ 〈 /:::::::::::::::::,
                 j てト'‐t' ヽ≦三ミ    \::::::::::::′
                 ,  :/ /  !乂三ツ    ∨⌒}
                 i 〈__/  {    \      ' _)′
                 | r=≠=‐-ミ    \‐  ノ /
                      | レ'ニニヽ::::ヽ   ′\__/!
                     |  ‐- 、 \〉 〉   / ヽ|__            すまん……私はソマリアに請われ
                    |         -‐ __/>--==┐
               ___>‐-,-──_. .´-‐: :´: : : : : : :|
                  /⌒ヾ: : : :/⌒ヽ:´ : : : : : : : : :__ -=≠ヘ          アフリカ最後の砦であるソマリア、エチオピアを防衛するために出がけるので
              | |⌒||: : :.| |⌒i |: : : :-‐==: : V∧<>∧.、
             _|__ニ |ヽ: :.| |: : |_/: : : : : : : : : :.V∧<>∧:\
         -‐=≠ノ: : : \/丿: : : : : : : : : : : : : : : V∧ <>,∧: :.\
        // : : // : : : : ,く く: : : : : : : : : : : : : : : : : / ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ: :\    あとは頼んだ
       , :|: : :.:| |: : : : /: : \\: : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : \: :.ヽ
        |: |/: :..| |: : : /: : : : :..\\: : : : : : : : : /: : : : : : : : :: : : : : : : : : : :..:.|
       |:/: : :..| |: : /: : : : : : : O〉 ,〉 : : : : / :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
         /==ミ:| |: /: : : : : : : : :/ /: : : : : /: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|




.          /                 ヽ
.           /                   '
.          , ,                 ',
        i ゝ ̄ ''ー-                !
         {   {__  ヽ  J           }          できる夫が意識不明だから急遽ナイジェリア亡命政府の国家元首になったので
.         ',   マj  ̄ノ           /
         ゝ  `   ´           ∠ _
         { i                ,ィ´::::::::::::::`ヽ
           ゞ.、 _   ノ       ィ/:::::::::::::::::::::::::::\
.            `ヽ  ̄     ,.ィ≦/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    あとは頼んだお
             ` ー-  イ:::::::::::,{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    }:::::::::::, ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                    j:,ィ彡:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                     /:::::::::::::::::::::::::\:::,ィ":::::::::::::::::::::::,.ィ≦`ヽ
                 {:::::::::::::::::::::::::,.::ィ:´::::::::::::::::::::::::,.イ /   ハ
                    !::::::::::::::,.:ィ.:´::::::::::::::::::::::::::::/ /´      i
                   |:::::,.ィ.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /        |
                  |:::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |          |
                      }:ィ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:|  |          |
                    !ハ::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ´:::::!  |          |
                    /  ゝ.::::::::::::::::::::,.ィ´:::::::::::|  |          !


 やらない夫が最後に残した策こそが、世界にとっての最後の希望であった


1790 : 方舟の名無しさん : 2018/11/15(木) 08:49:02.56 ID:1lmHSSm5
これ前の事務総長といっしょで、日本に全部丸投げじゃ・・・・


1791 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2018/11/15(木) 08:55:49.36 ID:aiG4oAol


 日本国、東京


                         _,,, ---- ,,,__
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   ..:::::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                .::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::/:::::::::::::::.
                |:::::::::::::::|:::::::::/::::::::::::/ハ::::::::::::::::|
                |:::::::::::::::|::::::::|::::::: / / \ ::::::::|
                |:::::::::::::::|::::::::|:::/、__/   ,ノヽ::::::
                |:::::::ノ⌒|::::::::|´fク>   :f刀 }:::::|
                   :::::人 ( |::::::::|!         | /:::::::ト
                    /:::::::::::ヽ|::::::::|l        _j /:::::{:::| }
                /:::::::::::::::/l::::: 从    , -‐ ∧:::∧:! }          まさかこんな日が来るとはな
                  /:::::::::::::::/ :|::::::::| } \    / }:::::::} ̄ ̄/ヽ
              /:::::::::::::::/: : |::::::::| }:   ̄厂 \|:::::::|: \/ : : V
               /:::::::::::::::/: : ∧::::::.  }   (     \::::\ \: : |
           /::::::::::// : : : : {:::::: \       / ∧:::: \ \|
          /:::::::/: : :\: : : : \ ::::::\  ̄ ̄\ /二.:::::::::.\ \
         /:::::::/: : : : : : :|\: : : : \:::::::\___/ニニ \:::::: |   \
         /::::::/: : :.: : : : : :.|   ̄ ̄ \::::::|ニニニニニ|∨\/ 、    \
          /:::::::: : : : : : : : : : |       /: : \|\二二二|iV: : : :|        、
        / :::::::::|: : : : : : : : : :       / : : : : |i:i:i:i\ニニニ|i∧: : :.|         |
      /::::::::::::::::|: : : : : : : : : : :    〈.: : : : :.:∨i:i:i:i:i\ニ:|i:i:i∧: : | \      |
    /:::::::::::::::::: /: : : : : : : : : : : |    \ : : : : Vi:i:i:i:i:i:i:\|i:i:i:∧: :l: : :.\    |
  / ::::::::::::::::::: /: : : : : : : : : : : : |      ∧: : : : ∨i:i: ̄\i|i:i:i/i∧ |: : : : :.|   |
/:::::::::::::::::::::::::/: : : : : : : : : : : : : |     ,′\: : : :Vi:i:i:i:i:i:i\/i:i:i:i| |: : : : :.|   |_______
::::::::::::::::::::::::::::/.: : : : : : : : : : :.:/: :|     |: : : : \: : ∨i:i:i:i:i:i:i:}Oi:i:i| |、: : : :|   | : : : : : : : : : : : : /__
:::::::::::::::::::::::: /: : : : : : : : : : : :∧: :|     |: : : : : :.:\ ∨i:i:i:i:i:i:i\i:∧ {\: : |   | : : : : : : : : : : : /ニニ/_
:::::::::::::::::::::::/: : : : : : : : : : : :/ 丶|     | : : : : : : : : : ∨i:i:i:i:i:i:i:i:}i:i:i:}: .、\|   | : : : : : : : : : : /ニニ/     - __
::::::::::::::::::: /: : : : : : : : : : : : ′  /    /: : : : : : : : : : :.|i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:∧: :\ |   | : : : : : : : : : /ニニ/_         \
::::::::::::::::::/: : : : : : : : : : : : ′  /    / : : : : : : : : : : :.:|i:i:i:i:i:i:i:i:i|Oi:∧: : : :|   | ̄ ̄ ̄ ̄   ̄  \  r─‐ 、\
:::::::::::::: / : : : : : : : : : : : 〈   /    / : : : : : : : : : : : : |i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i∧ : : |   |             \ \ (::ヽ }
:::::::::::::〈: : : : : : : : : : : : : : \/    / : : : : : : : : : : : : : |i:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i: .: :|   |               \_) ⊂(_/\
:::::::::::::: \: : : : : : : : : : : : : /    /: : : : : : : : : : : : : :./i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|O:i∧: :|   |                    \::\
:::::::::::::::::::::\: : : : : : : : : : /    / ̄ ̄ ̄\ __/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i∧ |   |                           \ノ




