やらない夫とタイタス 第七十話

目次 現行スレ

317 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2017/08/13(日) 14:35:08 ID:prUw2uLY
                  , ─‐ 、
           γ⌒∨::::::::::::::∨⌒ヽ
             乂::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
            γ⌒::::( O'´ ̄ ̄`'O )::::⌒ヽ           さあ、夢にしか出られず
         乂:::::У  =  __  =  ヽ::::::ノ.           出番が減っていく
        γ::::::::,'     Υ     ',::::::::ヽ          異世界勢を出してみたよw
          乂::::::{       |       }:::::::ノ
         γ::::',   (__人__)   ,'::::ヽ       /V〉  割と今ってタクミちゃんの出番が増えてるけど
            乂_ノ'、           人__丿      /_ノ   ヒロイン達はバランスよく出てる気が
           乂_>::..,,__,,..::<_ノ        //  ))
              (::::::::::人::::::::::)   ((     //     タイタスさん?えーと?
               /⌒ヽ-、        ,,ノ/
                /  、 \\     / /

318 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2017/08/13(日) 14:36:12 ID:prUw2uLY
┌───────────────┐
│やらない夫とタイタス 第70話    │
└───────────────┘
────────────────────────────
   おめでとう
   ついに一人でやらない夫の夢へ到達したエルマちゃん
────────────────────────────
          ∧ヽ
          八:.:\ _jI斗------- 、
            ):.:.:L_::::::::::::::::::::::::::::: \
           ,人:.:.:.:.:.Y:::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /:::::⌒7:.:.乂;::::::;::::::::::::::::::::::::: ‘,
         /:::/::::/:;ゝ_:.:.ハ:::!:::!:::::::::::::::::::!::: !        この感じ間違いない
            ′从r|:;-   /}ハ}マ::::::::::::::::}:::::!        やらない夫の夢だ
        ;′:!斧ミx   x竓气.|:::::::::::::::: !:: |
         ::::|::| .込ソ    乂シ,,,|:::!Y::::::::::}::::|         ついにトール抜きでたどり着けた
          |.....ノ:;:;:      __  :;:;:/:/ノ......../....;′
          |.分、    r≦:::}   /./___../
        i从.个o。. _ゝ''"J「7./.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\
          从..|..../〈 r}_.廴/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.)
          /从/.;.;゙`´.;.;.;.;.个ー=≦_.;.;.;./
           /./;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ;.;.;/
         /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;./
        ./;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/




319 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2017/08/13(日) 14:37:19 ID:prUw2uLY

        r‐、      ,, ---- ,,    γ(
        }  ヽ ,。 ´=[≫O≪]=`丶 j. ヽ
          {   ∨/        \∨  }
        '、   〉 i   |   |   ハ  ノ        お姉さん誰?
         ゝ‐,′ | i┼+l   i┼‐ i! ハ‐く
          j  |   | l| _ハ|!  |!ト、 | l  ! }
          ⊂_|   F丐珥ーー丐珥 |i |__っ
           | |  | 乂ツ   乂ツ !l ||
         ノ |  |、、、     、、、从 八
         乂 i  卜。..   _   .。久 .,′)
           ≧; : :|_シ( ーv- )、_/:/≦
         (///\j'´  ーr‐‐r  `vノ//)
         (/////    |!×|   ∨//)

                       _
                 //
    __         _ノ...f
_、+''"~::::::::::::::~"''~、、  .γ....._ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.._ノ....f
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{.......ノ
:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::: |..../:ハ
::::::::::::::::: ;′: : : ;′::::::::ム、:::::ハ
::::::: :::::::: |:::::::::::::|:::::::/}/⌒ |:::::::!
:::::::::::::: : |:::::::::::::|/}/ zzx、 |::::: |
:::::::::::::: /|:::::::::::::|   ! .l:i^. ;::::::;          え ・ ・ ・ ドラゴンの子供?
::::::::::: 八.!::::::: : :|    i;j {::::/
:::::::::::::::::: |:::: ::::::|        ゝ           わ、わたしはエルマというもので
:::::::|:::::::::| !:::::::::::|      /!
从:::\:: | .',::::: : |.   ` /: |
  \{_\ \:::::| ̄ 「::::::::/
  {   ̄ \_\{.   从;/
 /  ̄ \  「ヽ ̄\
./      .\|  }_}. ∨
|    \     ~"''~、、
{     ‘:,            \

