やらない夫とタイタス 第四話

現行スレ

40 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2017/01/11(水) 21:49:47 ID:.gME4RPA
┌──────────────┐
│やらない夫とタイタス 第4話   │
└──────────────┘
────────────────────────────
   今回のあらすじ
   タイタス激おこで、人類に宣戦布告
────────────────────────────
                                      ┏━━━━━┓
               |///////////////////////厂\///.....┃  LIVE .....┃
               |//////////. ‐<´ ̄ ̄ ̄ヽヘ   }==......┗━━━━━┛
               |///// /ヽ/ / / ⌒丶」\   ∨イ ̄`ヽ//////|     人類の皆さん
                   //// ィ=i ,/    ト、 ヽ \ V   ∨    }ソ/////|     あなた方の守護神ことタイタスの化身
               /////{/l { {  |从l \ ィ tjァ ノ/  |ュ、 <j'//////!     まあ、気軽に「まど神」とよんでよ
                 |//// ,イj 乂  Vィtjミ    ̄ イ   l! 从}≧ュ ー</{.     
                 |l./ .イ /  少 、ト.  ̄ ` __   从  人  }ノノ//>--ヘ.    堅苦しい挨拶は抜きにして
                x彳///l イ  ∧リ/⌒ヽ  ´   .ィ乂/{  ソ、.////////トミ、  突然ですがこれより人類を滅ぼそうと思います
            { {////\/ / У    }>ー‐ И       ゚。////////l .|ヽ
            イ〉 ゝ -- イ / /、   ィし_ノ___∨_>ー─ 、 ∨//////l .| ∨
             / 厶斗≧/ 彡′ 厂// x<___.>x    ∨ ヽ /////! .ノ  ′
     .  - ‐…/ /   .斗/ / /  / ./ '/        \ l/  ∨  \///  イ
- ‐<   .  - { {   / { {く   .′Ⅳ             Y    \   乍-く
  - ‐<     乂 .x / ∧/厶   {  八  、 _,,   ,__, 、 ノ   ⌒> 、  ヽ > 、
             / 厂`ヽ /  `7V、 ⌒Y´           `l   .  ‐……ミ、_\   >-- 、
.          /  /    /   ∧  \  |       ___| //  ̄>'⌒⌒ヽ\      >-- 、
       .<   /    人   /ゝ    {    > ´::::::::::ヽ .ィヘ   / 、/  \〉__≧_      >-- 、
ー─<´   ┌‐─────>‐イ二≧=…刈、__/:::::::::::::::::::::::::.、 ≧ィ77777 l   ∨//// ! 、
       |//i|///////////////,r==彡' /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ∨//∧_ハ l リ/////:! \
       |//l|///////////////   ′/:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::\ヽ////∧l ///////|.   \
.     /:|//l|///////////厂/   ,/::l::::::::::::::::::::::::::〉:::::::::::::::::::::::::::\V////////////ト    ヽ
.     /   |//l|/////////// ′  { /:::::!:::::::::::>::‐…‐ミ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ///////////│  .     \
  /   │/│////////.イ /   Y:::ヽ::ヽ:::::/:::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::. 、/////////| \ヽ     .
..ィ       .ノ///////// / /     {:::::::::\::::′::::::::::::::::::::::::i\:::::::::::::::::::::::::::\////// 八   ヽ ゚。    ゚
      ///厶//////′  ′    ∧:::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::l:::::l\:::::::::::::::::::::::::::\////// \. ゚。  ___
   ./─────ノ       /─>ー‐─}::::::::::::::::::::::::::ノ::::ム ヘ:::::::::::::::::::::::::::::\7777777>ヘ ∨///!




