スポンサーリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
11/8 342
11/9 359
11/10 367
一日のコメント数がついにここまで……
400はいつ頃になるかなー?


ACR WEBさんの人気ページランキングが復活したっぽいのでACRさんの方をウィークリー、i2iさんの方をデイリーとしてしばらく運用してみます。


PASSを設定していないコメントに編集用リンクが表示されないように変更しました。

Chrome76以降ではAAの表示が改善されているようなのでフォント周りを少し調整しました。
現在Chrome76以降でCPUの使用率等がおかしいとの情報もあるのでFireFoxを併用するなどした方が良いのかも……。


※コメントに関して少しだけ
 一部のスラング的な表現が含まれている場合、内容の如何を問わず承認しない場合があります。ご了承ください。

このブログについて詳しくはこちら
About
プライバシーポリシー


現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


推奨ブラウザ
Firefox
Google Chrome
IE(AA以外の部分で若干の表示崩れあり)

その他ブラウザは非推奨です


Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。



したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかる物や文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterで連絡してくださる方がありがたいです)
@yaruonitijou
メールフォーム


安価・あんこ作品、及び雑談所作品のまとめ依頼の受付を自薦のみ再開します。
非安価作品についてはどなたでも受け付けていますのでお気軽にどうぞ。

ブログ内検索(テスト中)
スポンサーリンク
最新コメント
PR
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
リンク(敬称略)
やる夫系掲示板
やる夫板Ⅱ
やる夫スレヒロイン板(新)
やらない夫板Ⅱ
小さなやる夫板
やる夫楽曲短編投下所(livedoor版)
やる夫楽曲短編投下所(seesaa版)

やる夫系紹介サイト
やる夫.jp
やる夫wiki
やる夫RSS+インデックス
やる夫澪標
やる夫見聞録
やるリンク(試験運用中)
やる夫スレキャラクター出演作まとめwiki
やる夫ログ
やる夫Link
やる夫電脳インデックス
やるリンク改
やる夫ガイド

やる夫まとめ
やる夫短篇集地獄編
やる夫短篇集阿修羅編
やる夫短編集あしゅら編
ぶらりとやる夫
ヒーローまとめてやる夫
やるやら書庫
やる夫の暇つぶし
やる夫の暇つぶし麻亜屈
やる夫之書
やる模
やらない夫オンリーブログ
やる夫AGE
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
AA・やる夫文庫
やるやら鍋
やる夫疾風怒濤
隣のAA
やる夫叙事詩
やる夫まとめ堂
勝手にやる夫を纏めたりするブログ
泳ぐやる夫シアター
RPG系AA物語まとめるお
嗚呼! やる夫道
やるやらできやら
やる夫道中記
やるぽん!
やる夫まとめに挑戦
東方やる夫スレ纏め
暇な時にやる夫まとめ
やる夫を拾い読み
やる夫スレ自分チェック用
大惨事!!スーパーAA大戦α
やる夫のブックシェルフ

レビューサイト
チラシの裏の読書感想文
まけいぬのとおぼえ
へっぽこデジタル生活
貧者の一読
駄目人間は静かに暮らしたい
トリガーハッピーエンド
SSの紹介とか感想とかを書きなぐるサイト
ヴィーナさんのスコップ感想欄

作品・作者別wiki
ドジっ子ちっきー ◆zQtZuWsqf6のまとめページ@wiki
できない子のMM部活動日誌
やらない夫は宿を再興するそうです
麻呂と丸京の100万G返済生活
やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
Fate/Parallel Lines @ 総合ウィキ
◆5wbYUif2XM総合うぃき
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)
スポンサーリンク

STALKING!! おまけ Q.ストークさんってどんな人? ~タロット編~

目次

4279 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/07/13(水) 12:24:12 ID:0fFj/INO
基本的に【タロット】メンバーの人格はそれぞれのアルカナに沿って作ってはいるけども、ストークさん並にハマってるのはBBちゃんくらいに思えます。

ウィキペディアでタロットの大アルカナについて調べると、何か分かるかもしれないし、分からないかもしれない。

4280 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/13(水) 14:04:28 ID:fbURPnVJ
アルカナについて調べると何かアルカナ

4281 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/13(水) 14:23:06 ID:j3D8A6Xb
>>4280
>>4280

4282 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/13(水) 14:37:15 ID:vxRLNzBO
>>4280
赤くなれ

4283 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/13(水) 14:41:18 ID:GWxULyfZ
>>4280
赤くなぁれ♪

4284 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/13(水) 14:43:13 ID:vEj955pb
>>4280こそが吊るされた男だった……?


4288 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/07/13(水) 19:06:52 ID:W2Pza6aW
>>4280
語ろっともショーもないかな、もう何も言わんど。

4289 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/13(水) 19:17:14 ID:XBs59/zU
>>4288

4290 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/13(水) 19:31:54 ID:llcBUf8m
>>4288

4291 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/13(水) 19:36:24 ID:GWxULyfZ
>>4288

4293 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/13(水) 19:50:31 ID:V0l+8Jkf
>>4288

4294 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/13(水) 20:06:42 ID:WwYbqgJC
>>4288


4296 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/07/13(水) 21:08:36 ID:EB2mCHg3
もうなにも言ワンド!(DOYA顔)

あ、今日明日はセッションなので本編ナシです。
何か小ネタをホソボソします。ハシビロなのにな!



4302 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/07/14(木) 00:09:52 ID:R6eQzyE7


    【オワービオマーケ】
    【Q.ストークさんってどんな人? ~タロット編~】


             _, ィ ―── ミ、
           /
       , < ̄   /  =-    ミ
     _/      彡        、
   /  /  //        =- 、
   { (  (    / // /彡
   { ヽ   //^¨^/      --
   ,> / /    {彡 :      ̄` ヽ\
  / __/,/  :::    {=-  ::   =-
 { / {/ | ::  :: ,、,、  ̄\       ミヽ
 ヽ   V::  /   }     V , ⌒ヽ 、  ヾ     うん、ジン・ストークについて聞いて回っている?
     {0 //W/        V } 「:} } } ミ、
     ハ〈//ィシ       }/ {シ , / ヽ       まぁ何にせよ、この【皇帝】サウザーを一番手にするとは分かっているではないか……。
     ヽ :^ヽ/           /ヾ  ミ、
        }           !ー ´  V
        |               :|::::.::.  {!
     /            |::::::::::.  ヽ !   ,ヽ/、/     【1D100:22】
     〈_≦}            |::::::: ::..   VW, -―― -
        }__       |:::::  ::.., < ´
         {_,::..     /::::, <    , < ̄ ̄ ̄
         __{::/    //   , <
      /     ̄ ̄ ̄  ヽ
    /             \


.

4303 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 00:11:32 ID:pHI2T3t4
知らないんじゃねぇか!w

4304 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 00:11:57 ID:eCZ9m31H
名前くらいしか知らない!


4305 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/07/14(木) 00:14:48 ID:R6eQzyE7



                              ,  - ―- 、
                            /        ヽ
                           / ̄ ̄ ̄ヽ≧、 ハ
                          /    ̄ ̄ ̄ヽ {ミ  i}
                          /  /.    ̄ ̄ ̄ヽ{!, i}     しかし……ジン・ストーク?
      , 斗====ェ 、___ィ - ー―<      ̄ ̄ ̄ ̄)^} i}
    /  /            ::.     {     / ̄ ̄ ̄ !レ i}     フフフハハハハハハ、あんな辛気臭い男の何を知ろうと言うのだ?
   / ::::: {               ..::::::: ー ,一 {ニニニイ   |  i}
, < ::    {                > ´  ハ  ヽ___ノ   ∧ }     全く、酔狂なヤツめ。
{        {       ..  ::..  > ´      {   こ::.   /_レ'
{、      ヽ :::::::........:::::::  / ̄ ヽ      |ヽ___,..::<!   }::\
 ヽ  ::  、  \::::::   > ´     }__, <:}  ::::::::::::  ::!   }:::::::}^ヽ_
  ヽ   ` ー-` ー- ´          }::::::::::∧   ::::.  ノ ::... }:::::/  /::/>-^ ̄ ̄ > 、
    \     ::::::::{          `::ハ::::::/     ::: :: _  ハ::└-':::/::: / ..::::::::...   ヽ ヽ
     ハ       ヽ      :::   /::::::::/  ̄ヽ  ,:: <   /:::::o::::::/      ::::   ヽ ハ
      ヽ       `     .::: :  /::o:::::{    Y´    .:::/:::::::::::::/       ::::     i}  ハ
       ` <      、  .:::  /::::::::::::{    /       ../::::o::::::/:´  !           !  }
          ` ー 、  }    /:::o:::::::::{    /     /:::::::::::::/  ::::::{    .::       !  }
            ヽ ::::\}   ./:::::::::::::::::ヽ__/___,/::::o:::::::::::ハ   :::}  !l  ::::      ,   ハ
             ハ ::/ }   /::::::::O:::::::::::::::::::::::::::::::::::O:::::::::::::::::::{      .!:: : :!  :::...... .::: /  /
             ヽ::: /   {:::::::::::::::::::::::::::::::i!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ :::...  ヽ:::    ::::::::::::: /
                Y::..  /::::::::::::::::::::::::::::_人_::::::::::::::::::::::::::::::::::::{    ::::人...:/    /  ヽ
               ヽ:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::^Y^:::::::::::::::::::::::::::::::::::::{    ノ / !     ::.   }
                }:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ―< /{  !     ::.   }




      , <              \
    /       、       i ヽ
   /  -=   ヽ   \   } ,}  / i}
   {!     ≧= ==- 、 、 / ≦、ノi}
   {! ,    ミ}    : ::::   ̄^´} } ) ,^{i }
  /i      ミ}     : ::: ::::::  レ´   {i }
  {リ 彡   / ,, , 、      o     レ
  {リ / / i}  ヾミ≧==='ンノ ,- =ニシ}     ま、いい。この【皇帝】に真っ先に聞いたから許す。
  {リ  _  i}     -≠==ミ   {-==ミ、|
  {リ {(\ i}      ......::::/:  {    :::}     ジン・ストーク……アレは厄介だが、とにかく辛気臭い奴だ。
  {リ ヽ {_ヽ}            ヽ    :}
  {リ   /ヽ_ハ         r ´/」   ,      辛気臭い男だから辛気臭男だ。
  /  レ   ∧              /
 レリ\ ::  :::ヽ,       ー=-  /   、、
 ::::ヽ ハ    ::::::\    ,..::::::....   /_   ヽヽ
 ::::::::::V ヽ   :::::::::> 、      /:::::::::ヽ_ | |__
 ::::::::::::V \ _::::::::::::::ー一::::}⌒ヽ:::::::::ヽ:: | |:::::::::::ヽ
 ::::::::::::::V 、 /  ヽー-、::::::::/ノ、 }::::: : : V| |::::::::::::::::}
 :::::::::::::::V ,/    !l  |「 ̄ ̄ヽ!> -- ― | |-<::::::/
 ::::::::::::::::\/     !i !|   /<______, |_|__〉:/}
 ::::::::::: ̄>{          |   ハ≧== === = ≦!: }
 ::::::::: <::::: V      {i  |    i⌒ヽ   /⌒}i i   |-、
 ::::::::::::::::::::::::ヽ      {    |.   }  {  |   ..| |


.

4306 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 00:16:51 ID:/J32ZvGb
やっぱコイツいちご味じゃねーかwww


4307 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/07/14(木) 00:18:13 ID:R6eQzyE7



       /         > 、
     / /           \
    ,ノ  /     /          \
    {!  { { {  /  />-―-、    ,
   / ミi^¨^¨^¨ヽ } i}/::    :ヽ_ /i |
   {! .!}::      レi/:::::::...::  ::: {!   |
   {! i}rx、 ^ヽ  o /:::::   ,,,, {! /i |    ま、研鑽への姿勢だけは褒めてやっても良い。
   {! i}ミ`≧==ァ  { ィ==≡ミfx {ミii i}
   {! i} r_ェェ__ァ/  ≦_ェェ_ノ  ヽ ;/     その程度の、ただの辛気臭い下郎だな。
   ヽ!}   ::/ {、  :::      レ
     |     /:::\.        .{/⌒ 、    そうだろう、【女帝】?
     |           _ヽ,   |   ,}
     |{    -=≦ニア´    ./:|    }
     |:{     ⌒      /:^{    >- 、
     |ハ    ::::::::::::....   /::. /   /    >- 、
     | ::ヽ        /::.   V    {
   >::| ::::\___>´:: .   / ̄ヽ_{
  /::ヽ::ヽ !   ::::::::::::::::::    /::    {
  { :: \ \!  ..:::::::::::   /::     ≧、




      ,イ//,イ__ イ  /777ハ_。r≦77<',     , イ. /,'/〃,イイ,,,  -‐‐‐<
.       { {イ´   -=二>''イ///>''"⌒ヾ_}.  , イイ‐''"ノ イ / /二_,,-''"─---
     ,'ゝ-⌒ ヽ ヽ  \ヽ/////〉.     ,イ / イ⌒: : : :// イ´⌒>''"⌒イ.
     ,'  /ハ ', ', ', `ヽト、\</〈、___,,。r=/ ,, イ´ ィ": : : ://イ/''" ̄''"イ´..:. :.:.
    ,'. i { 乂.ヘヽヽ}゙>、',=xト、 ヾ///// イ´  /: : : : : / / ,' / ,,イ : : : : : : : :
     {  { 从トヾミトヽ',イかノ{Yzz、 ',ヽ`''<⌒`'/.: : : : :. :./. ハ ,'  , イ : : : : : : : : : :     あらあら。
    { ',. ', {,ィだ)   、┌‐イニニト、',  ゝ、_,,>イ, -''": : : :≠ / ハ /, -‐''" ̄ ̄`ヽ: :
.     ', {',ハ ',.ハ、  _, -ァVニニニニ{ニヘ   >ーノ: : : /__/ イノ⌒二二>ミ、   ヽ     それはどうでしょうねぇ?
..    〉!乂',ヽ乂ハ__ `¨゙ ,イV=ニニ}ニニゝ、 ヾ、   イ ,,.イノ ノ二二二二二二ヽ、
.    / ハ/=ヘヽ  ゙ト、 ̄,イ  寸ニニニニニニヽ、 `ー‐''".   ,イ二二二二二二二二ヽ、
    / /イニニニ>xー─゙'──┴──ァ=-<ニニ>''"  ,,イ二二二二二二二二二二
  ,' ,イ `ヾ=ニニニニニ}>..、___。r≦ニニニニ=----=ニ二二二二二二二二二二ニニ=      【1D100:82】
  ,'.イ_,,, --‐ゝ/=>/イ/ハ V/∧<777フニニムニニヘ二二二二二二ニ=-''" 
  {    , イ {ニ{/{__}/{{∧∨//}  `¨゙  }>=ニヘニニニヘ二ニ=''"ニニニニハ
  ゝ、_ イ      寸ヾ//>ヾ,ヘ==-    ム ===ヘニニニニ>=ニニニニニニ}
              { _  ,/\/ハ   , イ=======ヘニニニニニニニ>ミニ/ ∨
            /:.',こ{     >く三ニ ==========ヘニニニニニニニニ} }フ . ∨
         /.:.:.:.//≧zzz≪ニニ>ミ.==========ニへニニニニニニ} }ニヽ ∨
.         /.:.:.:.//ニニニニニニニ>ニニ>}`ヾヘヽニ{ニニニヘニニニニ,'.,' ̄´,ィ/∧
.          厶≦二二二二二二リ. ヾニニニヽ ',}ニ!ニ>"¨ヾ‐<ニノ.、,ィ゙////∧
          `¨¨¨¨¨⌒¨¨¨¨´   ∨ニニ ', ハニ',ヽ,     ,rイ/.>ミ//// ヘ、
                          ∨ニニ ',ト_V=ニツ> 、  ム'//////`ヾ////\
                         ',ニニヘ       `"'''<///////}//////ヽ
                          Vニニニヘ          八/////ハヽ////.ハ
                         \ニニニヘ           ゝ、////∧ヽ////∧
                          `ヽ.ニヘ           `''<//ミxヽ// ∧
                              ̄`              ゞ、///\//∧


.