320 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2017/08/13(日) 14:38:33 ID:prUw2uLY

     {__{_{     __/  \}___}_{_ /7⌒ヽ    |⌒7_/
    '.  ∨{   /´ `><ニニ(⌒>(ヽイ⌒ヽ=-、 ,勹    }¨7 ̄/
     ∨⌒Vi r‐'´ヽ/、_ノ‐ゝ-'⌒ `ー'⌒ゝく_辷‐v⌒ヽ  /7⌒7
     ∨⌒\{ /つ-'´ .:   /     ヽ. '.  ゝヘ、/}_//~ ∨
       \/´ ノ (_/´    /  ./     :| | '.   \ヽ 〈\ イ
       |\{,ん/    / イ /{       :| |  '.    }_{ ノ/ヽ
       |:  ゝ/    / _ム斗-、 i{   斗-、 _| i  ト-}_):   |
.         ,:   /    | / | { |  ハ    /}ノ } } !  ∨|i   |       カンナ
.        ,:   :/イ  :| :|/ィ≠ミxヽ | |  / ,ィ≠ミxi|  | i|   | |       ここにいたんですね
        / | i |  {{ んハヾリ |  / ィんハ }}i|  | i|   | |
       ,:   /i| | | | ゝ vj{ソ   |/   vj{ソ /'|i  i Ⅵ   | |       さ、パパの所に ・ ・ ・
.      ,: /   | i| ∧ ゝi| .;.;.;.;.     ,    .;.;.;.;. |i  l〉,Ⅵ   | |
.     ,: i|   | i|/ |: ∧                  ,:  / \、 :| |       エルマじゃないですか
.    ,: /|   |/'   Ⅵ: ∧    、_  _,     /  /   「  V!.       どうしたんです
   ,: / i|   ./    }i  })h。.           .ィi({ /     i|   ',
   //    j{       」i |   ≧s。. ___ .。s≦  |i /    i|   i
.  //  j{  .j{    x‐'^|i ∧  /´ {_  _}`ヽ.  |i {-‐ 、  i|   | /
  | |  .j{  .j{  /{   i/7777   ><   〉77∨ '⌒}-、 i|   ∨ /
  | |   j{  .j{    〉 =-}////|  /|:::::|\ /|////|-= (  Ⅵ    ∨ /
  | |  j{  .j{. /  {   .|////|`´ _|___|_,   |////|   ). Ⅵ    ∨ /
  | | j{  .j{ /   ノ _/,'///,|___/::::i|____|////,\_〈   Ⅵ    ∨



        r‐、      ,, ---- ,,    γ(
        }  ヽ ,。 ´=[≫O≪]=`丶 j. ヽ
          {   ∨/        \∨  }
        '、   〉 i   |   |   ハ  ノ        ママの知り合い?
         ゝ‐,′ | i┼+l   i┼‐ i! ハ‐く
          j  |   | l| _ハ|!  |!ト、 | l  ! }        よろしくエルマさま
          ⊂_|   F丐珥ーー丐珥 |i |__っ
           | |  | 乂ツ   乂ツ !l ||
         ノ |  |、、、     、、、从 八
         乂 i  卜。..   _   .。久 .,′)
           ≧; : :|_シ( ーv- )、_/:/≦
         (///\j'´  ーr‐‐r  `vノ//)
         (/////    |!×|   ∨//)

321 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2017/08/13(日) 14:40:00 ID:prUw2uLY