41 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2017/01/11(水) 21:51:13 ID:.gME4RPA

          -― ―‐- 、
    _ /.: : : : : : : : : : :/ ̄ ヽ/ ̄ ヽ― 、
   / / . :/. : : :}: : : : : : {  :../. : : : : .∨ ハ
.  |  /.: : :;: :il : :|: : }: :}: : iヽ :i: : : : : : : .∨ }
.   | ,′ : :{: :|l : :|ー┼-z' ハi}  : : :. :. :. :. :.} f                  いきなりの宣戦布告
  {__:! / i斗イl : :|jィ=≠V㍉{  |: : :.:. : : : : | }                  理由が知りたいよねぇ
  | | l: :|: :灯ハ: :|'′{ し'}' |ー┤: : : : : : : :K          ___
  | レ|: : : :} Vリ、{   ゞ-‐' |: : |: : :. : : :. : :ト. . 二二二二......_      `ヽ、  どうしてだと思ぅ?
  レ'il |: :|: :{           |: : | : : l!: :}!: : ;‐- `ー-          ̄`ヽ  /
.  | |l |: :| 八  c      | i ハ: : l|: :ハ: :ハ‐-  ヽ、 : : : ‐-. .     }/
.   j,从{: :{{ ヽ\ ,、       /,' ハ∧ l|イ: :},' }: : :.`ヽ \‐- : : :.`ヽ、
     jハ: .V . :/ | | ̄ },ィ=/イ/`ヽ∧{ヘ: :′.:.: : : : : .\ \   `ヽ、 \
     }∧ ', /. :,| |_: : }/{ '   V\\: : : : : : : : : . ヽ、\    \: .ヽ
    /;′ヽ{|f´  { ヽ/         \ \ヽ、: : .ヾ 、 : : : ::. ヽ     ヽ: :
. /  i:. : :,/|ハ    }  }          \ ヽ}\ : . \ヽ : : !  }    }: :|
'´    '|: : ,' | ∧   イ゙y'             `ー-、 \: : :.\\|  |ヽ    |: :
   / |: :,'  | {/ i  Vニ=ミx  , - 、__ノ⌒ー'{: : : .ヽ : : :. |  |: : :.  | i|
. .:/   : :{   ! { l  ヽ\ `ヽ`ー' ,x-、__ノ^ヽ_ノ: : : : : : : . V  /.: : :i  ノイ|
./   |: :l   レ| :.   :. \/`T´ } : : : : : : : : : : : : : : }∠.__/. : : :l| '´ リ
.     |li {   } | ∧  }`iーz'  {: :/! : : : : : i: : ,'}:: : :}: :ハ: : : :i: : : :l|
.     }ル'    ∨ lV'′ |  ゙y ,′: : : : ,: :/ }: : / /  } |l: :} : : ! |
               | \__ノ   {/. : : : : :/ / /. :.イ ,′ } |l: :} : : }ノ
.             ;       \: : : :/}/ // }/  〃|: :ハ: : ′
.            /           `ヽ' ′´  /  /  j/ }: :′
          /                 \ ー=''´   /  〃  }/


     ::::::::  ::      ::      :::::  ::  :::
     ::::::  ::     / ̄ ̄\   :::::  ::::  :::.γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     ::::::  ::::    /  :::    ヽ :::   :::   ::.│では張り切って登場していただきましょう  >
     ::::  ::::   /   ::⌒ ⌒ /::  :::  ::    │乙女心を弄んだクズ男            │
    ::::   :::  /   (_)(_) ::  ::.     │やらない夫くんです              .│
    :::    :: /    (__人__) :  ::::.      ゝ__________________,ノ
     :::      i     ` ⌒´/:  :::
     ::     ヽ      < :   :::
         /´       ヽ :::
         |  l       \:::

42 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2017/01/11(水) 21:52:10 ID:.gME4RPA

