やる夫は砂漠の発条職人 1000小ネタ

目次 現行スレ

116 : ◆1F7GS37s4E : 2017/04/03(Mon) 22:59:05 ID:752f1b96

1000 : 普通のやる夫さん : 2017/04/02(Sun) 08:38:58 ID:a9eb3f77
1000ならハーレムエンド



               ´ ̄ ̄ ̄`: .、
         / : : : : : : : : : : : : : \
         ./: : : : : : : : : : :、: : : : : : :ヽ
        /: : : : : : : : : : : ハ: : ! : : : : : :
       ./: : : : :.l:|:i、 : : : | ┼‐ト: : : : : :i
       ': : : : : :廾l¬: : : l ィ≠气: : : : :|
       .l: :/: : : :.芹气、: 〈 乂_ツ1 : : : |
        .|:/|: : : : :圦_ツ ∨`  "" |: : :i: ′            ◎ 岩崎 みなみ
      ′|: : i∧ハ""       ,|: : :l/
        |: :ハ: : :ゝ    冖  .イ:|: :/{          本命ヒロイン。
        l:/  W/: : ≧=‐ 壬: /_j:イ
         ∠二¨¨l:.ヽ\ __l l:.:lス、        身体がないハンデはあるが、
        ノ   \!:.:.:l  ヽ j/ム、 {、         やる夫の精霊化でハンデ激減。
       {       ヽ:l才´ ̄ -<_   ヽ
        冫、 __j___ /    ノ\)イ   {        互いに互いを大事にし過ぎる傾向があり、
       乂 У ___/  厂:.:.:.:.:.:}_}}   }         熟年夫婦のような新婚夫婦のような。
           V イ   ./   !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!_ /
          ¨l /   j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!__〕
              | ′    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| .′
       _厂\ゝ     ′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| |         もしやる夫がハーレムを作りたいと言ったら、
     /:.:.:.:\:.:.:V≧=彳:.:.:.:.:.:.:′:.:.:| l         おそらく反対しない。
      {:.:.:.:.:.:.:.:.ノ77}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:l i
    _>:≠:彡 に/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|             だが、自身に身体が無いことを更に気に病むようになるだろう
   く:.:.:.:./ /  に}:.:.:.:「`ニニニス:.:.V
    )/  .′ イに}:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:ハ
       ./  に./:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.に}___
      / ./ に{:.:.:.:.:.:乂:_:_:_:_:_:ノ:.:に}二二二、
     く  /  に∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノに! ̄ ̄ ̄
      ∨  /ゝ ゝ _:_:_:_:_:_:_:_:.イ ソ|
       \./   ー┴…~~ =彳 ∧
         `ト .   /     廴__jイ/
        ¦   ̄ ー‐┬‐┘  ′
         .         l
          }         |    i
          i        |    |







