中世ヨーロッパでやる夫は十二宮と共に生きるようです プチ短編 『妻の矜持』

現行スレ

165 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで : 2016/11/25(金) 14:03:26 ID:gJo/LqLg

ちょっとわからなかったんだがなんで美緒はオプとやる夫に誤魔化す必要があるの?
もうロックが自分で喋ったんだから誤魔化すもなにもないような気が。
ユリカが2人には黙ってるようにって言っても、もう本人から聞いてばれたんだよね?

167 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 18:58:35 ID:n8BL1jB.
>>165 様

ご指摘ありがとうございます、言われてはじめて気が付きました←
深く考えずユリカが侍女に頼み事をするシーンを飛ばしてしまいましたが、
この話の流れだと美緒の行動がちょっと意味不明ですよね。

ということで該当するシーンの短編をいそぎ作成いたします。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


                 / ̄\
                   |    |
                 \_/
     カタ          /
       カタ    /  ̄  ̄  ̄\
  < ` ヽ 、    /  座      .\
  /`ヽ、  ` ヽ、 <●>::::::<●>     \
/    `ヽ、/ i   (__人__)      |
`ヽ、    / i  i、  ` ⌒´      ./
 ! `ヽ、i    i  i ヽ、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i
 {`ヽ、  i     i  i#`ヽ<⌒ヽ、/ .ノi
 |   `ヽi     i  i####>`ゞ_、_,,/:::i
 `ヽ、   i     i/ヽ//:::::::::` ヽ、::i




169 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:12:53 ID:n8BL1jB.
完成しましたのでプチ短編投下します

170 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:13:41 ID:n8BL1jB.


プチ短編  『妻の矜持』

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


                                          / ̄\
                                      |    |
                                          \_/
                                            |
                                   /  ̄  ̄ \
                                       /  \ /  \
                                /   ⌒   ⌒   \
                                |    (__人__)     |
                                \    ` ⌒´    /   ☆
                                      /ヽ、--ー、__,-‐´ .\─/
                               / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.
                              / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
                                l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \







                _
            。o≦:::::::::::`ヽ、_
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::弋
         ,.:::::::::::::::::/:::::/:::|:::|::::::::ハ
         /::::::::::::::::::|::::::i|::/|/|/::|::リ
        .:::::::::::::::::::::|::::::{ ゞ=ィ乂ハ
        |:::::::::::::::::::::{:::::ゝ__, _ /
        |::::::::::::::::::八:_:_彡' ゝノ
        |::::::::::::::::厂|:::::|ーf ¨´
        |::::::::::::::/ ̄',::::',~∨
        ,:::::::::::::://^ V:∧ ∨
       ,::::::::::::::/ /^ ∨∧ ∨
       /:::::::::::://    ∨∧^\
      /::::::::::::/      ∨∧  }
      /:::::::::::::ハ         ∨:} /
     .::::::::::::::::| '.       〉:'∨
      .::::::::::: :: |  |      {  |       _,,,.....,,,,_
     |::::::::::::::: :| │     |  .|       .|_   |
     |::::::::::::::: :l  .|    --\ノ\ーr‐t__//二∨)
     |::::::::::::::: :|  :|       ` ̄ ̄ ̄| ̄|     >′
     ',:::::::::::::::::{  {              }  }    }
     \::::::::::::〉   \          ノ__ノ──‐'"
       ヽ/∨    >--  ...,,,_/ヽー-=ミ、
        |    /  ,.イニニニニニニ〉 ̄”“''*s。
        |      ,イニニニニニニニ/::::::::::::::::::::::`ヽ、
       __廴__,.イニニニニニニニ/::::::::::::::::::::::::::::::::::Y
 _,,..  -‐ァ':::/´:::寸ニニニニニニニニニ/.:::-ー……‐-:::::::::ハ、
 {   /:::/::::::::::>ー-=ニニニ=-‐''“”:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   \              __
  ', _}-‐'"::::::/::::::::::_:_:_:_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.。o≦      \      x< ̄>xくノ
  } ゝ、:::::::ー':::。o≦    ̄二ニ=---  -=ニ  ̄      ___。o≦二二/_ ̄ ̄  マニ≧s。
  {    ̄_    ----────    ¨¨¨¨¨ ̄ ̄ ̄    〈/´    弋 ̄_____ノ  /〉
   ̄ ̄                                \二二二二二二二二二二/

171 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:14:31 ID:n8BL1jB.


                   。o< ̄ ̄``丶、
                ,...::'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
               /:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              ,.::::::::::/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
             /::::::::/:::::/:::::::/:::/::::::::::::::::::\:::::::::ヾ:..、
             /:::::::/:::::/:::::::/::::::/:::/:::::::::::::ヘ::::::::ヽ:::::::::ヽ\
             /:::::::/:::::/:::::::/:::/:::/:::/::|:::/::::|l:::|::: ::: |i:::::|ハ::. \
.            /:::::::/::__/:::::::/:::/-/‐/ー|/::::::从ノ:::::::::|i:::::|:::::Ⅵ
           /:::::::/::::{ {:::::::::{:::斗rぅぇx'´}:::::/≧z-:::::::|i:::::|:::::ハ
.          /:::::::/:::::::从:::::::Ⅵ 辷ソ  i/ んハ }::::::从:::|::/   ・・・それでね、あなた達に相談したいのは
         /斗-‐‐-ミ:::|∨::::ヘ       : ゞ' 小//::/    ロックのことなんだけれども―――
       , '´       Y:\::::::::彡     {  /::{´ /
     ,           ∨::ヘ='    -  ,イ:::::彡        あの人、ロックが念願だった男の子を授かった
    /            ∨∧、ヘ、   。s个: ̄',          ばかりっていうのわかってると思う?
       .:        _∠二\ー≧<::ム::::::::::::::,
  /    .::        {__`ヽ. 寸'/,  ` ',:::::::::::::',
  /     .:        ゝー 、\  Ⅳノ    '.:::::::::::::,
.../     .:       :::(二二 ̄   Ⅳ    ',::::::::::::',
./     .::       ..:::::::::::::::{    「|    : ',::::::::::::',
       .:::|──- ..,_ .::::::::: :::八     .|:|   .::  ',::::::::::::::,
     .:::::{/     \::::::::/::::::ゝ   |:|   /   }::::::::::::::}







           ,ィ'`ヽ、     /´`\____
         /: : : : :`ヽ-‐‐/: : : : : :\: : ゛ ̄`‐-.、_
         /: .: : : : : : : ::\/: : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
       /: : : : : : /:. : :/ヽ、:::/´ヽヽ、: : :ヽ、: : : `ヽ:: : ::ヘ
       /.: : : : : : :.|: : i::|゛u`´゛´"´´|、 |: : : : :.|: : : : : : :\::。ヘ
.     |       | .::| |:u       | ::|ヽu、 |: : : : : : : ヘ :::ハ
.      |  u i   | :::| |⌒~'  ヽ| ::|~|-‐、|      |: ::ハ :::|
     |    |   | ::/| |         | :|   |  j、     |::  ::|:::|
     |   |   | / |/___     | .j _| / ∨    |::... .:|::,j
      |    | u::ハ:|ャ=zzzォ、   |/,ォzz|/zヤV  u |ヽ:::::|;/   難しいですね、わかってなくて任命しようとしてる
     |  /| ::( ハ ', 弋:z;リ     弋:z:;クノ ∨:u  |´ヽ:::|    可能性もありますけど、わかった上で将来のことを
.      | / | ::::::|λ  ー-‐'      `‐- "  |∨:   |_ソヽ|    考えて任命しようとしてる可能性もありますから。
      |/  |u :::::| :j u    '        " ,| i∨  j
           | :::::| |ヽ、   r-‐─v、   ,.ィ´| |:|  /⌒ヽ、
         ヽ、/| |  `>‐、二__二 -‐ "V'"´:|.| | ,/   oハ
            | |  i´u    ヽ,.:.:.:..:/    |.| |/    :::}
             ヽ|  |u    `ヽ  ノ´      ||     u ::|
               | ノ            ! ::u     :::j

172 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:15:06 ID:n8BL1jB.