            /~`.......v´: : : :ハヽ\ィ<`、、丶、ヽミヽヽ、       _ -‐ー
           ヽ  ::::::|: : l:  ハ゛ヽ\| _、、、\\|\ |ヽ~      /_-ー'''~~
            入、:|: : : : |'几|  ヽ '  _  ヽミヽ、_   __ /∠ -‐ー-- 、
           /: :/>|: : ハ| | _、-  , '"、:゛ /:::ミヽ、`ニ=====´-…'''''゙¨'''     15年間、一緒にいた私を
           l: :/-、::入:|丶 | "  /´    ν/l\ヽ`:::~~¨'''''ー-ー'''''゙¨~~¨'''-.     女と思ってなかったんでだって
           l: ||:::::::::::丶| ヘヽ  丶__   イ、:\::::V:::\:::::::::::::::::::::::_______:::::::
           丶 ヽ_丶 `_ハ --==- 'ヽ 彡 ~ ヽ~ヽ::::::::::丶:::::::::::::::::::‐‐‐‐‐二
             ヽilli`- 、くiiヽ      ~'レw-...\\_:::::\::::::::::::::::::::::::::::     笑っちゃうよねぇ
           /| _/~    \ ~ \       ゚ ゚ | /‐-_::::::::\::::::::::::::::::::
     _ __ / レ´/   _ -くl|||l}  ll/_へ   : ......... : |/ __∠_` ゝ、::::`ヽ::::::::::
    i _      Z∠´   `´~~~^l |::|:::|丶      Y::::\:::::`ゝ__ヽ、:::::ヽ:::
     /    .-─¨~        | |:::|::::|::丶     ヽ:::::::`ヽ:`::::```::::::::::::
    /       /            | |:::|::::|::::ヽ      ` \::::\_.-‐──
  / //| /| /             | |:::|::::丶::}         ~`´
  └´// | / v             | |::::|::::|::/               、___
    レ  レ                 l丶::i/           ___    ヽ:::
                        `>´          |   /:::::::llヽ 、  ソ
                      /           Λ /::::丶::::::::llllV_
              _ --──  ~              /:::V |::::::丶::::::::::::::::::
            /~               ヘ __ /::::/:::::::::::丶:::::::::\
          /                /l||||||||||ll>´``::::::::::::::::::\::::::::::

43 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2017/01/11(水) 21:53:20 ID:.gME4RPA

         _,. ┬- 、_
         ,イ/,.j_l_ヽ.',`ヽ 、             ┌───────┐
       , '.// ',  >--!_ヽ  _..............._    .← │ ピンクの発光......│
     ///   /  .ヽ>:'":::::::::::::::::::::::::::::::::、  .....└───────┘ニニ= 、
      l /  ./ .>'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',       ./  >'"-‐r'" _,..--- 、_.>.、
     l_l / ,.::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::::::::::::}.,.ヘ- 、 /./ ./'"  _,..-―- .__./,-‐ 、\
.     / ./::::::::::::::::::::::;::-‐_ヽ ̄\/ )::::::::::::' ', <ヽ_>'=/  ,. '   l_    ` 、{;;;ヽヽ 、ヽ
    〈. /::::::::::::::::::;:<-‐== 、'''"ヽ \::::::::::' ._l、/_ .∠X. ,' /       ` .、  \ノ.ノ } '
.     V:::::::::::::::::::/ /'" _,.. 、 ̄ ̄\. ヽ-==>.{.'/=,,__ヽ{ _>''' ‐、.       `ヽ__/ヽ ー'  ',
     :':::::::::::::::::;:' , '  ./  .\    \  \  {l.ヽ l:::>''"     ヽ          ',. ',    }
.     /:::::::::::::::::/{l / /      、    丶.  \`>'"          V        } !   .!
    ':::::::::::::::::;ゝ.l {/        \  .l ‐- .',l ./            ',      />,!   ./
    !::::::::::::::::{.  /\        /, \..l      !〈            }     /  .//} ,.'
    ';:::::::::::::::::``:\. \     //  ヽ>- ..__l、ヽ          /    ., '  .,.'/ ノイ
     ヽ:::::::::::::::::::::::::\. \  //    \     \.\        /    〈 ./,..イ./
.       ` ー--‐ '''"   \. \/      />- ._  \.\__ / `"'''''''''''''''"´.__/´