4308 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 00:19:00 ID:0uVTXVoj
こっちはなかなか高評化

4309 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 00:21:40 ID:/Yy7daHm
皆さん自身ピーキーな性格だからか好き嫌いハッキリしてるよね


4310 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/07/14(木) 00:22:23 ID:R6eQzyE7




              >''"´:.: ̄ ̄ ̄.:`丶
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : 、:.:ヽ
            /.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ.:.:.∨
.            /:/.:/,.:.:/ .:l.:.:,' :.:.:.:.: :l.:.:ヽ.:.ミ{`□´〉
.            /イ.:/:.:.:.:!>ト/:.:.:.:.:. 斗<:.',.:ミ.イ |ハ     確かに、辛気臭い所はありますが……
         /. }/|.:. : :レ'VV ',:.:.从:ハ:ハ:.|.:.:lY| | ||
               从:.:.:.{! 〓〓∨ 〓〓 'j.:.,'リ.|_|、」     ……任務には忠実! しかも丁寧!
           /.:.:ゝハゝ   '      レイ.:.:.:.:.∨ /
             /.:.:.:.:l.:小    V 7   .イ.:.:.:.:.:.:.:.:.∨ /    相手の失敗は基本的に怒らない!!
          /:.:.:.:.: |.:.:|__:ヽ、  ´ ,.イ___:.:.:.:.:.:.: ∨ /
           /.:.:.:.:.:.:.|:.:.|///.ト≧≦ュ|/////:.:.:.:.:.:. : ∨ /    仕事相手としてはこれ以上ないくらいの人ですよ!!
.          /.:.:. __.:|.:.:l///.| >tく |////_____.:.:.:.:.∨ /
        / :/ヽ::::::: |.:.:l:∨/|/ l只lヘ|///::::::::::::::: ̄ヽ ∨ /
         /.:.:.|:::: ヘ:.:.:|.:.:l:{_∨|{{<ハ>}}//::::::::::::::メ:::::::::|.: ∨ /
.       / :::: |:::::::::\l.:.:l://,∨⌒∨/,\:::::::::/:::::::::::|.:.:.:∨ /
      /::::: /l:::::}\::从:{\//,VCV//∠:: _∨:::::::::/ハ .:.:.:.∨
    / :::: { :::::: ン::  ̄}__/ ̄`^<_/:: /,弖 ::::::::::::: }.:.:.:.:\
.  /.:.:.:.:/゙.V_ :::::::::: / /:::::::::::/ ::: \r'〃ニフ:::::::::::::::/.:.:.:.:.:.:.:.\
. /.:.:.:.:/ . /:{´:: /了 ̄|l:::::::::/:::::::::::::::: ̄ ̄`ヽ:: ヽ:/.:.:.:ヘ\.:.:.:
 .:.:.:./   /.:.:.∨ ::::::::::::::: |l:::::::::| ::::::::::::::::::::::::::::: / :: /..:.:.:.:: ヘ. \.:
.:.:./    /.:.:.:.:.∨ ::::::::::::: |l:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::: : /',.:.:.:.:.:.:.:.ヘ  \
/.     /:.:.:.:.:.:.:.:\::::::::::: |l:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::_/.:.:.',.:.:.:.:.:.:..:ヘ




           > ´:::: ̄ ̄ ̄::::`::::<
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミミ'ハ
      ./.:::::::::::::::|:::::i|:::::::::::::::::::::::::Y::::i::::i ミ三冂\
     /.:::::i:::::::::::|:::::i|::::i::::::::::::::::::::::}::::| |::::彡i 弋 \
     |:::::::|:::::::::::|:::::i|::::i::::::::::::::::::::::}从:仆 彡:|  }  ヽ
     |:::::::|:::::::::::|ィ .|`|仆:::::::>iノl`==ー-.|ヘ:|__}\/     まぁ、付き合いの良い人ではありませんけどー……
     |:::::::|:::::::::::| レ::::|   \/ _  ,, |  | | |
     |:::::::|:::::::::::| _  _,,     ヾ=≡イ |. /| | |        ……適度に距離を置いて接する内は、良い人だと思ってますよ?
     |:::::::|:::::::::::|.≠=ィ''"  、        |ノ: | | |\
     |:::::::|:::::::::::|.            _,,     |:::::| | |.  \     そこより先に踏み込むと面倒臭そうなんで私はいいです。
     | /.|:::::::::::{ハ    ー‐       イ /.|_.」」.    \
     |/ .|:::::::::::| 厶             /::::/       /
.      /  |:::::::::::|:::::::::::≧ュ      ィi:::::::/      /
.    /    |:::::::::::|\_/\≧   /\/     /
     \  |:::::::::::|  \i   \ /  /       .三≧、
.    / \ |:::::::::::|   \._/\___/.            ハ
    /:::::::::/|:::::::::::|    .∧ ハ___ハ/.          }
.   /:::::::::/ ハ.:::::::|    / //| ト ∨.             ノ
  /:::::::::{   ハ. |   // / | | \∨          /


.

4312 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/07/14(木) 00:27:57 ID:R6eQzyE7



           > ´:::: ̄ ̄ ̄::::`::::<
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミミ'ハ
      ./.:::::::::::::::|:::::i|:::::::::::::::::::::::::Y::::i::::i ミ三冂\
     /.:::::i:::::::::::|:::::i|::::i::::::::::::::::::::::}::::| |::::彡i 弋 \
     |:::::::|:::::::::::|:::::i|::::i::::::::::::::::::::::}从:仆 彡:|  }  ヽ
     |:::::::|:::::::::::|ィ .|`|仆:::::::>iノl`==ー-.|ヘ:|__}\/
     |:::::::|:::::::::::| レ::::|   \/ _  ,, |  | | |      まぁ、私個人としては負い目もありますし、
     |:::::::|:::::::::::| _  _,,     ヾ=≡イ |. /| | |         なるべく優しくしてあげたいなーとは思ってますケド……
     |:::::::|:::::::::::|.≠=ィ''"  、  /////. |ノ: | | |\
     |:::::::|:::::::::::| ///// .         u |:::::| | |.  \
     | /.|:::::::::::{ハ    マー‐ - ィ.   イ /.|_.」」.    \   ……げ、猊下はどうです?
     |/ .|:::::::::::| 厶 u       .ノ   /::/       /
.      /  |:::::::::::|:::::::::::≧ュ ‐┐| ィi:::::::/        /
.    /    |:::::::::::|\_/\≧   /\/     /
     \  |:::::::::::|  \i   \ /  /       .三≧、
.    / \ |:::::::::::|   \._/\___/.            ハ
    /:::::::::/|:::::::::::|    .∧ ハ___ハ/.          }
.   /:::::::::/ ハ.:::::::|    / //| ト ∨.             ノ
  /:::::::::{   ハ. |   // / | | \∨          /




                          -一ー- 、
                 〃 ̄ ̄彡   ミ 辷ヽ.
                /          ミ    从
                j〃j  ,イ ,イ , r㍉         ヽ
              ァ'彡イ 、__ノ {  { リ  |     从
             {イ 〃 し人 ) 弋{  リノ       {
                〃彡' トー'  彡'  从 {   ヽ  ト,
             Y ア >ー>辷ミイ リ_,>ミ辷ー ヾミソ
                 {イル.从卞亡7乂( X.ウア jイムミ 小    ンモー知らぬわあんなクッソ面倒くさいヤツ。
               ヾ ハ     .::|      {ハ i} l ノ
                  从    リ    八 _ノ 从       γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.∧
                 {ハ.     ___    ⌒/ ハ{        l  ……そ、そうですか…… (__;)
                      ヽ.  '二''     ' |イ          ヽ、___________,ノ
                    r、\       イ≦ハ
                    | 弋 >- <≦ 〃ハ
                 ___| (ヽ | γ⌒ ( ノイ´ > 、 __
          _,, -一rア イ | ノ | 人 ___ ≧彡'´ r彡/ >ー- ,,_
        f''{_〃 // //  从リ   |   .ア/       // //´ /∠ニ≧㍉、    【1D100:19】
        イー- .// // >r ィ⌒ヾY´/   r--∠イ.∠イニニ==辷三ニ:i
          |:.弋三三辷ヘ{ (__{ l  从( ァヘ_ /三三三三三三三三三三ニ|
          |三|三三三ヾ、 <弋彡' ヽ_ノ/三三三三三三三三三三三ニ.|
          |三|三三三三ミ、 ヽ ァーァ' /三三三三三三三三三三三三三|
          |三|三三三三三|l::| |/イ三三三三三三三三三三三三三三.|
          |三|三三三三三||::| /三三三三三三三三三三三三三三三ニ|
          |三|三三三三三弋ノ三三三三三三三三三三三三三三三三.|
          |三辷三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|
          |三テト三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|
          |三ニ|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三.|
          |三ニ|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三.|


.

4313 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 00:29:00 ID:jC+XX5bu
おこですか


4317 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/07/14(木) 00:34:58 ID:R6eQzyE7



    レ/   ,、r,r'゙Yx'、'゙   _,-'゙   >、≧三シ'゙    !l  ,!     i
    リf゙ ノ ,r,r'゙`~-ニ==三'',";'  ッイノ/ / ,i ,!   ヽヾ、/;'  ;'   |
  、.__」レ'゙ 〃   _,、-‐'''" ̄ '';';'_,:ィ'゙ '゙,/,イ,ィ N      ト;、ヾ '; ;';   l
  >      /ィ'" _,,、、ァ=テ、_ェニ-‐'゙ /イハ い,゙!、  ノ lト,ヾ!'; ';';';';'; i
 /゙/ 〃  //,、-''"」「 i゙ i゙ ;'゙   ̄``''-、_゙!、ヾ、`ー''",ノノ ゙!ll ';';'i, ;';': `:、
. l/゙/; '    //,;、-^、 、ヽ_ト、!   '"~`T''ァッ'ミ=、ニヽi「´,´ ,ィ リ   ヾ, ゙i、「i`ー'
 !/ l l  , ; /rィ"i゙ ⌒、゙、゙'tーゝ       `''ー゙-` `i「 リノィノ'゙レ「 !、 ヽ,il ;!|
 Y l    i f゙ff ;';| リ´,ハ ゙! ヾ;          `    -'"彳テミ,_トミ,_ヽ ゙いリハ!   ンモー昔っからそうだけど何なの?
  ヾ    i ! || !.!| ヽ(.  ! ;l゙'| )レ                 | ``゙ー ノ,:ンラ | l'′
`ー'゙,、  ,  ゙!゙!゙!\`ヾ、| ,ハj ⌒             l  ーデ-彡ィ'゙リ     あ奴は善意を跳ね除けるのが使命なの? 人生の目的なの?
>'゙ ,r',,r'゙   ゙  〃:、゙リ/ ソ u               i,  ,「" '"´ '゙
, ィr'゙ィ'゙ , //  | ,〃  フf               '゙¬,r'"  /ト=‐'        自分に都合のいいことは素直に受け取れと思うよ余は!!
ダィ'゙ , /// ,;! ;l ハ|   l゙、    」L     ,、<`ー-ニ、   /リノ
f゙/////  ,;'タ,ハ!゙:!   ! \   7「    !、_  ̄`¨`/  /ノ'′
/! ,r' ,、-'ノィ゙`''-、_   i  \         ̄`¨`''′ /
`L/!/-‐''"`'-、_ `'-、!i    \            ,:'
 ミ\      _`'-、_ `'-、_   `'-、_       /
  `、\    '" ̄`ヾ`-、_ `'-、    `'-、__   /
   -'  \      |l _....`-:、_`'-、_ /゙ ト「 ̄
       \   -‐'ン゙",、--、,_ `'-、_ Y`iノ、`ヽー-、



                       __,,..,,_,
                   /: : : : : .::::`゙゙''ー 、
                   /'"\: : : .:::::::::::::::::.'!
                  ゙‐'ヽ\/::::::::::::::::.,:::::::::.!     /ヌ
               /:::::、__\:::::::::::::/│:::::::,!_,..  ./゙./
              ヽ:::l __ヽ/::::::::/ ,|-ー''″,ス,,,i/'./
               / . !j`!:::.!:::!.,-'rァ''__-'彡'"゛ .,lヘ    あら、【教皇】猊下が激おこだわ。
                    、   l::/:/ 'k___.ー ゙.'ィ''''"゙'、.゙l'"
                 t  !::::::,/ !   _./ . ゙―ミ      そうねぇ、私はあまり会ったことも無いんだけど……。
                     `.‐'´ヽ   _j,./゙彡 .,. ..,,)''/、
                    ,く,,r7`"´::::l_ノ.!_,/T、,!,,/ \ ノヽ
                  ,..il'゙/ .У: : .::::::::::::::::::::::::::\   `´       【1D100:98】
                 /./ . ナ: : : .::::::::::::::::/::::::::.: : ヽ
                _:,,/゙/! .ナ::: : ./゙l゙゙'i゙', .l゙:::::::::::.: : : !
            /.ゝノ:::: : : : : : .l .| .,!│ .l:::::::::::::::.: : .l
           / ヽソ::::: : : : : : . `''.'".'"::::l::::::::::.: : : : l
.           ! `゙゙!、: : : : : .::::::::::::::::::::::::l.:::::::::::.: : : .!
           l / /`ヽ: : .::::::::::::::::::::::::::/ .l,:::::::::::.: : : !
         ! ./ │./ 〉.::::::::::::::::::::::::::::i,゙. .ヽ::::::::.: : : .!
         ゙',! ././ . ,.:l"''''''''''i---‐' ! `'、│::::::::.: : .,!
            i゙./,lヾ,i'゙ノ'|    !_.,,-‐"ニ゙‐'│::::_,,__.‐"l
        ,,,/^リ゛ /./: : : .`:: ̄´:::::::::::::::::::゙/ ゙゙゙ .: : : .|
.        !ゝ/7./ l゙: : : : : .::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::.: : : l゙
          」、゙'V゙ ,!: : : : : .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::.: : .!
  ,rく"'''┬'" .ン′ /: : : : : .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::│::::::::.: : У
  ゙-、.ヽ ゙'、 ./   │: : : : : .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::.: : l
   ヽ ヽ .ll゙    !: : : : : .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ .,::::::::. : : |
    l l │   \: : : .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l,,.l,::::::.._..┘
.    ヽ .ゝ."     へ .::::::::::::::::::::::::::::::-‐'゛ ! `゙゛


.

