スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
毎年忘れる開設記念日
えっいつのまにか七周年……?


ブラウザのアプデの影響なのか若干挙動が変わっててやりづれぇ


Pick up!
いきものがかりたち
プレ医師ネタ 神奈川県医師会からのお願い


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome

非推奨
IE(また開発が終了しているブラウザのため対応予定はありません)

その他ブラウザは確認できていません。


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を一時停止します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。
まだまとめられていない作品を優先しますので、その点はご了承ください。
複数のまとめサイトに同時依頼する事はなるべくおやめいただけると幸いです。

スポンサーリンク
ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
スポンサーリンク
PR
カテゴリ
カウンター
PV

UA


Online:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
忍者ツールズのアクセスランキングを利用していましたが、完全復旧せずサービス停止されるそうです。お疲れさまでした。

もうi2iさんぐらいしかないかな……?
スポンサーリンク

できない子とSCP ネコとライオンの解説コーナー 13回目 「OC:Explainedについて」

目次 現行スレ

4063 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2016/07/27(水) 21:07:52 ID:QiKxm7NU0

                    __ _
                    /:::::::::::::}彡::`ヽ
               /::::::::_:_:::::::-:‐、::::::rゝュ、
                   /:::::::::/´::::::、:::::、::::ヽ人「ァハ
              /:::::::::/::::::::::::!\:::ヽ::::Yヾ=ラリ
               /::::::::::'::::;:::|::::リ  ヽ:_:_::::iトT´::i
                /:::::::i::::::::i|:::!:::/ ィ⌒ヾ、::|:::|::::::i!          ネコとライオンの解説コーナー 13回目
            ':::j:::::|::」-ァy|ノ   ´てfハ }::::!::::::j  __
             |::ハ::::|:ハ{,ィfぅ,    ヾソj:::::|::::::; ⌒ヾムヽ    「OC:Explainedについて」
             |:!:::::::|:ト八 マj   ,    /|::::j::::/ / ,  ヾ ; :\
             |ハ:::::!ム      _  ィ7! j::::'::八┤/ / , j:j: : l
            {   、:!::::个、  `ー ゚  イ::::/'  `⌒ヽイ=': : : :i
           ィ_アヽ__:::、:::lv:;≧ r - ′!:/      }: : : : : : : i
         ,イニ7 ヾ Y j从::|_,_ 」    ノヽー=<⌒ヽ!: : : : : : : :|
         / |_7 _ヽ yー':ヾ: マニL_    。イ}ニ}: : : ハ: : : : : : : |、   ...,、,, ,、,, ,, ,,
        j: : マュ_;ノ´: : : : : マニ{  `  彡   ニリ: : /: : :. : : : : : : ハ  _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
       「! 、_: :ィ: : : : : : : : マニュ      jニj : /: : : ム: : : : : : : i (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
        八: : : : : :|!: : : : : : : : : マニュ__  ィニ7: イ: : : :ヽ: : : : : : : :l...,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,
        {: : : : : : : |!: : : :j/: : : : ヾニ=ュ: : : :r'ニ7: : :ヽ- 、: : \: : : : :ノ.,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,   お前それ財団でも同以略
       j: : : : : : : ハ: : ;ィ: : : : : : : : \ニュ:rニ7: : : : : }  ` ー: _/ ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
       |: : : : : : : : :/ |: : : : : : : : : : )rァKォム: : : : /          .,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
       ヽ : : : : : ノ'   〉: : : : : : ; イニ7八「ニム: : :/           /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
        \_イ   /=ニニニニニイ |: :´ヾニヽ/         |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
              イニニニニ彡´: :´: : : : :`ァ’         |      リ、    ,リ    |
             ィ「: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/            .|   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
           /: : : ハ!: : : : : : : : : : : : : : : : : :j            |   `ー――----┴ ⌒´ )
           /: : : : : : :{!: : : :、: : : : : : : : : : : : :/              .(ヽ  ______ ,, _´)
         /: :/: : : i: : :ハ: : : :`ヽ:、: :_:_; : :ム                (_⌒ ______ ,, ィ
          /: :/: : : : | : : :ヽ: : : : : : : : : : : : : : :|: :ヽ              .丁           |
      ノ: : :': : : : : :! : : : : \: : : : : : : : : :/: :i: : : :\_           |           |
     /: : : : !: : : : : :!: : : : : : :ヾ、: : : : : ノ: : : : : : : : ヽ ̄: ヽ,
    /: :!: : : : :!: : : : : :: : : : : : : : :、 ;:ィ彡´: : : : : : : : : : : : : : : :}
   \: !: : : : : : : : : : : ::. : : : : : : : :\ : : : : : : : : : : : : : : : : : /
     |: : : : : :: : : : : : : :i: : : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : : :/
     L:_: : :i: : : : : : : : l: : : : : : __ : : : : : : : : __r'
         ̄ ー―r--- `ー ´ ヽ\`ー -- ´ ヘ




4064 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2016/07/27(水) 21:08:18 ID:QiKxm7NU0

             ___
      | ̄ ̄ ̄ィ ´: : : : : : :`: . ____
.     ∧  /: /: : : : : : : : : : :ヽ.   |
      ∧ /: : / : : : : : : : : :: : : : :∧ ∧
       .': : : :.|: : : :/: : : ::. :ハ: : : : : :∨
       ':.::.i|: :|: /:/: :/|: / ∨: : : 八
.      |: : i|: :|/}//.  レ'. __. ∨: : :.从
.      |: : i|: :.〃⌒  ,  ⌒ヾ∨|j:リ|
      从: : :八 ::::.     ::::. .ハ:レ: |  ハイ! というわけで解説コーナーにゃ!
       |人: :込   r  ァ   /:.:: :.::|
       |  \: :l ゝ、 __  。si: : : : 八  えーと、今回の解説は………
        __マ|_ノ   Lレノノ|/|: /
       /  ゚。      ̄ l! ̄|/
      ノ´¨ヽ ゚。  <> 。゚. i|  .L
      ( ⌒ヽゝ--゚ ゚  ゛ イ- ⌒ /
       〉   |  `¨.Y¨´  Y  7
        ヽ.   |    i!.     | イl
        |  ゝ_ 天、__ノ .イ
        {   } ニニニニニノ   Y
        |   {     (.   |
        |   ∨   ∨   /