                   __                , -‐,
                /  \ . . . . . . . . . . . . . . . ./   ‘
               ___|  . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .|    Y⌒´}
           /. ./. /. . . . /. . . . . . . . } . . . . 〉   `〈⌒ヽ
           /. ./-‐. ./. . . ../. . /. . ∧. . k. . .}. .|      }. . . .\        こんな女の子っぽくて可愛いのに
.          /⌒7. . ./. ./. .__/iノ./ }. / `^ー}‐',. }、. .,     .′. . . . . .       どうかしてるよね
.            /. . ./イ´. . .x===ミ′}/   x===ミ \′ __/. . . . . . . . .
           /. . . ´く Ⅳ{{{   }}    {{{   }} i. \{_」. . . . . . . .\{.      てなわけで
        {./ }./. ./ ゞ==彡 /i/i/i/i ゞ===彡 |. . .| }. .∨. . . . . i.       やらない夫くんも人類も滅んじゃえ
          /´./ /  /ヽ/\/\/ヽ| ∨. ../. . . . Ⅵ\.. .|
         . . と´ /.. . .≧=‐ァ   ‐‐   |.  ∨´ . . . . . . . . `^
.        , . . . (/. . . . . ./´´{ ゚_o_0o7``:. ',. .  \. . . . . . . . . . ,
.         .′. ./. . . ./. . . .`7う^⌒ヽ'’(/∨}. . . \|\). i . . .|ヽ . . .′
       |. . ./ |. . ./ {. . . ./       `¨ .,. . . . . . . ∧. .! . . .i
       |. ./  ',. -= ⌒´   / 、       ’ . . . . . ./ |. ./  . . |
       ∨  \__ _   /フて.\     `^ヽ. /. !′  j/
               `⌒ー'^7 /  ^⌒ヽ=- .    \
                    ¨´     \)`ー‐'^ゝ=- ⌒´

44 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2017/01/11(水) 21:55:08 ID:.gME4RPA

       / ̄ ̄\
     /       \ :
     |    ( ○)(○) :        こ・・・ここは?
     : |     (__人__) :
    :: |     ` ⌒´ノ.:
    .  |         }.
    .  ヽ        }.
       ヽ     ノ
       /    く
      : |     | :
      : |     .| :


        /″       l 、   l         ヽ/   |
       /      /   人.ヽ  |\丶   、   ゞ  |´ `丶、
.     ∠‐,―‐/    l|  少一゙、ヽ  .|、上_ヽ_ i    ゙i ノ 、     \
     /  /   /十 ̄/    \゙、 l   \、`ト、 i.  ト、ヽ   ヽ.丶、
   _ イ  ノ./i  .i./ x===     \. |≠==ミヽ|、 l.  l  ̄ 丶  .ヽ`ー    お ・ は ・ よ
    / ー-'‐ ´.|  l/.《 ||.、,゙l      ヽ. ||.、,゙.l 下ト |  | ヽ  .  ゙l `、     やらない夫くん
.   / l   l   | /    - ‐'   ,      ‐ - '  .| ヽ|./.|     l   l、l
   i ./|   |  .l ⅵ                  |  l_// .|     |   l丶l     タイミングばっちりだね
.   |/ |  .|  |./|{{          _. ィ       .| .|ィァl}  |.l   ト、  l
   |!   |  .|  | ゝ|{{      ー-=- '       | |), !l   |. l   | \ l      現在、やらない夫くんは
      l .| .| l  |゙.\                | /_ノ l.  |ヽl   | ヽ \.     催眠状態です
      |l .| | ヽ .i | !゙丶            イ .|/|/ lヽlヽ .|| |  |  \
     .|ヾ∨ l  ヾ.リ | .|  `>x _ . <|´l   '  |   ゙,! | l ,|    \   解りやすく言うと
     .|   |      /    |ー _ - ‐ |  l    |    !l  l ヽ        嘘をつけないようにさせてもらったよ
     |   |    ./     i‐- _ -‐ ト  l   |    |   ヽ
     |   |   /   _ ィ'         '`ー,    |     |    ヽ