4318 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 00:35:34 ID:jC+XX5bu
たっかあい!

4319 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 00:35:49 ID:/Yy7daHm
ストークさんモテモテ説

4320 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 00:36:28 ID:pHI2T3t4
女性受けが良いな!?


4324 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/07/14(木) 00:40:51 ID:R6eQzyE7



               i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
              ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
              ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.,
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.,
            ,.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.:|l:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.,
             , ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/ ヽlヽ、:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:',
          ., ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,r'''7:.:.l:.:/.     ヽ、:.:l,:.:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.}
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ '`.|:.:.:レ   -‐‐‐‐- V、ヽlヽ:.:.:.::∧:l、:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:l:.:.:./.|ノ
         /:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::| i r.l:.:l    ゙,'r''゙;ヽ' 、  `.ヽ:.:l'  ヽ 、:.:.:l,:.:.:.:.:.:.|:.:.:/:.:.:/
         |:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.::::::', .l, ヽl     .'、;_ソ '    `''  ,,..ニ.ヽ:/ヽ:.:l:.:./l:./:/
            レ' |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::', ヽ               , .f:.:リ '゙ ./|/:./l '´´   ……自己犠牲の精神に篤い、良い方だとは思うわ?
           ',:.:.l:.:.l:.:.:.::::::::::ヽ+',              i  `''" ,.' .l::::::::.:.|
           '.,:|ヽl、:.:.:::::::::(:)::',.              !     ./ ./:::::::.:.::|     きちんとした大人としての振る舞いも心得ているし、
              ` ヽ、::::,.-‐‐.l.',.             '    //:::::::::.:.:.:|        少し口下手だけど、とても話しやすいでしょうね。
             ,,... -‐‐/ .r'´ ,' ヽ       、        , '::::::::::::::::.:.:.:|
     ,. -‐‐i''''i‐‐‐ 'l .l  .|  ', ,/   \.      ` ' ‐    /{}::::::::::::::::.:.:./
   , 'ヽ、  l l   .| |  |l  ヽ、.   ヽ、    `    , ィ::::::::''::::::::::::::/:./
  , '   ヽ  ', .'.,  l l  l l    ヽ、    ヽ、    ,. r ',:::::::::::::::,..ィ -‐'/
 /      ',  ヽヽ  ヽヽ  l ヽ    ヽ、   ` ''' ´l/  / ヽ''''"
./      ヽ  ヽ_'、  ヽ'  '.,      ヽ,    ./  /  .l .|` , 、_
'        .\        ヽ       }.   /  /  / ./ /. l `''‐ 、
          ヽ        ヽ      |    /  .// ./ / ./   ヽ、



                    ≫''  ̄ミト
                   アノ  ,      ∨
                    /〃ノ イ { {! '从\
               ノ'/ . :A {\ 、 ミー=彡
            x≦彡 ´ィ彡 '⌒\、 :.`\ ',∨_    知らない人は皆、そう言うのですよねぇ。
              / /::::人从     { \,ミー=く⌒
.             //〃:::::::::::リ :. ー- ´, /イ\ ',
            ′´⌒´7ミト.ハ, /::i::\:::::ミ}       【1D100:24】
             jI斗イ,_  `` Τ⌒!^ヽ( ` ′
         jI斗;≦:;:;:;:/⌒>:;≧ト:.j,_ {
      ≫''~ ``'<:;:;<O /:;:;:;:/ ̄/;:;:;`≧=x
    /       ``'<:;:;:;:;:;/  /:;:;:;:ΛO∨;\
  /             ``'≪O/:;:;:;:;:;:;Λ Ⅵ;:;:\
  {≫x,             ``'<:;:;:;:;:ΛOⅥ:;:;:;:;〉
  Λ:;:;:;:≫x,                  ``''<:;;:;;:>''~ ∨
  Λ:;:;:;:;:;:;:;:≫x,                     '  Ⅵ
    \:;:;:;:;:;:;:;:;:;:≫x,                 | ハ
.    Λ'≪:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\,                    |ノ:;:;:}!
     Λ `'≪:;:;:;:;:;:;:;:;\,              |:;:;:;:;リ
.       Λ   `'≪:;:;:;:;:;:;\,    ,:          |;:;/
.       Λ     `'≪:;:;:;:;:ヾ/          リ'゙
.       Λ     ', };:;::;:/             ハ
         Λ     Vノ三Ξ≧ト ., ____  //
        Λ      ア ̄;ア“''<‐ニ‐〉Χニ{彡{!
.          Λ   /:;:;:;:/'     ⌒Y‐ニ‐Χア'{i
          ‘L....ア;:;:;:;/        `YニT´  {;{
              〉゙;:;:;:;/゙           }ニ}   Ⅵ
              ノ;:;:;:;:/            }ニ}   };{


.

4326 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 00:41:19 ID:l09TT+BT
きょくたん!

4329 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 00:43:53 ID:jC+XX5bu
これで男高女低が続いたら笑うわ


4331 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/07/14(木) 00:49:34 ID:R6eQzyE7



                       `ーァ        ノ   / Λ \ \`、
                      /     /  //   / ∧   丶  ゛\
                      /     /   彡 / // /⌒\\  \  \
                 ー=彡-=7  彡    ノ/ / / ァ=--\\ ミ ミ 、 \
                         /  /    /  ´ ′ / ′    丶 ミ \:::⌒ー:ミ
                        ゙   ′   /  ,/ /        j `7=ー'::::::::::::ー=ミ、   あれは私と同類です。
                  /  /   /′/ / }        //::::::::-=ニ三竺彡
                  /  イ /  /〈//彡 ゙   `          /´::::ー=ミ::::\       目的を達する為に手段を選ばない様な男ですよ。
                  ⌒  ノ⌒ア´::::ゝミ\            ‐ァ′/{::::::::::::\ミ=ー\ 
                        /  //:::::::::::::::::`::\   `く,__   '′ / -ーァー=彡          深入りすれば肝心なトコロで裏切られます。間違いなく!
                   | //:::::::/}::/j{:::::::::≫ .,       イ   ´{
                        |/ j{_彡゙  j/ j{::::从{ (_ > 、 〃/   V
                        ′ {   /  i{:/   i| `ヽ `彡 ′    \,jI斗<ミ
             r 、             {′    |  l i|i {    ,,x≪~≧s。.,
             |i ′                |  l i|i {  ,x≪  〇 ~''<:;:;:;
             |i ′               、jI斗   i|i≫'~:;:;:;:;:;:≧s。.,     ~''
                从-|               ≫''~;;/ 、jI斗f彡   \:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:≧s。.,
            /ーニリ         ≫''~ ーv'゙=≦___:;:;:\ 〇  \:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
             ノjI斗≦~^!ァ7 ≫''~/〇 /´   //:;:;:;:;:;:\     \:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
          ア´ー===≦~{ -// /   /,:/ O //:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\     \:;:;:;:;:;:;:;:;:;
         j{⌒≧==ミv-{z/ハ/   // ′   //:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\  O  >:;;x≪⌒
         j{ -=ニ_,ニニi{リ/r/〇 //:;:;/   //:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\   x≪⌒
          j{ -=〈八__,リr/;〈   //:;:;:;:;/   //:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;x≪⌒
           j{ -= }!二二/x;;:;\/:;:;:;:;:;:;/ O //:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;x≪⌒
.          j{ -= リ二ニ/  ≫x゙:;:;:;:;:;:;:;:/   //;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;x≪⌒
         j{ r=彡二r′   ⌒≫x;:;:;:;ー;:;==≦:;:;:;:;:;:;:;x≪⌒




___      ヽ     マ夕、     ゙ムマメメムマ,__    ,ィス>
三三ヽ      >、    〉マ彡、ヾ、  ゙ムマメメムマ、ヽ、.,ィタ夕',ィス>
__三三ヾ=、 ̄ヽ、  `ー-、 | ヾ彡ム .\ヽ、マメメメムマ、 ヾ彡'ィタ夕
 >、三三マ、   `ー-、 |〈   ヾ彡  \ `ー=ムマ、 寸彡'
    \三三、        >、       \   ヾ三 ヽ
ヽ    \三必      ,ハ、ヽ、      .\   ` ̄´\
  ',     .\      ,仼三≧、ヽ___    \     rt――- 、
  ト 、    .\     寸三三三、  ヾ、_   ミヽ   l      \
  ├-、ヽ     \     守三三マ、  ヽ ≧ヽ   Ⅵ  \   弋ヽ、ヽ     『成程。つまり貴様も、裏切る者という訳だ』
、 バ、 ミ 、      \    守三三ム ' , ヽ `マト、  ヾ   ヽ-、   \ `
三ミ守、  i ヽ、     \    `寸三≧、 ' ,ム  ㌔ム `〈 メ  f ̄    \
ⅦⅣ三|  i  ヽ、     \    `<三三Y    .ヾ㌦、 ^ヽ、 ヾ----- 、 \      【1D100:62】
三>三Ⅵ       l\    \      <三',    `マⅣホ、 `〈',::ヘ、 \ \
Ⅳ三 Ⅳ i       ,\    .',       `ベ≧=-、  ヾソ-、`ヽメ マヘ、 .\ \
」三マ´        /  ヽ   ',   メ ̄ ̄¨ー-..  守>、ヾ__|:::::....`ヽ`マヘ、 .\ \
三少         /   ム _,メ、  ヾ       `ー-、  `ヾ::::ヽ   ヽ `マヘ、.\ \
´          /    Уヽ≧ィ  ヽ        \   ヾ-ヤ、   \  マゞ \ \
≦-..,,_      ./    /  /  ト   \_       \     >-、  ヽ 〈     ヽ 〉
    ¨''ー-,,  ./    /  /   .| `ヽ、   `ー--=..__〉       ヾ、マ、 ヽ
        >==ヤ  ./ .  /   .ムー寸、 `ヽ、                  マ\ `ヽ
        || 〕  |  .|  T 7イ´_>彡ヽ  `ヽ、         □       `冬  \
        `ヽ  |  .|  | /ム二___ノ__)   |                      .\
          l´  .|  | `ー―――-..,,___/`>-                     .\


.

4332 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 00:51:20 ID:jC+XX5bu
戦車さんでかいな……どっちだったけこの人?

4334 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 00:52:01 ID:jpWlTWWH
戦車さんはたしか女性人格のはず


4335 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/07/14(木) 00:56:50 ID:R6eQzyE7



   /   i`丶、ヽヽ///`ヽ、ヽヽ丶   丶/、 レヽヽ/ ヽ    -─- .、    ∠l/  /// /
 ヽ i ` ヽi:::::::::::丶、`丶、´:::::::i、丶、  / \   .  i ii i>∠____ヽ__///./// /:::::::::::
   .ヽ   ヽ、:::::::::`ヽ、_::::::::::: /\\  / ̄  i   i .ii .i⊃l   l \ \/ i/ /ヽ///:::::::::::::::
    \ - 、`ヽ/`丶、  // / .∨ ヽヽ   / l .ii iゝ/ ̄// /.i  i /   i  / /:::::::/丶/
      \\ ` ヽ、 `´ ̄\/  //  ヽヽ 、l .l .ii i  ̄// / i  i/    iヽ:::::::::::::::::::i  /
       \\`\   `  \ /i/i    ヽヽヽ l ii i/ヽ //、/ l    i\l´ `´  /
         \\-、  、__/ l i    /ヽ ヽ ヽ__/ /._._/ i  i    i:::::ii    /     『……ジン・ストークを形容する行為に、言葉は必要ない。
          ./\ ヽ、__i\::_ / i    / ヽヽ   /ヽ i .i ヽ .i  i    i:::::::i  ./\  /
         ./:::::::::::::\  .`丶-/ ./   / /  iヽ  i i ////// _ i   / \ ヽ:::::::// ./  結果こそが、彼の証だ。
       ///::::::::::::::::::.ヽ/ ///i__/ ̄\\ヽヽ .i i //i//\ i__/  /  `- ヽ /
      / /∧::::::::::::::::::::::::.//i l/   i   i .i::i ヽ i i.// /   l/  ヽヽ´//   / ̄\   ソレ以上の形容詞を、私は入力されていない』
      i/ l  ∨ \ ///  .i ┌--i   i .i i i:::::::::∨/ /  //iヽ--┐i i / \/     .\
     ./i、\_____///    ヽ.└--ヽ/./ i i:::::/ ./ /ヽ///l----┘i.i //\ \      \
   //i \ /  ヽ-/       ヽ--  i ̄  .i ∨ ./  \/ i i/ \___/  \ \
  // i\\__//        / ̄l/ ..i    \/    / / /\::::、`-ヽ   .\ \
 l/\\ヽ──/        _i::::/l:::::::ヽヽ        / / /::::::://\__/\  .\ \
/:::::::::::/---/        /::::/:::::i i:::::::::ヽヽ     / / /::::::://_:::::::::::::::丿\  \_\
\::::/ /--/         /:::: ̄::::_::::ゝゝ:::::::ゝゝ、_ / /──ヽ_//  /::::ゝ、-、 ヽ
:::://ii           / ゝ-:::::::ヽ  i i ゝ:/::::i \__//:::::::r ヽ/ ヽ ヽ:::::::::/    \ ヽ
::::/             /r::::::::::::::::/  i i/ \丶_/     丶 丿/  i  ヽ:::::::ヽ    ヽ ヽ:



        l::::::::::::::::::/ \             _,./   ':::::::::|
        |::::::::::::::::.′  ` ー―-- 、: : : : : : ,,´      :,::::::|
        l::::::::::::::/            \: :r ´       _,. ヽ:::!
.          '.:::::::::: ′:. . . . : : : : : : . .   .ハ  . :,,:´ ̄ ̄.:..:  〉!
        '.::::/: :,,''  ̄,.¨--¨.,¨¨:丶./  \/,,´ ̄ `ヽ.:  .:::レ:、
        _}::|  : : : :./ _,,......,,_ ヽ : : ヘ   !: : /:/ ̄`ヽ } ./:/::ハ|
       l´::`:、n  : :/:/ ̄ ̄`ヽ} : : : ::, |  :、: : :...     /{}:::/:::|
       |::i::、:::リ、    :、 : : : : : . /: : : : :, |   \___/ /:::.'::::!:::j    フム、彼についてですか。
       |:::!:::ヽ::::ヽ   `ー―‐ ′  : : : ‐;          l::::,':::/::/
.        '.::::、:::::':.::::'.           : :l: :!:〉       ,:::::'::/::/     そうですな。技術は私も認める一流、と言うべきでしょうが……。
         ヽ::::::::::'.::::|               `´       r、::::j::。:/
            \::。:i::::ヾ{}-.、               /:`::/{_ノ
             ゝ八::::::::::::::\:.r:、r:、l:、「 Y^Y^Y^y''rj::::::::::/::|         【1D100:96】
              :,:::、::::::::::::\ '; l ! ! | j //'’:::::::/::: !
              :,::::\::::::::::::`¨¨'┴┴‐'"´ ̄::::::::/:::::::!
               :,:::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/:::::::l
                〉::::'. :::::\::::::::::::::::::::::::::::::/::::::.′:::::iヽ
              /::,::::::'. :::::::::丶;___;/:'::::::::/::::::::::i::::::\
              /:::::::::'. ::::'. ::::::::::::':;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'::::::::::.′::::::::i::::::::::::\
          /::::::::::::::::::'. ::::'. :::::::::::::''::;;;;;;;::'':::::::::::::,::::::::::::::i:::::、:::::::::::\


.

4336 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 00:57:26 ID:zSj9VR6y
さすハサン先生


4339 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/07/14(木) 01:01:25 ID:R6eQzyE7



        |         ソUヽ、_    , _ | ',    ':.
       Ⅷ      _ノン'´,     ` ̄ ´  \ ヽ    ':.
        Ⅵ    _.イ/ /     `}    `1´     ';.
         上ニ多 ´   ' |       _ソ,  l、  L、∨    \
       ヽ        ノ    /=- 、  ヽ 「  .∨      \             ……確かに、【戦車】殿の形容こそが真理でしょうな。
        ',     ヽ /    ノ冫  .ソ∨  .ソ   .〉      ` .
         `ヽ ー 、ノ   l {__i__ノ' /    |’  .∧        \          彼は必ず、結果を残す。
            {、   刀=- ’ 弋´_ ノ    |L  '  ',     l   `  、
           `个 ̄ `,ケヘ l        /  'ニ ∧     i      `ミz.、           ケツマツ
            'ーヤ´-′ ',      ィ ィ{   l三ニ. ',      |         `≧z:..、  それは結果さえも消し去る暗殺者とは非なる在り方ですが……
              `'=-  _ - 、 ィイヘ 少  .|三ニ_ .∨   l
                    `ヽヽヽ_`’   ノ三三  ∨.  |             
                    /´ ̄\ _ -= ´三三’   l   l
                   /  斤三三ニイ∧ニ/    |   |
                  /   仆:少’   |{ ∨     l.   ∧
                 ,/    什/  /   li、     /   _∧_ - ´
        , -= ´ ̄  ̄´、   汁゚  /   _,|心、  / - ´ ̄
      /  /        Y´ー―───  ̄  `ヽ/: -.、 ,r'¨i
     /   /                     /./ _,.l /  ,'
.    /           ,/                 /  / /.  ∧
   ∨   /      ,:::'            l ヽ /` 7 /_ ,/ |ヘ
.  . ∨   ,;      ,::::'         ,   '/  }/.  / /.  ,イ  l l
   |         .:::'       ,  ' ´  _/  /. - .ソ./ _ ,'. l  { |
   l          '     , ' ´    /   ,i'   /./  ,' ./´ ,l .i
   |   ,;      ヽ   , ´      l    /  ././  /_/  / /




                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                .:::::::::::::::::::::::::::ノ゚ ̄ ̄ ̄ ̄~"''~、、:}
                |:::::::::::::::::::::/   、          |::|
                |::::::::::::;>'゙     __ `ヽ、       ノ|::|
     x―、___   厂::::::::::|    x …ミヽ \ ┌ '"´ V
.    /:::::::::|::::::ヽ,,,{:l:::::::::::::|      -==x \ ^ y_Y |
┌-彡::::::::::::|::::::::|::::∨ :::::::::|     ヽ  ノ    | |  ⌒ノ     ……己が全てを擲ってでも、その結果を成す精神。
..{::::::/::::::::::::::::::::: |:::::::|:‐x::::::`ヽ            j|    /
ノ::::/:::::::ノ::::::::::::::::::::::::|::::::|::::::::::::::\        ´ '′ /     それこそが、彼の最も恐るべき武器でしょう。
::::::{:::::::{:::::::::::::::ノ::::::::::::::::}\::::::::::::::ヽ _ _      _/
::::::{::::::::::::::::::::::/::::::::::}::::::::}:::::\:::::::::::::廴「「_[」[」」,「        このハサンめに、油断も慢心も与えぬ程に。
:::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::/::::::::::}::::::::::\::::::::::::::::::こ¨´/
∨::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/::::::::::::::::::\::::::::::::::::: /
. ∨:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::`¨^Τ~´
_∨:::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::\:::::::::::::::::::::ト.、
::::::{;;;::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::{:::::\
::::::{ニ=-;;;;;;;;__:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_  _
::::::{ニニニニニニ7::::::::ニ=‐-::;;__::::::::::::::::::::::::::::::::}::::⌒::::::::::::´"''~、、


.

4340 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/07/14(木) 01:07:10 ID:R6eQzyE7



       \:.:.:}` :.:.:.:.:{:/ ̄:.:.:.:.:.:.:.:/           .:.:./:::::
          `.′   ` 、:.:.:.:.:.:.:.:.:/            .:.:./:::::
           ,      \:.:.:.:/          .:.:./:::::
          .′      `¨¨            .:.:./:::::
            ,                   r 、.:./:::::
.          /                     _! }/:::::     彼と敵として相見えるなら。
        ヽ:.:....              ....::´:::`¨:::::::
          ':.:.:.`              /::::::::::::::::::::::      如何様な姿でも、油断は罷りなりませんな。
          ':.:       r 、r 、  /::::::::::::::::::::::::::
           :,  ./∨ヽ| | |/:::::::::::::::::::::::::::::
           :, .ハ! │__j,ノ`´:::::::::::::::::::::::::::::::::        ……老師殿は、如何お考えですかな?
             「| ノ ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               ‘'´ ゝ:_;: -―::::::::::::::::::::::::::::
                 ヽ;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::
                   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   |::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  ゝ::::::::::;: -――
                 `¨´




                    /',ィ7/, -= =  ニミ  `>ー}ト-彡')  ノ  ヾ、r' ⌒ヽ、
                   / /ヽ{!/,イ´ '      ヽ、\ 、  リヾミ>'〈_,.ィ/-=、 }.}!|-=ニヽ} ',
                      i {`ヽ|'/ ,.ィ=  ` 、ー- 、 \ミ=ノ'=<'ヽT//⌒}〉,'/`トミ}}  }' ノ
                _,.f彡! .ト、ヾ' /´>-、、  `ー====彳ヾ、 }}ー'}}ヾニ-' /} /}'ノ/, '
                _/rァ=‐ マム、ミ! i /  、 \\ 、`¨¨¨´` ー=/,'=-/' >'、_,'/ニ=イ' /
            <-=ァァ-ミ<マムミ! |!,ィ=ァ、\ \\ `ー--彡'ニ=ィ{¨´二フ/}彡/}}、ノ
          /'´,f>''⌒=- ヾミ ム i |'/ / /ヽ ヽ 、 \` ー---=ニイミ}>彡',ノ/三=-'/
‐-           /'   /' //´ =-,r=ァ- ミヾノv''"´ .〉 `、 \ \` ー----ァ'<三彡'/,三=-´
   \     {   {! !' //if /イ{-ミ゙`ヾ    {: :マミ、` 、‐---‐彡<---}<=イ/彡'∧
      \   `  ヾ !' /' ∧/ { i |`   'i、   i: : マミ、ト、\¨´\ニ=--' '-彡', 'ミ\`∧      …………そうだな。
       \       ゞ,' ,' /∨i、 ト、   ヾ、   !: : :∨、ヾ 、 .,_ =-- 彡'三>'/}ヾ\  ∧
        \     {\{ i !ゝミ、_∧_,.._  ヾ、 |: :゚: i',:oマi:\ヾ\≦-=ニニ彡〈ミヾ、 、 \
ヽ         \      r\!i リ.} ト、{/r=´-ゝ、 ゝ、: }i.|::::}L:::ィ\ヾミト、<_ノレ,}}\ ヽ  ヽ
 ∨         `¨¨¨¨i{、r{ト、/|ト}ヾ、弌之ナラ、  `¨ヾi¨ `、、: : :\ヾヨーi‐=ニ==彳 ヾ  Yi ∧      【1D100:98】
  ∨            {.ト、ー彡'}i.リiヾ \゙ー¨´ i   ゝ∨、: :ゞー-‐': : }:::::i¨´ }! | }!\ヾ  }! i|.ゝ、
  ∨         r= 、 .ゞ、_>‐ ¨¨¨ ー ::∧   }   - ゝ-'\: : : : :/::::::|  ノ ,' ! ,}!ヾ |!i i 、ヾ、
   ∨        {{_,./´         \ > 、 ゝ-‐ _,. ィア  \ノ::::::::::|   / // リノ リ! }i i| ト}
   ∨          /  { {i         、 >- 、`ニ´イ   /-、:::::::ノ    '/ /' {{、リ} i!i|!} ノ }
    ∨         /  ,'ゝ i|      、  ` ヽ 、  > 、  ,.イ{ニ=-イ    / /' /ゝ 〉、リ>'イ ノ
    ∨          /     `ゝ    ヽヽ     ト..,_    ヾ´リ|!7''iヽ、    / / / {{、/ /7´i!
      `¨¨¨¨> 、 /        / 、       .r‐、  ヾ=-ヽ  ∨=彳i/!  ー   / / ヾー彡'ノ
           /          /  \  、  .∨ ヽ   ∨ノi!  } ,イ i|{!     / /  / /゙7,{{
          /           /    ∨ `、  ∨_,}  .!_,.ィ}   !イリ {!|{、   ./ /  ///|/! ゞ、
         /{           /       ∨ \、 ∨ i  |ヾ、ゝfノi i! .{i  `  .// /  //ノ ヾ、
         /  ゝ       .,'\       \ \ ∨| r‐i!   ∨i! i! |!   ./'/ノ  {'/   `ー'
     /      ー-- イ!  `ー-- 、  \-ゝ´.}ゝ.ノ    .∨ゞ、ヾ  /´    /


.

4344 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 01:10:12 ID:wBcJkNqX
男性陣で評価してくれる人は軒並みたっけえw


4345 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/07/14(木) 01:11:48 ID:R6eQzyE7



           / /  r  ヽi /⌒i 、 ヽ    i ヽ、
         / /   i /`ヽ レ´ヽi i  i  ヽ  ヽ   ヽ
          } 〃 i / i i`'ミッ、iュ〃i l i ヽ  ヽ   { ヾ l
        _,ム/ / /i i.i   ;   l.i.l ', 、 ヽ  ヽ, 、i_ i.l      ……同胞として相見えるなら、これ以上なく信の置ける者だろう。
       ̄_タ ノ / /i.l.   i!.  /l!i!、 i ヽ_   ヽ ヽ__lェ、_
      ≠ュ_ーノi. /_i.l 、  i!  /:i! i!i i  i ヽ_、__ヽ__ェュ、     だが、敵として相見えるなら、これ以上なく厄介な男だ。
    ---クー'´/ノ./lヽ弋i、   f´__i__i!.i l  ヽヽiヽヽ、 ヾ、__,
   _,孑二フ'´ /.//l ノ ̄`'}  i_ク:(__):::i l、ヽ ヽ ヽ ヾi、___,辷ノ
 _  _,/  ̄ク  イ /l    /  l: :ヽ、__ ,i lヽ,ヽ ' ,' ,_ ___ヽ_, ̄ ̄\
   ̄    ` ̄ ̄l イiヽ  く、  ヽ、: : : : :ヽi: :iヽ、ヽ、 `ヽュ___   ヽ ヽ
        / l/i冫ヽ  、   ヽ: : _: :ハi: i/i`〉lヽr-ー ' ´_,   }  ヽ____
       /  >ノ//ヽ,  . ̄   ヽ l: : ///i /l  〉、弋千   l    i:;:::::
       ヽ  、_/ / / ヽ   _, -.´::´ / /i/ l  lヽ、___ァ孑´ l     i::::
 、      ヽ  フ/  イ/  `ヱ´::::::::::  ノフ//i l  l }      l     ヽ::
  ヽ      i .//  イ/ / ,iヽ、 __ , .-'´:::::iノl /  イi ./      l
 --ヘ_      l/ /l/l //:::i::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:/ /  /l./       l
 :;:;:;:;:ヽ`'ー- 、_ l  /l/l /:;:;::i::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ノ  /.i/       l    __
 :::::::::::::ヽ   l i / i i /:;:;:;::::::::::;:::::::::::::;:;:;/ /i         ー ' ´   /
 ::::::::::::::;:;ヽ  l i/  { i、i:;:::::::::::::::::::::::;:;:;:;;//  l             /
 :::::::::::::::;:;::ヽ l  i  !/iヽi:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::;:;/ ー- 、  i  _, . - ー 、_    i