              ,、,, ,、,, ,, ,,
            _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
           (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
           ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,
           '" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `'
           '' "|   ▼   |゙゛ `
           ''  ヽ_人_ /  ,;'
      _ シ、  ヽ⌒⌒ /   リ_       はい、解説入る前に読者さんに謝ろうか、焼けながら
    /⌒丶::::::: "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛ ::::::\
    |::::::::::|:::::::::::::::リ、    ,リ :::::|:::::::::::\               、__人_人_人_人_人_人 人_人
    |::::::::::|::::::::::::::::::::|   |::::::::::::|\::::::::::::)             )待 て に ゃ ア ッ ! !  (
    |::::::::::|::::::::::::::::::::::|   |:::::::::::| /::::::::::/                ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
    |::::::::::\::::::::::::::::::::V:::::::::::::::|/::::::::/
    ヽ:::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/
    === ( ⌒j===========(⌒ )====
      |\\:::::::::::::::::::::::::::::::::|^^^\\
      -::::\\ 二二二二二二二 \\
       |:::::::\\:::::::::::::::::::|      > >
       |::::::::::::ヽ  ────┐__| |
        |::::::::::::::ヽ────┐ |__| |     ) ジジジ・・・
        |:::::::::::::::::::::::::::::::::|  | |    | |    (
      |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ) ̄ ̄ ̄\
ジュワ・・・|  \=========( =================( ========= \
      |   \======= )============================= \
      |     \==== ( =============================== \
            ジュワ・・・

4065 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2016/07/27(水) 21:08:42 ID:QiKxm7NU0

                                 /      |
                   ,. . =ニ二二. /     /  \
          ________/: : :ヾ: ̄ ̄ ̄:ー‐一/ /       \
       |          /:./: : : : : : : :\: : : \:.〉'            \
        、      ,.:′/: : : :/: : :ト、 : : : : : : : :.|           \
                / : , ': : : : | : : :.!: :.、: : : : : : : |              〉
            \  .: : :′: |: : :l: : : :|: : :.\: : : : : : }              /
    { ̄7      \′: : : : |!: : |: : : :|: : :u: :\:': : : :|            ′
       / _j__   ,′: :!: :/|: : :.|: : :リ: : :.:.:./.:\: : |            ′
        l|   : : : :.|:.:.|\:.:.||__/: : :_./:/¨`刈: !           /     ね、ねこが何したって言うにゃ!!
. /   ヽ.  |  .| /|: :.|:.:.|,≠ニ: : : : : : : :' r': : ヽ }: |           〈
/      \.__   |' |: :.!:刈  r': :ヽ: : : : : : 乂: ノ '!/           〉
.            \乂 !:.:.|:::::.、 乂: :ノ 、      |'            〈
            \ | 、{\:::ヽ ´   _,  ノ^ヽ ノ!:\           〉
                / |:.|:.:.|: : |:ゝ u   【     ノ,イ/: :/}〉x    ,へ ノ
             / .|:.|:.:.|、:.|、{:≧=- 二_.....,  /: :/ "  ヽ_ /  { ̄7
             /   : : :| 、{ 二_____ .,イ   //  ー   ̄ ∨  / _j__
            |   \|  /       j  /´           ∨      l|
           |     x'       ヽ   , '´       z≦Y     |
             | ,  ノ  \   /            〉≦´   |
             |//}.,ィー .、   ≧x      ,  xz≦´    fi^ミミ.}
               Vj/ j / \___     >= N ̄二7   ___z≦|ヾ |.!ヽ
               〉 {ヽ. /  / ー- く    {_}、 .}'、z≦\ .〉') ! .j. |
             / \ー〈  /     /ゝ/元 \j/   ∨´   ∧ ∧






         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,    詳しくは知らないけど、読者さんの反応見る限り何かしらの嘘ついたんだろ?
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |

4066 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2016/07/27(水) 21:09:12 ID:QiKxm7NU0

.                   / ハ
                / / :
.                / /    !
             _ / / _,..-┴-..,_
          . <: : / /<: : : : : : : : > , _
        /: : : : : :{ /: : : :/: : : : /: : : : \ \
       / : : : : : : : 乂: : : :/: : : : /: : : : : : : : :ト/
.      /: : : : : : : : : :|! : : /: : : : /: : : /: : : : :|: :.
       .: : : : : : : : : : :]! : /: : : : : : :\: : :/: : ::!: :ハ
      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : X: : : : ∧: : }
      {: : : : : : : : :: :l: : : : : : : : : : :_≦=ミ: : :/ }: : !
      : : : : : : : : ::.从_ :: : : : : : K´んハ`゙   イ: : ::|
      |: : : : : : : :/  { : : : : : : | 乂ノ     /リ: : : |
.      从: : : : : : {   ki : : : : : 从       〈イ : : :/
       ∨: : : : 乂  ]: : : : : : {        /: : : /     ………………
       ∨: : : : : :{「`Y}乂: : :|      . : : :::/
         乂从ハルレ. 从  V::|  ^⌒ イ: /: :/
             }       Ⅵ≧=-<: : : : /
      _____ _rzzノ       |     )/
    /      8         ゝzs。__
 .  /-==ミ    &   `ヽ  ´ 8  /.〉ヽ
   {に二二>-   σ       & {〈  }__
  〈       [乙rうz∽ o g o ∝ rvぅえニ二}







         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,    ……………
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |

4067 : 名無し-Red-市民-2 : 2016/07/27(水) 21:09:36 ID:THrNdfHA0
嘘はついてない
「-EX」で「青い空」と聞いて勝手にアレと誤解した俺が悪いw

4068 : 名無し-Red-市民-2 : 2016/07/27(水) 21:09:54 ID:quC/MFbI0
いやぁこっちが勝手に思い込んだだけというか
術中にハマってしまったというかww

4069 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2016/07/27(水) 21:10:06 ID:QiKxm7NU0

