目次 SaGa Frontier II AAで読む『鋼志伝』





   .. .:.:.:.  ... ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ......  . .... . .... .. .:.:.:.:. .... r ⌒ヽ .:.:.. .. .
  . ......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. ... (⌒   ⌒) ... ..
  :.:.:. ...... .:.:. (⌒   ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:....:.:.:..: .:.:.. (⌒    . . ... .:.:.
   .. .... .. . (⌒      r'. ..:.:.:....   ..:.:.: .....:.:.:.:.:. .:.:.:..... r ⌒ヽ .:.:.. ... .. ... . :..:.:. . . ...   . . .. ...:.:.:.:
  . .:..  .. (⌒'        .   .. .:.:.:.:.:..__、. .. ... ....:.:.:.,/.⌒   ⌒) ...:.:.:.... :. :.:.:.:.. .  ... :.   .:.:.:.:. . ....
  ./ヽ   /ヽ     . ..  ..:...( ̄ ̄   ノ... .:.:.: ....ノ/    .../ヽ._  ..  .. .. .....  . ....└┐r-┐r┘
 / /   l l´ _      .. ..く ソ´ ̄..... .... / ∠ ――..._| |_  _..  _. . .. .:.:.:.:..:..   } {  } {
.( <  , -、 | |〈  ノ , -、  ...... . l l<〉,へ-、 ヘ_  /ヽ- 、 (_  ,-‐' 〈_,ノ ,-―'フ  ,へ-、    } {  } {
. > 〉l 0 j | し' l l 0 j     ノ |  `l γ / ,-、ヽ l r'7| | |   _  i くフノ  `l γ    } {  } {
.// ー、ゝ ー-; l  ー、ゝ    ー   く_ゝ 、 ー' ノ |_ノ〈__|  |_ノ  l´ | ヽニ=-  く_ゝ   rく.└ イ└ァ
  .....       l/  ....,........... .......,.,.......,..,.,,.,,..../  ̄.       ヽニ=.ー'  ̄ 【 AAで読む『鋼志伝』 】
  '::',:'':';:,., 、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'` "'"' "'''.'''. V   '  ,/  |    \.'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',   .
   "''    ::':'::' " '''.''"'"  . |\      |/} ノメ{  |  |  i \\..'':'`::'::',:'':';:;..,.            .
  '::',:'':'`::'::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':.、  \_____ |   弋ソ、人代テハ∧  `¨⌒                     .
  '::',:'':';:;'"'"''::',: '"'"''::',:::'::',:'':'`:.>―‐ 、 \  从    ,  /  V}:',:'':';:;..,":,"'"'''':'`::':;:;..,"'`',:'':'`:
  ',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;.., /  |:.| ̄ \',//∧  个` _ .'イハ 〈,:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::':: '::',:'':';:;..,":,.,
  "'''.''' "'''.''"'"''"'"' ". r 、i/  ̄/   \'/∧ 人7777ハ 从ノ――.'':'`::'::',:'':'::',:'"'''.''' "'''.''"'"''"'"
  :::.__     r 、|\/ / /人\  _|__ 〉/ ̄ ̄ ̄ ∨ } |   ―  \      :::;..,"'`',:'': ;:;: .
  '':'.|ゞソ |     ∨ /   、 / }i\\| |  | V   < ̄| v' |ニ / ̄\∨.',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',
  ......― <=- _r<人{      } }  \/  、 | }¨´   \|  \j_/\/ ̄/':';:;.
         .-/ / /ヘ_\ _____,/: : ∧  / /\| /ニニ\|    | i__/
      "'"'.ゝ{_/ / /―_ノ__\ ニ=- ∨/  /|i "  M∨\| | /_ノ:'':;:;..,    "'`',:'':'`::'::'':
           .( V__(_r⌒>  ___ 〕     \__/{  \   / /\ /: : /
            .>  ̄ ̄("\ \\    〈   ,    ー  '\/ ̄人
              ,   ///// \ \/ \\   i   〉    |  /   、'': : : 、   ∧
              i Li i////////\ハz='\ へ/  /     |  {__  、: : : : /  |\
           .└‐ ┘'' <///> }__}/,}_ヽ\ \,        }へ \〈 ̄    /  |
                      '' < ̄ ̄''<//\ ` 、    } ∧ ∧ \ ―‐ '   _∧
                          > ,,  \/ \   ` ___/: :.:/ ∧_ヽ\_/   i
                       ///_,>  ̄ ̄     ''<: // ∧∧ :\     ,
                 ,: ://: : : : : : : : :| | ト.        ''< / |ハ〈 ̄ヽ\__i
                    /||/// ̄ ̄ ̄V| | |   >       '' <:. ∨ ̄ヽ {\_\
                /: //: : : : :__.:i | | \    |>       '' < ̄\ 、 \ ̄\
                 /|:// /      \/__\_ |: : : : >       ''< ',\ヽハ ヽ
               ,   ̄            {___ : : : : : : : : : : >        ''<イ /| 、 i
                 /            , ∧ ̄ ̄ }: : : |: : : |: : :|: : :i >         <   |
             /            /___ /l: : : : : : : : : : : : :|/   >        <
               /             {_____〕: : 、: : : 、: : : : . イ/∧  >        \
           /              ' / ,/   | ∧: : : : : : : : _∧ V/ |    `      \
              ,               { /    /  ',: : : : : : : : |: : : ヽ |/ |         |  ̄ ̄ ̄
            .i               ∨    ,    、: : : :\___} |~7       |
            .|                  ',   ,    / \: : : :\: : :\: : \__     /
            .|                     |__/    \: : : : :  ――――\
            .|                    、              \: : : : : : : : : : へ: : :\
               ̄ ̄ ̄ ノ ̄ ̄ ̄``丶、    \          }\: : : : : : : : :.Yへ: : :\