45 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2017/01/11(水) 21:56:29 ID:.gME4RPA

                、
          \-‐\__     __
         ⌒\}\   \∧/ | ___    /  ィ
            \ 丶   Y    |     `  {/´  |=- _,
          ー=≦     }   /  /    i  \  :⌒´/
.           -=≦__ -‐ァ\ /  /}- /} | ヽ X /
.              \//‐、/ :{ ´斗‐ミ′ ∧ト、}   }⌒´    さあ、やらない夫くん
、                / // Ⅵ VJソ }/ r芯| :i/リヽ_
. \-‐=・・・…   -‐≠//{ ∨ {\`¨   ,ゞソ|/j\/     タイタスへの正直な気持ちを
   \ ≧=‐---‐ ’/ ´   ` ∨:{、    、 _  !\__       聞かせてくれるかな
     r‐ 、--  __     /   }\   __  イ/
r‐ヘ{⌒´. . . .〉   ____ー=ニ{ ___ ノ\ ー‐/ / ..ノ′         その内容によって人類の滅ぼし方を
{. . . \    `Y´ヽ        〉 `⌒ヽ.¨7 八/.           決定するよ
 ̄  ̄ ゝ__    } /  /,    。o 0 。、ーァ
――  ―-て  ん'           ∧ ゚{__〉
. ___  `≧=--\   /      / Ⅵ }
´    {__      `⌒^}     _ノ ノ  }|ノ
 ヽ  ‐┴- ⌒ヽ       }  __彡′{´ / ′
“´        \}-‐‐‐- /⌒´    }'´ /
⌒^          \∨      /   /
      \       /            ′


       / ̄ ̄\
     /       \ :
     |    ( ○)(○) :        タイタスへの思い?
     : |     (__人__) :
    :: |     ` ⌒´ノ.:         タイタスは・・・タイタスは・・・
    .  |         }.
    .  ヽ        }.
       ヽ     ノ
       /    く
      : |     | :
      : |     .| :

46 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2017/01/11(水) 21:57:35 ID:.gME4RPA

           /  /.ト.、 ヽ
          ム──i .| .ヽ  .ヽ
.       ,  '     ヽ! ヽi   i,  ──‐-x_
_ ,  -ァ '    < ̄ ̄  `~ヽヽ.ァ.      ノ .ヽ
   /    /     ,>' 'i ./ ` ヽ   ./、 /
 /,'         ,>' '   /`ヽ     /. 乂
X' /        ./'    /  .| i   ./   .ヽ
-V- ' ,  ./ /         トi.!  .,'      .ヽ
丁 ./ /  /           ハi__ノ        .Y
,ム' ,//            ,イ / |ト、.   /      .ハ       私を都合よく利用したクズ男
- フ ./         /  , ./ ./   ハ.  /   / | .ム
. / /  .,    , <  /,  イ     i  /    /  .| ヽヽ、    さあ、醜い本性をさらして
 ./ , イ    /  , イ , / i ___|,/,/─‐/i- 、i   |
. ム ' ム-ァ  ,>'  `/<--|./  |,/ .i  / .|  , .トi!ト     滅ぼされるがいい
   イ'  ,フ   /'  / `-!'   i  ,>‐ァッx i .ハ .i.乂`
  /  ./      /  ,イ   .|   / '  イ,}V  Y
./  /      ,    / i   i i  ,,,`   (
   /      /   /.ヽ!  .ハ    , '
  ,/     ./   /`.--i.マ .!  ゝ,- '
       ./ ' , --<`ヽ-x.| V/ヽイ
     /, ' Y     ヽ 、 .ヽ   ヽ|
        ,イ      i .ハ.  ヽ
      //  ,    |   ヽ  ヽ、
    / ./.  '    ,.!   `ゝ-'─`ヽ、
      /        i.      i^i  \
     , '        i  ハ     ゝ'   .i