.    //:/:::i:l:::::|::iヘ:、:::::::: \:::::::::\:::::::::::/::/:::::::: ハ\::::::::::::::::\
  / /:/:::/|:l:::::|::| ∧ヽ;::::::::::\:::::::∧:::::::::::::::__:::::::::::|  \:::::::::::::::`
 /  /:/ :/:::|:l:::::|::lV:∧ ∨::::::: ∧V:::∧ :::::/  `ヽ:::|   \::::::::::::
   /:/ :/:::/|:l:::::|::| V:∧ ∨:::::::::∧V:::/ヾ/ /´`ヽ V       \::::::
.   / i:| /:::/ .|:l:::::|::l ∧::/ / ::::::::::∧V. |{,, ̄` / \      \
  | l:|'::::::l .|:l:::::|::l/  /   ` ̄ ̄`    |   )ノ' /∨`ヽ > .      おそらくそこまではわかった上でのご任命
    `\::| / .へ. _,.ノ     ,         |     丿 ∨: /  / > .   なのではないかと。
.      ` |/ / \ `ヽ /       ‘、 厂 |  ∨   /
.       /  '  ´ ̄ヘ   ノ'              |  |  `゙'<     ええ、"そこまでは"考えておられるかと!
.        |    了` }         u       /   .|      `゙'
.        |     lゝく               /  /    |
.        |    /゙> > . --、    .イ:./     /
.        |     / l|/     ≧ュ.、、__/|: く       /
.        |     ! /               \ \







            。o≦三三三三≧s。
          /  _,.斗///」∠つ_  |
          |,. :´:::::::::::::::::::::::::-=ミ`'く
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::\
        ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::゚。
       /:::::::::/:::::/::::::|::::::::::ヽ:::::|l:::::ヽ:::::::゚。::.
       /::/:::::/::::/l::::从:::::::::::: |、:|l::::::::}::::Vハ:::::.
      /::/::::::|::::/ |/ iハ::::::::::::| .从::::::|::::::Y::|Ⅵ:.
      |:/:::::: :N─|─  \:|Ⅵ‐ノ─レル::::::|::|::Ⅵ   あ、やっぱり幼い子供と共に残される妻の気持ちまでは
      |ハ:::/::: Y ┬┬      ┬┬ |:/:: |::|:::}::|   考えが及んでないと思う?
      |八:|:::::::|  ̄ ̄       ̄ ̄ j/ :: |::|:::|::|
      .:::::::|:::::八      ,      .从: /リル': |
      |::::: |\::|:ゝ   ___ ,   ,イ:::::/::::|i::::::|
      |::::::i|::::::\|‐ト  ゝ‐‐‐ ’ イ/:/:::: :|ト、:::.
      .:,ィi〔i|:::::::::::i{ V\ ー─≦/}'´ i|:::::::::|  `ヽ
     /   i|::::::::::i{  ゚。 `ーrr‐‐' / / .i|:::::: :|    `、
    /   i|:::::: :i{   \_|l|__/_/  .i|::::::::|       ∨
    /    i|::::::: i{     ̄ ̄ ̄ ̄|  | ::::: |      ∨
.          i|:::::::::|    _________| ,.ィ::::::::|      ∨
  /       i|:::::::::|    || ̄|l| ̄V '´/.|::::::::|.        ∨
  /     .i|:::::::::|    ||-=≠=-',   ゝ|::::::::|         ∨
.../        i|:::::::::|    ||   |l|   ∨  .|::::::::|        ∨
 \       i|::::::::圦   j{。o≦≧s。∨ .|::::::::|       /
   |>s。  .i|:::::::i{ ゝ  .j{   {l{    ∨ .|::::::::|    ,.ィ'´
   |::::::: |`ーi|::::::j{____/   {i{    ゝ.|::::::::|-‐''" /::::|

173 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:15:29 ID:n8BL1jB.


          ┌-─ ´ ̄ ー-- 、
         /`ーヽ  ヽ    ヽ ヽ、
          / , レヽl、 ヽ 、    \ ヽ
          /  l l __ ヽヽ、 く ̄ヽ、  ヽ ヽ
         l l  l f´ ヽヽ ヽヽヽ ヽ  lヾ、」 ,、    ユリカ様!
       l l l│   ヽ、 >ヒz七、  ト、Y┤r┐
        リ l N、,,三ミ `  '´´〃ヾ,、 V│ l ├、  申し訳ありませんが私は立場上ノーコメントで!
       l|`l|  N、 U '_ , -,、   l∧、|││ |│
         l ヽ M.   {   l   レ┤ l ` ' l、 l
           ヽ l リー 、_ `ー- ' , イ | l  ヽ    l
             ヽl l|/  >、´  レlヽヘ  `   l
             ` { ,/ ├   / ' ├'`┐ 、  lト 、
          , -_ニ''フ  |  /   l  ∧  /〉 l
          / l  //1 / \、_ l / メ' ´/  l
            l   l / イ,/ l l   ヽ」、l l∧ /    lヽ
         ,┘  Y  <  lv'  /,   l/        N
         l    l   \ ヽ/, ´   \○     l ヽ







           。o≦三三三三〈--ミs。
          /'´ ̄ {///////ハ    ',
          |     jI斗-‐…‐┴-- . ',
          |  。o<::::::::::::::::::::::::::::::\::::::\
         /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::`、
        /:::/::/:::::::::::::|:::|:::::::::l:: |::|::ヽ::::::∨:::∧
       /::/:::/::/::::::|::::|::|:::|:::::::::|__|::|::|::ハ::::::Ⅶ::::ハ
      ,:::/{::/::/::::::::|::::|jI斗く:|:::Ⅳ|刀フ7|:::::::Y:::::::}   それほとんど肯定してるようなものよね。
      {::l 从:::|:::::: ::|'´| _」∟」/´ ィ≠=ミ:::::::::}:::∨
      N   ハヘ:::::::ムー='"~~`     /::::::::/:::|::.    じゃあ、とりあえずそういう前提で話を進めるわね。
         ,:::::::ヘ:::::::゚。    .:l  ト彡:::::::イ::::::|:::.
        ,::::::::::|::\::::≧ァ  r.:ァ `ーァ'´|::::::::i::::.
        ,::::::::::::|:::::::丁:::\   ゝ'   イ:::::::|:::::::::i::::.
       ,:::::::::::::i:::::::::i:::::/`}_≧s。。si(_|,ヘl::::::::::i:::::.
       ,::::::::::::::i:::::::::i__//_} ̄ ̄'/,   }-イ:::::: :::i:::::.
      ,::::jI斗‐j{:::: ::j{ {\\___'/,__∠,.イ:::::::::::', ̄ =- _
     /´    j{:::::::j{    `ー────‐、V::::::::::',      ``ヽ
    ,      j{:::: ::j{  _______'/,:::::::::::',        `、
    /     j{:::::::::j{ /,-‐─‐ ┬┬──、∧::::::∧    ..:::..   `、
    /  .:::...  j{::::: ::j{//   `' ノ-ノ'´/   ヘ:::::::∧  .::::::::::::..  ∨
.  /  ..::::::::::...j{::::::::://     \∨〈/     \::::ヘ  .::::::::::::::::.  ∨

174 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:16:03 ID:n8BL1jB.