                    /',ィ7/, -= =  ニミ  `>ー}ト-彡')  ノ  ヾ、r' ⌒ヽ、
                   / /ヽ{!/,イ´ '      ヽ、\ 、  リヾミ>'〈_,.ィ/-=、 }.}!|-=ニヽ} ',
                      i {`ヽ|'/ ,.ィ=  ` 、ー- 、 \ミ=ノ'=<'ヽT//⌒}〉,'/`トミ}}  }' ノ
                _,.f彡! .ト、ヾ' /´>-、、  `ー====彳ヾ、 }}ー'}}ヾニ-' /} /}'ノ/, '
                _/rァ=‐ マム、ミ! i /  、 \\ 、`¨¨¨´` ー=/,'=-/' >'、_,'/ニ=イ' /
            <-=ァァ-ミ<マムミ! |!,ィ=ァ、\ \\ `ー--彡'ニ=ィ{¨´二フ/}彡/}}、ノ
          /'´,f>''⌒=- ヾミ ム i |'/ / /ヽ ヽ 、 \` ー---=ニイミ}>彡',ノ/三=-'/
‐-           /'   /' //´ =-,r=ァ- ミヾノv''"´ .〉 `、 \ \` ー----ァ'<三彡'/,三=-´
   \     {   {! !' //if /イ{-ミ゙`ヾ    {: :マミ、` 、‐---‐彡<---}<=イ/彡'∧       あの様な男が在野にいるのは極めて惜しい。
      \   `  ヾ !' /' ∧/ { i |`   'i、   i: : マミ、ト、\¨´\ニ=--' '-彡', 'ミ\`∧
       \       ゞ,' ,' /∨i、 ト、   ヾ、   !: : :∨、ヾ 、 .,_ =-- 彡'三>'/}ヾ\  ∧
        \     {\{ i !ゝミ、_∧_,.._  ヾ、 |: :゚: i',:oマi:\ヾ\≦-=ニニ彡〈ミヾ、 、 \     ……例え如何なる姿になったとしても、
ヽ         \      r\!i リ.} ト、{/r=´-ゝ、 ゝ、: }i.|::::}L:::ィ\ヾミト、<_ノレ,}}\ ヽ  ヽ      引き込む価値は十二分に存在するだろう。
 ∨         `¨¨¨¨i{、r{ト、/|ト}ヾ、弌之ナラ、  `¨ヾi¨ `、、: : :\ヾヨーi‐=ニ==彳 ヾ  Yi ∧
  ∨            {.ト、ー彡'}i.リiヾ \゙ー¨´ i   ゝ∨、: :ゞー-‐': : }:::::i¨´ }! | }!\ヾ  }! i|.ゝ、
  ∨         r= 、 .ゞ、_>‐ ¨¨¨ ー ::∧   }   - ゝ-'\: : : : :/::::::|  ノ ,' ! ,}!ヾ |!i i 、ヾ、   敵として出遭う可能性を避けられるならば、そうするべきだ。
   ∨        {{_,./´         \ > 、 ゝ-‐ _,. ィア  \ノ::::::::::|   / // リノ リ! }i i| ト}
   ∨          /  { {i         、 >- 、`ニ´イ   /-、:::::::ノ    '/ /' {{、リ} i!i|!} ノ }
    ∨         /  ,'ゝ i|      、  ` ヽ 、  > 、  ,.イ{ニ=-イ    / /' /ゝ 〉、リ>'イ ノ
    ∨          /     `ゝ    ヽヽ     ト..,_    ヾ´リ|!7''iヽ、    / / / {{、/ /7´i!
      `¨¨¨¨> 、 /        / 、       .r‐、  ヾ=-ヽ  ∨=彳i/!  ー   / / ヾー彡'ノ
           /          /  \  、  .∨ ヽ   ∨ノi!  } ,イ i|{!     / /  / /゙7,{{
          /           /    ∨ `、  ∨_,}  .!_,.ィ}   !イリ {!|{、   ./ /  ///|/! ゞ、
         /{           /       ∨ \、 ∨ i  |ヾ、ゝfノi i! .{i  `  .// /  //ノ ヾ、
         /  ゝ       .,'\       \ \ ∨| r‐i!   ∨i! i! |!   ./'/ノ  {'/   `ー'
     /      ー-- イ!  `ー-- 、  \-ゝ´.}ゝ.ノ    .∨ゞ、ヾ  /´    /


.

4347 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/07/14(木) 01:15:35 ID:R6eQzyE7



               /  ⌒ヾヾ///彡''V   \.      \  _______
            /  / i rミヽ'´ / V  ',   ヽ      \\///////////
            ,'  {  | |  |! ./  .-‐V  ', ヽ `ー      \\/////////
              ヽ    | |  |! { ./:.:.:CV  ヽ二ニニ=‐-ミ    \ヽ///////
            ', ;  !ニ=‐-、 `┤-‐彡 \___   ヽ   ヾヽ}///////
             } i   |ィ幼ノ   \__      } ̄ヽ  \ ヽ i |///////    お前はどう見る。
             | |i   |`ー'ヽ ─、    "'''- .._,ノ   .|i  i! ヽノ.i i.|///////
.               ! }i  |    ヽ            }   }i ハ  } .} }|///////    あの男、お前の眼鏡にかなうか?
            /ィ/ / }ヽ    r'' ̄ノ      /    /ハi!| } /_从{|///////
            ノ ノ ./ /.i  \   ̄       , '      リ 从,≦|///////
            { /{ i {   .|.\      /     ,≦///////////////
                ヽ{ .ヽ{ ヽ  |\ \    ,イ   ,≦///////////////////
                   \j  ヽヾ 丁i!i }////////////////////////
ヽー‐- _         _____从 i|///////////////////////////
  \     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           \///////////////////////////
   \                       -‐=ニ  ̄ ̄///////////////////
     \               -‐=ニ        ////////////////////
      \           /            /////////////////////




≧∨  ∧ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
.ニニ∨  ∧ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニ∨  ∧ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
.ニニニ∨  ∧ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニ\   \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
.ニニニニl\   `ー─────===  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ニニニニ ′:.≧s。_
.ニニニ/ :.:./:.:.:il:.:.|`ー- ___  -─────────────- 、
ニニニ/:.:.:./:.:. /l:.:.|ヽ:::\:::::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::> ´ _ -─  ̄ ̄  l\
.ニニ/:.:.:./:.:.:./:.l:.:.| ヽ:::::\:::::::/::::::::/::::::::> ´-‐ニ≦─‐r‐=ァ==ニニ|:.:.:ヽ
ニニ/ :.:.:/:.:.:./:.:.l:.:.|   \::::::::/:::::/> ´/ ̄ ̄ 乂_ ゝニソ_ノ    ,, ‐ l:.:./:.    フム?
.ニ/:.:.:.:/:.:.:./:.:.:.l:.:.!    \//     └- _     ̄ ̄     ,, ‐ " /:.:./:.:.
_/ :.:.:./:.:.:./:.:.:.:.l:.:ヘ     /            ̄ ` ー──‐ "    /:.:./:.:.:.    予言に携わらぬ、私見となるが……そうだな。
′ :.:/:.:.:./:.:.:.:.:.l:.:.:.ヘ   /                        /:.:./:.:.:.:.
:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:ヘ ノ                         ′:/:.:.:.:.:. 
:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.ヘ`丶                       /:.::./ :.:.:.:./     【1D100:71】
:.:./:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:ヘ  \                 /:.:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.
:./:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ                  /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.
/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ  、             イ:.:.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.
:.:.:./ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ _  ̄ ヽ       .イ:.:.:.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.
:.:./ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ         _ <:.:.:.:.:.:./ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:


.

4348 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/07/14(木) 01:18:45 ID:R6eQzyE7



       / /l マニニニニニニ/ /i:::::::::', ',
.      / /:::i\`<ニニニ>´/-i::::::::::', ',
     / /::::iニニ≧s。___。s≦ニニi :::::::::', ',
     / /:::::iニニニニニニニニニニi_ :::::::', ',
.    / /:γ{ニニニニニニニニニニ/ } :::::::l. ',
   / /::::弋 \ニニニニニニニニ/_イ :::::::::l l
   / /::::::::/≧s。''‐-=ニニニ=-‐' 。s≦ヘ::::::::::l l  _ <
≧、{ {:::::::/二二≧s。___。s≦ニニニヘ::::::::l l/ニニ
.ニニマム::::/ニニニニニニニニニニニニニヘ::::::l lニニニ
.ニニマム/-/_- 、\ニニニニニニ/, - 、\}::::l |ニニニ    ……駒として見るならば、実に優秀だ。
ニニニマ {//::::::l `ー-ニ二二二ニ-‐イl:::::::/ヽ ヽl |ニニニ
ニニニマ| l l:::::::::iヽ弋-、ヽ:::l::/ rt=ァ7l::::::/l::| } l ′ニニニ   確実に結果を残す事も含めて、な。
ニニニ!| ', l:::::::::i  ̄ ̄ ` ′  ̄ l::::/:|::|/ ./ /ニニニニ
ニニニニ!| ',l、:::::::ヘ      l|     /::/::::|::l! / /ニニニニ
ニニニニ!| ',l:.、:::::::l\   _    イ:::/::::::l:// /ニニニニニ   だがその分だけ、敵に回れば厄介に過ぎる。
ニニニニ!| ',l:::.、::::l:l. \ ‐  / /::/:::::::l// /ニニニ/ _
、ニニニニ!|、\:.、::l:l、  `ー‐'  /::/::::/./ /ニニニ/ /ニ
、\ニニニニ!| \\::l:l \',_//.:_ ≦>" /ニニニ/ /ニニ
∨∧.ニニニ| l ` マ≧ー-__ ‐≦>"ニニ.| |ニニニ/ /ニニ
-∨∧ニニニ| l.ニニ` <_>"ニニニニ| |.ニニニ/ /ニニニ
ニ∨∧ニニマムニニニニニ|ニニニニニ//ニニニ/ /ニニニ
ニニ\ \ニニマムニニニニ|ニニニニ./ニ> " /ニニニニ




.\//////////////  / : : : :l :ト、: :', : ヘ : : : : : ` <  ` <ニニニニニニニニニニニ> `ヽ
、 ∨///////////l   /: :l :l : | :| ヽ:',、 : ヘ: : : : : :', : ` <  ` <ニニニニニニ> ´ _ -、  ',
∧ ∨/////////.l|  ′ :l :l : | :|  ヽ \ :ヘ : : : : ', : : : : ` <  ` <三> ´  _ -≦::::/  /
/∧ ∨////////l|  l : : :l :l : | :|i三ニー-` ヘ`ヽ : :',、 : : ', : :l :` <    _ -‐≦/ :/// /
//∧ ∨///////l|  | : : :l :l: :| : i',\ 乂弋_ッ- _\:', \ :', 、l: : : : :`ー ´: :/ : ノ/ : l |/   此方に着くならば厚遇すべきだろう。
///∧ ∨//////l|  | : : :l :l: :| : :i ', \ `ー '  `丶、  \、:l: : : :/ /// -‐ォ7ノ: :/l :|
////∧ ∨/////l|  | : : :l :l: :|: : :i `丶、 ¨¨ ─-- 、ヽ   ', : ://、_ツ  //: : :/: l :|    だが、敵に回るならば……圧倒的な戦力を以て叩き潰す。
/////∧ ∨////l|  | : : :l :l: :|:|l : i               ',/───='//: : :/: : l :|
//////∧ ∨///l|  | : : :l :l: :|:| l: :i                l     //: : :/l : : l :|    それだけだな。
///////∧ ∨//l|  | : : :l :l: :|:|l ', :i                  l      / : : / .l : : l :|   . ‥・・‥  .
////////∧ ∨/l|  | : : :l :l: :|: |i ', i                 〉    / : : /  l : : l :|≦//////////////≧s。
/////////∧ ∨ヘ  i : : :l :l: :|: |:i ',:i              /    /: : : ′≦: : :.l :|////////////////////
\////////∧ ∨ヘ ∨ :l :l: :|: | i. ',i                 イ: : : : : |////l: : :l :|////////////////////
: : :\.//////∧ ∨ヘ ∨:l :l: :|: | :i ',      ー──-     イ:j : : : : : : |////l: : :l :|////////////////////
: : : : :\./////∧ ∨ヘ  \:l: :|: |: :i、 ',        ̄    .イ : :! :| : : : :j : :|////l: : :l :|////////////////////
: : : : : : :\////∧ ∨/\  \|: | : i `', 、         イ:| : : : :!: :| : : : :l : :|∨//l: : :l :|////////////////////
: : : : : : : : :\///∧ ∨//\  ` 守 i  ', > _     イ: : : :| : : : !.: :| : : : :l : :| .∨/l: : :l :|////////////////////
: : : : : : : : : : :\//∧ ∨///> _ ` 守 ',  ` ー≦ :| : :/ |: : : :! : :|: : : : : : :|l ∨.l: : :l :|////////////////////
: : : : : : : : : : : : :∨ ∧ ∨///// > _ ` 守   l : :| :| :/ : |: : : !: : :| : : : : : : |〉 ',..l: : :l :|////////////////////
: : : : : : : : : : : : : :∨ ∧ ∨////////> _ ` 守 | : :| :|/ : : | : : !.: : :| : : : : :/  /l: : :l :|///////////> ´ ̄` <
: : : : : : : : : : : : : : :∨/ \ \//////////> _ ` ー- _ : :|: : :l : : :| : _ <  ///l: : :l :|//////> ´ _ -──- _
: : : : : : : : : : : : : : : :∨///\ \///////////> _     ̄ ー--‐ '   ./////.l: : :l :|//> ´ _ <//////////


.