47 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2017/01/11(水) 21:58:36 ID:.gME4RPA

────────────────────────────
   物心ついた頃には親に捨てられた後だった
   施設から学校には通わせてもらってたけど
   いじめられていた
   助けてと思っても誰も助けてくれなかった
────────────────────────────
               , -―- 、
.              l:::::    l
.              |::::::::::  |
.               ヽ   .ノ
                    /   .ヽ
                ( |   | |
               ゝl  |'
                    `.|_)

48 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2017/01/11(水) 21:59:28 ID:.gME4RPA

────────────────────────────
   怪獣に食べられそうなとき
   助けてと思いながら
   誰も助けてくれないとあきらめている自分がいた
────────────────────────────
     /   レ― 、         /    /   l / |     \\
  /   /    | ヽ―― 、 ̄ ̄/    /    /    |   ヘ  \\
   ̄ ̄/   _,ノ   \   \/  /   /     |_/ |    \\
   /  ̄ ̄7 └┬   \ /  /   /      /     |     ヽ ヽ
     ̄ ̄ / /  ̄ ̄ ̄`/   /  /    / ̄      |      l |
         //        l   /  /   / ̄         ヽ.      l |
                 / /  /   /           __/l     l |
                / / /'  /       _/__/|    /⌒\
               // /  /   _, ィ テ´  /  /⌒\  /
                    /' / /    /ゝ _ゞ彡  /  /     \!
                   /      ∠_   / ̄ ̄    {       \
      ___     丶 ____∠ ∠ ___,      > 、       \ ̄
     /  _ノ ヽ      ∠\/\/\/\/\///    /   >  _  \
    |  (> <)      V^V\/\/\/\,//   /_        ̄ ̄
     | ι(_人_)        l丶---――――//  /    \
     .|  ` ⌒´ノ          \ ̄厂 ̄ ̄ ̄// / \
    (^)    (^)
    /;ノヽ   /iヽ
    L/|   | Lノ

49 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2017/01/11(水) 22:00:35 ID:.gME4RPA

────────────────────────────
   それでも「助けて」と願ったボクの思いに
   初めて応えてくれたのがタイタスだった
   その日だけじゃない
   タイタスはいつだってボクを助けてくれた
────────────────────────────
                  〈:::::::::::::Λ               /:::::::::/ __ -===- ___
              __ -=== 〉=-__::::Λ              /:::/-Vニニニ>''´:::::::::-- _
         /ニニニ/ニニニ-_:Λ_i⌒\ __ //_,,/ニニΛニニ(::::::::::::::::::::::ノニ__
          ..:::::::::}ニニ/ニニニニニ_:::::::::| ̄', 「`ヽ//::::/ニニニニΛニニ≧=- -=彡ニニ_
       Λ::::::ノ二/ニニニ`'' ー――/|¨¨L`` /:::::::/ニニニニニ/ニニニニニニニニニ_
       二二二二{ニニニニニ`''<  / ⌒´"/VΛVニニニニニ/ニニニニニニニニニニ_
      ニニニニニ\二二二二/ニ/{〕''< _| ィノノ } |{ニニニニΛニニニニニニ/:::::::::::}ニ
      {ニニニニニニ〉ニニニ/ニ\八 \ーt=彡「 / Λ二二ニニΛニニニニニ/::::::::::::::/ニ/
    _x―x ニニニ/ニニニΛ__ 」\{トこ}イレ /:::::∨ニニニニΛ__ニニニ{:::::::::://}
   /-/ /¨¨¨¨¨Λ/ニニニニ/:::::::::::::7 ー=ニニニ|/::::::::::∨ニニニニニニ}ニ/へ{⌒\//
 /ニ/  |-=ニ..,_/ /Λ二二二| ̄ ̄::/:::::::::::::::/^:::::::::::::::::: Λニニニニニニ}/   〉  \ニ
 |ニニ|  |    ∨ __」二二二|::::::::::/____,/:::::::::::::::::::::::/::|:\ニニニニ /   _/\   ∨-\
 |ニニ|  |¨ニ=- _}___ノ ̄ ̄/ マ竺/      /\___/::: |/  `Τ ̄ 〈_/|    }^\ }\ニ\
 |ニニ|  |__  }}    /    マ// ̄ ̄∨  [竺竺竺:/}     |   / |  |  / \ \ }ニニ\
 |ニニ|  |    ノ} _/      .〈/ 〈::::::::::∨  ]I=ー ̄/ /     \ / |  ]/ \     }ノニ∨ニ}
 |ニニ込_ ̄´"'' ノ}          \ 〉―‐ 〉//   / イ        〈 〈 〈    \  /こニニ}ニ/
  \ニニニニニ/        // ー―‐:7:::/  _/Λ\     ∨Λ \     〕Iニニニニ}-/
    ̄ ̄ ̄ ̄            /ニ/  |::::::::::/::/ /  ∨/|ニ|ニi     ∨Λ  >=ニニニニニ>ニ/
                 /Λニ\  匸::::{_/ /    ∨|ニ|ニ|     ∨_ニニニニニニ>''´/
                  〈_/⌒\ \ y====/  /\ニ/ニ|     \ニニニニ>''´ニ/
           / ̄\/!      \/ニニΛ /    ∨ニ/ニ\     ー==‐''´ニニ/
          /     | |     ./ニニ/ :|       /\ニニニ\    ` ー=ニ/
        /      \\ __,/」lニニ/  |    /\ }ニ=‐  ̄\