         /´::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::\::::\
       /:::::::::::/:::::::::::::::|:::::::::::::|:: : |:::|:::::::::::∨:::::ヽ
      ,.::/:::::::::/:::::/::/:::::/::|:::::::::::::|:: : |:::|i::::::|:::::∨:::::ハ
      /:::|::::::::/:::::::|:::|::|i::jI斗::::::::::::トミ::|::八::::|:::::::|::::|::|::::
      |::::{::::::/:::|:__」斗也{_八::::::|:::八:」}≧‐-廴ノ:::::リ::::}
     ,八::::、:::{:::::|:::::ハレん:ハx\ハ/ ィんハ㍉/|:::::::|::::/   それで、ね。
    (   \Ⅵ::::::-=if 乂_ツ     乂_ツ }i=-::::::::|::|
        爪::::::\  ー‐‐'      ー‐‐  /:::: ::::|::|    実際問題どうするのが良いと思う?
         |:∧:::::::::::.、     .:}       /:::::::::::/::|
         |::::∧:::::::::::\          /::::::::::::/::::|    私は私達でできる限り動くしかないと思うんだけど・・・。
         |:::::::|:\: :::::::::>       <::::::::::::/|:::::|
         |:::::jI:::::::`'ミ彡  ⊂ニニ⊃` >‐''"::::: トミ|
      _ ‐  ̄|:::::::::::::::| 〕iト     ィi〔 j{:::::::::::::::::| ⌒ - _
    _ ‐ ⌒    ,|:::::::::::::::|\   `¨¨´   j{::::::::::::::::::|    ⌒‐ _
  _ ‐⌒     /|:::::::::::::::|  `丶、____ノj{:::::::::::::::::ハ        \
/        / .|:::::::::::::::|丶、    _,イ:::::::::::::::/ i     /⌒ヽ
'⌒\   }  /  .|:::::::::::::::|    ̄  /j{:::::::::::: /   i |  /    '.







             _,.-‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄`ー-、
            /    /`ヽ./`ヽ、  `ヽ、
             / /   / /ヽ:ヘ  ヘ  ::   ヘ
           j /  :: / :/:|`゛`´| λ i::  ∧
            | | λ:: || :| |   | | | .|:::   ハ
            {-,|:(_j:: ||-|‐|   } ,j‐|-j|:::   |、 |
           ヽ|   :: |:ヽ|__,    j/__j,/ |::   | |.|   まずはオプーナ様にロックを従士として選んだ理由を
            |∧   | zニ彡    ミニz ハ:   | リ    聞かれた方がええんとちゃいますか?
           /|jゝ∨ |     、      {:} | j
           \::::::::::ヽ|、         ,.ィ::|j/j/     さほど重要な理由でないならお付きの従士を他の者に
           〈::::::::::;/_/>‐--ニ-‐r<:::::::||       変えてもらうってことで。
           /´ ̄´  \_,,/7rァヘ,〉`ー||、_
           / ::`ヽ,    /   |'  λ .リ,ハ
        /´   ::::/   /   |   ハ λ `ー、
       /`\、   :::{    〈__   |     }  }    ,〉
        〈   vヽ、_ ::∨   {___j;_,ノ´ /   ,/\
       \   \ `‐-〉      ,':::.    〈ー‐'/   /

175 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:16:17 ID:n8BL1jB.


                   。o< ̄ ̄``丶、
                ,...::'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
               /:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              ,.::::::::::/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
             /::::::::/:::::/:::::::/:::/::::::::::::::::::\:::::::::ヾ:..、
             /:::::::/:::::/:::::::/::::::/:::/:::::::::::::ヘ::::::::ヽ:::::::::ヽ\
             /:::::::/:::::/:::::::/:::/:::/:::/::|:::/::::|l:::|::: ::: |i:::::|ハ::. \
.            /:::::::/::__/:::::::/:::/-/‐/ー|/::::::从ノ:::::::::|i:::::|:::::Ⅵ
           /:::::::/::::{ {:::::::::{:::斗rぅぇx'´}:::::/≧z-:::::::|i:::::|:::::ハ
.          /:::::::/:::::::从:::::::Ⅵ 辷ソ  i/ んハ }::::::从:::|::/   ・・・そうなんだけどね。
         /斗-‐‐-ミ:::|∨::::ヘ       : ゞ' 小//::/
       , '´       Y:\::::::::彡     {  /::{´ /      できればこの件はあの人ややる夫ちゃんの耳には
     ,           ∨::ヘ='    -  ,イ:::::彡         入れたくないのよね・・・。
    /            ∨∧、ヘ、   。s个: ̄',
       .:        _∠二\ー≧<::ム::::::::::::::,         流石に 「なんでロックを従士に選んだのか」
  /    .::        {__`ヽ. 寸'/,  ` ',:::::::::::::',         聞いたら疑問に思わないかしら・・・。
  /     .:        ゝー 、\  Ⅳノ    '.:::::::::::::,
.../     .:       :::(二二 ̄   Ⅳ    ',::::::::::::',
./     .::       ..:::::::::::::::{    「|    : ',::::::::::::',
       .:::|──- ..,_ .::::::::: :::八     .|:|   .::  ',::::::::::::::,
     .:::::{/     \::::::::/::::::ゝ   |:|   /   }::::::::::::::}









             .  ----  .
          .  ´: : : : : : : : : : : : `   .
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.        /ー==ニ二:/: :./: :/: : : :i: :V∧V:`
      /二ニニ==-/: :./: :/: : :.:.:.|: : |V∧V ヘ    '
.       ,:ー==ニ二゙;イ!: :.|: : ||: : : : ;|: : |:| : :|:|: : :.    ‐
      ';';:;::. `':</ ||_|_||: : : :/|: : |:|_|:|: : :|    ヽ
    ∧;';';';:;:;: : / ´-―‐-``/  '´ __ 7一
     i:: ∨;';';';';' | /   /:::/ }    ,.イフリ/   奥様、それはまたどうして・・・?
     |::::: Y´ ̄ヘ!‘.,/:::/  /      じ'∧
     |:::::::ヘ ( 〈 |  >∠..   ´         ||
     |::::::::: i:、_| ./        '   ノ|
     |::::::::: |;'|  | \       _   .   |
     |::::::::: |;'|     ハ.  .    ´  /
     |::::::::: |;'|rヘ三二',   >  ィ/L..
     |::::::::: |//´ ̄ ̄∧    / //\
     |:::::::: /|,    ヘ|/´ ̄  / \  丶.
    |::::: / li/    .」    ´      `'<二>-、
.     !:: /  /     |О                / .
.     |:/  /     /             i  /   |
.     /  /       ′             / /   |
    /  イ     /             |/   |

176 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:17:16 ID:n8BL1jB.