二ニ==-/        /=//ニニ/:: /ニニ// /ニニニ/::::::::: /=/ニ∧ニニニ | l| | |  | | | | |  | | |  |   |  | |
二ニ=-〈        /=//ニ/:::::::/ニ////ニニ/:::::::::::: /=/= / ∨ニ=/|/ | | |  | | | | |  | | |  |   |  | |
二ニ=-/          ////::::::::::////:: /ニ/:::::::::::::::::/=/= //゙ |==/     | | |  | | | | |  | | |  |   |  | |
ニ=-/        -------ミ :::::::::::::::::::: //::::::::::::::::::::/=/= /:::::/ |=/   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |   |  | |
=-/         /::::::::::::::::::::::::::: ``丶、:::::::::::::::::::::::::::::::::://}/.::イ   |/ /                   \l   |  | |
-/         ∨::::::::::/ ̄\‐‐--::::``丶 :::::::::::::::::::::::::: /cツ /{ l /                        \ l ||
{          〉:::::::::::::::ーr‐====t___ゥ   ト-‐一:::::::::::|     ハ :l/                           ∨  ||
{             |:::::::::::::::::::::\      /:::::::::::::::::::::::::::|-‐=彡7 :l|         |ト__        ね     ∨ :||
             \::::::::::::::::::::::≧=‐一:::::::::〉::::::::::::::::::::::: |:::::::::: /   l|     _  「r七 ノ う      こ      ∨ |
             \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::: ∧::::::|::::::: /    |    l「 || :|:|r{レ           :      ∨:|
      ね          \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ∨::|:::: /:|   |    lL 」| ノ゙、} {___ そ.     :        V!
                  \:::u :::::::::::::::::::::::::::::::::/   V |/ |   |      ̄ ー―‐一.         :
       こ            \:::::::::::::::::::::::::::::: /     : | | |   |      r――― 、       :
                    〉::::::::::::::::::::::::::/       : | | |    |        ̄ ̄ ̄) }
           に         /::::::: --- ::::::〈        :.| | l    |      l ̄ ̄  ノ
∧                 /:::/     ニ=‐-     :| | |   :|         ̄ ̄
  ヽ          ゃ     //           {≧=‐一 :! !  |          _
 ::::...\           〈             / :!   | | | | | l|       r‐' ー┐
_  ::::::.. \       ん   ``ー――――‐‐く_  :|  | | | | | l|         .二| |ニ、
-    :::::....\              、.....................,ノニヽ|  | | | | | l|       `ー| |一
=-     :::...... \             ≧=――{二ニ||  | | | | | l|      rミ. 、|_|
ニ=-   :::::::::::::::.....             \::::::::::: /ニ= / :!   | | | | | l|      ≧=‐一
ニ=-    :::::::::::....へ            \::::::ニニ/| |  | | | | | l|
ニニ=-     ::::... /  \             /ニ=/ :| |  | | | | | l|         で
ニニニ=-    :::../      ≧=―――‐‐=く二 / | |  | | | | | l|         す
ニニニニ=-           /二二ニニニ/ l | |  | | | | | l|         か
\ニニニニ=-          :′二ニニニ /:| l | |  | | | | | l|        ら           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
ニ丶ニニニニ=-       ,:′ニO)ニニ=/ | l | |  | | | | | l|                      | はい焼き土下座 |
                                                               乂_______ノ

4070 : 名無し-Red-市民-2 : 2016/07/27(水) 21:10:09 ID:Dv0/VT4w0
ナイスミスリードでしたw

4071 : 名無し-Red-市民-2 : 2016/07/27(水) 21:10:44 ID:Mb5IIblU0
EXで青い空と言われたらアレしか思い浮かばなかったぜ…

4072 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2016/07/27(水) 21:10:45 ID:QiKxm7NU0

                                 /      |
                   ,. . =ニ二二. /     /  \
          ________/: : :ヾ: ̄ ̄ ̄:ー‐一/ /       \
       |          /:./: : : : : : : :\: : : \:.〉'            \
        、      ,.:′/: : : :/: : :ト、 : : : : : : : :.|           \
                / : , ': : : : | : : :.!: :.、: : : : : : : |              〉
            \  .: : :′: |: : :l: : : :|: : :.\: : : : : : }              /
    { ̄7      \′: : : : |!: : |: : : :|: : :u: :\:': : : :|            ′
       / _j__   ,′: :!: :/|: : :.|: : :リ: : :.:.:./.:\: : |            ′ ち、違うにゃっ!
        l|   : : : :.|:.:.|\:.:.||__/: : :_./:/¨`刈: !           /
. /   ヽ.  |  .| /|: :.|:.:.|,≠ニ: : : : : : : :' r': : ヽ }: |           〈   嘘はついてないにゃ!!
/      \.__   |' |: :.!:刈  r': :ヽ: : : : : : 乂: ノ '!/           〉
.            \乂 !:.:.|:::::.、 乂: :ノ 、      |'            〈   とある別の記事を想像させるようなミスリード予告しただけで!
            \ | 、{\:::ヽ ´   _,  ノ^ヽ ノ!:\           〉
                / |:.|:.:.|: : |:ゝ u   【     ノ,イ/: :/}〉x    ,へ ノ
             / .|:.|:.:.|、:.|、{:≧=- 二_.....,  /: :/ "  ヽ_ /  { ̄7
             /   : : :| 、{ 二_____ .,イ   //  ー   ̄ ∨  / _j__
            |   \|  /       j  /´           ∨      l|
           |     x'       ヽ   , '´       z≦Y     |
             | ,  ノ  \   /            〉≦´   |
             |//}.,ィー .、   ≧x      ,  xz≦´    fi^ミミ.}
               Vj/ j / \___     >= N ̄二7   ___z≦|ヾ |.!ヽ
               〉 {ヽ. /  / ー- く    {_}、 .}'、z≦\ .〉') ! .j. |
             / \ー〈  /     /ゝ/元 \j/   ∨´   ∧ ∧







         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,    余計にたちが悪いじゃねーか
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |

4073 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2016/07/27(水) 21:11:32 ID:QiKxm7NU0

            ___  _
           /:::::::⌒:゙´:::::ヽ ̄:::ー-、
         /:::::::::::::|::::::::it::::::::::::::::::::ゝー 、
         /:::::/:::::::::|::. ::.| ヽ::::::::、:γ,ィ´`ヾ、
      /::::|:::::|ー‐::ナ:::::/ ー弋:::::|《〈 ├ュ  )
      /::::::t:::」_:ノ|::. /    k_」_、ヽー┘λ
     |:::::::│     ̄      t'':::ヽt_,イ::|     き、既読者さんはあの予告で、”あの”記事を期待したんだろうにゃ……
     |::イ:::::|            |:::::::::|:::::::|:::}
      |:| |:::|┯┯    ┯┯ |::::::::|:::::::|:/
       | .|:::::| ││    ││ |:::::::|:::::|:レ       そっちもいずれやるから許してにゃ…
        .|::イ  | |     | |  」::::::|::::ノ'
       |:::ゝ、     r-ュ _,.-:'::|:::::|レ'
         i::|::::::>ー‐‐┬‐' |'´7::::|
          ヽ:!‐'   _ィ´  _`'>レ'
          k!  /kL__rt'r'/ヽ、
           |:  ヽkを r'r'/ , |
           | 〉  )/::ヽ(   { |






         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,    何故そんなする必要の無いミスリードを……
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |

4075 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2016/07/27(水) 21:12:20 ID:QiKxm7NU0