50 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2017/01/11(水) 22:01:25 ID:.gME4RPA

               -‐― ‐- 、
             /        ヽ
            ./           i
.          , '′ ⌒ヽ,__ノ        i        そんなタイタスを
        _   。::::::::::::::        i
       < _ \o::::::::::::::::::::::::    /         ぼかぁ・・・ぼくは
      <__ \ \::::::::::::::::::   /          父親のように思っていたんです
     <__ \ \ ヘ /⌒/゜。 ./
.     └--ミ ヽ、\:゜- \ | o/
   / | \ヽ丶  -o      〉 °
 ̄<   !  `\( \ °    !_o_
_ \   !    \_ヽ ゜   {\_    ̄ ̄\_
!  ̄ ̄ ヽ /{ 、ヘ      > ∠       ノ)
       \ /⌒\\   ∠/ヽヘ      /
         \ い / \(⌒)   ノ \   //
          \ /   .ヾ、 /    \ ./ /


                   __                , -‐,
                /  \ . . . . . . . . . . . . . . . ./   ‘
               ___|  . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .|    Y⌒´}
           /. ./. /. . . . /. . . . . . . . } . . . . 〉   `〈⌒ヽ        や・・・やらない夫く~ん
           /. ./-‐. ./. . . ../. . /. . ∧. . k. . .}. .|      }. . . .\
.          /⌒7. . ./. ./. .__/iノ./ }. / `^ー}‐',. }、. .,     .′. . . . . .      もういいよ
.            /. . ./イ´. . .x===ミ′}/   x===ミ \′ __/. . . . . . . . .     ゴメンねやらない夫くん
           /. . . ´く Ⅳ{{{   }}    {{{   }} i. \{_」. . . . . . . .\{
        {./ }./. ./ ゞ==彡 /i/i/i/i ゞ===彡 |. . .| }. .∨. . . . . i      わたし一生地球を
          /´./ /  /ヽ/\/\/ヽ| ∨. ../. . . . Ⅵ\.. .|      ううん、やらない夫くんを守るよ
         . . と´ /.. . .≧=‐ァ   ‐‐   |.  ∨´ . . . . . . . . `^
.        , . . . (/. . . . . ./´´{ ゚_o_0o7``:. ',. .  \. . . . . . . . . . ,
.         .′. ./. . . ./. . . .`7う^⌒ヽ'’(/∨}. . . \|\). i . . .|ヽ . . .′
       |. . ./ |. . ./ {. . . ./       `¨ .,. . . . . . . ∧. .! . . .i
       |. ./  ',. -= ⌒´   / 、       ’ . . . . . ./ |. ./  . . |
       ∨  \__ _   /フて.\     `^ヽ. /. !′  j/
               `⌒ー'^7 /  ^⌒ヽ=- .    \
                    ¨´     \)`ー‐'^ゝ=- ⌒´