            。o≦三三三三≧s。
          /  _,.斗///」∠つ_  |
          |,. :´:::::::::::::::::::::::::-=ミ`'く
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::\
        ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::゚。
       /:::::::::/:::::/::::::|::::::::::ヽ:::::|l:::::ヽ:::::::゚。::.
       /::/:::::/::::/l::::从:::::::::::: |、:|l::::::::}::::Vハ:::::.    二人に聞かせたくない理由はそれぞれ別なんだけど、
      /::/::::::|::::/ |/ iハ::::::::::::| .从::::::|::::::Y::|Ⅵ:.   やる夫ちゃんの方は単純な理由よ。
      |:/:::::: :N─|─  \:|Ⅵ‐ノ─レル::::::|::|::Ⅵ
      |ハ:::/::: Y ┬┬      ┬┬ |:/:: |::|:::}::|   こういう件で"私達が個人的に動いていた"事を知ったら
      |八:|:::::::|  ̄ ̄       ̄ ̄ j/ :: |::|:::|::|   気にするだろうから。
      .:::::::|:::::八      ,      .从: /リル': |
      |::::: |\::|:ゝ   ___ ,   ,イ:::::/::::|i::::::|   公都に行く前からできるだけ余計な事考えさせないように、ね。
      |::::::i|::::::\|‐ト  ゝ‐‐‐ ’ イ/:/:::: :|ト、:::.
      .:,ィi〔i|:::::::::::i{ V\ ー─≦/}'´ i|:::::::::|  `ヽ
     /   i|::::::::::i{  ゚。 `ーrr‐‐' / / .i|:::::: :|    `、
    /   i|:::::: :i{   \_|l|__/_/  .i|::::::::|       ∨
    /    i|::::::: i{     ̄ ̄ ̄ ̄|  | ::::: |      ∨
.          i|:::::::::|    _________| ,.ィ::::::::|      ∨
  /       i|:::::::::|    || ̄|l| ̄V '´/.|::::::::|.        ∨
  /     .i|:::::::::|    ||-=≠=-',   ゝ|::::::::|         ∨
.../        i|:::::::::|    ||   |l|   ∨  .|::::::::|        ∨
 \       i|::::::::圦   j{。o≦≧s。∨ .|::::::::|       /
   |>s。  .i|:::::::i{ ゝ  .j{   {l{    ∨ .|::::::::|    ,.ィ'´
   |::::::: |`ーi|::::::j{____/   {i{    ゝ.|::::::::|-‐''" /::::|







                   _,.-‐/ヽ- /´ヽ、_
                ,.-‐"´ /   λ/   ∧`ヽ、
                /,          ,  ,ヘ、  ヘ  `‐-.、_
             / / ./   .  , /ヘ、/:::::::,}      ∧`ニ=-、
              _/_,-/ ::   / / ./"゛`"|"´ | j    i   ヘ、
            〈'´ /  ::   / / /ー-、  |   | λ   | ::: i ハ
             {シ./ / :::  / / /    ` /   | / |-、 i | ::: |:  |
            ∨ / .::  //|./ __   /   j/ |  | |::::: ト、 |
            /ノ|/|  /´ ア弐ミz`    ,__  |  jノ:::::: | ``   やる夫様は律儀なとこがありますからなー。
           ´ヽ_ゝ{  |          '戎ミz |  /:::::::: j
           /γ'´}|  |i       、     ,ハ /::::::::: /      そうと知ったら私らに豪華なお土産でも
          /::::::/:::::::ヽ ||.     ,rv‐-、_    λ::´:::::::: /       買うて来そうですな・・・。
          \__;ノ::::::::::j∨||\  {    ,ノ   _ノ:::::::/リ|::/
          //|:::::::::/-.、リ__ .ゝーr`二´-‐"´|::|:|:;/  j/         うっしっし。
          ,-/´  |:::;ノ   __,..-‐'~ ̄ヽ、     レ|:|'
       / j:   ::i´ |‐' ̄         ,\     |j
       ノi |:   ::|  |  ,      /  ハ、  ´
        j | |:   ::|  |  i   ,    /     ヘ、
       { | |:   ::|  |  ヽ /   ,       \

177 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:17:26 ID:n8BL1jB.


           /_,.. ┴<//   `ヾ、\
         /´::::::::::::::::::::::::``丶、   ∨
       ,..::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::\  〉
     //::::::::/::::/:::/::::::/::::::::::::::::::::::::\/
     / /:::::::::::/::::/::::/:::_/::::::/|:::|、::V::∧::::,
     | .|::/::::::::|:::/|'´厂八:::::厂厂`|ハ::::::}::::|   ・・・ななこ?
  __   乂:::::::八:{-=≠ミ ∨ 弌=ミx l}::::::|::::|
 ∧ ヽ   \{:::|:::',           リ::::八 |
.  ∧ ∨   }:,圦::::ゝ   __'_  r‐'":::::/i{:::::|
   ∧ ∨/\/::\彡  ゝノ  ミ__/::i{::::::|
   ∧ /,. -‐‐Y:::i{:::\    /|::::j{::::i{:::::::,
    〈  -─、ノ:::::i{:::}ー≧=≦-‐{:::j{:::::i{:::::::::,
     ゚。 ┌┐ {::::::::V   }i{   |:j{::::::i{::::::::::',
   /´ ゚。  ゝ_)::::::::|``' ノリ ‐‐'"/:::::::::厂 ̄ ̄`ヽ、
  /   |\   ハ::::::::|===廴_/:::::::::::′      ヽ
 /   }  `ヽ、'___〉::::|__ ̄ ̄{:::::::::::|         ∨
./    /\    /::::::|⌒丁丁゙ヾ|:::::::::::|         ∨







                                  , -へ,,へー-- 、
                             // ヘムヽ  ヽ、 ヽ.
                                / / |/i⌒'"| !ヽ   ヾ  }
                           レ! {_{ノ |   レ`ヽリ| l i! i|   冗談ですがなー!
                                レ!レ! ●    ● ハ! !|、i|
                                 ヽ|l ||、_,、_ || レノレノノ    笑いながら威圧すんのはやめてーや!
                          /⌒ヽ_|ヘ|| ゝ._) | |.! i/⌒「:ヽ
                              \ / レ' >,、 __, イレ/  /::〈   あんたがキレるとほんまに怖いんやからー!
                             ∨ /   〈∧ ∧{ヘ、__∧「´
                                ヽ<   丶∨/ ヾ.__ ノ|

178 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:18:12 ID:n8BL1jB.


        o             ,.''" ̄ ̄ ̄`ヽ、
    。             , -'"/´::::/:::/:::i::::i:::丶`、
         o     ‘ ./:::::::/:::://::/ //!∧:: ',
                ̄ヘ/冖トVL」ノj::zj |:::: i
              i|      i./r ー./` '⌒ ̄ヽi::::::i    おっ、奥様!
           i.i      Y ! 〃||  ´|貮|`).|::::/
           | ',       セ|〃ノ 、  .凹/./.へ  o   それで、オプーナ様に知らせたくない理由をお教え願え
 ∠\ィ. / ̄ ̄丶`丶._   ..‘、 ,.‐-‐、 ""〃ノ  ゚    ないでしょうか?!
⊂ヌ ,〉 i |/ ̄``丶、:::::::::::`≧=‐ゝ、‐ ‐'  .イ||''
/,.'丈 ヽi       `"''''''‐‐‐'''"´ J=-‐=厶 |.||
 |卜ヽ、i           _. : ´「Y⌒ ̄7`、‘、
 ∧__  ヽヘ       /‐‐‐' /ο ̄ `ヽ、≧=‐-、
    \  ] `\     / / /       ノ   ハ
    ∧::/ `ヽ\  ,.'/  /ο       i丶  ヽヘ\
    |:::/     \/ .i  |         ∧\   `ヽ、
    レ       `ヽヽ,  ', o        , ' `、      ヽ
     `丶、     i | i   |       /    ヽ、     ヘ







        。o≦三三三≧s。
        |___|//|_<)__|
     ,. .: ´:::::::::::: ̄:::::::: ̄:::\`ヽ、
   /::::::::::/::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ:::::\
 //:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::::::∨::::::.
/:::/::/::::::/::::::|:::::::::::::::::::|::::::|_|::::::::::∨:::::.
|:/|:/:::|::::{:::厂「:::::::::::::::::| ̄j : ::|ヽ::::::::}::::::::.
|{ .乂: |::::|/|:::人:|::::::|:::/|:::/l:ハ|:::N::::/::::::::::.
  |::从|:::{‐┬..┬\|:/ ~卞 丁 }::::|/::|:::::::::::|   もちろん良いわよぉ♪
  |/::: :ヽl ::::::::|     |::::::| j}::::::::::|^Y::::::|
  |l:::::::::::| 乂ノ     乂,ノ/::::/:::::レ|::: ::|   うふふふふ。
  ||::::::::V '' ''       '' '' /::::/:::: /:: |::: ::|
. 圦::::::::ト    マ  フ  イ: :/:|:: |::: ::|
  |::::\:_{:::::|:::::≧=-r┬≦::::|彡イ::: :|:: |::: ::|
  |::::::::::::|:::::|::::::|^ ̄二フ |::::|∨:| : ::|:: |::: ::|
  |::::::::::::|:::::|::::::l/ 〃 { .|::::| V:::::::|:: |::: ::|
  \::::::::|:::::|:::: {  {{  ', .|/  '.:::: :|:: |::: ::|
    \: |:::/\≧≦≧jj____/ ∨ |:: |::::ノ
     ∨ /\ {{ /  |    ',/ ̄

179 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:18:22 ID:n8BL1jB.