,            ___  _
.          /::::::⌒:゙´:::::ヽ ̄:::ー-、
        /:::::::::::::|::::::::it::::::::::::::::::::ゝー 、
         /:::::/:::::::::|::. ::.| ヽ::::::::、:γ,ィ´`ヾ、
      /::::|:::::|ー‐::ナ:::::/ ー弋:::::|《〈 ├ュ  )
      /::::::t:::」_:ノ|::. / ___k_」_、ヽー┘λ
.      |:::::::┝┯tェ┯ ̄ ┯tェ┯t'':::ヽt_,イ::|
     |::イ:::::| |´| | |   || | | |:::::::::|:::::::|:::}    えーっと、解説入らせてもらうにゃ
.      || |:::||U|   .|U j . |::::::::|:::::::|:/
       | .|:::::| 弋ノ    弋ノ  |:::::::|:::::|:レ     で、Explainedとは何なのか……
.         |::イ          U 」::::::|::::ノ'         
.       |:::ゝ、     r-ュ _,.-:'::|:::::|レ'
        ハ:::|::::::>ー‐‐┬‐' |'´7::::|
          ヽ:|‐'   __ィ´  _`'>レ'
          k!  _.入kL__rt'r'/ ヽ、
.           |  ヽkを r'r'/  ,  |
           | 〉  )/::ヽ(   .{  .|






                         .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                       /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \
                           .:.:.:/.:./. :./:.:.:.:.:.:.:.|i:.:.:.:ヽ:.:.:.:.
                          /:.:./:.:.:./.:.:.:./:.:.:.:/:. : :|l:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.
                       .:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:./:.:.:.:.:八:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.
                       .:.:. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:/:.:.:.:.:/  ヽ:.:.:.:.: :.:.:.:.:
                      .:.:.:.|:.:.:.:.:.|.: -‐匕ハノレ/   ー-.:.:|:.:.:.:.:.:
                         .:.:.:.:|:.:.:.:.:.|/  ___,     __ ヽΝ:.:.:.|.:|
                    |:.:.:.:|:.:.:.:.i.| 璽璽璽    璽璽 :.:.:.:.:.|:.|    これはいわゆる”解明済み”の記事につけられるオブジェクトクラスにゃ
                    |:.:.:.:|:.:.i.:.l.| / ハ     、  ハヽ .:.:.:.:.:乂
                         ::::::::|:.:.l::从                .:.:.:.:.
                        ヽ:::乂ル:.:\   rv― 、    .:.:.:.:.′     「EX」と略されて呼ばれもするよ
                          ハヽ::| :::::::个  └―~  ...:个:. /
                       乂 ハレノルノ|        ..:.|:::::::从/
                              ο     {ノハレル′
                          へ、へ、о    ο イ ГXx、
                      /xXxXxX\ ヽヽо о  }} 八XxX、
                    xXx\xXxXx\}廴_________}レXxXxXx、
                  XxXxX\xXxXxXx、_  /xXxX⌒XxX、
                 /xxXxXxXx\/ /^YヽXxVxX⊂へ ヽ XxX〉
                   /xxxXxXxXxX/ / /^YxXxXxX(\ \ Vx/

4077 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2016/07/27(水) 21:12:59 ID:QiKxm7NU0

         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,    解明済み?
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |







    ! 丶    /: :/: : : : : : : :‐-、: : 丶   /  /
   ',   \/: :/: : : : : : : : : ; : : :ヽ: : : :\'"   /
    ',  ,. : : : /: : :/: :/: : : : :/l: : : : :ヽ: : : : :.  /
    丶 /: : : :/: : :/: :/: : : : :/ V : : : : ', : : : :. /
     ./: : :/:\: /: :/:/ : //   ∨: :/l: : : : :./
     ': : : :l: l: l:>、j/j/ /   ,, <: : l: : : : : l
    ':l: : : :l: l∧ィ¨示气    イ示‐、、l: : : : : l
    l:l: : : :l: l,イ んぐl        んイl l}l: :/: : : l       そう!噛み砕いて言えば
    lll: : : :l: lヾ 乂シ        乂ソ '/:/: l: : :l
    lハ: : : :lヽ       '       /:/ : l: : :l       「異常存在だと思っていたが、その実態は現代基準の科学で説明可能なものだった」
    l! ',: : : :l、ゝ        v     イ l: : :l: : :l
    l ',: : : l:ハ    (     )   /ノ: : :l: :/l        ってオブジェクトにつけられるクラスにゃ!
      ',: : :l: : 丶          / : l: : /: / !
       ',: :从从 : >     <: : : :/: :/:/
       \',   """l   ̄  l""" /://
    ___, -、    ノ     、  /'",、___
  / 、    ヽ ̄        ̄ ̄ノ     ヽ
  '    ヽ  l   \ ヽ  , -'"  , -'"     /  、
         l     \    , -'"    l  /    l
 l         l     ノl_, -'"       l        l

4078 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2016/07/27(水) 21:13:30 ID:QiKxm7NU0

                | ]\               
                | ]  \               /[|
                | ]   >-─ : : ─- __/  [|
                | ] /   . . . . . . . . \ .\  [|
                   7/ /. . : : : : :l : : : : .丶 \[|
                    /..:./:.:.:.:.:.:./.:.:.八.:.:.:.:.:.:.:.: |: : :.ヽ
                    .: :.:.:./.:.:\.:/.: :/  \.:.: |: : |:.:.:.: : .
                  .: :.:.:/|/|/|/|/   ノ^\|\| .:.:!.:. :       今回で言えば、SCP-2600は毛の生えたマスで、
                  |/|:.:|/| ̄|\   /| ̄|\│.: !.:. :
                ,rヘ、 |.:.|\|_|/   \|_|/│.:.j.:.:.:       さらに他のマスへと毛を送り込むこともできる存在……
            辷/\|: j 〃〃 _人___, 〃〃 イ .:/.:.:/
.                \   |:{     V __ノ     j.:./.:.:/
                   \ノi个o。.           イり/j/   /7
                     \     ̄了‰*‰*7/ `ヽ、   / /
                     \__/  }\*‰∠〈 、   \ / /
                    {  }......`¨´........\\   \/
                    {  ,√]>-<ニニニ\\   \
                       └イ....../¨丁¨..........\..`ー个fう^
                       /../...../.......j.....................\....}}