           -‐‐ ニニ ̄` ー-、
         イ >弋''¨¨´ ヾ   ヽ
      l|     ,代    ヾ     人
     .丿  丿 .|lノ  (  从   ㍉ ヽ
     〃 >'  从( 辷 ヽヽ. )、     l
      ル'´{´ ハ{イ示ァヽ小 小. >ミ=ー  ,从
      ノイ/ ´    リハ{.j j八)人ヾ .,,イハ
        ノゝ、       〃 rイ ,ハ  /          全くだ、大元皇帝よ
          ー‐      / 弋 ノ, /
            |         彡ィ 八
           ー=ニ三__ -‐≦ ソ.:::|
            j Yr彡弌)     .:::弋
      ____  イしリ.|{(_  ===彡::::...≧ァ.、      既存の国家が悉く破裂し新興国家である我々がこのような大任を授かるとはな
   r''壬fリ´   j|ラ小 ーァ/      〃 〃´¨>
   トミム/   rァv'⌒Yレ/    __二ニ======
   |ニニニ`ヽ.((込::..ノ{ (___)),ィニニニニニニニニニニニニニ
   |ニ|ニニニ弋ミ f 彡==彡'ニニニニニニニニニニニニニニ
   |ニ| ニニニニ :、 l|l´ /ニニニニニニニニニニニニニニニニ
   |ニl ニニニニニ弋_丿ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   |ニハニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   |ニ込ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ弌ニニニニ
   |ニニ } 三ニ=ー=ニ二三三三二ニ=ニニニ,込ニニニ
   |ニニ | ニニニニニニニニニニ=‐=ニニニニニニニニ.人ニニ
   |ニニ | ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニイ  ヾニ
    == ハ ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ ノ
    .〉ニニ }ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニイ
   /ニニニ辷ニニニニニニニニニニニニニニニニニニj




: : : : : : :/イ /:'  j'        寸ニニム     .: :.|: : -= : ニ'{:ミ: : ヾ:.、\{:.:  ヾ{       /  ,ィ<ニ
: : : : : : :/.|':ーム | Y´Y    ,斗vニニム{、  :. .: |: : : -=: ニ: 、: : : :ヾ: : .:    `    ,ィア,ィア,ィ  ,V
: : : : : : :', | ノ:ヽ.! ゝr'  ,ィア´ ̄'寸ニニム{  : : : |:!:|: :--- ニ: : ミx、:、.:        ,ィニニニ斗r≦'´, v
: : : : : : :ム {: : : )!  ヽ` ,〃     寸ニニム .: : : |:!:|:_: : : -=:ミ、:/://:、.:    /ィ'ニニニニ斗r≦'´__
: : : : : :/:', v: : /} ',   }'       寸ニニム .: : : i:|:|: : : ̄: : :ミ、//: :.:   ,ィニニニニニニ斗 '" ̄
: : : :/: : :ハ V:〈 j \ ,j{_        寸ニニム: : : : !|: : ー-=: :/:ミ,: : :  ,.イニニニニ>''"´
: :/: : :./ ,} V: :i ヾア´V! ヽ      ィ沁寸ニム{: : : '!: :ー- ミ/:、: : :,ノィニニニ>'ミx.、: : :
ア: : : ア  / ', ` } \ゝ_V, (     乂タ 寸ニム: : :|: :ー:-:/;'=-: ,.ィニニニ>'´    ヾヽ  ノ/
: : : ア  ,. .八  '    ヽ\ヾミx、       }寸ニヽ}: }:,',':./: : ,ィニニ>'",,、       V}  彡'    イ
: :.ア   ,. . . . ヽ.! - = ニ =-ヾ ≧s。 ‐ -_,ノ': :寸ニ}: }:,':/:/イニニ>'  fぅリ       /'  (_ )   イ/:
:ア   ,. . . . . . .|  -- =ニ: : --=ヽ `~~≦=-: \ヾ':ノ//: {ニ>'〃   `~       _/'   ,    ,:'(:V:
'     .,. . . . . . ..|   ̄ ̄   ヽ: -==≧=-: : : :>:'"ゝ__く_: : (: : : :r‐ 、       -v'ノ ) 彡   , ノ: :    やるっきゃねぇ!
    . .: . . . . ..!:.      __  ヽ:=-: : : : :.f´  -=: :ニ二:\:ヽ: : ゝ--- =====ー'ー'"彡´   / ': : /
     .: . . . . .ハ: :.   ./ , =、 ヽ: =-: : |  -=: ニ二:'  ヽ:-=: ―――― __ >'" ´斗r  / V' ./:
    .: . . . . ./: ,: : :. ./ /  ヽ、 ヽ: : : |  -=: 二:=-  /: : : -=三三三=- 斗r ' "´  /: : :./ ':
    . . . . . .,: :.ム: (:/ /ヽ,、   ` <=-: ヽ、-=: 三=-  /: : : :-==ニ=-  ――‐-   イ`~´. . ' ,': :    何やっても国が豊かにならないから
    . . . . . .': : :ム: ム .{  ヽ,____.:   ` ー= ≧、三: :斗r ': : : : : : : :..    、       .: /. . /. .  ,': : :
    . . . . . ': : :  ヽム V, ー{、.:.:.:.ヽ, __ .: : : : :`^' -=二:___; 斗 ' " ̄ ヽ、ヽ:.    .: : ,イ. .,:'. . . ,.: : : :
    . . . . . |: : :   \ ヾ、  V.:.:.:.:.:.:.:ヽ.. _: : : : : : : : : : : : : : . .:.   __ノ{:. v:. . .: : : ,. . ./. . .  /: : : : :    これで浮かび上がるしかねぇんだよぉ!
    . . . . . |:、: :.  {: \ヾ:.、 ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.~~`ー- --'ー---.:'`ー.:.ァ'  j/ ノ: : : : /. . . . . . /: : : : : :