           _  |   \       `\
             / `く|∧         \}  ヽ
         _/   !ヘ仏. \ー、\     \ ハ
.       /   | ト'"""\ \ヽ、\/    \j
        //,′  | |__, ヽ } ヽ'´\     \\
     〃  |    | |      V    ⊂⊃ 、  :|_, 〉、\   ごめんなさい!
         |    | 小 ⊂⊃////ハ  |\| Y   ̄
         | ハ ∨レヘ ハ      ,--、U  | l ヾノ_     もうそういう冗談は一切口にしませんから!
         ∨ハ.   | j ∪  /⌒′ ^  , | | ̄.:.:.:.:)
              ',   l人 _______ , イ.:.:| |.:.:.:.:.:./     だからそういう含み笑いはもうやめて下さい!
              ヽ  |ヽ∨.:.:.:.:.: |ヘ|__/ \V⌒`<
              \|くV.:.:x─〈  }-ヘ  /   /`ヽ    このままいくと私の胃に穴が開きます!
                ∨    ヽ∧ /V /⌒{  |\
                |      {⌒}  (/`Y⌒ヽ∨ \
                |  ∨ ̄  | | /      } ∨\\
                     /   ヽ|  | l(    _, イ  〉  \\







                   。o< ̄ ̄``丶、
                ,...::'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
               /:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              ,.::::::::::/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
             /::::::::/:::::/:::::::/:::/::::::::::::::::::\:::::::::ヾ:..、
             /:::::::/:::::/:::::::/::::::/:::/:::::::::::::ヘ::::::::ヽ:::::::::ヽ\
             /:::::::/:::::/:::::::/:::/:::/:::/::|:::/::::|l:::|::: ::: |i:::::|ハ::. \
.            /:::::::/::__/:::::::/:::/-/‐/ー|/::::::从ノ:::::::::|i:::::|:::::Ⅵ
           /:::::::/::::{ {:::::::::{:::斗rぅぇx'´}:::::/≧z-:::::::|i:::::|:::::ハ   ・・・しょうがないわねぇ。
.          /:::::::/:::::::从:::::::Ⅵ 辷ソ  i/ んハ }::::::从:::|::/
         /斗-‐‐-ミ:::|∨::::ヘ       : ゞ' 小//::/      時間もないから話を先に進めちゃいましょうか。
       , '´       Y:\::::::::彡     {  /::{´ /
     ,           ∨::ヘ='    -  ,イ:::::彡
    /            ∨∧、ヘ、   。s个: ̄',
       .:        _∠二\ー≧<::ム::::::::::::::,
  /    .::        {__`ヽ. 寸'/,  ` ',:::::::::::::',
  /     .:        ゝー 、\  Ⅳノ    '.:::::::::::::,
.../     .:       :::(二二 ̄   Ⅳ    ',::::::::::::',
./     .::       ..:::::::::::::::{    「|    : ',::::::::::::',
       .:::|──- ..,_ .::::::::: :::八     .|:|   .::  ',::::::::::::::,
     .:::::{/     \::::::::/::::::ゝ   |:|   /   }::::::::::::::}

180 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:18:38 ID:n8BL1jB.


   ///:::::/:/:::::::/::::|::::::::|:::::::|\::::\::::\
  // ,.:::::::::/:::::/::::::/|::: :|::::::::|:::::::|:::::ヽ::::::ヽ:::::ヽ
 /:/  /:::/:::/:::: :|:::|:::| |::_」:::::::」_|:::j::::: |:::}:::::::', ::::::::.
. {:/  /:イ:::/::::::斗r瓜_「∨|:::::/リ「/二_ト廴:::::′::|::::.   オプちゃんなんだけどさぁ。
. {l  ′|::/|::::::::::|ァf__)ハ  ∨  ん)ハミx}:::::::::|::|:|:::::}
. 乂   .|:::::{:::::::爪 乂ツ     乂ツノ }:::::::::ハ:N::::;    こういう話を聞いたら責任を感じて自分で動きたがると
      |::八::::::乂 ' ' '   .:!   ' ' ' ,ノ::::::::ハ:::|V    思わない?
     j{:::::∧:::::::::ミ=-      ー=彡:::::::/:::::|:::|i
.    i}::::::::|:\::::::::::彡   ャ ア   ミ::::::::/:::: ::|:::|i     問題自体は妻の仕事の範疇だから、
    j{::::::::|:::::::`ー<        >‐イ:::::::::::::|:::|i     自分で動く前に私に相談しには来るだろうけど・・・。
.    j{::::::: |:::::::::|::::::::| \    /|::::::::|:::::::::: ::|::::|i
    j{:::::::::|::::::::::|:::r┴─≧==≦‐┴ュ :|:::::::::::: |:: :|i
.   j{:::::::::|:::::::::::|:::厂 ̄ ̄| | | ̄ ̄ l :|: :::::::::::|:: ::|i
    j{::::::::::|::::::::::::|_{___..,|_|_|__/ |:::::::::: ::|:::: :|i
_  ┴  ¨|:::::::::::::|───────V/::::::::::::::厂  =-  _
      |::::::::::::::|──────、 /:::::::::::::::/







           ,ィ'`ヽ、     /´`\____
         /: : : : :`ヽ-‐‐/: : : : : :\: : ゛ ̄`‐-.、_
         /: .: : : : : : : ::\/: : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
       /: : : : : : /:. : :/ヽ、:::/´ヽヽ、: : :ヽ、: : : `ヽ:: : ::ヘ
       /.: : : : : : :.|: : i::|゛u`´゛´"´´|、 |: : : : :.|: : : : : : :\::。ヘ
.     |       | .::| |:u       | ::|ヽu、 |: : : : : : : ヘ :::ハ
.      |  u i   | :::| |⌒~'  ヽ| ::|~|-‐、|      |: ::ハ :::|
     |    |   | ::/| |         | :|   |  j、     |::  ::|:::|
     |   |   | / |/___     | .j _| / ∨    |::... .:|::,j
      |    | u::ハ:|ャ=zzzォ、   |/,ォzz|/zヤV  u |ヽ:::::|;/   まぁ、原因が自分自身の指示とあらば・・・
     |  /| ::( ハ ', 弋:z;リ     弋:z:;クノ ∨:u  |´ヽ:::|    オプーナ様ならたぶん・・・。
.      | / | ::::::|λ  ー-‐'      `‐- "  |∨:   |_ソヽ|
      |/  |u :::::| :j u    '        " ,| i∨  j
           | :::::| |ヽ、   r-‐─v、   ,.ィ´| |:|  /⌒ヽ、
         ヽ、/| |  `>‐、二__二 -‐ "V'"´:|.| | ,/   oハ
            | |  i´u    ヽ,.:.:.:..:/    |.| |/    :::}
             ヽ|  |u    `ヽ  ノ´      ||     u ::|
               | ノ            ! ::u     :::j

181 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:18:51 ID:n8BL1jB.