予告編
第一回 『鋼の13世』
第二回 鋼鉄兵 突撃
第三回 時代を変えた男
第四回 燃えさしの祭壇
第五回 動き出す運命
第六回 イート イン サンダイル
第七回 術が使えなくても
第八回 鋼の剣
第九回 戦いの日々
第十回 レイニー イン サンダイル
埋めネタ「Romanについて」
第十一回 変奏曲
第十二回 桜散る
第十三回 孤独と悲愁と
第十四回 オーシャン オブ サンダイル
第十五回 疾風の剣士
第十六回 夜明け
埋めネタ「Feldschlacht IVについて」
小ネタ BGM語り 第三弾「Vorspielについて」
第十七回 銀色の海 前編
第十七回 銀色の海 後編
第十八回 四侯国の火は消えず
第十九回 仲間と発起と
第二十回 プラネット オブ サンダイル
小ネタ BGM語り 第四弾「Themaについて」
第二十一回 アニマの無い男
第二十二回 ラエの英雄
第二十三回 だのに、何故だ。
第二十四回 ホーリーナイト オブ サンダイル
小ネタ 第五弾「Präludiumについて」
断章 ヤーデ・ロイヤル
第二十五回 鋼の都
第二十六回 領民のための大策士
第二十七回 燃えさしの災主
小ネタ1『幕間 カーテンコール』
小ネタ2『BGM語り 第六弾「Rückerinnerungについて」』



関連記事
[ 2017/04/11 01:54 ] 目次 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS
スポンサードリンク
プロフィール

やる夫達のいる日常

Author:やる夫達のいる日常
目次の更新速度だけは期待せず現行作品リストをご利用ください。

このブログについて詳しくはこちら About

※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。

現行作品リスト
完結作品リスト
安価作品現行リスト

現在Firefox推奨
Google Chromeの最新Verではdirectwriteを無効にできないのでどうしたものかと思案中です

Saitamaarフォント様を導入させていただきました。
手持ちのiOS環境で表示確認済みです。

したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかるものは出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)

やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了


相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterの方が反応早いです)
@yaruonitijou
メールフォーム

確実に着手できるわけではありませんが、まとめリクエストも受け付けていますのでお気軽にどうぞ

最新コメント
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク(敬称略)
ページランキング(永遠にテスト中)
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)


ブログパーツ アクセスランキング