               /;;;;;;;;;;;;;/
    r 、       {;;;;;;;;;;;;;∠             ,----- 、
    |;;;;`ヽ    i;;;;;;;//_ヽ__ _ _ / //  __`ヽ_
    .∨-=ニ ̄ヾ、/ イ      `    ヽ、 /;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ-- __
     ヽ;;;;;;;;;;>-、 ヽ                  /ヽ_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,/
      ヽ/                   ヽ、ヽヽ、 ̄ ̄ テ‐‐‐´
     / / .// /              |   l    i/};;;;;;`ヽ   ヽ
  -=ニ-‐''/   /|, / .i │ l ./  l .l   |l│l | j  ゝ\--------‐ 、
       |  / イ .|.  .| ..∟l_レ   l/ リl ,|,ハト、ノノ`ヽ ' \       \
       | ,'  |  |  _レ            ̄リl〈',Y l      \\     \         残り東海岸の15州だけなのたーすーけーてー
       l l  .i  |///ヽ二二ニ   ニニ二〈ヽ. ヽ | l`ヽ、  \\      \
        l  l  ll// / )/ l       | 〈 .} l | ||   `ヽ、 .\\      \
            | ハ| l ! |/  |  ___ l  l / ! ! .|      `ヽ  \`ヽ、   \
          レ' |l !  ヽ | ト'`'`'`ヘ .l ∨:    /‐-、     `ヽ、 \ `ヽ、   \
           l  \   \ レ、r、r、,j /    /|::::::::::ヽ      `ヽ \  `ヽ、  \
           /l  l\   ヽー-- 'ハ    /  |:::::::::::::',          ヽ、\  `ヽ、 \
.         //l  l:::/:\___|/´;:;:;ヽヽ--‐':::ヽ  |::::::::::::::i            ヽ、.\  `ヽ、 \
         | l:::l  レ'\:::::::::::/i;:;:;:;:;ハ:|::::::::__/ヽ.|::::::::::::::!          ヽ、.\  `ヽ、 \




 尚残存
メイン
バーモント
ニューハンプシャー
マサチューセッツ
ニューヨーク
ロードアイランド
コネチカット
ペンシルバニア
ニュージャージー
デラウエア
メリーランド
バージニア
ウェストバージニア
ノースカロライナ
フロリダ
及びワシントンDC




                      ____ゝ、
                 __,..-'''"州州州州州就ゝ
                フ州州州州州州州州州州州州ミ、 ゝ、
              コ州州≡≡≡≡≡州州州州州州州州州就
            /州州/    /´ ゝメ、  / ~""''州≠≠≠州州州ゝ、
           ≦州州就  / ./  /  ヘ/─── ┘  ヘ ヘ ヾ州ミ"'''-
          ≦州州州就 i───メ-.._/ \    |    ヘ  i  州州  "'
         コ州州州州 /    .´   i"'''- >、_ ト── i i .州州i
         州州州州叉  ─==、  .´  .i  ゝ、 |   _ ` 州州ト
         /州州州ミ.、   __, .\   :;:;ノ_i .\  /=\、.州州|
         /彡彡/ ___,,`  ヘ ̄ r ニ)ヾ≒/ ̄ ̄ゝ>罫着ミミ...,,  .ヘ州
         .州州 .゙´ /ニゝ_  _,..-'''" /    | 罫罫罫罫罫着ニ州
         州州          :;:;:;:;/::;:;:;;|    | 罫罫罫罫罫罫ゝ.州
         州州、           .|::;:;:;:.|    | .| 集罫罫罫ノ  .附
         州∥ヘ            !:;:;:;:;:|    | |  ` ̄´..ヘ   .ミ
      r─」州ミ  ヘ         :;:;/:;:;, -'" ̄ ̄ゝi       ヘ   ミ
      /   ゙ミ゙   ヘ , -       .レ´ , -'  .>i )>       ヘノ ミ
     / i ̄>      Y        __,,..>メ──~      ヘ ./ヘ ミヘ        まさか東アフリカ両国の総司令官となるとは……
     i i / ヘ      |      ≦慧慧慧慧慧慧慧、     ゝ´ ヘ/.ノ
     i  i  <,      .|     ≦慧慧慧慧慧慧慧慧着    i/  ii /
     .ヘ ゝ /       !   ≦慧慧慧慧慧慧慧慧慧慧、   |  iノ./
      ゝゝ\       i  /慧着゙´         .゙ミ慧慧   .i  i./
       \ゝ┤    .,,   /着゙´     ___   ヾ慧ミ   i  .i/
        .ゝ_|   /   .゙´    , -'" ̄::;:;:;:;:;:;:;;"'-    .ミl|  i  iノ
         || ゝ   i       ./:;:;:;゙゙゙´´´´´´´:;:;:;:;\   ゙    i/
         i!.ヘ i \ "'- 、  ._,..´゙           ゝ:;:;    i /
         |:: ヘゝ  \ ヽ                \:;:;:;/, ノ
       >i:;:;:;ヘ:;ゝ"'- 、 .ゝ                 / ̄/ノ
     ., -'" i:;:;:;:;:;ヘ:;:\"'''- >、ゝ              .i ノ /
    /   iノ:;:;:;:;:;:;:ヘ:;:;:;:"'- 、:;:;:;"'\             iノ |./\
   /   /.i:;:;:;:;:;: : :ヘ:;:;:;:;:;:;ゝ:;:;:;:;:;ゝゝ _       _,..-'  //  .\
   /    .i/:;:;:;:;::;: :: ::ヘ:;:;:;:;:;::: ::ゝ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄ ̄, -'", -'   //    ヘ
  .i    .i:;:;:;:::;:;:;:::: ::: :ゝ:;:;:;:;:: : : : : : : : : : : : : : ::: , -'": : ........//     .i
 >i:;:    i!;:;:::;:;ヘ : : : : :\:;:;:;:;:: : : : : : : : : : :, -'": : : :...... ... .i:;i  i    |
゙´ /:;:;i    ゝ:;:;:;:;i: : : : : : :ゝ:;:;:; : : : : : : : : : : : : : : ::;: :.... ...../:;:|  |    .|、











