         ,.: ' ""~~"" ' .
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::i\:::::::ヘ.
      ,'::::i::::::::::i::::::::::i:::::::::ハ/',:::::ハ
       i:|:::| :::;;;;;|!:::::::::l :::::::i::|  |:::::::}
       |;l::lY´ /:/`Y´ 二二二 i:::::::|、   ・・・いや、しかしこういうことを言ったらなんなんですが、
         { 」. /:/ /  乂ジ '´ )r‐、i    女の問題に旦那様が口を出されるのはちょっと・・・。
        ,ヘ_|'メ--‐' ,   ,,,.   i∂j:::|
        ! _/フ      __ υ/┬´::::|   逆に話がこじれてしまうんじゃないかと思わないでもないですが・・・。
       i´,.'ヘ;、 「 ̄ 丿 / .| : ::::|
       |   ,〕_>┬┬''" ト--、!;;;; ::|
      ,.へ,  |'"-‐''へii_,.-'"ヽ、_/\
.     ∧  `゙7 /   i'o      /  ∧
     i    ∨/    /         i/   ∧
     |    i {    ,'ο        }',.  ∧
     |    |.ハ.   ',       ハ    ∧
.      \__,.>'´|   i.o       | ∨    i







            。o≦三三三三≧s。
          /  _,.斗///」∠つ_  |
          |,. :´:::::::::::::::::::::::::-=ミ`'く
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::\
        ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::゚。
       /:::::::::/:::::/::::::|::::::::::ヽ:::::|l:::::ヽ:::::::゚。::.
       /::/:::::/::::/l::::从:::::::::::: |、:|l::::::::}::::Vハ:::::.
      /::/::::::|::::/ |/ iハ::::::::::::| .从::::::|::::::Y::|Ⅵ:.
      |:/:::::: :N─|─  \:|Ⅵ‐ノ─レル::::::|::|::Ⅵ   そうなのよねぇ・・・。
      |ハ:::/::: Y ┬┬      ┬┬ |:/:: |::|:::}::|
      |八:|:::::::|  ̄ ̄       ̄ ̄ j/ :: |::|:::|::|   あの人基本的に女心ってもんがイマイチわかってないから・・・。
      .:::::::|:::::八      ,      .从: /リル': |
      |::::: |\::|:ゝ   ___ ,   ,イ:::::/::::|i::::::|
      |::::::i|::::::\|‐ト  ゝ‐‐‐ ’ イ/:/:::: :|ト、:::.
      .:,ィi〔i|:::::::::::i{ V\ ー─≦/}'´ i|:::::::::|  `ヽ
     /   i|::::::::::i{  ゚。 `ーrr‐‐' / / .i|:::::: :|    `、
    /   i|:::::: :i{   \_|l|__/_/  .i|::::::::|       ∨
    /    i|::::::: i{     ̄ ̄ ̄ ̄|  | ::::: |      ∨
.          i|:::::::::|    _________| ,.ィ::::::::|      ∨
  /       i|:::::::::|    || ̄|l| ̄V '´/.|::::::::|.        ∨
  /     .i|:::::::::|    ||-=≠=-',   ゝ|::::::::|         ∨
.../        i|:::::::::|    ||   |l|   ∨  .|::::::::|        ∨
 \       i|::::::::圦   j{。o≦≧s。∨ .|::::::::|       /
   |>s。  .i|:::::::i{ ゝ  .j{   {l{    ∨ .|::::::::|    ,.ィ'´
   |::::::: |`ーi|::::::j{____/   {i{    ゝ.|::::::::|-‐''" /::::|

182 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:19:10 ID:n8BL1jB.


             _,.-‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄`ー-、
            /    /`ヽ./`ヽ、  `ヽ、
             / /   / /ヽ:ヘ  ヘ  ::   ヘ
           j /  :: / :/:|`゛`´| λ i::  ∧
            | | λ:: || :| |   | | | .|:::   ハ
            {-,|:(_j:: ||-|‐|   } ,j‐|-j|:::   |、 |
           ヽ|   :: |:ヽ|__,    j/__j,/ |::   | |.|   奥様の懸念はよーわかりました。
            |∧   | zニ彡    ミニz ハ:   | リ
           /|jゝ∨ |     、      {:} | j     あのお二人の耳には入れないようにするのはもちろん、
           \::::::::::ヽ|、         ,.ィ::|j/j/     他の屋敷の者の耳にも入れないように気を付けますわ。
           〈::::::::::;/_/>‐--ニ-‐r<:::::::||
           /´ ̄´  \_,,/7rァヘ,〉`ー||、_
           / ::`ヽ,    /   |'  λ .リ,ハ
        /´   ::::/   /   |   ハ λ `ー、
       /`\、   :::{    〈__   |     }  }    ,〉
        〈   vヽ、_ ::∨   {___j;_,ノ´ /   ,/\
       \   \ `‐-〉      ,':::.    〈ー‐'/   /







                   。o< ̄ ̄``丶、
                ,...::'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
               /:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              ,.::::::::::/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
             /::::::::/:::::/:::::::/:::/::::::::::::::::::\:::::::::ヾ:..、
             /:::::::/:::::/:::::::/::::::/:::/:::::::::::::ヘ::::::::ヽ:::::::::ヽ\
             /:::::::/:::::/:::::::/:::/:::/:::/::|:::/::::|l:::|::: ::: |i:::::|ハ::. \
.            /:::::::/::__/:::::::/:::/-/‐/ー|/::::::从ノ:::::::::|i:::::|:::::Ⅵ
           /:::::::/::::{ {:::::::::{:::斗rぅぇx'´}:::::/≧z-:::::::|i:::::|:::::ハ   ごめんね、お願いね。
.          /:::::::/:::::::从:::::::Ⅵ 辷ソ  i/ んハ }::::::从:::|::/
         /斗-‐‐-ミ:::|∨::::ヘ       : ゞ' 小//::/     それでね、お詫びついでにななこにもう一つ頼み事が
       , '´       Y:\::::::::彡     {  /::{´ /       あるんだけど・・・。
     ,           ∨::ヘ='    -  ,イ:::::彡
    /            ∨∧、ヘ、   。s个: ̄',
       .:        _∠二\ー≧<::ム::::::::::::::,
  /    .::        {__`ヽ. 寸'/,  ` ',:::::::::::::',
  /     .:        ゝー 、\  Ⅳノ    '.:::::::::::::,
.../     .:       :::(二二 ̄   Ⅳ    ',::::::::::::',
./     .::       ..:::::::::::::::{    「|    : ',::::::::::::',
       .:::|──- ..,_ .::::::::: :::八     .|:|   .::  ',::::::::::::::,
     .:::::{/     \::::::::/::::::ゝ   |:|   /   }::::::::::::::}

183 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:19:28 ID:n8BL1jB.