           }.....Y
            /.......}、
         八...........\ ___
            ヽ、..........):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.~"''~、、
          ./:.:ノ..........f、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
       /:.:.:.:.{.............' ..Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
       ./:.:.:.:.:.:.:.ゝ、_.........ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘:.,
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /............`Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘:,
     ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:八_.............イ:.:.:.:‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ‘,
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:|:.:/:::::::::::: : |:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,
   ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ |:;′::::::::::::::::|ハ:.:.:.|,:.:.:. ‘,:.:.:.:.: ‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.;       よ、よろしくカンナちゃん
..   ′:.: ; :.::.:.:.;′|:!:::::::::::::::::::::|! ':,:.:.!Ⅵ:.:. |:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.: ;
   ′:.:.: !:.:. |ハト-+!- u. 、_|_ⅥLⅥ:.:| :.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|       あの、トールさん
  ;′:.:.:.:|:.:.:.|,,|L,,::::::::::::::::::U. ::::::::: マ! Ⅵ:|:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{       こちらのお嬢さんは?
.  |:.ハ:.:.:.:.|:.:.:.|灯^ミhzx : : ::::: .ィzz≦=乍 :. :.:.: |::.:.:.:.:.:.:.:.:.{
  .|:| .|:.:.:.:|:.:. |:.  込_;り ::::::::::::: 込ィタ '´.|:.:.:.:.:.:.|::.:.:.:.:.:.:|:.:.|\
  .|{. ',:.:.∧:.:|ハ:::::::::::::::::::       :::::::::::::::::!:.:.:.:.:.:;!:.:.:.:.:.:./!:/
  .|!.  ',:.: ∧:|沁、し           J |:.:.:.:.:/ :.:.:.:. / ,/
     ∨: ∧/≧s。.    , 、     斗匕:.:.:.:/:.:.:.:.:.:/
     ∨: ∧ニニニ三三ニニニニニ三三ニニ|:. /ニ^ーく
      {\:.{ニニニニニニニニニニニニニニニニニ|;/ニニニニニ}
     / 乂ニニニニニ\ニニニニニニニニ>''~ニニニニニニニノ ̄ \


 {_j{=≦{ /        _/   、 }    , / ⌒ヽ、         / ⌒7゙
  Ⅵ __∨ /     /⌒ v  ___ -‐ァ=-ミ__  /⌒ヽ      /⌒ヽ/
  Ⅵ⌒ ∨    _r' 、 __r< -‐~、_>~く__ >、  _乂  /¨\ /
   从 / \  /  >< _ノ /  ',     ⌒V \´ ∨、、  .イ
    ヽ. /ヽ/  ィ r'⌒   |    ',   ',∧  ゝ~ヘ、弋 ≫イ
       \   〉 ノ _ノ   :/ | |   |    ',∧   `v~、 }   |
      | \{ /7´   :/  j{_j{   :| i :| 斗-ミ、   ゝ‐'Ⅵ  |
      |  〉{{、}  / 斗r 7¨{ j{   |.i } |∨ i    \ハ  |     わたしとやらない夫の娘ですよ
      |  { .} 〉 |   i| /  i| V   }i :ハ } V :i  :|  ト\  |
      |  ∨フ  !   j{   リ ヽ リ :| V  '、 ト.  |  {ノ^\|     どうかしましたか?
      |   У:/ :|  ./,ィf斧ミx  ∨ :| ィf芹芋ミx !  ∨  |
      |  / ,イ  ! イi{ んj{ハ    V :} んj{ハ }i| } :| ∨  |
      |  /´} {  |./ |  vr (_ノ    V   vr (_ノ Ⅳ ∧ ∨ |
      |    | ゝ! ´ | ,:,:,`¨´    ,   `¨´,:,:, |  i }\∨ |
      |    |  | | ト、              /  | |  \ |
      |    |  | | |r‐、      _      .イ / | ',   {
      |    |  | | ∨ )h。           イ | ハ ん, ',  ',
      |    | }〕、|i  ∨  /≧s。 _ 。s≦、   | / }ノ }  }:    ',
      |    |ノ‐-リ\ ∨‐〈   \  /  ヽ‐く}// 〈  i|    }
.       j{    |>ヘ   \}/,'∧  /∨ヽ  /,'/∧   }⌒ヽ.   |
       j{  /  ノ   {////∧ /{ ̄ ̄}ヽ/}////} ‐= (   ∨ ∧

322 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2017/08/13(日) 14:41:23 ID:prUw2uLY

──────────────────────────
                ●

                ●

                ●
──────────────────────────

323 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2017/08/13(日) 14:42:42 ID:prUw2uLY

         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)             はっはっは
          |     ` ⌒´ノ             ボクらの娘って
        |         }              トールも冗談が好きだね
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/