            f⌒ミ`ニキ'"三三ミミヽヽ`il))メナ彡ナシノノフイく,ノ三ノr=ヽ'
           ー=、 ゙ゝ'彡≫三≡ミ゙i`i l l lノ,r'リノッシノ彡ノノシ/F三ノニト
          ´~ゝ-ゝ<リ彡ノノ三ミミミfi l lゝi ノノノノニ彡三彡彡jノヨ'ノ巛ミ>'"二ヽ
          ^`ー三くj〃彡三≡ヾ.ゝt t )l ン"´ ゙ヽ、iミ彡ノシ人ミ三彡ニ=-
            、,:r''7ヘ又彡シ,r/'"~`゙゙゙`'二ニ:;、_,,.,.,  `゙゙ヾミミ三彡ブ>∈ニ
          ,'ニキ王彡彡彡;,fノ -=,=< l /,∠(_,.,.,、  ゙iミ彡彡三ノ∠ニ_
        、_,r=''7ヽ≡彡三彡'" '''"~,r''') `' ゙i  f‐-:,ニィ=、ヽ トミミミ三≫にニニ、ヽ
       =〃ーヽヽfrミ三f'f ,,r;;ニ彡'´ `ヽ,  ノ  ノ.'・'´ ̄  i,ミ三ヽフ<7、,.r--=、
       `ー=''"~`ヾミ》彡/'イ (:ノZニr・ゞ   i f   `"_,,二ニヽ┤ミミY人ノリへ,,.=、       ま、仕切るのは一番無事な俺だけどな
           ,,ノ-r'彡〃:┤ ,,..,.  ̄",:' ,r j t`ヽ,、_,ニニヽ`t三彡彡メ>ノ、_`''"´
         ,r''>=‐ナ〃フノノ:゙i'',r'',.=‐,'".ノ(_rゝ_ノ'" ,.,..,.、_´~)  l ) )ミミ彡==、、
       `~ f 、__,>ヲr7ノF彡 i ( r=''" _,.,.,.,.,.,.,.:ィ",.,-、=、,フ   イ ノミヘ三≡,.,、 ゙ヽ
        ゞ、_彡ナ7ノシノfr(ゝ、tヽ /,r‐―一 '"_,.,.,、ノノ^iフ′ l`ヾミr十=、``ヽ、)
           '"~フフr/ノミヽソ l'  ゙i〈〈(ヽノ'ー''"^´   ~`ヲ^i ,ノ :,ヾ''ー--==:、
            ニf‐ナ''チ,r=ゝノ、  ゙い''^',,.ィrー'='ーメ/ ,' ,/′':,  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
           ( ,r''サ;;;;;;;;;;;,ィ 、.゙ヽ、゙tヾ、ー=''"゙゙~´,ノ ,' /   :  ノ,ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\,,_
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/人 ':, `ヽ、 `゙゙゙゙´~´ ̄    /   ,:' /   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙゙`'''ヽ、,,
         ,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;t ''"゙t  ゙;, `ヽ.        /  ,:'  /` /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ,.:ィ'''"~´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ゝノ\ ゙ヽ  ヽ、    _ノ  ,'   '^,,.ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ,:r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽノヽ、、、  ヾ `''''''"´/  ,' ,.:ィ ''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、    ヽ   /   r''"/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;




 日本、大元、大韓帝国、漢、チベット、インド、中華人民共和国、タイ、ベトナム、イギリス、ドイツ、スペイン、ポーランド、ロシア帝国、
 バチカン、エチオピア、ソマリア、中南米諸国、カナダ、オセアニア諸国による大同盟






 通称――残存国家大同盟と呼ばれるこの同盟は、最も現在無傷であった日本が主導することとなった



 世界は大いに荒れ、国連はこの同盟を円滑に動かすための潤滑油となった



 そして、この騒乱で国連は苦渋の命令をする































                                           r r┌,
                                          } l .l .l r 7
                                       r 、 i_i .L.レ´/
                                            'ヽ、Y  r' γ
                                         !、⌒ {   トマ、
                                ___       ヽ___‐‐ ソ.: :ヽ
                              /    \       〈ン´ : : : .\
  _,.-ー 、                         ノ        l        \ : : : : : : :\
  〉 \\\   .-,                   (_ノ、__)    i         ヽ : : : : : : : ヽ
  \\ '´⌒∨ /                   } '--´    .'           〉 : : : : : : : :ヽ.
   ヽ.  ィ  丿                    '、_、__   ,ィ'   ,.r‐-、_,、__,,..-´‐' i\ : : : : : : j   参加諸国、ISより領土切り取り自由
     ヽ_  rクヽ                    〕_____`,.‐ィ'`ヽ‐イ : :/ :/ : : : : : : : :N:ヽ : : : /
      〉彡´. : : \            _____,,.-‐ィ'!´「ヽ/. : : :/ : :/ :/ : : : : : : : : : :>-‐'"
       ヽ : : : : : : :\         /i : : : : ://ソ /. : : / : : :// : : : : : ,. -‐ '´
         \ : : : : : : \       ,ィ' :/ : : :,.イ':::::/ /. : / : :l : : i/ : : : >`´
           \ : : : :ニ= :ヽ、,ヘ--イ´〃/ : : : /:::::// :/ : : : : ヽ : : :>´
           ヽ : :// : : : : : :/ : / : : : /:::::/ : : : : : : : : : : :ヽ:/
            ヽ.  : : : : : : : : : : :,' : : : :i::::,' : : : : : : : : : : : : : : i
             `゙--‐‐ー--   イ : : : : :i/ : : : : : : : : : : : : : : ソ
                      i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
                       ,' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :!
                       i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
                          i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
                       i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :{