                            _
                   _ //-‐- '´\
               .. -‐  ̄     /     ヽ   ̄ `ヽ
.              '´    ノ|   /、: :/: : : : ∨   、 \
            /    (_,ノ i:: /、:ヽ〃/,,、,,: :∨   ヽ. ハ
              /   .,' .,  |: /:`:゛`:":´: : | : : ∨.    \:|
.            /    :/ (j  |/: : : : : : : : : :| : : :.| |     ヽ
            ′  /    :ヽl: : : : : : : : : : :| : : : |:l      ハ
         |   ,'     :i: |\: : : : : : : : :| : : : :l|         |
          |   | .|   :|: |: : \.,: : : : : :l : : : : | i   i:  |   ま、まさかとは思いますがロベルタの説得に
          |   | :|   /|: |: : : : : : : : : :/ : : :-┼┼   |`ヽ|   ウチがひとりで行けと・・・?
           |   |/:|  /| ヽ|: : : : : : : : : : : : : : : | /|   |
            | i  (.| /l |: : : : : : : : : : : : : : : : : :|/ |   |
.          | :|   |人| |        '      ,'|:|   i |
.           | ::|  : :::::::| |、    ,v─- _      l::|.|  ,| |
         | :::|   : : ::::| |::丶. 〈___`)  ,.イ:.| | /|ノ
          | : :|  : ::::::| |::::::/`::.. _ _. ..::<::/::|:.:lノ|/    ー-ヽヽ / | |
           | : ::|  ,.-─|ノ‐ノ    /─-.、:: :/:: :|: |      、__,   \   ノ ...
.         | : :::|::/  `ヽ.'´      /ヽ. \ `ヽ::ノl: |







   /::/::/::::::::/::::::::::ト、:::::::::ヽ::::::::::::\   \
  /::/::/::::::::/:::::,イ:|∨| \::|l:::∨:::::::::::::`、   ',
  /'´/::/:::/:::::/::|:::::/ |∧斗==ミ从::::∨::::::::::::::ヽ   ',   いくらなんでもそこまでの無茶振りはしないわよ。
   レ':::::/::::/|从:::/ レ'´,     }:/}:::::}:::::::::::::::゚。
    |::/:::::{ ィ'´ `        _j /::::/:::::ト、::::::::::゚。 ,′  私が説得に行くからあんたも付いて来てってそういう話よ。
    |八::::ヽ{ ’   ,. -‐  ̄ ノ::::/:::::: | }:::::::::::::∨
      \::},. '´「       ∧_彡'::::::::::|/::::::::::::::::::.   領主妻が一人で行くのはそれはそれでマズいでしょう?
      ト、__{          (__)::::::::::::::::圦`ヽ、:::::::::::.
      ゝ:::ム    ..,,__   >-=彡イ /    \::::::.
       \:::≧s。ゝ'─-- '  イ j{:::::::::::|/     `ヽ、
        丁::::::|::\_,.。s≦___,j{:::::::::: |         >
         |:::::::i|:::::::::::|  ヽV〈.j{::::::::::i|      >''´  _
          |::::/i|:::::::::::|   / } i.j{::::::::::i|   >''´ 。o≦
        i|:::| i|:::::::::: |  / }リj{::::::::: i|>''´ 。o≦  ,. -=
.        i|::::| i|::::::: : |  / //j{:::::: : :i|。o≦ 。o<⌒
        i|:::::| i|:::::::::::| / //.j{::::::::::::i| 。o<⌒
.       i|::: :| i|:::::::::::| / // j{:::::::::::::i|  /

184 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:20:00 ID:n8BL1jB.


                  _,,.............,,_
                 ,. '"::::::::::::::::::::::::: `丶、
             /:::::::, ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               , ':::::::::::/:::::i:::i::::::::::::::ii:::::ヽ:::\::`、
            /::::::::::,./:::::::i|:::i:::::::::::::i.i::::::: ', ::::`、:ヘ.
             ,'::::::::::/ |: ::::::||:::|:::::::::::::| i::::::::::', :::::ヘ;:ハ
.            i::::::::;イ |:::::::::||:::|:::::::::::::| |:::::::i:::i i::::::ハ :i
          { ::::::/!i:: : ---‐‐一/  ー-、____  }::: i|
          | :::::::i. r''"~/:::/ヘ   '"     /゙ヽ|   確かに、尋ねられる方は気後れするとは思います。
.           V::::::| {. /:::/  .|    z==ミ ,':/
.           }'"ヽ|| 、:::/    ノ  、     ,'´      それに、なにやら色々勘繰ってしまいそうです。
          {{.. || |`'''''''''"´         u .i|!
          ヘヽ、|| |     ┌―‐‐┐   /||
           ヽ、i|__jへ.     ヽ   ノ   , ' i|
            |::::|:::::: トiヽ、         /   |
            |:::::::::::::|..|.  > .,,.ィ'´
            |:::::::::::r―――‐┐ ├―i
            |:::::::::::|        |. .|  |
            |:::::::r'´ー-----  〆  -‐\_
         _,...‐'''"ゝ        く О    ヘ、> .,
    _,..‐'''",..‐'''"         ヘ         `゙'<._ `丶、
    {ヽ、‐'"              ',          `゙'</ヘ
.    |  ヘ.  ヽ,                 ',         /   |
.    |   ∧   i             ',            \   .|







        ,.:'::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::ヾ:、::,
       /::::イ::::::/::::::::::::::::/::::::::ハ:::::::::::V:::::::::゚。::::マ、::
      ,.:'::/:::::::::::|:::|:::|:: |:::|::::::::::: |:::|:::|:::∨ :::: |:::::::マヘ
     ,.:':::/:::::/::::::|:::|:::|:: |:::|::::::::::: |:::|:::|::::::} ::::: |:::::::::::マ,
.    /::::/:::::::{:::::::jI斗孑七T:::::|:: Tナ十‐A、:::::|::::::::::::::マ,   そうなのよ。
    /::::,イ:::::::::|::::'´V,ィ斧㍉ヽ::::l::::ソ,ィ斧㍉ハヽl::::::::::::: l }l
    {:::::{ l:::::::从:::::,ィ{ r‐'//リ ヽⅣ  r-'//リ }トノ:::::::::::::リ }l    というわけだからお願い、
    V::ハ ',::::::::::V:(⌒ ゞ--'      ゞ--' ⌒)::::::::::::::/ ,ノ′   明日は私に付いて来てくれない?
    ヽ::', ∨:::::::Ⅵ       ;        /:::::::::::,イ
      \|ヘ::::::::::ミs。           _彡' ::::::: /:::|
        |::::ヽ:::::::::: ≧=-ァ  ⌒   ャ-=≦:::::::::,イ:::::|
        |:::::::::`ト、:_:_:_彡'、     ,ィゝ:_:_:_:彡': | :: |
        |:::::::::: |::::::::::l-rs。> -<,。s个|::::::::: |::: | :: |
        |:::::::::_」::::::::::|」 `゙ミYY彡'´ |リ :::::::: |::: | :: |
   __,, -=≦  }:::::::::::|.l   .|.|.|   |':::::::::::::| ≧=- ___
 /\\     |:::::::::::|''   ...|.|.|   |::::::::::::::|    //` 、
,:′\ \\.   .|:::::::::::|   ...|.|.|   |::::::::::::::|   // / ∨

185 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:20:14 ID:n8BL1jB.