         /::::::::/:::::::::::::::::/:::::::ヽ:.:.:.:.:.:.:,ノ :::::::::: \:::::::::::::: \
         ./::::::::::/::::::::::/::::::::/:::::::::/个ー=彳 }::::}::::::::::: \::::::::::: ∧
        /::::::::::/::::::::::/::::::/;′:/::;′     }::::}::::::::::::::::ム:::::::::::::∧
       ./::::::::::/::::::::::/::::::/ \/ |::|       |:::Ⅳ::::};__:::: ム::::::::',:::::',
      /::::::::::/::::::::::/::::::/ . |::/\_|         .|:廴才「Ⅵ::::::ム:::::: ',:::::',     まったくだ
     ./:::::::::: ;:::::::::::;′:/  |/  |「 ^  ` `¨|;!  |:/ Ⅵ:::::::}:::::::::',:::::',    悪趣味にも程があるぞ
    /:::::::::::::;::::::::::::|::::/z===zzx、       厶r===-、::::::::}::::::::: ',:::::',
   ;′:::: :: :!::::::::::: |:::{.  に:i:{j:i:りヾ>     彡に:i{j:i:i:ハ 〉::::::|::::::::::::|::::::',
   |:::::::::::::::|:::::::::::::|从  斗''"⌒`        `ー-<ノ  |::::/::::::::::: !:::::: }
   |:::::::::::::::|:::::::::::::|  /:/:/:/     ′   :/:/:/:/:  .|:/::::::::: :: :|::::::::}
   |:::::::::::::::|:::::::::::::|ヽ                         |::::::|:::::::::: |::::::::|
   {^!::::::::::::|::::::::::: |.∧       v‐- _       ./_入!:::::::::/:::::::::!
    |ハ::::::: |:::::::::::::|::沁、    /::::::::::::::::::::::ヽ       ′::::/::::: /:::::::::/
      Ⅵ:∧:::::::::::{ _、+''"~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ~"''~、、:::: /:::::::/::::::: /
      };/ ∨:::::∧.........................~"''~、、.............................~"''~、、:::/
         |\:::::{...........................................\........................................}イ

324 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2017/08/13(日) 14:45:35 ID:prUw2uLY

   ∨   \ |_ゝ/  /          `⌒ヽ\\ __)ノ ヽ\ /
    \/ / /   , '  /              (__\ヽ.ハ   \/
.       \ {/   ,' /  ハ     } !   ヽ     `>ヾ i 〈 \./
.        /,ィ /  i/⌒! !   i .j '⌒\      ( } l }/|
     /イ.┤ |  {  | | |ハ  j/ト、ヽ{ |      ) | l 〈  |        いやぁ、すみません
       | l | ハ { ヽ.{ { / | _ヽ}\|   i  ハ リ .ノ   |
       l | |  |_yf示ミx` V   | 'ィf弐ミxr、 | ト、)イ    |        ここまで見事に引っかかるとは
       |. j ノ{  l ! んijハ  ヽ | んij ハ ,リ\{ | ∨   |
       l/イ i ヽハ ` 弋 'ソ    ヽ{ 弋 '`ソ .l   iヽ/{\   |        でも、気をつけてくださいねエルマ
       |   l  ハ xxx         xxx |  : : | } | .::.   |        夢の中で羽目を外して行為に及んで
         j  ::ハ : :圦       __      | : : ::!ノ |.:::   |        夢の中で子供が出来た
.       / .::| ヽ : :冫、    {  `')    . イ : : : :,'   | ::::.  ',        なんて例があるそうですから
      /   ::| / }: : : } > .   ー   . ィ_ゝ|: : :::/   /(  ヽ V
.     / /  ::l { !: : ::ハ   >r-‐ ´ ノ\ i: ::{/ /(   Y⌒)  V      まあ、エルマとやらない夫に限って
     / /   :j/ヽ |::::/〉'ニニ/ `'y<´    j:|:::/=/   )- 、/  ', V     ないとは思いますけど
.   / /   ト __ }://二ニ/!  /::::::ヽ    /=Vニi ⌒7´ ∧   i  V
   / ,'     (   ` /二ニ/ {/{::__::_:/ヽ./ニニニ| ___)    ∧   ト  ∨
.  / i     /\ ./二ニ/   /::::::::|   |ニニニ|  (      }  |}  }