51 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2017/01/11(水) 22:02:25 ID:.gME4RPA

────────────────────────────────
    やらない夫の不幸で世界は救われた
────────────────────────────────

                   /`Y⌒> ___
            ___L -‐
            ⌒>      /         \          全わたし(タイタス&まどか)が泣いた
          //  /  /| /|:  /!    ヽ/L
          /イ⌒7 / ∠廴ノ │ /│ |    〉 }
            |/ | 厶'^〃 }}   |: /ヽ:| ∧   r' ⌒ヽ
         ∠  |/(⌒)ゞ='′  |/〃`Y |: / 〈/   '.
            |/八   ////乂_,ノ \′/    i |
            |//\    ___    (___)  ,イ    i |
              /   >、(   `ヽ  / /│   i  |ノ
                /  / -‐f≧=‐- / /  i |∧ i八|
            / / / 。 {__/  ⌒^く   |  ∨
              / /,く_{  ゚(:) o ゚  {   \ :|
          厶ィ ^7~〉-く_,>   \}_,/) ト、
              |: / {     \ / ∧^~∨ノ \
────────────────────────────────
    この後、やらない夫は滅茶苦茶優しくされたとか
    なにげにやらない夫の過去話だった件
────────────────────────────────
                                        To Be Continued.

52 : ブエル ◆IAS5c0a1LA : 2017/01/11(水) 22:11:14 ID:.gME4RPA
今回は以上です。

いじめられっ子な少年が巨大ロボットと世界を救う
昭和な設定だなぁw

話を少し補足すると
タイタスが女と思っていなかったやらない夫に
怒ったタイタス(まどか)が
だまされたと思って
本音を聞いてから人類滅ぼそうとしたら・・・
という状況です

53 : 名前なんて無いだろ常識的に考えて : 2017/01/11(水) 22:21:46 ID:fRewRQ2A
接し方は父親でなく母親だったということだな

54 : 名前なんて無いだろ常識的に考えて : 2017/01/11(水) 22:40:32 ID:s3KM9.G6

昭和の設定だと、超エリートの天才少年のイメージ
だって、いじめられっ子に巨大ロボット持たせてもロクなことに使わんしー

55 : 名前なんて無いだろ常識的に考えて : 2017/01/11(水) 22:56:09 ID:Bd5J3M36


まどかどんだけコミュ障やねんw

関連記事
15年ずっと一緒に戦った相棒の境遇も知らない奴がヒロイン面した挙句、それを催眠術で無理やり聞き出すとか。
超格好い。格好良よすぎて俺なら自殺しちゃうね。
[ 2017/01/12 19:27 ] [ 編集 ]
まあベースがロボだからな。
無機物情報体に有機物生命体の情動を理解しろというのも難しかろうよ。
[ 2017/01/18 18:31 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2017/01/19 21:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS
スポンサードリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
したらば早く安定して欲しいですなぁ

このブログについて詳しくはこちら About

※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。

現行作品リスト
完結作品リスト
安価作品現行リスト

現在Firefox推奨
Google Chromeの最新Verではdirectwriteを無効にできないのでどうしたものかと思案中です

Saitamaarフォント様を導入させていただきました。
手持ちのiOS環境で表示確認済みです。

したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかるものは出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)

やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了


相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterの方が反応早いです)
@yaruonitijou
メールフォーム

確実に着手できるわけではありませんが、まとめリクエストも受け付けていますのでお気軽にどうぞ

最新コメント
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク(敬称略)
ページランキング(永遠にテスト中)
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)


ブログパーツ アクセスランキング