 世界を滅ぼしかねないISを滅ぼすために、国連はついに地獄の窯を開いてしまう














                 ___,,r=ー--、,,,,,__        ,、
    __ノ\   // .,、-='ミV/////彡彡彡ヽ、    / `ヽ、_
    )  エ `ヽ、.   / ミミ y// 彡彡彡 三\ ヾ<゙  エ  7
    〈   フ  /  /ミミ\///// /彡彡 ミ\ l ii   フ  _l
    ゙i,  ッ /  /彡.彡=、_川/ 彡=ー'''))-、三 三ミ) |   ッ /
     ゙i, /゙.  ,ノ彡/ )):.:.:`'''ー''゙)):.:.:.:.:.:((:.:\_彡三 ) !r''' ̄⌒
      !'゙   (彡 |:.:ノヘ、゙l:.:.:l:.:((:/ ,へ、,,_)):.:゙i,三三ミヽ )i
        / | l 彡ノi/゙\|i :.|:.:.)//゙゙゙`''ヘ、(('i=y'゙iミミ゙ヽ、
     /\  l  .l彡rt, ,,==、゙i, l:.:.:(/゙゙,,m==、_ _ノh,/ .ノミミト、_,r'''゙,r=-、
   / エ \ i  )゙i、| .( (())i,:.i:.:.:/:::::(.(())ノ`:.:.:.:.:.:lノヽ,ミミミ==''゙
   )  フ  > ノ((/.゙i, :.:.:.;;,,ン i i(:::::.:.Zニ,__:.:.:.:.ノ.゙i:.:.:.:iミミミヽ==、 \
  <   ッ  / ./人川ヽ、( :.:.:/=ミー、::.:.:.:.:.:ノ,イ ,ノ:.:.:.:.゙i;;;\ミナ-、_ .゙i,
   \ _,rー'''!゙ Vハメ.|:.:.:i:>、:.:`-=r''゙゙:.:.:.:.:.:.ハ y''゙::.:.:.:.:.:.:.`i;;;;;i、ヽ
    `'   (  ゙! r'''゙i:.:.\(ノ<ニ=ニ>、__,r.:./:/:.:.:.:.:.:.:. ノ::i;;;;;;;゙l`''=、, ヽ
    _ニ   /;;ir=':.:.:.:.:.゙i,'゙ヽ-=r''゙゙゙:.:.:ノ/:.:.:.:.:.:. / :::ノ;;;;;;;/;;;;;;;;;;;゙'
      _,、-/;;;;;;;l:.:.:.l :::.:.:..゙i, :.:.:.:.:.)):.:./ /:.:.:.:.:.: :./;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;
   _、r''゙゙;;;;;;;(;;;;;;;;;;;;i:.:.:.:い:.:.:. `=ー--ー'゙:. /:.:.:.: .:./;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;




 ミミニニ=、_   エフッ エフッ アハッ・・・
.ミミ三ミミミミ \
ミミミミ川川)))))       !ニニニニ ̄7
 ̄ ̄~'''=-'''''\(__  _,r'     /''7 /~/
/ `ヽ-t、,_ \ i r-、 ̄      / / `'゙
/''~~~`ヽ、\ ハ、/\    ∠/
  ヽ、  .\) い  ゙i
   ___, 、 \ i i ,、_/     /~7  i^i
.てつ_`-'  \ iノ/つ    / /   い,
ニニヽ `--! ⌒∧.Yy_`ヽ, ∠ノ    i__i
ニ--' こノ⌒ / \/ ゙゙̄i,
ー _ -ーノ ./ .( r-、_ノ  /~7  i^i
-f ̄   ̄ニー>、 ヽ~~  `>-、/ /   い,
,,,rー''''' ̄,=-''゙  >⌒ニこ ノ_ノ    i__i
  //゙゙゙  _,,,=,,、-''゙゙`'`r'''゙゙゙
/イ--t-t==''エ__,i___r-!   /~7  i^i
/ ̄~⌒⌒⌒⌒'゙/       / /   い,
:::::::::::::::::::::::::::::::/       .∠ノ    i__i
::::::::::::::::::::::::::::::i
ハ::::::::::::::::::::::::i        /~7  i^i
  ト-、_:::::::::::::i,        / /   い,
ヽハ:.:.:.:\::::::::i      ∠ノ    i__i
い i゙i,:.:.:.:.゙i:::::::i
ハ i \:::: ゙i::::::i,      /~7  i^i
ヽヽ い\.ノ:::::::i      / /   い,
い い i\`<ニエエ=、  ∠ノ    i__i
ヽヽヽ \ \ヽ` ゙ ノー、
\ \\\ \ ̄ _) /~7  i^i
\ ハ >--\   ̄/  / /   い,
\ V~   ) `'''''イ  ∠ノ    i__i




 ___              nn
 `下リ /〉 ト、 /〉 ト、  〈Vノ.レ>
.  〈/  〈/ ∪〈/ ∪  c,) ⌒(    /〉 ト、
            メ))ノ< `弋. \_ .〈/ ∪
          xァ({((リノ彡、__{ヽ  )   ,/〉 ト、
/⌒Y⌒V⌒V ,{::.Y ‘ーr彡}:::/`ー ノ て 〈/ ∪
       (( トニ.}_ノ、_/.:(\__人 <
          〉¨ヽ,\{xっ::::: |l ,x‐ { /  /〉 ト、
            ゝニ二¨__ヨ:: ||   ./く  〈/ ∪
            /ヾ≡彡 || ,/|| \  ,/〉 ト、
         〃/.:::::::.Vr、ノ /.:| .リ / 〈/ ∪
         /.:::::::::::::::}‘フ  { > /    ,/〉 ト、
        {:::::::::::::::::::/!〈/|」ゞ >  ̄>  〈/ ∪
       /..:::::::::::::::://.::VVV.::| <,    /〉 ト、
     (( |:::::::::::::::::/ |:::::::::::::::::(   >  〈/ ∪
      /.:::::::::::::::リ ノ.::::::::::::::::/  /     /〉 ト、
       /.:::::::::::::::ノ 〈::::::::::::::::::/   ̄7    〈/ ∪
    /.::::::::::::::/   }::::::::::::::::|    く     /〉 ト、
 ((  >:::::::::::::::/   ./.::::::::::::::::|    >   〈/ ∪
. r─┴、:::┌‐′  /.::::::::::::::::::/  <     /〉 ト、
  ヽニ 、 `T    └、::::::::::::_ノ    \   〈/ ∪
     `ー′     く__〉     /   /〉 ト、
             く ヽ>、   /.    〈/ ∪
             └──'   >











