           /: : :/: : :,/: ィ: : /^~~~^Y:.∧: : :',: : : : : : :\
        /: : :/: : :.:./: : / .|: :;′   }: :.:ハ: :.:',: : : : : : :.∧
         /: :.:/: : : : :.:.|: : :! .|: :| _ノ 八_|: :.廴!: : :|: : : : : : : :∧
        ./: : :;′: : : : : {: :.厂 T:.「     T:./  ',: :,ハ: : : : : : : :.∧
      /: : : :!: : : : : |:ハ:,廴,,,,Ⅵ     }ム,,,,,,,!/ }: : : :|: : : : :∧
       / !: : : |: : : : : :!''".ん:::ハ` 、   , ' ん:::ハ~"''|: : : |: :|: : : :.:|      こ、行為って ・ ・ ・
     ; : |: : : |: : : : : :|  {:::.じ.:::}  Y__Y  .{:::.じ.:::}  .}: :.:.:|: :|:.: : : :!
      |:ハ: : :.|: : : : :.^!. 乂z少'  厂 ',  乂z少'  /.:.:.:.:|: :|: : : /|      そ、そんなことするわけないだろ
     |! .!: : :|: : : : : :ゝ//:/:/_/:/:/:\_:/:/:/ノ! :.:.:.:.|: :|: : / }|
       |圦:.!: : : : :.|:       _ _  _       ,|:.: : :;′;/        わたしを何だと思ってるんだ
            ∨: : : : 沁、  /::::::::::::::::::::::::∧   ,.:';′:./: /
          \: : : |:i:个o。.{::::::::::::::::::::::::::::: }.。o个}: :.://_
      _、rセ7ア:i:\:.{:i:i:;′! ≧=‐   ‐=≦ ! ',:i:; :./:i:i:i:i:≧s。._       ┌───┐
     /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i\i;′ |   \   /   ! ∨´:i∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}    ←..│ 12歳 │
      {:i:}:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:{  |     Υ     .|  }:i:i:i:i∨:i:i:i:i:i:i:i:{:i:i|...     └───┘

325 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2017/08/13(日) 14:46:30 ID:prUw2uLY

            / ̄ ̄\
          /  \    \
.         (●)(● )  u. |            この魔法って
         (__人__)  u   |            夢で会話できるだけじゃなかったんだ
.         (`⌒ ´     |
          {         |.             仮に怪我とかしたら
          {      u. /
       __\     /リ 厂`'‐- .._
      / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
.    | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
      | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
     | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |




       / 7ィ┐
       |‐{l‐/  _r┬―ァx _     r‐i「、l
       〈入{_ ィrぅニ 弌fニi>^ユ、  |ナ、/
        Xク^  ィ    `ヽう.ヘ_ ノ、ソ
      _ ィナ //‐| /  ,-|、  マバ }ィ´
       レ / //  |ハ / | ハ  \| }」
       / ィ /|l  o| ∨ o V| |トくノ.|            めったにありませんが
      イ|レlV '''      ,,,,/ヽhン| l |            大怪我の場合は
       |/八   rっ  / /  | l |            怪我した箇所に外傷がなくても
        |イハ ト、>‐r_‐r<lハ|   | l |            麻痺したり
   _  / lイミ/7レヘノl-ィ⌒}-、. | l |            夢で●された人間が
  'テ `∨ /{_ソ::::L 厂Lノ::::に ) l | 斗‐_-、         植物状態になったこともあるそうです
  彡, ィ Y /::::::::::/  |::::::::::\レ V、   ヾ

326 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2017/08/13(日) 14:48:38 ID:prUw2uLY