4350 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/07/14(木) 01:22:04 ID:R6eQzyE7
























                          ∥./
                   --===三三; ./
二ニ=、         ,,,,,;;-=====-,,,,、`ヾf`Eヽヽ,
           -=三三三=, ---ム マ、 == <
          ./,三=;//i|i|i|i|i|i|ム マ、    ヽ
    /     .\◆ ̄ 、ヾi|i|i|i;Oiム マ=-、   ヽ       ……だ、そうだけど。
 .//       ミ`\`ミ`ー `¨¨¨´  `  ヽ    ヽ
./ ∥      、 \`ヾ、 `              ヽ      君たちは彼のこと、どう思う?
 ∥       マム `  `<.                ヽ
..∥        マム-、____                 /         
 }  ,       ムー――-\  ./ゝ、       /              【1D100:46】
 }  }》、     ヽ `ヽ`ヽ、  `-´=三==≧  ____/     _  ____
..ノ  ´ ̄`      ̄  ,      ,   ̄`}<三=>、、、 ヽ__`ini__{_{_{_{`ヽ_
             /三/  =彡ミヽ r┘ ``<三三=>,,〔`_`__, 、  .目}、
            ./三/        {      ``<ニ三=>___ ´{  目}、
            /三/         ∨-====、  `ヽ=}_}__}_}__}_Kヽ, )  .目}、
           ./三/          ∨三=-7.7  `ー- ー 、`´〃\ .目}、
          /三=\          ∨三=;/./         ` 、 /\日}



                 /      `  {     \
              ,            |       \
                 /              |i          i
           / /              八          |
.            / /   _{  i    _i_   \   i    |
         ノイi  (爪八  i{   |ヽ八`   \i{     |    黒酢は薄めて飲まなくちゃ……。
            八  ) 斗ぅミ八  | Tぅミヽ i{   \   |
              {  )}レ狄,辷」  ヽ | 辷ソ,〉 八     !
           /八(∧   '  ノ  厶イ  i{ヽ  \
             (   丶   、 _   ( ノ  八      \      【1D100:19】
             ヽ i{  > `_  イ ヽ, / | ヽ
             )八_彡イ |i   |__  )/ i|
                    ノ_ノ    〉>- 八
               __r<´:: :,____/:: :: :: :/`::ヽ  /
              _/:: :\:: :: :: .   /:: :: ::/:: :: :: :∨
             {:: :: :: :: :: \: ∧ / :: :/:: :: ::ヽ:: : 乂
           ):: ::/:: :: :: :>_∨_<:: :: :: :: :: :: :: :: ::ヽ
             /:: :: :: :: :: /:: :: } {:: :: ::\:: :: :: :: :: .,:: :: ::\
            /:: : ′.: ::./:: :: :: xヘ、:: :: ::∨ :: :: :: ::}:::. :: :: :)
         〈/:: ::i{ .: ::.〈:: :: :: ,仆} ∧:: :: :.:.〉:: :: :: ::ノ:::::. :/
         /:: :: ::ヽ::..:...::.ヽ:: / |:i | |:i ト、:.:./:: :: ::(\:::::::::(  /
.        //フ/フ _::::::::::∨ |:i | |:i |i 辷――- ゝ\::::::ヽ{
.       / )/ /,/ ///┐:::::::::::::|:i | |:i |i:: __,二二ヽ   \:::::::.




                  ___
           ,. ´ ̄´     ` 、
          /  U           \      
        /     , イ    、  、ヽ    
      ′ 〃  /! i{  u  ,小.  ぃ ',  
        | i l|ト/、| ハ   厶イi  |i ト、|  
        | | r{斗==ミxヘ、/≠千! 川い  
        || い `ー‐' _, `ーヘ| /ノ ! ノ    何で私に聞く必要があるのよ。
        |`ト、|八_,,.. -‐'   `ー一爪 ′   
        | ハ{、   r_ コ J,小/     
        i ,小、ト        ィ /イ           【1D100:76】
.      j 从、ぃ小` ー-rf''川 八
.       / イ.| | | ト、レニミー匕廴レ'小、
     /| | | |厶イ ::::::::不、:::: ト从い、
.    〃| | |/ヽ {::::::/.:::{::::ヽ-小、\ `'ー
    / | レ′ ', `7.::::::}::::::::. {   、
    ノ  ル′   ! /.::::::::j!:::::::::〉 !  冫
      /入   j   ̄ヽ小'⌒′{ イ
     ノ/// ` 7′    {     } !


.

4352 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 01:24:21 ID:+sfwlXjf
え、やっぱり、ストレートだったの


4354 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/07/14(木) 01:27:53 ID:R6eQzyE7



             /三三=} }i
            /三> ̄´ ヽ
       ___,--‐ニ三>;;,,,、`ー }、
    >´__ /三_;_;_;__、_      !;ヽ、
   /===/三;;/oi|i|i//        }=}    ,-、r_==; r_==、  (  )
  /彡=<;;三三/-‐‐´            }=}  r彡ミ(_/;;;;;ノ{ノ;;;ノ}__ ) (
  /彡/,,==/=´__,  _/` ―- , }〃,―ゝ/‐,‐/ / ̄/_/_/__炎ノ
../彡-〃;=/=///-‐ヘ ´  ̄`―、} }  `-/i- ヽ―三三三;;}       俺的には、悪い子だとは思ってないんだけどね。
   ///-‐==三㌻´ /三ニ=; /ミ}  └{___ノ三三三三=}
    }}}〃/〃;;㌻〃,´ ´    `/三;;}   /-<>-,三三三三}      ただ、自罰的過ぎて変な方向へ走り出すのが厄介なんだよなぁ。
__ゝヽ}ヽ}ヽ}ヽ}ヽ彡// ,,,,,,,、__ i }==`  /-<二{ }三三三=}
>三三三三三=;ヽヽ-‐ ´三三=;} } K/ヘ, }ヽ \=ヨ-ノ三三三=}      そういう子は、ホント予測がしづらいから。
ヽ三三三三三三三三;}-‐==}=/、三三三=ゝ/\-=ヲ/}〃}/〃
/三三三三三三三三三;;7  }/  ヽ,三三三}‐--}` ´   ∠、
7三三三三三三三三三;;7 }}_  /三ニ三<   ,、ト/ヽ〃、<
  }ツ三三三三三三三三7{ !!!.}-‐  ̄ ̄}三>>〃三三三三〈
    >三三三三三三三;}└-┴-----┘三> ゝ三三三三Σ




                             _
                            ´  /ハ
                  _____  ,/   { {
                ´        ` i      i
            /           ヽ∨ /  _{、
               /  /      ト、 ヽ__',  '.,V /   ノ
           / / ., ___{_  i 斗匕、} i  i iV    i
           ,' / i{  ./{i.  l、 .i斗=ミ |  | i ∨   |    美味しいごはんを、食べさせましょう。
            レ'i  i{ .,゙斥、  i V ト刈 〉  /i|i }i!    |
            |  iレ!. 似 \|i  ゞ ' ' ,.イ !/ i   |    例え、尊厳を奪ってでも。
            |   i , ,  、    ' ' /'´ } |/!    !
.             ノi   i人.   - 、  厶  / i! i!    |
          '´ i トi  个 .,_   _,.ィi / ∧|  !    !
            人_{ \{ヽir≦〕抓-≦レ'レ'〉---、.   |
              >‐ rト、三三三 >''´/'///`ヽ !
             ////∧ム`ー一 ´__,/'///////,ハ |
               ////, /∧乂___,,.イ////,゙//////,i !
                〉///// `7777777´///,{///////!i!
          //,‘//////////////////ハ/////八!
.          〈///{////////////////////}//////∧
            V/八 //////////////////ノ!//////,丿
          ////,ヽ ////////////////i//////,i
            //////i/r 、(\'/////////// i!//////,!
           ,イ////(\/) ̄)'iヽ'////////  |//////,|
        /////__ /-,/ ̄ __V///////,{   i!//////,!
        ,゙///,〃' / /,  // 厂ニ=- __i_r'////// }
         {////{{   イ/\// ,゙///////////////////}
        人///乂r '////∧__{__////////////////// }
         ̄ ̄////////////二ニ=‐‐‐r―――― '




   /: : : : :/:,':. :./:.   i     ,'       !             l
   ,': : : : :,' .;':.: .;':     i     / i      i       |     i|   |
   . : : : : .:.,':. :.,':     i   '/|  i       i i/l   ト、      |   |
  ,′: : : ′ :. :,':      i  〃 i!  !       , i/ !  | i| V    !    |
 . : : : : : i i:. :.i:.     l  '/  i!  l      i/}/  ハ ハ |  V    |   |
 i: : : : : :i i: :. i     / /  ji   !  _,ノ /` …'TT了了 ̄l    '     !
 |: : : : : :l l: :. i:.   ,.ィ彡=十 TT´丁´  /    xf升于ミメ、 l   '     !    貴方の意見って食事しかないの?
 |: : : : : :l l: :. i:..    /,ィネ浅ミぃミ、 |   /   〃| {ト- '|  |  /      i
. ,: : : : : :! !.:.::.:.:.  /“  ト{ 心イ `  !/       V辷ノ  j/|     l    えっと、あー……私は……。
  ',: : : : : ', ',:.:.::.:. ∧ r‐V辷ノ      ___|!        V   /l
   、: : : : :', ',:.::.:: / ! {{        i|/'´   !       _ノノ   / ! /
   ヽ : : : ヽ ヽ ,/ ¦《         ji    }`ー===''  ̄´   /  !/
      、: : : :\/:  ! `ー====='′ ' '′        // /  ,/
      ヽ        i\  J       __,..       , ' ,' ∧
       Ⅵ  \ l  ヽ、        、`´_,       / // i
.        从:    、! 三≧z.。、           イ   '´   |
        }    ji  州州州| ≧rx     .  ´{ ! ! !     !
        /    i:i j州丱i !i| 二三 `二ニ´    | i i i    |


.

4355 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/07/14(木) 01:32:01 ID:R6eQzyE7



                -=≦ ̄≧=-           /ハ
            イ             `ヽ、      /~∨',
          イ                  \    ////.V
         /                     ハ. //////
        /                ,          V////:/
     . ハ            i   V 、 i     /////:/
      .ハ     .', 、     . }}  ハ .', V    /////:/
      j {  i ',  iハ \     |} / \ ヽ',   /////:/
      | i  { ヘ  }   \   }i /__\≧=/////::/      ……まっずいの食べる癖は、ともかく。
      |ハ   { ∨ ', .__\  i yイヒr;;i:} } ri /////:/i
      i{ .V .ハV ヽハィ乂i;;i } \}「~ ゞ‐イ. }}|/////::/ .{      ちゃんと作ってあげれば、食べるんだから。
      l| .V ハ.V.ハ「ヽ、¨´ r==、_-= 'ゝ////::/ ', i
       } . Vハゝi.ハ≧=イ  、    {三三三三\ ',ハ V      誰かが面倒見ればいいのよ、あんな面倒くさいの。
         \V  \:::::::u  _   V/≧=-、//// ',ハ V
           } .V  ≧=-     ―.、`ヽ、ゞ//リハ ハ V
           } . V  }- {`ヽ.―´>ヽ、ヽ、 ', V `ヽ、 .V
           / i イV i .、i ≧イ, .ヽ、/}  i ! V   ≧=`ヽ、       【衣】:【1D100:64】+20
           / { ,  Vゝ≧=i_,_~V ゝ  !   }`ヽ、   . \≧=-
          / { {  }; ; ; ; ;イ; {; ;Y/.{         |   ゝ/   \      【食】:【1D100:69】+20
         /  i .',  }; ; ; ; ; ゞ;i; ///|        i         ハ
       . // iハ .ヽ ゞ; ; ;/; ;}Y//ハ       {  /        ハ     【住】:【1D100:66】
        //i  | V ', ≧=イ; ; ;/////ハ      ヽ {         ハ
        / { . {  Vイ; ; ; ; ; ; ///////ハ       \          ',
       / .| i } \; ; ; ; ; ; ////////; ゝ     .  \        !


.

4356 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 01:33:07 ID:/J32ZvGb
補正値無しだとだいたい中の上か上の下でまとまってんなw

4357 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 01:33:13 ID:EF7+1mQC
良妻

4358 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 01:33:45 ID:wBcJkNqX
スペック高え!



4360 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 01:35:27 ID:aFo9ZG9F
ルビーちゃんって衣食住どんなもんだっけ?


4362 名前:>>4360普通オブ普通 ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/07/14(木) 01:36:30 ID:R6eQzyE7




























      /                          /  ̄¨
      /                            /―-     ` 、
                                /_    `  、   \
.  ,                              ,     ` 、    \   ヽ
 /                                /-―‐-   \
./                              /       -―  ヽ
′                      ,  ´       ≪   ,  ´
           ,.  ´      /    <       /
.         /   ,.      /-=≦                          ,
      /  /     /:≫           ,     ―-           /
.     ,  ,. ´     /:::Y  /       / /  ` ―-  -‐` 、  ´ / /
    /≦       /, ‐v  /'      // ィ气ニ=-  ー=≦ ハ=≦´  ´
.   /       / /:::/ ,.:::::/       /    i!、__):::::::::::::≧x、 ー=≦ ,
  /     /i   :::/ /i:::/        '     ::::{i:::::::::::!::::::/  》     /
. /      ´    У/ーy′   /   !    ヾ乂__::ノ:/  /′ //  /
/≦´       ヽ  j/  '     '   ;        `  ´        ´  /     …………【1D5:1】?
             \/     /   /            ー=≦   ´
          /ヽ / /    ,  / '       -―,==――=≦
       /:::/} У   ///         /___              /【1.クーデレ 2.ツンデレ 3.デレデレ 4.弟子デレ 5.お似合い師弟】
.       /::::::≫’   ´i//           /´       `   _ __ ,x≦;
       .:::::ー=≦::::} /:                         __)::::::::ィ /
     ':::::::::::::::::::::〈   :.                          //ー::::/ノ,     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.∧
.  /::::::::::::::::::::::::::/`Y                       ; `ー ´彡       l    ……ち、違うわよ。   (__;)
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ、 ∧                     ー=≦   /     ヽ、___________,ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ,/∧         ___          ヽー≦   ´
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/、i//∧        `ー′        /  ̄ ̄ー―一 ´/
∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i |///∧                  ´      i__   ´
/∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :|//≫’ヽ  ____    -=≦           ; ̄i!「
//∧::::::::、:::::::::::::::::::::::::ノ_|/____Y         //              八
///∧:::::::::\:::::::::::::::::::::/⌒⌒⌒/     //               //   ヽ
////∧ :::::::::::\::::::::::::/:::::::::::::/        , ´ ̄ ̄`   __   イ´     \
/////∧::::::::::::::::\ ::::::::::::::/           /

   【だいたいこんなもん】

.

4363 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 01:38:36 ID:FdKhCk0+
全部デレじゃないっすかwww


4364 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/07/14(木) 01:39:31 ID:R6eQzyE7
織莉子さん喋らせるとホント止まりそうにない。
でも食事に大いに関心ありと漸く分かった。

しかし今話どうしてくれようなあの英国人(真顔)

4365 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 01:41:54 ID:Qmbr6TS5
幸せにしてあげてください(下衆顔)

4368 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 01:52:44 ID:jC+XX5bu
ぐるぐる巻きにして美味しいものアーン?