              |l |////∠三三ミヽ\三三三ミ=ー=彡'⌒ヽ
              |l |///////{//// \\\\__/三三三ミヽ__,ノ⌒
           __{l {//////{ l|l {jl///∧ }l }ト辷彡'ノ/三三三三ト≦´ ̄
.        ∠三三ヽ\{l| |l{ l| l|l }l|//,ム人ミ三三彡'´≦三三三ミト==一'⌒ヽ
        //三三ミヽ\\{ l|l|lリ}ノj/´    ̄\三三三三彡'⌒ヾ\三三ミ ノ
.       ////三三三\\ヽ{l}リノ'"           ̄ ̄ ̄\彡'⌒ヾ\三三彡
      {l{ {l{i//三三ミ≧=ミソ        _____  く《⌒ヾ}リ\三三彡
.      \l|リ /三ノ       ヽ    }     ノ}}}/´ ̄ ̄\  ヾ\\\三彡'三
.        V/// ノ(          {「{アT〔{レ'――_x__,ノ   ∨ミ三辷彡'三ヾ
        ノ}//// ノ}    入__    レ'⌒/{,ィf捗 ̄ノ      トミ===彡三ミヾ
..   ====彡'j///彡',ィf{し'´{レ'⌒ヽ      ´^ ̄ ̄       }ミ辷彡'三ヾ \
    '⌒ー==彡'///イ'⌒ ̄/二ヽ     ト、 `゙''ー--- 、      ハ( ̄}7'三ヾ \       いいねぇ、やりがいがある
      /三三彡'ノハ   ,ィf郛 ノ  ハ  |          ヽ   / ∨({{=====ミ
..   ////´ /////∧ー一 '´ /  }__ ∟ 、          /     ∨ ト三三三ヽ
    {l{ / ////////',   /  (  )ノ ノ        く    ノ jミ====彡
    乂  } }l} {l////人       `フ´             ヽ / ー'  \三三
      ノ,ノ|l |{(//////,\_      __,ノ ̄___,ノ    }/      {ヽ\
.  ー=彡  |l リ l)////ノ} }  ヽ    r‐ ´    _,ノ       /       ',\
        )}{{,ノl{//,八 ヽ l     、__,ノ_/ ̄          /          ',
   __,r‐==彡イl} |l{ (( ( {\ \            ̄ ̄\ / |   i   !   ∨       全部食らいつくしてやるよ
.         /ノ八\`ヽ∨}\_\     /         {  |   |    ,
   __///jリヽ ) } )jli|    \__           ノ  │  │   ',
     `二二´ィ彡' ノj}j// | \  \\        ´   l     |    \
    // ̄ ̄///////,|      \ヽ  -=≦        |
.    l/  ///////// l           ヽ           l    l
    }  ////////_______|  /       \         ,     |
    ノ  {//// ̄    /   /         ヽ       /     ノ
     j//       /  /               \     /    /




 多くの国がこの国連総長の宣言に士気を大いに上げてしまう



 こうして、秩序は無くなった


 国連は魔王に対応するために覇王を呼んでしまった





 世界は、大いに動いてしまう


1792 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2018/11/15(木) 08:56:40.85 ID:aiG4oAol
>>1790

今回は残存諸国全部に丸投げだぞっ!

1793 : 方舟の名無しさん : 2018/11/15(木) 08:58:35.04 ID:8cTE1Yu0
日本から一番近いのは中朝韓露か

東南アジアは他とぶつかりそうだしなあ・・・


1794 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2018/11/15(木) 08:59:32.27 ID:aiG4oAol


年表


就任前
国連前総長、日本に中国騒乱の責任を押し付けて辞任
国連事務総長、前任者を暗殺

 一年目

一月目
国連事務総長、四日でドミニカ共和国の騒乱を治める

二月目
ベイマックスの新シリーズが発売
那覇条約締結
ヤッル、外遊する
スパーダーマン異伝~貞子とチェーンソーサメの宿命~が大ヒット
ヤッル外遊大成功
日米、アフリカのインフラを改造し始める

三月目
中国で農民の反乱、大元帝国復活

四月目
オセアニア、観光に本気出す

五月目
台湾・イスラム帝国が誕生
大元・イスラム戦争が勃発。両国は来年の2月まで侵略戦争ができなくなる
国連、人道的に影響力を示す

六日目
ベナン・ニジェール戦争で核が使われ、両国の住民の六割が死亡
大規模なISのクーデターによってモーリタニア、ソマリア、ブルネイ、チュニジアがカリフ国に加わり、タリバンは158国にテロを加え、
ナイジェリアの過激派ができる夫にぶっ殺された

七月目
スイス、ISと戦争
日本が国連に世界規模の国連軍の提言

八月目
北朝鮮、大元によって滅亡
ロシア、大元に征服されたシベリア奪還のために動く
IS、大元に世界が注目している間に日本、韓国、米国で動く
日本における親IS勢力が鎮圧される
韓国がISに征服される
米国で300万人越えのテロの犠牲者、報復に米国台湾に核を三発落とし、念入りに爆撃、台湾の人口が半減
台湾のカリフ死亡、次のカリフはチュニジアに
日本・上海連合、大元帝国との決戦に勝利、大元帝国皇帝二代目に

九月目
国連、タジキスタン飢饉を見事な手腕で抑え込む

十月目
ブラックパンサーフィーバー
ケニアで野生動物が増える
グアテマラ-メキシコ戦争を国連、華麗に調停

十一月目
ウルグアイが謎肉生成装置を開発
シエラレオネ、十年ぶりの大豊作
台湾の大陸侵攻斥候が滅された模様

十二月目
大元皇帝愉快な結婚をする、皇后は金一族
世界人口思ったより被害少ない
ゴキブリによる人類救済フラグが立つ
箱舟詐欺ちょっと流行ってます
海の民に対して日本対処
国連予算潤う
ナイジェリアで新台湾勢力が勃興しつつある
ロシアが安定


二年目

一月目
大元帝国韓国を併合
イスラム帝国爆誕
日本帝国主義というかアジア主義を掲げて大元相手に戦争を仕掛ける
米国、第十回十字軍を組織してイスラム帝国に宣戦布告
大元帝国、四川、中央アジアを貪る
ISカリフ死亡
IS崩壊、アラブ各国親欧米政権となる
大元、中国領土と北朝鮮を放棄
統一中国、統一韓国、誕生
日中韓三国同盟が結ばれる
大元、三国同盟の管理下に

二月目
中国、以下の七つに分割
 上海 旧統一勢力
 北京 大元シンパ
 四川 農民
 旧満州 朝鮮族に英雄が現れた
 チベット 逆襲のダライ・ラマ
 ウイグル カリフ誕生
 雲南 少数民族連合

国連動けず

三月目
アフリカ全土で嘆きの行進
第二次オガデン戦争

四月目
ジャマイカとキューバが戦争
日本、ロシアに強烈な経済制裁

五月目
タイとミャンマーが戦争
国連、タイの暴走気味な軍部を叩き潰す
ケニアと南スーダンがアフリカ救世軍に占拠される

六月目
中央アフリカ、アフリカ救世軍をたたき出す
米州崩壊
日本、大元、イギリス、ポーランド、スペインの五か国が真っ先に介入
国連、世界の国々の6割を導入した戦争を始める

七月目
大イスラム戦争始まる
リオの街の七割が吹っ飛ぶ
IS滅びる

八月目
中国、以下の六つに再編
 上海 旧統一勢力
 北京 大元シンパ
 四川 農民
 旧満州 朝鮮族に英雄が現れた
 チベット 逆襲のダライ・ラマ
 雲南 少数民族連合