 {_j{=≦{ /        _/   、 }    , / ⌒ヽ、         / ⌒7゙
  Ⅵ __∨ /     /⌒ v  ___ -‐ァ=-ミ__  /⌒ヽ      /⌒ヽ/
  Ⅵ⌒ ∨    _r' 、 __r< -‐~、_>~く__ >、  _乂  /¨\ /
   从 / \  /  >< _ノ /  ',     ⌒V \´ ∨、、  .イ
    ヽ. /ヽ/  ィ r'⌒   |    ',   ',∧  ゝ~ヘ、弋 ≫イ
       \   〉 ノ _ノ   :/ | |   |    ',∧   `v~、 }   |
      | \{ /7´   :/  j{_j{   :| i :| 斗-ミ、   ゝ‐'Ⅵ  |
      |  〉{{、}  / 斗r 7¨{ j{   |.i } |∨ i    \ハ  |     と、いうわけで節度を持って
      |  { .} 〉 |   i| /  i| V   }i :ハ } V :i  :|  ト\  |     利用するんですよエルマ
      |  ∨フ  !   j{   リ ヽ リ :| V  '、 ト.  |  {ノ^\|
      |   У:/ :|  ./,ィf斧ミx  ∨ :| ィf芹芋ミx !  ∨  |
      |  / ,イ  ! イi{ んj{ハ    V :} んj{ハ }i| } :| ∨  |
      |  /´} {  |./ |  vr (_ノ    V   vr (_ノ Ⅳ ∧ ∨ |
      |    | ゝ! ´ | ,:,:,`¨´    ,   `¨´,:,:, |  i }\∨ |
      |    |  | | ト、              /  | |  \ |
      |    |  | | |r‐、      _      .イ / | ',   {
      |    |  | | ∨ )h。           イ | ハ ん, ',  ',
      |    | }〕、|i  ∨  /≧s。 _ 。s≦、   | / }ノ }  }:    ',
      |    |ノ‐-リ\ ∨‐〈   \  /  ヽ‐く}// 〈  i|    }
.       j{    |>ヘ   \}/,'∧  /∨ヽ  /,'/∧   }⌒ヽ.   |
       j{  /  ノ   {////∧ /{ ̄ ̄}ヽ/}////} ‐= (   ∨ ∧

              _______
           >''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~"''*、
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
        /:::::::::::::::::::/::::、:::/ヘ::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::: /:::::::U:/::::::/;;;ヽ;;;;;}::::}:::::::::::::: ∨:::::::::::::::::::::::::ム
     ./::::::::/::::::::::::/.:::::/      }:::!::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::::::::::..
.   ./::::::::/:::::::::::/ |::;′    |::|!::::::::|:::::|:::::|::::U::::::::::::::::::::::|
    /::::U::|:::::::!::::|  |::|       |::| Ⅵ:::|::: |::::::!:::::::::: |:::::::::::::::::!      わ、わかりました
   ;::::::::::: ;:::::: |::::|\|::|      |::| jI斗-::::|:::: |::::::::::::|::::::::::::::: |
  ;::::::::::::::|:::::/!::::|  |;「`    ー=チ .|::;′::!マ::|::::::::::::|:::::U::::::::!      って、注意なら口頭だけにしろ
  ;′::::: :: |:::::! |::/     u.   / _|/ |/ }::|::::::::::::|::::::::::: : :|      性質の悪い冗談を交えるな
  |:::ハ:::::::::|::::| zzzzzzzx 、  r zzzzzzzz.|::!:::::::::::;::::::::::::: : |
  |::{ .|::::::::|::::| ` 乂生夕 }zzz{   _乂生タ }z:::::::::::;′::::::::::::::|
  |:; .|:::::: |:: 圦      ノ  乂      ノ |:::::::::;′:::::::::::::: |
  |!  .!:::::::|::::::| |l|l ̄ ̄.   ′   ̄ ̄ |l|l|. ;::::::::/イ:::::::::::::: ;′
    Ⅷ:::|: 从   U.                ′::/:::::::::::::/|:::/
      Ⅷ::|:::::个o。.    -、_ xヘ   .。o个::/:::::::::::::/ .|/
      .ヾ::| :::: |:::::::::::≧s。. _  .。s≦L_:::::| /:::::::::::::/ /
      ` Ⅵ|\:::::::ハ::::|:::::>''"  ,.ィi「:i:Y/::/|::::/
        .`^  \{  >'"   ./:i:i:i:i:i:i:i:}//イ
             /;:;:;‘,  ./:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:\
               /;:;:;:;:;入イ:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i≧s。.
             /:;:;:;/ /:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iY

327 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2017/08/13(日) 14:49:28 ID:prUw2uLY