                        ]l\
                         ____ ]|_\  /(__
              ]|\. : ´      ``ヽ、  (__
              ]l/           爻爻:.   (__
         「 L __「|  /   l  |   八 爻以爻:.    (
        { LLj j  .′ ノ|  |  l/l|l|\ 爻爻'^i   ⌒
         廴  ̄ ⊃ i   j jノ| /川l川|i\l|: | |
        |  「  |  ノイ⌒Y   /⌒Y |: | |         そう思われていたけど、
        |  l   |  :爪乂__ノ   乂__人 |: |
         j  j   ∨.:.八  r‐‐ ~v┐ |: /          結局のところはそんなマスは存在せず、
        ,√¨¨¨\  ∨:八   |       | 人/
       {      `ヽ ∨.:个 L     ノイ .:/¬==‐- __     毛の生えたマスも、単に菌類…カビが生えただけのものだったにゃ
       {    \     \|⌒>-  -<|/  __ -‐    }
       \    `ヽ     辷ー-r-=¬ニ¨ ̄     >'"
             ̄¨¨¬=‐- __ノ辷   }   ヽ、   >'"
                { `jーL乂__   __>'"{
                 } j<\....../¨了     }    /{/{/
                    { j.....> X <.....{__   {   j{/{/  /{/
                    } {.</.....\>..{__    } j{      /
                  廴乂乂乂乂乂.{   { j{    /

4079 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2016/07/27(水) 21:13:59 ID:QiKxm7NU0

        「\
        |レ'^マ___       ,.--、
       〃/⌒ヽ\    じヘ 、
    <⌒{{/: リ: : : j : }ヽ  ___  } }           なので、最初は異常存在と思われていて通常のオブジェクトクラスに割り振られて、
      `く: :(: : : 八: 乂____{J'レ‐辷'^>
       く:_人: { r'⌒Y´ ̄ ____/           最終的には異常存在ではないと判明したので、
           ⌒Z7_丿   /]__,「     --、
           {ー    イ )_,,ノ  /::::::::::}      SCP-2600は、SafeからExplainedへとクラスが変わったのにゃ
.             ∨    〈   /:::::f⌒>‐‐、
              ∨    \/::::,:::::'´::::::::::::::: |
            ∨    ⌒ア7:::::::::::::::ィ{⌒^|
             ヽ、__// ::::: イ |〕   |
              ∧_/_;;:::::/ |j |ハ.  |
              厶二>、___/  く└ヘハ. |








      ]|\_ ----、/⌒[
      ]l/. : ´ ̄  ⌒.-[
     / ./  ノ ∧ {{@}}.   /{/
      7 iノ_,//_./  \.`¨´:.  / /       ちなみに、EX指定されたオブジェクトは、
     i i| ●    ● | j  :. {/ /,
      | リ   、_,、_,  7 | ハ!/ イ        末尾に「-EX」と付け加えられることになっているので、
     ,八.   ゝ._) 人/|ノ、 ム´
     ∧ ≧ 、__ ≦/_ノ  l〈_〉        解明済みの今はSCP-2600ではなく、SCP-2600-EXという表記が正しいにゃ
      ∨八ゝ\//   |/  } |
        i  ヾ. /   / _ノ 人
        ゝ==〈_〉__ノ二マ__ノ |
          \| |/       \|

4080 : 名無し-Red-市民-2 : 2016/07/27(水) 21:14:04 ID:EqvUB3SM0
ネッシーみたいなもんか

4081 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2016/07/27(水) 21:14:32 ID:QiKxm7NU0

         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,    なるほど、その異常の背景にある法則が解明されたものは、もはや異常存在ではない、と
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,   そういう”元”異常存在に割り当てられるクラスが「Explained」なんだな
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |






     r ‐― 、        _________
     | /⌒ 、ゝ-------∠, ‐―┐|
     | |  イ: : : : : : : : : : ::≧.、.  | |
     | |//: : : : : : : : : : :\: : :\| |
     /: : /: : : : : : ハ: : ハ: : : :..: : :ムヘ
.    /:.i|: i : : :/7: / i: /  |: :i|: :i|: : : :|: :i
    ': :.i|: |: : //: / |/.  |:.ノl: :i|: : : :|: :|
   i/八i!  二.,    .二..._ .⌒j: : : |: :|
   L: : : 」〃⌒^^   ⌒~ヾ  |:.: :.:|: :|     そういうことにゃ!
    .: :.i /// r‐ ‐v  ///  .7: :/:./
     .: :f≧  _ゝ ノ _  -/: /_ノ
     Y⌒)イ、7ヽ7 .L_  /: /  .,イ ̄
     Y⌒´  /≧-イ/ ヽ /イ  ,  .イ
      人   八´⌒Y /  ∨   ,  /
       \__ノ`¨¨¨| |  ∧≧./ /
       ≦ /. .| | |.   ∧ノ /

4082 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2016/07/27(水) 21:14:54 ID:QiKxm7NU0

        _,. -‐―-- .,_
       /: : : : : : : : : : :rzzx、
     /: : : : : : : : ;、 : : 筏芳}
      : : : 斗-: : / ---芍匕}
     {: : : И_/_/   \l : : |i
      |: : : :l ●   ● !: : :|i    ただ、そういうのともちょっと毛色の違う、EXに割り当てられたオブジェクトがあって……
      Ⅳ::从    '    .小/リ
.     ∨:个:.. _ ー ィ: :/: /    それが、既読者さんが今回紹介するであろうと思っていた記事なんだにゃ
      ∨「 ̄}   |「}:/厂
      _,.s≦{「ト  y≧s.,_
     {  ∨∧_____/∨  }
     | }   寸∨,/ ./  { |
     | .{    } 只 {   .} .|






                        ____
                     . ´: : : : : : : : : `: 、 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                   /: : : : : : : : : : : : γ⌒Y.ヽ|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.| | |    それはSCP全記事の中でもかなり有名な部類のもので、
 .                 /: : : : : : : : : : : : : : 7<__ノ┤: ..           | | |
                  /: : : : : : : : : : ハ : : : :ゝヘニフ: : .           | | |    人によってその記事の実態の解釈が分かれる
                /: i|: : :/: : :/:/  ∨::.i|: : : : : : :.::i                | | |    難しーいオブジェクトなんだけど……
                .': : i|: :/|./ ノノ   \i|: : : : : : : :|.              | | |
                |: : :レ/rr ‐┐  rr ‐┐.j: : : L: : : :|ー‐ _         | | |
                |: : :八 乂_ノ   乂_ノ /: : :.:.l)--- 、   ≧ _  ̄ ̄ ̄   | |
__________ .. ’|: : : 込   __  /,: :,--イ    ヾ____.\_____| |__
.          ___/__  |j|: : : 人  (   l  T:_ノ      /.             ̄  
      __/      i| ヾ: :八 ` ー ‐ ≦       .                
     /_____  ヽ      / \リ    _」_ __.     /                  
   ,  ´   ヽ  i   /、 _____  _/___ ヽ  /                  
  |      ノ、_」-、./  /    Y ´     ヽ |/                    
  l | |  |  ノ      /      l | | |    | |