インドネシア、26個の軍閥に分割
第三次世界大戦勃発、ロシアがロシア帝国になりドイツの首都がパリになる
旧南フランス、教皇領となる
漢が視線を中心に爆誕

九月目
ウィーン五輪

十月目
グアテマラ、米国に抑え込まれて従属に近くなる
インドネシア、大混乱の極み
インドネシア、多大な被害を負いながらも統一

十一月目
日米連合、蛸の産地であるアフリカを荒らすアフリカ救世軍を叩き潰す

十二月目
大チベット戦争開始
チベット、雲南、北京を領有開始


三年目

一月目
国連総長全裸でドラマ出演
移民に対する反感が世界中で救いがないレベルで高まる
韓国、大韓帝国になり漢と婚姻を結ぶ
大阪主要国首脳会談でそばめしが人気に

二月目
移民関係の大騒乱により社会に大規模な被害が

三月目
タイとカンボジア、迷い込んだ豚で戦争一歩手前に
ジンバブエの金融危機を世界が一体となって救う

四日目
復活のIS

五月目
マラウイの住血吸虫根絶
ウイグル戦争によりロシア領中国爆誕、そのウイグルによってロシアが経済的に圧迫される

六月目
米国の35州がISとして独立
日本でタカ派の党が政権をとる
国連総長倒れる、四年目四月目までやらない夫は意識を取り戻せません
日本、大元、大韓帝国、漢、チベット、インド、中華人民共和国、タイ、ベトナム、イギリス、ドイツ、スペイン、ポーランド、ロシア帝国、
バチカン、エチオピア、ソマリア、中南米諸国、カナダ、オセアニア諸国以外の国がISになる
やる夫、ナイジェリア亡命政府の国家元首となる
ブラッドレイ、エチオピアとソマリアの両国の元帥となる
日本、大元、大韓帝国、漢、チベット、インド、中華人民共和国、タイ、ベトナム、イギリス、ドイツ、スペイン、ポーランド、ロシア帝国、
バチカン、エチオピア、ソマリア、中南米諸国、カナダ、オセアニア諸国が大同盟を組む
国連、大同盟諸国にISより領土切り取り自由の許可を出す


1795 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2018/11/15(木) 09:00:57.80 ID:aiG4oAol


というわけで次回からはしばらくいつものダイスではなく、大戦争ダイスを振ることになります。


その結果によっては超絶なカオスが発生することを宣言しておきます



















というか、イッチが頭を抱えてるよ!


ついに国連の総長倒れちまったよ!


1796 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2018/11/15(木) 09:02:44.76 ID:aiG4oAol


ちょっとダイス


【1D100:39】が50を超えると次回のしょっぱなでイベントが


1797 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2018/11/15(木) 09:03:08.82 ID:aiG4oAol
ではまた夜に


1798 : 方舟の名無しさん : 2018/11/15(木) 09:04:09.48 ID:1lmHSSm5
乙…初手:核は消えたかー

1799 : 方舟の名無しさん : 2018/11/15(木) 12:31:51.27 ID:GO1CFQFy
なんか凄い事になってる……
アメリカが爆破出来たのが発射台だけって事は発射台の要らない核パンジャンドラムなら使えるって事デスネw

1800 : 方舟の名無しさん : 2018/11/15(木) 16:58:00.65 ID:EJAnZuvb
問題はナポレオンの動向だな
ISと戦っている最中に空気を読まずにフランス復興戦争仕掛けてヨーロッパを壊滅させる可能性が出てくる
個人的にはナポレオンが中東のISを成敗して中東ナポレオン皇国作ればヨーロッパは安全になるかも

1801 : 方舟の名無しさん : 2018/11/15(木) 17:52:10.12 ID:ia2aVUQA
これをもって現代国際社会を支えてきた秩序や思想が完全にぶっ壊れたな・・・

1802 : 方舟の名無しさん : 2018/11/15(木) 18:37:45.38 ID:6TsU6Tay
なのははハト派だったのか…対中政策が違うだけで充分タカ派だと思ってたw
中東、アフリカ、アメリカ西部が巨大なIS支配地域になるのかな
まぁ日本はなんとか国体を保ってるだけで絶賛ISから蹂躙され中の中国に出兵するんだろうけど…
ここで中国統一論こじらせて中国諸国とこんな状況で仲違いしなきゃいいが

1803 : 方舟の名無しさん : 2018/11/15(木) 18:52:16.78 ID:Ife6Ef+X
なんていうか、結果的に切り取り放題宣言が完全に十字軍になってて草も生えぬ……w


1804 : 語り人 ◆UexKoJKwtixC : 2018/11/15(木) 19:13:58.91 ID:v8oYIb1+


 戦争前のオマケ


1802 :方舟の名無しさん:2018/11/15(木) 18:37:45.38 ID:6TsU6Tay
なのははハト派だったのか…対中政策が違うだけで充分タカ派だと思ってたw
中東、アフリカ、アメリカ西部が巨大なIS支配地域になるのかな
まぁ日本はなんとか国体を保ってるだけで絶賛ISから蹂躙され中の中国に出兵するんだろうけど…
ここで中国統一論こじらせて中国諸国とこんな状況で仲違いしなきゃいいが


          ___
           ´ 二ゝ、\-‐:::--..,   ,. -‐-、
         /::::::::::::::::::::::::::::ノ(:`:>/:::::::::::::::ヽ
        /://::::::!::∧:::::::::⌒:::::{l{:::::::::::::::::::l
        i/:::{{::::/`ヽ/:::::∨ノ:|:!:!::::}ヘ:::::::::::::::::|
        レ'VllV ⑪:::::::::::⑪从:::イ \::::::::::::|
         ヽ从⊃ r‐‐v ⊂⊃::ノ   |:::::::::|    基本的にランドパワーは持たずに
      /⌒ヽ__ |::ヘ  ヽ ノ  .リ:l::i/⌒i |:::::::::|
      \ /::::トヘ|._>. __...,.. ィi/l/  /  |::::::::|
       /::::::// ┬ヽ只/ ∠ ヘ、__∧  |:::::::l     シーパワー重視、国内の頭薩摩ってるやつらを抑えてたハト派だよ!
       `ヽ<..ヽー┤|ヘ /|├:j {ヾ:::彡'  |:::::::|