────────────────────────────
   悪戯交じりですがちゃんと教えた魔法の
   注意をするやさしい?トールさん
   それはそうとカンナちゃんはいったい?
────────────────────────────
           /     {___厶__ {   `Y⌒Y´   }    ``丶、      /   /
           ,′    ¨¨ア⌒  `¨¨¨¨^  ^¨¨¨¨´`丶、    \     |   !
.         |     /                  \     `   /    ,’
.         !                         `,  ___/     :'´
        ‘,  __///       |                 V´          i
         :´¨¨7 ′  斗-  |        |   |    ‘,       |
         i   .′      !    |        ‐|┼   |       |         !      トールとやらない夫が結ばれる
       ┌┘ : ! !     !    |  |   |   || ||       |       ,’      場合の未来娘です
         乂__j i |   ∟|   |  |   |   || ||       L... ____/       エルマさまルートの場合は
         ´¨¨7 | |‐|┬:┼‐‐ |\|   |   || ||       |       |         同作ルコア様または
           .′ | 凵「じ小VL. |  L...| ∟|| ||      ,′     └┐       Fateのエリザベート
           人_|  乂辷ツ     ‐┬:┼| 凵/     /\      /
         ;′    :  ^¨¨         ┌じ小Ⅵ |    /__ `ニTニニ´         出番減ってますが
.        {     i  :i:i:i:i:         乂辷ツ人 |    ,′ }  !           異次元勢にもまだチャンスが残ってます
         \∨:  ト             ^¨¨   |    /Z.    ‘,
           ⌒i   |込、          :i:i:i:i:   リ八厶ノ      }
.         {     |   | ̄      `         ,:´  /⌒'     乂
       乂__  |   |/ {__`≧=- __  --=≦ /   Λニ=--=ニ´
       ⌒ニ  |   |   '⌒i⌒     `Y⌒ン  /   ′:、    }
       {    凵l人    ‘'…;__,,,彡'⌒||__,/  八  }/ __乂
        乂辷彡厂             ||〉Υ〈|| 厶イ    〈/〉    `
         '⌒¨7Λ{.            ||〉Υ〈||          〈/〉__,彡く
       {   //               ||〉Υ〈||        /〉    }
        乂. { {     ``''   ,,____||〉Υ〈||____,,  ''``厶イ __,彡
────────────────────────────
   エリザベートさんはトールの手下案
   エリートのドラゴンでエルマに嫌味言って
   しんりゅうに挑むも瞬札されるかませ案
   嘘予告の尺の都合で消えた没キャラでしたw
────────────────────────────
                                        To Be Continued.

328 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2017/08/13(日) 14:54:54 ID:prUw2uLY
なんとか日曜の投下もできた

トールさんはベリアルさん的なキャラクタ予定でした。
って、ことはカンナちゃんはジードってことかw

今回は軽く補足をさせてもらうと
エルマちゃんがトールさんを出し抜いて
やらない夫に会いに来てます
そこでトールさんは注意がてら悪戯をしかけますが
自分でも気付いてませんが
チョットした牽制の意図で
自分とやらない夫の娘を出してます

夢で子供が出来る設定はロードスかクリスタニアだっけ?
それが基かな?

329 : 名前なんて無いだろ常識的に考えて : 2017/08/13(日) 14:57:15 ID:hlBSJXDo

ああ、やっぱりメインヒロインが()ついてしまうw

330 : 名前なんて無いだろ常識的に考えて : 2017/08/13(日) 15:03:59 ID:EOP09zH.
未来から引っ張ってきたのか、こういう娘が欲しいってことなのかw 乙でした

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS
スポンサードリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ちょっとCSS周りの読み込み方をいじってみた結果だいぶ軽くなったような気がする(気のせいかもしれない

このブログについて詳しくはこちら About

※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。

現行作品リスト
完結作品リスト

現在Firefox推奨
Google Chromeの最新Verではdirectwriteを無効にできないのでどうしたものかと思案中です

Saitamaarフォント様を導入させていただきました。
手持ちのiOS環境で表示確認済みです。

したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかるものは出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)

やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了


相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterの方が反応早いです)
@yaruonitijou
メールフォーム

確実に着手できるわけではありませんが、まとめリクエストも受け付けていますのでお気軽にどうぞ

最新コメント
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク(敬称略)
ページランキング(永遠にテスト中)
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)


ブログパーツ アクセスランキング