4083 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2016/07/27(水) 21:15:22 ID:QiKxm7NU0

                |    〉: : : : : : : : : : : : : : : :⌒' : : ヽ   /``〉
                 \/: : : /: : : : : : : : : : : : : : : :,: : : :〈/'   /
                  ∨ / : : :/: : /: : : : : : :.∧|: : : : :, : : : :∨  /
                 |∨; : : : : : /: : : : : : : / :|: : : : :| : : : i: V /
                   -‐‐=ミ| :/\:./: : : :/  |八: : :| : : : i: :|/
               /    \ }/∨|/〈_:_/   - ─\」 : : : i: :|
            /    \ }/ マニ=ミ      ァ芋k.  | : : : i: :|
            ,゙   \ _イ_/          rJxj }} | : : : i: :|   結構長くなってしまうので、
               ;  _>‐r1 : |八 : : :       Vン ノイ : | : i: :|
           {  ´   | | : :|∧\      ′ : : : .厶i: : | : i: :|   また別の機会にガッツリ紹介と解説させていただこうと思うにゃ!
              l     { レi :|. : ゝ   ー 、__,     /: :.j: : | : i: :|:
                l      V l八: :V介       . イ: :|八: :| : i: :|
            ∧    マヘ「\「∧ >ー=≦{二><_∨¬i:人
            | ハ.    ∨|\   }      _/ /   `ヽ   ∧
            | /l__     | |  丶ー-    -/ {  / / / ハ /∧
             │ \   リ |    \_   /\ ー{__〈__/__/  ∨ /∧





         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,    いつやんの?
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |



                _____      ----、___
                |`\   `\/: : : : : : : : : : :`丶
                |  | \  /: : :/⌒^: : : : : : : : :\____ __
                |    〉: : : : : : : : : : : : : : : :⌒' : : ヽ   /``〉
                 \/: : : /: : : : : : : : : : : : : : : :,: : : :〈/'   /
                  ∨ / : : :/: : /: : : : : : :.∧|: : : : :, : : : :∨  /
                 |∨; : : : : : /: : : : : : : / :|: : : : :| : : : i: V /
                   -‐‐=ミ| :/\:./: : : :/  |八: : :| : : : i: :|/
               /    \ }/∨|/〈_:_/   - ─\」 : : : i: :|
            /    \ }/ マニ=ミ      ァ芋k.  | : : : i: :|
            ,゙   \ _イ_/          rJxj }} | : : : i: :|       え?
               ;  _>‐r1 : |八 : : :       Vン ノイ : | : i: :|
           {  ´   | | : :|∧\      ′ : : : .厶i: : | : i: :|
              l     { レi :|. : ゝ   ー 、__,     /: :.j: : | : i: :|:
                l      V l八: :V介       . イ: :|八: :| : i: :|
            ∧    マヘ「\「∧ >ー=≦{二><_∨¬i:人
            | ハ.    ∨|\   }      _/ /   `ヽ   ∧
            | /l__     | |  丶ー-    -/ {  / / / ハ /∧
             │ \   リ |    \_   /\ ー{__〈__/__/  ∨ /∧

4084 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2016/07/27(水) 21:15:43 ID:QiKxm7NU0

         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,     いや、今度は紛らわしいことせずにちゃんとやろうってことで、
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,    具体的に日時決めてるんだろ?
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |





                _____      ----、___
                |`\   `\/: : : : : : : : : : :`丶
                |  | \  /: : :/⌒^: : : : : : : : :\____ __
                |    〉: : : : : : : : : : : : : : : :⌒' : : ヽ   /``〉
                 \/: : : /: : : : : : : : : : : : : : : :,: : : :〈/'   /
                  ∨ / : : :/: : /: : : : : : :.∧|: : : : :, : : : :∨  /
                 |∨; : : : : : /: : : : : : : / :|: : : : :| : : : i: V /
                   -‐‐=ミ| :/\:./: : : :/  |八: : :| : : : i: :|/
               /    \ }/∨|/〈_:_/   - ─\」 : : : i: :|
            /    \ }/ マニ=ミ      ァ芋k.  | : : : i: :|
            ,゙   \ _イ_/          rJxj }} | : : : i: :|    ……えーと
               ;  _>‐r1 : |八 : : :       Vン ノイ : | : i: :|
           {  ´   | | : :|∧\      ′ : : : .厶i: : | : i: :|
              l     { レi :|. : ゝ   ー 、__,     /: :.j: : | : i: :|:
                l      V l八: :V介       . イ: :|八: :| : i: :|
            ∧    マヘ「\「∧ >ー=≦{二><_∨¬i:人
            | ハ.    ∨|\   }      _/ /   `ヽ   ∧
            | /l__     | |  丶ー-    -/ {  / / / ハ /∧
             │ \   リ |    \_   /\ ー{__〈__/__/  ∨ /∧
           ││  \ノ        しく   /⌒'┘ーヘ   ∨/ ハ
           ││  //  ∧    〈.     /∧____∧∧.   〈\ }
           ∧人  /    ∧       /(      ,)∧  ∧ ∨

4087 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2016/07/27(水) 21:16:24 ID:QiKxm7NU0

         ,、,, ,、,, ,, ,,
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,     ……………
      ,;'" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `';,
      ,;'' "|   ▼   |゙゛ `';,    
      ,;''  ヽ_人_ /  ,;'_
     /シ、  ヽ⌒⌒ /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ
      丁           |
       |           |





                _____      ----、___
                |`\   `\/: : : : : : : : : : :`丶
                |  | \  /: : :/⌒^: : : : : : : : :\____ __
                |    〉: : : : : : : : : : : : : : : :⌒' : : ヽ   /``〉
                 \/: : : /: : : : : : : : : : : : : : : :,: : : :〈/'   /
                  ∨ / : : :/: : /: : : : : : :.∧|: : : : :, : : : :∨  /
                 |∨; : : : : : /: : : : : : : / :|: : : : :| : : : i: V /
                   -‐‐=ミ| :/\:./: : : :/  |八: : :| : : : i: :|/
               /    \ }/∨|/〈_:_/   - ─\」 : : : i: :|
            /    \ }/ マニ=ミ      ァ芋k.  | : : : i: :|
            ,゙   \ _イ_/          rJxj }} | : : : i: :|      …………………           
               ;  _>‐r1 : |八 : : :       Vン ノイ : | : i: :|
           {  ´   | | : :|∧\      ′ : : : .厶i: : | : i: :|
              l     { レi :|. : ゝ   ー 、__,     /: :.j: : | : i: :|:
                l      V l八: :V介       . イ: :|八: :| : i: :|
            ∧    マヘ「\「∧ >ー=≦{二><_∨¬i:人
            | ハ.    ∨|\   }      _/ /   `ヽ   ∧
            | /l__     | |  丶ー-    -/ {  / / / ハ /∧
             │ \   リ |    \_   /\ ー{__〈__/__/  ∨ /∧
           ││  \ノ        しく   /⌒'┘ーヘ   ∨/ ハ
           ││  //  ∧    〈.     /∧____∧∧.   〈\ }
           ∧人  /    ∧       /(      ,)∧  ∧ ∨