4372 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 17:52:29 ID:NY5w9wkZ
そういやニアスさん女子力低かったけど高級娼婦がカバーのスパイじゃなかったっけ?
実際の女子力はともかく料理は作れないのまずいんじゃ

4375 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 18:12:03 ID:kPAxF2mJ
高級娼婦がなんで料理作れないとまずいんだ?

4376 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 18:18:55 ID:pHI2T3t4
娼婦に関して詳しいわけじゃないが、花魁なんかは床の技術だけじゃなくて高い教養が求められる
どうなんじゃろうなその辺

4377 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 18:59:01 ID:iE7ONa3N
高級はともかく、娼婦が一晩相手した後についでに朝飯作るとかは普通にあったらしい
必須ではなくてもそういうサービスいい相手のほうが買う方もいいだろうしなぁ


4380 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/07/14(木) 19:24:05 ID:R6eQzyE7



                -…・…: ミ
              ィi〔    彡=ミ  \
                /    `ヽ   
          /     /      :ハ ハ, ./      【Q.高級娼婦って料理出来た方が良いんじゃないです?】
            /  }   j{/ / j   / :ハ . ∨   
        /   j   :{{_/‐-!/   ∧ :}
          /    j}     弋卞/  _,,/⌒}ノ
            j}   j{   ⌒j '赱ゞ′ j}      Huh?
             { :: \| : j{     ´   j}  /
       {   Ⅵ:: ::ハ .j{:、  r:‐   ,イ} i/       確かにご飯作れるのは娼婦としてウリになる要素だけど、
       { ∨..Ⅵ:: ::∧{ :.\   .ィi{:ノイ: :          そういうのが通じるのは街角の男。
         ∨ ⅥL:{ j}: : : :`:´:{_ _〉:_j{_j{ __     
        \:∨ \rⅥj:_._._  _._\⌒`>  ̄`ヽ     娼婦を抱きたがる貴族や金持ちには、そもそも発揮する機会がないわね。
          >''"rj{_ノ´   . . .   `ヽ{  \  `'+、___
         /   j_ノ     \/     `ヽ⌒ヽ≦。 ___j}__
           {  r‐j′    _r‐=ミr‐=ミr‐=ミ_>`ヽ /⌒⌒⌒`ヽ
          ハ___j_/ :r‐‐r''"__j-‐=ァ===r===='ミ__)j,'     。s=jミ
        /⌒j {r‐=}-‐'゛j  {  :}   j  j  j j}ミo。_,ィiニニ=‐-}
        \  Ⅵ丶 ヽ ハ ハ≦。__ ノ  ノ ノノ j{=/ニニニ=‐-/
         (ヽ ⅥL\ \_ \,ィi{‐=≧===≦j{   y'ニニニ=‐-/
          ミ= Ⅵ≧==≦ニニj=‐ ‐=}ニニ‐-:j{  ノニニニ=‐-.∧ /
            Ⅵ\-‐=ニニニ:-‐  ‐}ニニ‐- j{__jニニニ=‐-   ∨ /
              j-‐=ム-‐r‐‐=ミr:‐:‐:‐j_)⌒>⌒j_)ニニ=‐-,ィ: .  ∨ /
           〈-‐=≧=j⌒y⌒´    ⌒⌒´ ∨ニ=‐-./j{ ::    ∨
           ヽ-‐==/: :       j      ∨=ミイ{:: ::j :: j     /
             {≧=:′       ::         \ j} ):: j :: j    ∨ /
            人/ 丶       j}      / ヽ/:: : j..::.j   i: ∨ /
           {/    \_____:_:_____/__∨__j :: j   }: ∨
            __j{≧=-‐                 ⌒}ニ}   j}.::.j   }  }
         j{  j{ニj{   ___________j}ニ{____j{ ::.j   }   j
         j≧=-=ニ三三ニニニニニニニニニ/ニニ=‐-Ⅵ}::   .: /レ′
           -‐=ニニニニ≧s。 ‐=ニニニニニ/ニニニニ=‐-:: :! :: :: ′
         -‐=ニニニニニニニ≧s。...‐=ニ/ニニニニニ=‐-}ノ:: :: ′ j
        -‐=ニニニニニニニニニニ/j/ニニニニニニ=‐-} : : ,  乂
        -‐=ニニニニニニ=-‐=≦ij≦ニニニニニニニ=‐-} . /⌒゛
        j{-‐=ニニニニニニニニニニ≧=-‐‐……‐-=ニ=‐- /
        j} ̄´          `jr‐=j{            j{/
        j}ヽ-‐…・・・・・・・・・…‐-j{  ハr‐…・・・・・・…‐- /i!
        }}≧=・・・・・・・・・・・・…‐-′  'ハr‐…・・・・・・・・・…‐イ{
        -‐=ニニニニニニ=‐-/     ハ-‐=ニニニニニ=‐-:{


.

4382 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 19:27:49 ID:Jshxaw4/
でもご飯美味しい方が旦那は喜びますよね?


4384 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/07/14(木) 19:30:20 ID:R6eQzyE7



                       -‐…‐-
                    ,.*'"          `"*、
                   / /  i    j}:        ヽ  /
                / :/   j{   :リ          ∨ /
               // :/{   .j{ヽ  :′          ∨
                 /_j!  ィj{⌒iト :          i
              i j{⌒!  j ‐zzzァ′      j!   i   
              | i{j灯⌒` ゞ''"j}        :/    }    炊事洗濯掃除は、専ら下働きやシェフ達の仕事。
              | : ア゛    :: :: j}   .  : i:/:    }
              | : ヽ      :j}   :  j :/ij        高級娼婦に必要とされるのはおべんちゃらと一芸、後はちょっとした知識とかね。
              | : :   ぃ:.:ア  j}    ′ j/i/:|   :
               : :∧  ` ´  :j}  . / ,ィi{i,' |  . : ′
               Ⅵi∧       j}  jィi{: :.:{{  |  i::      つまるところ、男を良い気にさせる技術で、メロメロにさせるお仕事なのよ。
               Ⅵi/  :-=≦i:} ィi{ __r‐=}} : |  |: /
                ∨  j}ノ :/イ /⌒}___j_〉:|  |/      家で待ってる奥さんより、ね。
                  /y' ‐-ァヘ/⌒ ⌒`ヽ !:!
                _イ>''"    jヽ/        ∨{
              >''"´     j{ :j{:         、
           __/ r‐‐=j⌒⌒j⌒`ヽj{ :           }ト、iト .,
        __r'⌒j_,. j。o≦⌒j⌒⌒jヽj} \        j}  ヽ  `"'* 。.,
       (>'"j´ /  {  {  i   } j}⌒j:\     ノ   j}         `"'* 。.,
       // j{ {   i  :i  !   :j リニム: : ヽ  /   /\.            ` '*。
      :{ {  {{ -‐= `: : :i: : :i: : : :ノ イニニム: ノ `´: . . . : :イ  jL:: ≧o。.,          〕iト
       \、ハ:_: : \:_:ヽ jL:.:j。o≦ニニニニ\iト: :_: :ィi{: : : /ニム:: :: :: :: 〕iト、       ヽ . /
        `t=}‐‐‐{ニニニニニニニニニニニニ)⌒ヽ:_:_: ィi{ニ=‐-L:: :: :: :: :: : \       ∨
          {=j‐‐‐{ニニニニニニニニニニニ:ア:: ::/:(ニニニニニ=‐- :: :: :: :: :: :: ::.         }!
       /‐=}!:  ⌒ヽ '⌒>j iト.,‐=ニニニア  ∨ /::`'<ニニニニ=‐- :: :: :: :: :: ::.       }!
      ノ -‐=} :!       ⌒"'‐ >⌒'r≦_)   }/ /:i :: :: 寸ニニニ=‐- ヽ:: :: :: :: :}      }!
      /-‐=ニi} :j               ⌒!⌒    } /:: } :: :: : マニニニニ=‐- }:: :: :: :: :}     ノ


.

4385 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 19:31:49 ID:HJhK5RHM
政治や経済、芸術などの知識を持っておくことで見栄を張りたい男に対して知っていてなおかつ話を喜ぶ聞き手訳が知識かね


4390 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/07/14(木) 19:41:09 ID:R6eQzyE7



                         _  __
                          ,.*'"´ ̄`   ⌒`"''*、
                    /                 \
                   /      i:∧   、           /
                  .: /  /{   { ∧  !       ∨ /
                 // _/__!   Ⅵ⌒、 i          ∨
                   {:  7⌒',    Ⅵ雫ミj}     :
                 /  j{ィ笊、    j{辷シ/       {:   }    あぁ、後はパーティーのホスト役ね。
                  .:   :j{込シj⌒⌒`:: :: :j{/     {:   i
                j{   :j{:: :: :: `       ::j{   :  j{:       そういう社交界での“おもてなし”が出来れば、高級娼婦としては一流よ。
                {{ i  {{:       ,  ∥   ./  j{:: ::  ′
                ⌒j{ :{{i.、   `:     j{   ./ ,ィi{
                 /∧:{{i i:\      ;{{  /ィi{::/.:.:′ ′    あぁいう場所は情報交換やコネ作りのしどころだから、
                j{,'.:∧{i i i i }iト .。o≦: {{: /::/:∨:.:/ /         良い環境を作ってあげると、名前にハクがつくってワケ。
                {{::>…=ァ⌒>}:: :: :: ::{レ: : } j}::/ .:
             _ __レ'_,.ィi〔 : /ヽ ′   :j   j{/: 〉 . ∧
         ィi〔 :{(  j(_. ..> -‐''゛:  i _ _______,. j{: ノA:/:. .\
        ノ-‐=ミ=-‐ミ´___    .,:)=-‐   ..   :{{ / : \:.: :. .   .,
       ({   _j}L __ノ( ⌒ヽr‐'" 、  __      `Ⅵ{_   `'<:.: 〕iト    ≧=‐-   .,
       j⌒⌒j⌒⌒j⌒≧=彡__ j{_ノ⌒`ヽ ,..,,_    Ⅵ`}:    ヽ:: : ::: :〕iト        〕iト
       {    {    {  ‐-=彡⌒`ヽ __ j{   Y`ヽ Ⅵ!:     }:: :: :: :: :: :: ::〕iト         }iト、
       :   i   i  \(    /⌒  )L __j:.  \}⌒j:     ′:: :: :: : :: :: :: :: :: ::〕iト .      :
       人   :   :   =‐-   /    /⌒⌒\ ノ} /    /:‐:‐:‐:‐====:=:=:ミ:: :: :: :: )    ,
        -‐=\ ハ  ハ  jL. . . /    /    :/ Y j}イ __ ィi{∨            \::/   /
      {-‐=ニヽ≧s。:_:_:ヽ≦: : : j{: : : : :/. .  .ィi{ . ノノ⌒´    ノ              )    /
.      ゝ=≦ニムニニ≧s。‐=‐: i{: : : ノ: : : ィi{~、ィi{:: .: : :⌒(⌒゛-‐=・・・=‐- ミ:.  /  ィi〔
       ( ⌒ア⌒ヽニニニニニ≧=‐-: -≦⌒ j j jヽ(    ,.彡:         ):: ):/ィi{゛
       ヽ/-‐冖⌒'<ニニニニニニ=‐-ヽ_ゝr'≦≧=≦j{         ィi{ ィi{゛
          ⌒!: : : :⌒⌒ "'<ニニニニニ=‐- 寸ニニ=‐-/      ィi{ ィi{
         ′    ::   (_:`"<ニニニ=‐- ‐=>'"      ィi{ ィi{
        /:..     .:j    ⌒⌒ `"'‐-=≦=< j ノ     (:: ::( _  -‐…‐=ミ
       ノ: :     、j{         : : : : :(⌒´        ≧=‐- -‐=ァ:  ノ
      , ´ :i      ::i             .:/ :\           -‐=≦ . イ




 /              ::           ヽ /
/                j{   :      ∨ /
     .:   .:        j{   A:       ∨
     /   ::/        j{  ,' }!      :
:    /  :: /        j{_  , .:}}      }
   / :: :: /  :        j{⌒,'`ヽj:}     !  ′
:  / :: :: ::          j{ /  N!、   .:
: : .: :: :: ::            jliト ., ..j i}   ′/       日本人のイメージなら……そうねぇ。
: : j{:: :: :: j{   i      j}⌒ヽ〕iトr!:.:. /:.:/
: j{:: :: ::∥   !        j}    ⌒}へ/:.:/         “マダム”とか、そういう煙管や扇子持ってそうなご婦人かしら?
: }}:.: :.:∥ハ : : :}      j}          メ ,
: }}:: : ∥ jヽ :: :}   :   j}        /
: }}:. :∥:.:/: : :\}   : :  j}      ,ィi{ -‐…‐- ミ    彼女達が所謂、高級娼婦の一流ドコロよ。
: }}.:.∥:./‐=ミ:_:_}:   ::  j}    _r≦=‐=‐ r‐ミ ‐=‐=:ヽ
: }} ∥:/_____,.j⌒`ヽ ::  . j}、   /i {   ____j{__ }、   ⌒}   貴族や豪商と結婚した、ホンモノね。
: }}∥''"´  ̄ `ヽ:  ):   ∥i:i≧:'i i∧ /-‐'"   ノ、   /
: レ′       ヽ⌒ヽ/⌒ヽi i i/ , '     ィi{   ):.:.:/
 ′         ∨:./    ∨ /    : : ´ . ィiア:./
:.:              }:/⌒y   ./    :: : :  ノ≦)
:.:               j( /⌒j r‐=ミ,    : : ´)⌒゛
:.:             j{ \ :ノ≧s。..  ≧s。 _,ィi{
:.:、   : : : : : : : :   ∥ヽ/_____  ‐-=ミiト .. __)
( \ : : : :   ィi{::  }!-‐=ニニ≧s。 〕iト=ヽ
: :≧=‐- ‐=≦    :リ}-‐=ニニニニニ〕iト./
 〕iト ..        /‐}‐=ニニニニ=‐-ノ_
     ≧=‐: :‐=ァ-‐=j-=ニニニニ=‐-/⌒jL
        : : : ::/ -‐=j}‐=ニニニ=‐-〈⌒ヽ: :)
、        : :}-‐=ニ-‐=ニニニ=‐- } j} i/
 ≧=‐-: : : :‐=ァ'-‐=ニ=‐=ニニニ=‐- j} j}.. i}
ニニニニニニア-‐=ニニニニニニ=‐- /: j}:ノ


.