117 : ◆1F7GS37s4E : 2017/04/03(Mon) 22:59:45 ID:752f1b96


             , '"        `゙ヽ、
            /´    ___     \
          /__,/: : : : : : : : : : : :`: .、   ヽ
         ィ'/: : :l.: : : :/|ハ: : : : :ヽ: : : :\   ` 、               ○ 柊 かがみ
         {/:/: : : :l : : / | !|\: : : ヽ : : : \ノ __\
         }/: : : : ィ'"/   | ||  \"`゙ヽ : :ヽ :ヽⅥ}``         対抗。
        〃: ! : |: : |リ!   |  !   ,_\|ヽ: : : : : : )\
         《_|.: :! : !: : マチ示ミヾ   ,イチ示マ: : :l\.: : :\        翠星石から引き継ぐ形で恋心を持ってしまっている。
        |: ハ: :| : 八 {ト::刈     {ト::刈 八: :i: : \ : : :\
          /|:/: ヘ!: :トヘ 弋zシ,,     ゞzツ ,' )/: : : : :\ : : :\      その立場と責任感ゆえ、
     r‐=/r――、: |ヽハ '"   '     ゙゙` .rノヽ: : : : : : \ : : :      自分から想いを告げる事はまずない。
    / {{     })`ー人.    ー'   .. イ ヾ Y\: : : : : : :\:
   _/\ ヽ!ニ六ヽノ:./ ___≧r‐-‐ 〔ト、 ヘ、_|.  \: : : : : : :
  i´ \ \_フ): :./ /{i //     /|i i|≧、_       \: : : : :
.  八   \__/:/ノ⌒! {i_//=====/__|i i| ///ト、     ヽ: : : :      もしやる夫がハーレムを作りたいと言ったら、
  {{     / ̄ ̄     |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|///  \_    ハ: : :        一歩引いた側室立場で落ち着こうとするか…
  |l   ((      `ヽ、/          i!_/     ノ    ノリ: :
  ゝ、_______,,, /             |      \ /:/ : :        助走を付けて殴りに来るかのどちらか
/: : : : /        i             {.、_レ     \: : : /
: : : : :(          |::...   ヽ:::..  ...:: {/   ヘ       ',.:/




118 : ◆1F7GS37s4E : 2017/04/03(Mon) 23:00:22 ID:752f1b96


                        ___
                      ´      `丶
                   / .::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.\
                    ..:::::::::::/::::∧:::::::|::::::::::::.:.ヽ
                 /.::::/ :::::::/|:::/丁\:|::::::::| ::::.:.:',             △ 秋山 澪
                /ノ.:.::::{::_/ノ |/ xぅ沁│::::::|::::::.:.:.|
                ∠/:.::::::∨r沁   ヒ::ソ |::::::::ト:::::.:.:.|       単穴。
                 }.:.::::::ハ. ヒリ      '' L}:::::|ノ ::.:. |
                  ̄/.::::::..''         /::::::|::::::.:.:.|       やる夫に対しては、まだ 尊敬>恋心。
                     厶:/ :::ゝ. `’  _/::::::/|::::::.:.:.|
                    /.:.:::/::::::>‐:r /:::: /´|::::::.:.:.|       彼女自身が恋愛に対して奥手なので、
                  /://::::::/{:::r厂/::/ ̄ ヽ:::.:.:.|        自覚しても心中で否定と肯定を繰り返すことだろう。
                  /:/ /:.::::/人/7::/     ':;:.:.|
                _ /:/   |:.:::〃{ 《 {/::/       '; :|
             ´.:.:/  /⌒}ト、::{{弌//          ';.|
          /.:.:/.:/    {   /⌒}/:/ 〈      / 八
        /.:.:/′/    _>、{ _/ ィ   /       / /::.:丶         もしやる夫がハーレムを作りたいと言ったら、
          {.:.:{/.:.:/  /:二二二/  \ /       / /:::::.:.:.:.\       ふらふらと状況に流されてしまいそう
        \人 ( /.:.( 〉  く_ o  `{       / /::::::::::.:.:.:.:.:\
             ー'´ ∧.   /\ o        / /:::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.\
                  /:.:::\_/   \     / イ::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:\
              /:.:.:.::::::/      \___,/    |::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                /:.:.:.:::::::/o             |:::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                 :..:.:.:::::::/               |::::::::::::::::::::::::::::::::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
              i.:.:.:::::::/o    / ̄\       〈\:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
              |.:.:.:::::/      /    〉    ∧ \:::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\