4088 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2016/07/27(水) 21:16:36 ID:QiKxm7NU0




            _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
           (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
           ,;'゛ i _  、_ iヽ゛';,
           '" ''| ヽ・〉 〈・ノ |゙゛ `'
           '' "|   ▼   |゙゛ `
           ''  ヽ_人_ /  ,;'
      _ シ、  ヽ⌒⌒ /   リ_         よし、やるか
    /⌒丶::::::: "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛ ::::::\
    |::::::::::|:::::::::::::::リ、    ,リ :::::|:::::::::::\    
    |::::::::::|::::::::::::::::::::|   |::::::::::::|\::::::::::::)               、__人_人_人_人_人_人_人_  人
    |::::::::::|::::::::::::::::::::::|   |:::::::::::| /::::::::::/               )に"ゃ"あ"あ"あ"あ"!!  (
    |::::::::::\::::::::::::::::::::V:::::::::::::::|/::::::::/                ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
    ヽ:::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/
    === ( ⌒j===========(⌒ )====
      |\\:::::::::::::::::::::::::::::::::|^^^\\
      -::::\\ 二二二二二二二 \\
       |:::::::\\:::::::::::::::::::|      > >
       |::::::::::::ヽ  ────┐__| |
        |::::::::::::::ヽ────┐ |__| |     ) ジジジ・・・
        |:::::::::::::::::::::::::::::::::|  | |    | |    (
      |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ) ̄ ̄ ̄\
ジュワ・・・|  \=========( =================( ========= \
      |   \======= )============================= \
      |     \==== ( =============================== \
            ジュワ・・・




                                                                  ┏──┓
                                                                  │続く..│
                                                                  ┗──┛

.

4014 : 名無し-Red-市民-2 : 2016/07/27(水) 20:43:44 ID:rw5uD7so0
SCPとしては地味な能力だけど、異常なら収容するのが財団なのかね

4091 : コナタデ ◆8VlxH6ynVs : 2016/07/27(水) 21:17:32 ID:QiKxm7NU0

┌─────────────────────┐
│SCP-2600-EX/毛の生えたマス             │
ttp://scpjapan.wiki.fc2.com/wiki/SCP-2600-EX   │
│著作権者:SCP Foundation 非公式日本語訳wiki  │
│執筆者:Roget 執筆年:2012年            │
└─────────────────────┘

今回の新規AA
・SCP-2600-EX/毛の生えたマス(SCP Foundation)
・ロシウ・アダイ(天元突破グレンラガン)×3
・キノン・バチカ(天元突破グレンラガン)×2
・ギンブレー・カイト(天元突破グレンラガン)×2
・シベラ・クトー(天元突破グレンラガン)





今回の投下は以上です
……SCP既読者の方々すみません!
格好良く言えばミスリードしてました…! 普通に言えば騙した形になってました…!
こ、ここまでやったからにはいつか”あっち”の方もやるので…!

>>4014
年代がポイントですね
100年くらい前の記録なので、当時としては注目すべき案件だったのでしょうね

ちなみに毛の生えたマスは、実際に存在していた都市伝説だったり

>>4029
そこわかっていただけましたか!!嬉しい!

>>4086
難しいですね…研究します


余談ですが、今回の本編ではグレンラガン大人編のロシウチームをメインに配役させていただきました
正直ロシウをこの役にするのは色々心が痛かった……
グレンラガン大人編でのいざこざの時も、シモン側が色々やっても感動できないくらい、ロシウ側に入れ込んでしまってた人間なので……
…ただまぁ、結構ピッタシだったのは事実なのでロシウチームに感謝ですね


では、合いの手や視聴、ありがとうございました!

4092 : 名無し-Red-市民-2 : 2016/07/27(水) 21:18:01 ID:Mb5IIblU0
乙でした

4093 : 名無し-Red-市民-2 : 2016/07/27(水) 21:18:31 ID:F2nI0CYQ0
毛の生えた乙

4097 : 名無し-Red-市民-2 : 2016/07/27(水) 21:22:00 ID:gedAm/j.0
乙でした
たしかにロシウだと悪い意味で拘っちゃいそうなイメージがある

4101 : 名無し-Red-市民-2 : 2016/07/27(水) 21:34:21 ID:8dA1Xd3I0
乙乙

4105 : 名無し-Red-市民-2 : 2016/07/27(水) 22:33:24 ID:.NfUY1wM0
乙です
ゴリラもちょっと前まではUMAだったと聞いたことがあるがEXはそんな感じの解釈でいいのかな

4106 : 名無し-Red-市民-2 : 2016/07/27(水) 22:35:08 ID:mTeTfhGY0
乙でした
EXは基本的にどれも物悲しいかヒトの業を感じる

関連記事
10851 :日常の名無しさん:2016/07/30(土) 08:13:31 ID:-[ ]
1851-EXはきっと異常な存在が存在しない世界であれば考えられもしなかったんだろう(棒)
11064 :日常の名無しさん:2016/08/17(水) 16:01:41 ID:-[ ]
異常存在だと思ったら、そんなことはなかったぜ
異常存在だけど、もう収容する意味ないぜ