4393 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/07/14(木) 19:44:57 ID:R6eQzyE7



           、`       i        i ,         V /
           /,     :  //|        |  V / .     W
            /:,     i__//...|     i ! 、__V /       }{
          ,  斗‐|7/ ̄|`     ! ィ´`、 V '|      ::
             ,     |'/   i| i     , !   `、V|      ::
          , ,   _ィ|雫雫ミ |    ', ィi雫雫ミ:、  i ::    私は専ら外国の将校やお偉いさん相手の仕事よ。
      /   , ,    ^乂YシV!r‐‐=ミハ', 乂Yシ,|^   | ::
       乂,,,,_, , .i  :!`:.:.:.:.:.:.:    ` :.:.:.:.:.: /:|  ::..| i    言い寄られたコトもあったけど……全部煙に巻いてやったわ。
.          , ii   !  :         i        ′   i | |i
.        ,...||   !  : !            i/   l | ||    
        , .八  |  八     、   .ノ    {    八| |l
          { {\|     }h、          .ィi{   ',ィi(  !    だから私は二流よ、二流。
        i . { {: : :`丶、 :}: : }h、     .ィi{: V ./:/i(
        |`、V∧: :V∧ N:/j : : ぅo。oぅ: : :{V /: :/i∧  W   それで満足だけどね。
        | `.V∧: :V∧/{ ,'  : : : : : : :   〈∧: :/i/: ∧ W
        人_  V∧: :Vj( {/          V V />‐‐‐<,
       / ̄`~゚"""^7⌒y‐-: : :_   _: : : :-‐V∧'      V
      ′      〈__ /              Vハ .       }、
       i      /^7                V^ヽ.     }i \
       |: :.   /ヘア"´    . .   . .    `'< ハ     八  \
.      八 :_: ‐=( /          ',: : /        ヽ人   '  `、.  `、
      ,>'" / /            ',:/           `、iヽ__{L\ ∧
    /   /i{ /             V           V∧`ヽ、ハ ∧  V
.   〈   / {(r''" ̄ Y  ̄ ̄ Y ̄` Y  ̄`Y  ̄ 厂 ̄厂`ヽ__V∧.  \: :ハ   }
    \,イ⌒^ハ_____ ,人_______人_____jL____人___/ヘ__,/へ_/⌒>i(_   }: :/
    /∧>‐=≦ ̄   i     i    i   i    i   i⌒`‐(__`7=≦i}:/ ./
.   〈/ V   i:    |     | ≧=- -=/-  ′   .|    i }/\厂/ ./
    \八   、    、     |    _j_ イ: :   ,    .:   .: ./  ノ /  /
.     ]‐ニ: : : :`、 ____`、. . .八 <:(:_:_:_!=‐ /   . /   / ./=彡'/
.     ]‐=圦: : : :`、: : : : `、: : : `、: -‐=≦: : :≧=- : /: : : ://=‐[_/  .〈/
.     ]‐ニニ≧s。,}h。。。 -‐=≦ニ] ̄ ̄ ̄[≧s。。,ノ,.。。イ‐=ニニ[i′ /. ∨,


.

4395 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/07/14(木) 19:54:15 ID:R6eQzyE7























                   ___
                  ,.*'"´      `"'*、
                  /            ヽ
                  :           i
            /   :i         j   ∨
               j{ /{    {、  .:}
           ∥  __jL/__!   :{__ヽ__,}     }     ……まぁ、私は惚れた人が人だし、
           {{   zzzzzz    zzzzzj:     }       料理も覚えたかったんだけど……。
           {{   乂ノ {ト ‐¬ 乂ノ:j     :!
         r 、  {{ i  {     i     :}    }:r 、
          _j j iヽ:{{ {  !         u :}    r'゛j jヽ   ……天のカミサマ、もうイチモツくらいくれても良かったんじゃないかしら。
       { j j j }⌒ヾ :{i:、   r‐:、   ノ! /レ :{ j j j j}
       {  >''"ア\{i i 〕iト ` ´ .ィi〔iノ イi (⌒ ヽ  :!
       { {_____/:: :: :: :/⌒!:: ::`´:: :: {ヽ{/:: :: :: ヽ__jL _}
       r≦___}=…‐ァ' :ア__     Ⅵヽ::_::_::jノ_______ミ}
      /ニニニニ}  ./ :7 ⌒`   ⌒ヽノヽ  Ⅵニニニ)
      Ⅵニニニ ノ_iノr‐=ミr‐=ミ=ミ_  ∨)ヽ /ニニニ7
       }ニニニニ{(⌒j⌒j⌒j⌒j⌒j〕iト〕iトミyi,'ニニニニ
       }ニニニニY´.:j  j  j  j  j  j  jヽj}/ニニニニ
       }ニニニニ{ :j  j  j  j  j  j  j リニニニニ′
       }ニニニニj}iト .,_j_j_j_j_j_j:ノニニニニ′
       }ニニニニリニニニニ}><{ニニニ {ニニニニ{
        寸ニニニ7ニニニニ}><{ニニニニ \ニニニノ
       /`‐-=イ__ノ__ノレ'"⌒⌒\__}_⌒j〃j >‐≦
      ./ :: :: :: :: 7⌒⌒   :    ⌒⌒{:: :: j}
      / :: :/:: :: :ノ       i       Ⅵ:∥



                ⌒ ̄ ̄ ̄ \_
                  >''"´⌒   >-ミ\
               /               \ \
.           /       /        \ \
          //  /  / /            \ }
         / /  /  / /             | ヽ
               /  /       |        |   |
.            /     │  |   / |Λ      |   |
         /   | / |⌒| /Λ | ⌒     |\ |
          /  ィ | /     | /   |  \    |  \     充分に満足しているから、問題はない。
        ― ''゛| ー^ミ==|/  ===彡^7 / \\
.            | \\   、     / /ト-\\>
          / |:\   _    厶イ从 トー‐\    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.∧
             ノ/|/^Y´  ̄`Y /:|  |:\ |        l  ……そ、そうですか…… (__;)
             ノ⌒\|.微 糖.|<(:::/:|  |::::/八        ヽ、___________,ノ
.            ,. | \\ ( ̄ _) /:::|  |:::::::/ー- 、
           / |  iヽ┘〈   //::::::j  八:::|    |
            / Λ ノ  ノ::::::/:::/::::::/  /:::::::|    |
           〈:::::\∠:、/::::::::::/::// /::::::::/    |
.           /^\  /:::::\::::: /::: |  |::::::::V
         \::::: ̄/::::::::::::::::::::::::: |   |:::::::/l     |
        |/   ̄/ 、::::::::::::::::::::::: /| | |::::::::ノ     |
.         /   /::::::\::::::::::::::/:::| | |:::::::::|     |


.

4396 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 19:55:34 ID:jC+XX5bu
黒酢じゃないだと!?

4398 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/07/14(木) 19:56:28 ID:EF7+1mQC
微糖の黒酢でしょ(適当)


4397 名前:ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo [] 投稿日:2016/07/14(木) 19:55:56 ID:R6eQzyE7
二人の生い立ちとか、馴れ初め話も書いてみたいけど、
冷戦期とかロクにおべんきょうしてないので多分年齢逆算するとボロが出るアレ。

しゃかいのべんきょうってだいじだね!!
関連記事
10689 :日常の名無しさん:2016/07/20(水) 03:02:26 ID:-[ ]
欧州の高級娼婦や花魁って、教養が必須だからね
明治~戦前の政治家が花魁や芸妓上りを女房にすることが多かったのも、社交界対策
15070 :日常の名無しさん:2017/05/14(日) 10:29:31 ID:lrex0RBE[ 編集 ]
それ以前にイギリスでは法律上個人の娼婦はギリギリ良くても、組織だった娼婦はアウトなんですが・・・
高級娼婦を名乗るくらいだから個人なわけないし、ああそうか、国から与えられたロールでセーフというやつか
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に


トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
現行作品リスト (10/31)
  • 国際的な小咄 6021 スレにマーマイトの民がいたので (11/22)
  • 国際的な小咄 6020 ポーランドは強いんだ…… (11/22)
  • 国際的な小咄 6019 だから問題になるんだよ……タイは…… (11/22)
  • 国際的な小咄 6018 韓国のハンスト (11/22)
  • 国際的な小咄 6017 ロシアの信用 (11/22)
  • 国際的な小咄 6016 彼らもそうだそうです(白目) (11/22)
  • ロケッ都団が征く!! 小ネタ47、質問の代償 (11/22)
  • ぜくしぃ☆さおりん 没初期案 最終話 (11/22)
  • 国際的な小咄 6015 ネパールのカレーの感想 (11/21)
  • 国際的な小咄 6014 大嘗祭とキリスト教 (11/21)
  • 国際的な小咄 6013 オウムとかいう海外にも名が知られたやばい奴ら (11/21)
  • 国際的な小咄 6012 玉がつぶれるかと思いました (11/21)
  • 国際的な小咄 6011 ドキッ(恐怖) (11/21)
  • やらない夫は運命に翻弄されるようです 第2回 (11/21)
  • やらない夫は運命に翻弄されるようです 第1回 (11/21)
  • やる夫は光を目指すようです 第十二話 「戦いの始まり」 前編 (11/21)
  • やる夫は光を目指すようです 第十一話 「強襲! ゴスペル」 後編 (11/21)
  • やる夫は光を目指すようです 第十一話 「強襲! ゴスペル」 前編 (11/21)
  • やる夫は光を目指すようです 第十話 「足りないもの」 (11/21)
  • 国際的な小咄 6010 なんか分析されたーっ!? (11/21)
  • 国際的な小咄 6009 弘前VS八戸 (11/21)
  • 国際的な小咄 6008 実に中国的だな (11/21)
  • 国際的な小咄 6007 ガラスの仮面 (11/21)
  • 国際的な小咄 6006 スレの初期の住民しか覚えていないであろう陶片追放 (11/21)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ21「新たなカルトの芽生え」 その5 (11/21)
  • あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG シナリオ21「新たなカルトの芽生え」 その4 (11/21)
  • 異世界からかえってきたやる夫君のお話 第2部 その12 (11/21)
  • 国際的な小咄 6005 リスカビジン (11/21)
  • 国際的な小咄 6004 気が弱い女性 (11/21)
  • 国際的な小咄 6003 おおう……もう……香港…… (11/21)
  • 国際的な小咄 6002 Boys, be ambitious (11/21)
  • 国際的な小咄 6001 特に日本政府の発言はない (11/21)
  • 国際的な小咄 6000 ジャンジャンジャーンッ! 実はこいつはこんなやつでした! (11/21)
  • やる夫は魔導を極めるようです 第七十一話 (11/21)
  • アカガネ山のやる夫 第4話 (11/21)
  • アカガネ山のやる夫 お話その8:ありえたはずのIFの未来 (11/21)
  • アカガネ山のやる夫 お話その7:誕生日プレゼント (11/21)
  • アメリカンヒーローアカデミア 38 (11/21)
  • やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです 第15話「闇のクリスタルを求めて新たな世界へ!」 (11/21)
  • 国際的な小咄 5999 バッサリ! (11/20)
  • 国際的な小咄 5998 二宮尊徳の知名度 (11/20)
  • 国際的な小咄 5997 インドでのアルビノ (11/20)
  • 国際的な小咄 5996 ポパイとかいう畜生 (11/20)
  • 国際的な小咄 5995 嫌いではないんだ……だけどな…… (11/20)
  • 新月の夜の幻葬読書会 86 (11/20)
  • 英雄を作ろう! ~007話~ その12 (11/20)
  • 英雄を作ろう! ~007話~ その11 (11/20)
  • 英雄を作ろう! ~007話~ その10 (11/20)
  • 国際的な小咄 5994 日本の野党さんは…… (11/20)
  • やる夫RSS(←やる夫、AA、SS等まとめ  アンテナ、感想系、その他→)
    相互募集中!
    月間ランキング(2019/10)
    ※完結作品は9月中までに最終話が更新された作品を対象としています。 ※殿堂入りのため除外→国際的な小咄
    現行作品ランキング 完結作品ランキング
    1異世界からかえってきたやる夫君のお話1やる夫が異世界で前を向いて生きるようです
    2やる夫は出口のないダンジョンを彷徨うようです2やる夫は異世界で皆を助けていくようです
    3あんこ時々安価でクトゥルフ神話TRPG3やる夫が異世界で絆を紡いでいくようです
    4やる夫はギルドを経営するようです4やる夫とミクが崩壊した世界を歩いていくようです
    5あさねこの小話空間5華麗なる召喚術士ルイズの召喚獣、入即出やる夫
    6白頭と灰かぶりの魔女6異世界食堂できない夫
    7徳川RTA7やる夫はソロハンターのようです
    8女神異聞録 やる夫のデビルサマナー伝8やるおたちの異世界・世知辛チート物語
    9やる夫は魔導を極めるようです9やる夫の野望
    10英雄を作ろう!10ローグライク異世界転生
    11できない子とSCP11召喚勇者、やる夫のチートは微妙である
    12ドクオが異世界転生したようです12レベルを上げるスレ
    13やる夫の伝説13やる夫たちは三連星(代理)のようです
    14ドラクエⅤの世界でビルダーズ14あんこくさい連合頑張る!
    15アメリカンヒーローアカデミア15金欠ほのぼの冒険物語
    16【新訳天庵記】やる☆おだ16やる夫はLVが上がらないようです
    17やる夫がロードバイクに乗るようです17オーバーあんこ
    18森人 陽 ◆ZPJ5/.UMScの洗濯籠18恋愛騒動七番勝負!~ネタバレすると二人はくっつく~
    19やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~19世紀末な世界で李氏朝鮮は世紀末まで生きのこれるのか!?
    20やる夫は魔女に支配されるようです20やる夫が冒険者学校でパティシエを目指すようです
    21やる夫は竜の人財のようです21俺の息子は転生者
    22◆s90IbI9oR2の雑談etc所22食事処 ~やる夫の大釜~
    23やる夫は異世界で仲間達と生きる【渡り鳥】になるようです。23やる夫はお金がすべての学校で生き残りをかけるようです
    24二人はヒャッハー世界の何でも屋24やる夫で学ばない!架空国家の歴史
    25やる夫は人形使いと呼ばれるようです25証言と証拠は安価とあんこの後で
    26やるやらは偽りの太陽に祈るようです26STALKING!!
    27やる夫は暗黒騎士からパラディンになるようです27やる太は異世界日記を綴るようです
    28◆25NC1ovscM総合28やる夫、デビルサマナーになるってよ
    29魔女はやる夫になるようです29やらない夫の洞窟物語
    30カーきゃん□30女神が愛した白饅頭


    過去ログはこちら
    人気ページランキング(デイリー)


    ブログパーツ