 、-‐- 、  ,..--:::‐-/、ゝ二 `
,r':::::::::::::::゙i<:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
l:::::::::::::::::::}l}:::::::::::::::::::∧::!::::::\\:゙i
|:::::::::::::::::ヘ{::::!:!:|:,r'∨ 三゙ii!、゙i::::}}:::i
|::::::::::::/ ト:::从 ○三三○VllV'/
|:::::::::|   (,::⊂⊃ 、_,、_, ⊂从,r'         この世界、ダイス目のせいで「広島市長が」
|:::::::::|   ii::l:リ   i__i   ノ::|
|::::::::|     ゙il゙iiィiィ ..,...__ .<_____
l:::::::|   ,r' イン、  ゙i只,r'┬    |::::| 〉   核による中国平和、を訴える頭薩摩な日本になってるんだよ……
|:::::::|   /,ミ_:::j::┤|゙i ヘ |::l´ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄




          ___
           ´ 二ゝ、\-‐:::--..,   ,. -‐-、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:>/:::::::::::::::ヽ
        /://::::::!::∧:::::::::::::::::::{l{::::::::::::::::::::l
        i/:::{{::::/ノi/三∨ヽ:|:!:!::::}ヘ:::::::::::::::::|
        レ'VllV ◯三三◯ 从:::イ \::::::::::::|    もっと言えば、この世界二回にわたる大日本のせいで
         ヽ从⊃、_,、_, ⊂⊃::ノ   |:::::::::|
          |::ヘ  i__i    .リl::i   |:::::::::|    広島と長崎が「力なきものはこうなるという戒め」として
         ミ_ ̄ ̄ ̄).,.ィi/ l:/     |::::::::|
        ミ_―――'只/∠イ:::ヽ   .|:::::::l     世界の国家元首から崇められてるっていう頭鎌倉な世界だからな?
            l::| ヘ /|├::j:::::::彡ヽ  .|:::::::|




          ___
           ´ 二ゝ、\-‐:::--..,   ,. -‐-、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:>/:::::::::::::::ヽ
        /://::::::!::∧:::::::::::::::::::{l{:::::::::::::::::::l
        i/:::{{::::/ノi/  ∨ヽ:|:!:!::::}ヘ:::::::::::::::::|
        レ'VllV ●   ●从:::イ \::::::::::::|    そんな中わたしらは現実を見てたんだよ!
         ヽ从 | |、_,、_, | | |:!:!::ノ   |:::::::::|
      /⌒ヽ__ |::ヘ| | ゝ_)| | リl::i/⌒i |:::::::::|
      \ /::::トヘ|._>. __...,.. ィi/l/  /  |::::::::|     基軸通貨が核とかいう頭おかしい世界から距離をとろうとしてたんだよ!
       /::::::// ┬ヽ只/ ∠ ヘ、__∧  |:::::::l
       `ヽ<..ヽー┤|ヘ /|├:j {ヾ:::彡'  |:::::::|






































          ___
           ´ 二ゝ、\-‐:::--..,   ,. -‐-、
     ;   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:>/:::::::::::::::ヽ
        /://::::::!::∧:::::::::::::::::::{l{:::::::::::::::::::l  ガクブル・・・
        i/:::{{::::/ノi/  ∨ヽ:|:!:!::::}ヘ:::::::::::::::::| ;
       ; レVllV ○   ○从:::イ \::::::::::::|
   ガク・・・  ヽ从⊃、_,、_,, ⊂⊃::ノ   |:::::::::| {
          |::ヘ  {_}  リ:l::i {  |:::::::::| ;   だが米国のせいで消え去った!
      ;     /⌒ゝ.. _ _ ...,.ィi/l:/ ;  |::::::::| ;
      ;    /  ./ ヽ只/∠ イ ヽ   |:::::::l
         |  l::| ヘ /|├: :j:::彡,|   |:::::::|


 以上、日本のハト派の愚痴


おしまい

関連記事
34568 :日常の名無しさん:2018/11/15(木) 21:51:04 ID:-[ 編集 ]
ある意味世界がこうなって欲しいっていう>>1の願望の発露なんじゃ?
34570 :日常の名無しさん:2018/11/15(木) 22:21:05 ID:-[ 編集 ]
地獄ぅ…というか前回のよりも悲惨になってなぁい?
34582 :日常の名無しさん:2018/11/16(金) 08:43:32 ID:-[ 編集 ]
いくらなんでも今回イッチは騒乱の元凶ISに押し付けすぎやろwww
復活ダイスで1出すのもあれだけど復活の際の固定値が殺意ありすぎwww
これは間違いなく楽しくダイス振るための願望が入ってますねぇ
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • ロケッ都団が征く!! 第十三話:就活戦線光明なし (08/24)
  • 国際的な小咄 4899 風力発電が一番未来に生きてる説 (08/24)
  • 国際的な小咄 4898 韓国外交について (08/24)
  • 国際的な小咄 4897 アマゾンの火災の恐ろしさ (08/24)
  • 国際的な小咄 4896 実際韓国がテロを起こすなら (08/24)
  • 国際的な小咄 4895 誰が殺したテハンミングク? (08/24)
  • 国際的な小咄 4894 共産主義はインテリ主義? (08/24)
  • カーきゃん□ 9回目 「それなら真夏の車中泊はどこでやればいいのって話」 (08/23)
  • 目次 やらない夫の洞窟物語 (08/23)
  • やらない夫の洞窟物語 第4話「クサムラ①」 (08/23)
  • やらない夫の洞窟物語 第3話「タマゴ回廊」 (08/23)
  • やらない夫の洞窟物語 第2話「ミミガーの村~恵一の家」 (08/23)
  • やらない夫の洞窟物語 第1話「始まりの洞窟~ミミガーの村」 (08/23)
  • 英雄を作ろう! 挿話:「VRオルガマリーinカルデアス~原始サバイバルゲーム編~」 その63 (08/23)
  • 国際的な小咄 4893 日本語の語尾 (08/23)
  • 国際的な小咄 4892 権力と正義って言葉使いそう(コナミ) (08/23)
  • 国際的な小咄 4891 昔の日本 (08/23)
  • 国際的な小咄 4890 台湾人に聞いてみた (08/23)
  • キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです Vault: 030 (08/23)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ1「血は海の水よりも濃くて」 その11 (08/23)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ1「血は海の水よりも濃くて」 その10 (08/23)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ1「血は海の水よりも濃くて」 その9 (08/23)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ1「血は海の水よりも濃くて」 その8 (08/23)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ おすすめのやる夫スレ (08/23)
  • 国際的な小咄 4889 この電話が来たのは大体五分前 (08/23)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ ゆるキャラ (08/23)
  • 国際的な小咄 4888 タイ米の裏側 (08/23)
  • 国際的な小咄 4887 よもやGSOMIAのせいでこいつが癒し枠になりかねないとは…… (08/23)
  • 国際的な小咄 お題&議論まとめ おすすめのコミックエッセイ (08/23)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!


    ブログパーツ アクセスランキング