119 : ◆1F7GS37s4E : 2017/04/03(Mon) 23:01:11 ID:752f1b96


                         _
         --=. - 、        '⌒ヽ\
           `ヽ,:\          }: |
     __,. -‐__'' ̄ ̄ ̄` /ヽ―- ..__   /: ,!
      ̄,. -‐'"´: : : : : /: : : : : : : : : `ヾ-‐'
      /: : :/ : : : : // : : : : : : : : : : : : \                  × 泉 こなた
.    / : , ァ' : /:__//!: | : | :l: : : : : ヽ : : : ヽ      , '´`)
   /: :/ / : /: : / `/ |: :! : |: :!ヽ : : : ハ: : : : :} ,. ‐-;'´ ,. '´         大穴。
  // /: : /: : /__/  |: :! : |:/⌒!:、: : : l: : : : !/! ,ノ ヽ.___
      l: : /|: :/!´!`ヽ !∧: |'  ヽ、: : : |/,. /::::!  ,-- 、   `)    今の所、やる夫に友達以上の感情は持っていない。
      |: /,.!:/: l r'ー'| |! !: lT'ー-、∧: :,./ !::::::\ト-- ) ̄ ̄
      |// |': /:! ゞ-'   ∨r'ー'///  l:::::::::::::ヽ、_ノ        でも、ラッキースケベはあった。
      /: // ヽ、  、_,、_, ゞ'/' //   \:::::::::/
     //: /-r‐'1`丶'、__,)/ /´ /      `'ノ
.  /,イ ;イ´  ! |:::::::::/,/: : :/ /     ,.. ‐ '´
,. '´: / |/ ヽ`ヽ  〉:::::// : /      ,/ : |          もしやる夫がハーレムを作りたいと言ったら、
ヽ、__,ゝ  __,. \//:::!/,イ : /   _/: :\: :|             最初はまともに取り合わない。冗談でしょと笑い飛ばす。
  ,. -‐'´: :_:_|、_ゝ:|/!::/  ,. '´ヽ }ヽ : : \!
/: ,. -‐ '/: : ;ゝ'´::::::ヽ/       ,!' ',: : : : :\          やる夫が本気と悟れば、
/    /: : : : |::::/|:::::::|   ,. <: ̄7 !: : : : : :ハ          真剣に考えた後、好感度次第でOKしてくれるかも
    /: : : : : <:!/:/:::ヽ::::|-‐ ':ヽ:::::::`ヾ、l: : : ヽ: : :}
    /: :,.. --‐:ヽ/:::::::/ヽ|:|::::::::::ヽ::::::::::/ : : : /!: :/
   l:/: :∠ -‐<:::::::::!:::::::::i::::::::::::ヽ、/ : : / l/
   |: : :/     `ー|::::::::::|::::::::__,ゝ\ :/
   ヽ:/        `', ̄',`ー-ヽ、 ヾ
               ト-':!    \-'ヽ.
               l;:;:;:|       ヽ;:;:'、
              〉=,|      ':,:;:ヽ.
                 {ー'/         '、ーヘ
                `´           ゞー'




120 : 普通のやる夫さん : 2017/04/03(Mon) 23:09:02 ID:dd60762e
世紀末な世界観だし、その辺りは割りと揺るいのかな

121 : 普通のやる夫さん : 2017/04/03(Mon) 23:12:12 ID:fdaf23f6
ハーレムなんぞゆ゛る゛ざん゛!

みなみ一人でお釣りがくるというのに

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS
スポンサードリンク
プロフィール

やる夫達のいる日常

Author:やる夫達のいる日常
緊急メンテあったみたいだけど大丈夫だろうか

このブログについて詳しくはこちら About

※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。

現行作品リスト
完結作品リスト
安価作品現行リスト

現在Firefox推奨
Google Chromeの最新Verではdirectwriteを無効にできないのでどうしたものかと思案中です

Saitamaarフォント様を導入させていただきました。
手持ちのiOS環境で表示確認済みです。

したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかるものは出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)

やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了


相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterの方が反応早いです)
@yaruonitijou
メールフォーム

確実に着手できるわけではありませんが、まとめリクエストも受け付けていますのでお気軽にどうぞ

最新コメント
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク(敬称略)
ページランキング(永遠にテスト中)
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)


ブログパーツ アクセスランキング