これらに割り振られるのがExplained
26225 :日常の名無しさん:2018/05/25(金) 07:20:04 ID:-[ ]
8900楽しみだなぁ
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 7216 野菜用洗剤 (06/07)
  • 国際的な小咄 7215 今回の米国のデモがやったこと (06/07)
  • 国際的な小咄 7214 真実を教えよう (06/07)
  • 国際的な小咄 7213 アナーキストの人は (06/07)
  • 国際的な小咄 7212 中国人、生に恐怖 (06/07)
  • イナズマイレブン/ロリ/ショタ 36 (06/07)
  • やる夫の伝説 第二十七話 (06/07)
  • やる夫はギルドを経営するようです 最終回 やる夫はギルドを経営するようです (06/07)
  • 超機甲特殊車輛 グランビートル 第1話 AI、お茶を溢す (06/07)
  • やる夫たちでソードワールド 文学少女だらけのソードワールド 2 (06/06)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson30『深層階探索?』 (06/06)
  • やる夫たちでソードワールド 文学少女だらけのソードワールド (06/06)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson29『深層階探索』 (06/06)
  • 国内的な小咄 438 大阪南部のディープさ (06/06)
  • 国内的な小咄 437 そういえば、紹介忘れてた三重のうまいやつ (06/06)
  • 国内的な小咄 436 東北VS旭川 (06/06)
  • ミクは恋焦がれてドロドロになっているようです その4 (06/06)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 18 (06/06)
  • ジーク君は半妖の少年のようです 17 (06/06)
  • 娯楽的な小咄 56 料理、それは沼 (06/06)
  • やる夫はどこまでも遠くへ行きたいようです 第3話 機材あれこれ (06/06)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ26「神の降りる島」 その7 (06/06)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ26「神の降りる島」 その6 (06/06)
  • 国際的な小咄 7211 習近平氏の外交戦略について、補足 (06/06)
  • 国際的な小咄 おまけ 脳内に振ってきた変な話 (06/06)
  • 国際的な小咄 7210 外部の疑問に答えるコーナー1 ~それぞれのイッチの立ち位置~ (06/06)
  • 国際的な小咄 7209 南のお菓子 (06/06)
  • 国際的な小咄 7208 ロシアの育児放棄 (06/06)
  • 国際的な小咄 7207 中国人大混乱 (06/06)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 1 (06/06)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 第二部 OP (06/06)
  • やらない夫がサッカーで天下統一するようです 1.5部 入即出やる夫の章 (06/06)
  • ロケッ都団が征く!! 第二十五話:きゃっとと歩く夜の街並み (06/06)
  • 埋めネタ やる夫よ、本当に就職先はそこで良かったのか? (06/06)
  • やる夫は死なせてもらえないようです 第17話 オカルト研究部最後の日常 (06/06)
  • やる夫はギルドを経営するようです 第51話 終幕 (06/06)
  • 国際的な小咄 7206 日本史の先生は頑張ってくれたんだ…… (06/06)
  • 国際的な小咄 おまけ 中国人のこの理解がちょっとジワった (06/06)
  • 国際的な小咄 7205 登山やってる友人の予言が当たって困惑 (06/06)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson28『もうなにもこわくない』 (06/05)
  • キル夫は翠緑の闇に挑むようです Misson27『上層階よ!私は帰って来たぁ!』 (06/05)
  • やる夫とベネット その3 (06/05)
  • 東方キャラが幻想郷に行くまでを妄想したお話 其ノ二 ── 亡霊と妖怪 ── (06/05)
  • 東方キャラが幻想郷に行くまでを妄想したお話 其ノ一 ── 魔女と吸血鬼 ── (06/05)
  • 国内的な小咄 435 宮崎第二の都市 (06/05)
  • 国内的な小咄 434 和歌山くんの立ち位置 (06/05)
  • 国内的な小咄 433 必見、ご当地ネタ (06/05)
  • 国内的な小咄 432 ティーガーを持ってこい! (06/05)
  • 英雄を作ろう! ~013話:真名を呼べない御方の人類宇宙勝利計画~ シヴ・リン編 その5 (06/05)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2020/4)
    ※完結作品は集計した前の月(3月)までに最終話が更新された作品を対象としています。

    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    殿堂入り国際的な小咄 国内的な小咄 娯楽的な小咄殿堂入りやる夫が異世界で目的もなく生きるようです 1周目 2周目 3周目
    1すまない、転生先が蛮族で本当にすまない1やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    2異世界からかえってきたやる夫君のお話2異世界食堂できない夫
    3気がついたらゾンビカーニバルになってました的なお話 第2部3華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    4英雄を作ろう!4ローグライク異世界転生
    5やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。5やる夫はソロハンターのようです
    6あさねこの小話空間6やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです
    7あんこ時々安価で鬼滅の刃7やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    8やる夫は魔導を極めるようです8召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    9IT業界のやる夫さん9ドクオが異世界転生したようです
    10やる夫たちでソードワールド10ダンガンあんこ
    11やる夫は淫乱ピンクハーレムを作りたいようです11オーバーあんこ
    12アメリカンヒーローアカデミア12やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    13ダイスに委ねる皇女生活 in エリア1113カーチャンがKidnappedされた息子を探しに出かけるようです
    14アカガネ山のやる夫14やる夫たちは三連星(代理)のようです
    15やる夫はギルドを経営するようです15やらない夫は小さな村の冒険者のようです
    16あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG16レベルを上げるスレ
    17ハシビロコウ◆.jWOXYLbLoの投下巣箱17ニューダンガンあんこV3
    18できない子とSCP18証言と証拠は安価とあんこの後で
    19めぐみんの楽しい独身生活!19やる夫はLVが上がらないようです
    20やる夫は人形使いと呼ばれるようです20やる夫は学園生活を楽しむようです
    21森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠21できる夫達は呪われた地で抗うようです
    22コンピューター様、情報更新は義務です!!22STALKING!!
    23やる夫は竜の人財のようです23やる夫は光を目指すようです
    24イナズマイレブン/ロリ/ショタ24やる夫の野望
    25ドラクエⅤの世界でビルダーズ25キル夫は奪われたPlatinum Chipを探しに出かけるようです
    26カリブの海と海賊たちのはなし26やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    27やる夫は死なせてもらえないようです27金欠ほのぼの冒険物語
    28白頭と灰かぶりの魔女28やる夫は妖精郷を救うようです
    29やる夫はアーランドの冒険者になるようです29やる夫提督と艦娘の日常
    30やる夫は小さくなった名探偵の助手のようです30やる太は異世界日記を綴るようです
    31やる夫がロードバイクに乗るようです31やらない夫が霧の街を攻略するようです
    32やらない夫は集われるようです32魔法少女まどか☆マギカ VS やる夫
    33蒼星石は亡国の王子のようです33北方人民共和国の興亡
    34正義屋さん34やらない夫は宿を再興するそうです
    35やる夫は卒論のためにジム巡りをするようです35やる夫ファンタジー
    36やる夫がKenshiになるようです36怪獣育成日記
    37ダンガンカオス37Fate/Parallel Lines ブームくんはウンメイを
    38いきものがかりたち38やる夫、デビルサマナーになるってよ
    39やる夫が時をかけて世界を救うようです39やる夫元・提督と元・艦娘の日常
    40ペンドラゴン40主文、被告を懲役【ダイス】年の刑に処す


    過去ログはこちら
    人気ページランキング