            /゙ヽ  __
       _,..-''" '′  マ'" ヽ
       /    ,  , ∧゙,.、、 `、
      /     / /./'''`'''ヽヽ `、
     !  ,   /__/| !   _', ',  `、
    l   ,l   イ「./ !l   '´ !.l  、゙、
   ! /,! 、,/_!/、 {|   ,.._zャ!|:. !i i
    V/l  ,! |:::;t`     イ::t,!,リ:: .l. l.i   まぁそのぐらいは私の仕事の範疇ですから。
     {j´! j:!ヾニ!    ヒシ ハ{::. j l.!
      ,>l /l:l ''    _    ,! !::/  }    奥様を一人にするわけにもいきませんし、
     〈;;;;;{';;;;!{`ト、 ´ _,. -:''!| |/      頼まれんでも付いて行きますわ。
     ヾ;;;;;;;/ハ、 丁    j:!
     ハ;/∧  \ヾ:.、   リ
     ,';':::;.'  ,ヘ.  `iヾt._
      !; /'´  、 `'''"´L_\゙!
    j:' !     `、     `ヾ.}
    l; .l      `、     }ヘ
    l .::i.     i /     ,! i
     l .:::|    |./    ,.:' ,ノ
     ! :::j      !  ...:::::::{o::|







           / //:::::::::::/:::::::/::::::: |l::::::|ハ:::::、::.
              /イ:::::::::::::A--A:::八::」∟」_::::∨:Ⅵ
.            / {:::::::/:::{,.ィ斧㍉ Ⅵ_」L_::`::::', :::ヾ:、   ありがとうななこ!
              ハ:::/::::i癶辷ソ   .んハ㍉::::L:::} リ
              /::Ⅵ:::圦_,、  ,   ゞツ癶:: |ノ:::|     ロベルタにどういう話をするかは私が考えておくから、
             .::::::::ト、::::_彡' r‐-, ミ=彡::,.イ::::::|     あなたは私の話が重くなりすぎないように、軽く相槌でも
             /::::::八::::::个x ゝ,ノ  >r=彡|::::: |     打っておいて頂戴!
            /:::::/:::::Ⅵ:::Ⅳヽ __ 。s(:::::Ⅵ::::|::::: |      _
            / -‐‐‐ Ⅵ::l/ `ーrr--}:::::::Ⅵ::ム::: |     / /
           /     V::ヘ\___}l{__ノ∟:_:Ⅵ::::l::::|   / /
         /       V:ハゞ====ミノノ  ',:::::ト、:, /\'´ヽ
        ィ_ノ       Ⅵハ____||   i:::::iハV ゝく/ニ)
       /           Ⅵハ ̄Vハヾソ   |:::::l| {    ゝ'ノ
      /             .}::::ム  Vヘヾ:、   |::::::| |、   /
     f⌒ヽ           |:::::: ',  ヾム `ヾ:、|::::::| l、\___{>
     マi:i:i:i:}ヽ           从:::::}   Yl}  Ⅵ:::リ ト、\__ノ{

186 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:20:25 ID:n8BL1jB.


                            「``丶ー、-- ,,_
                    ,-- 」    ``    ``丶 ∧/ / /
                       /     | 〉、ヽ \  `ヽ、  ヽУ  /
                   /  / />'ヘ:、 `、  ` 、  丶、 `、  /-:ヤ
                    /  l /′  ゙、 、ト_,,,_ ヽ.     \  v=ッ "
                  i   :l/l     ゙、ヽベ:、``V.   V、ヘ、!彡
                 j   ,イ ;!/⌒     ヽ `ヘ.\ ∨   Vミヽ{ ヽ
                  ! ,! / l |!       ヽ `_,,,\i.    Vヘ,!`く   今みたいに話の合間にボケとツッコミを
                    l ' !i  !ハ  ,,_      彡"゙゙` 丶   [ソ  ノ   挟んでいったらええんですやろ?
                     l i i!   { ヽ z=气      ' '  lヘ.   l. r'゛
                i,!  i.   i ハ    '  __    l ヘ  レ     まかしといて下さい!
                {   !i.   l/|ヘ、   -t'__ツ   /! 厂゙、|
  ⊂r‐--―‐'''`丶、          ! .:li ! :|` ー- 、   ,. :'"  l i  `、!
 ⊂ニ≧zz二ニ=  ヽ        V :|  ! |      `¨:}    jk   __
   ⊂ニ-'ー---、-  i          V| !! _,....,、、、-'" _,,. ,メ'" ̄/ `ヽ
        `''T  ̄ i.        ゙{  X! //、 / ,,-''/  /     ゙:,
           l.    i           / X /    /     :/      ゙:,
             !.    i        / /  〈   /      .;'        ゙;
           l    !      ./ /´  `ー"_,. -ー   {          i
              !    ゙:、     ,/        ´         ゙:、          !







            。o≦三三三三≧s。
          /  _,.斗///」∠つ_  |
          |,. :´:::::::::::::::::::::::::-=ミ`'く
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::\
        ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::゚。
       /:::::::::/:::::/::::::|::::::::::ヽ:::::|l:::::ヽ:::::::゚。::.
       /::/:::::/::::/l::::从:::::::::::: |、:|l::::::::}::::Vハ:::::.
      /::/::::::|::::/ |/ iハ::::::::::::| .从::::::|::::::Y::|Ⅵ:.
      |:/:::::: :N─|─  \:|Ⅵ‐ノ─レル::::::|::|::Ⅵ   うん、そうね。
      |ハ:::/::: Y ┬┬      ┬┬ |:/:: |::|:::}::|
      |八:|:::::::|  ̄ ̄       ̄ ̄ j/ :: |::|:::|::|   そういう感じでお願いするわね。
      .:::::::|:::::八      ,      .从: /リル': |
      |::::: |\::|:ゝ   ___ ,   ,イ:::::/::::|i::::::|
      |::::::i|::::::\|‐ト  ゝ‐‐‐ ’ イ/:/:::: :|ト、:::.
      .:,ィi〔i|:::::::::::i{ V\ ー─≦/}'´ i|:::::::::|  `ヽ
     /   i|::::::::::i{  ゚。 `ーrr‐‐' / / .i|:::::: :|    `、
    /   i|:::::: :i{   \_|l|__/_/  .i|::::::::|       ∨
    /    i|::::::: i{     ̄ ̄ ̄ ̄|  | ::::: |      ∨
.          i|:::::::::|    _________| ,.ィ::::::::|      ∨
  /       i|:::::::::|    || ̄|l| ̄V '´/.|::::::::|.        ∨
  /     .i|:::::::::|    ||-=≠=-',   ゝ|::::::::|         ∨
.../        i|:::::::::|    ||   |l|   ∨  .|::::::::|        ∨
 \       i|::::::::圦   j{。o≦≧s。∨ .|::::::::|       /
   |>s。  .i|:::::::i{ ゝ  .j{   {l{    ∨ .|::::::::|    ,.ィ'´
   |::::::: |`ーi|::::::j{____/   {i{    ゝ.|::::::::|-‐''" /::::|

187 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:20:41 ID:n8BL1jB.


            ,、丶` ̄::::`ヽ
          ,..:::::::::::::::::::::::::´ ̄`丶、
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::.、
        /://::::::/::八八:::::::::::::\::::::::.
       /':::/::/::/:_:|i::|:ィ⌒\ヽ:::::::::Y::::::.
       /::{:::{:::レ'「__ハ:\,ィチ心:::Y::::::|i::::::|   それで、私の話はこれでおしまいなんだけれど、
       {:::乂乂::,ハノハ \ 乂ツソ/〉'::jハ:: |   二人から何か言っておきたいこととかあるかしら?
       乂:::::|:::Y ゞ' ,   r=≦' ,:::::/:::V:l
        `'ハ:::ゝ‐ィ `_, -ャ 乂_|/::::/ ト,::V:.
         |::乂彡':.. ゝノγ´/::::/ | | 〉:'/:,
         |:::::|:::::::::::>、_../ :::::::{ /-ミ::/,
       /j{::::厂><Г ̄ヽ|:::::::|´/   ∨/,
       .| j{::::// ̄ ̄/ ̄ ̄`|:::::::|/    }:::/,
        .| / :/ー'´ ̄/ ̄ ̄ヽ |:::::::'.    / :::::::|
       レ'´    ,ィ/ ̄ ̄\/|:::::::::|   / ∧::::|
     γ´  ..r㌻” .′    /イ: : ::|  / / 〈::::|
    从: : . . : {i{: : ..′    /_ .|::::::::l ,.:: /   ∨
    /  \: : : Ⅵ: :|     厂|│::::::レ' . :   '/
.   /   {:: {≧=≧ |     {、 | \:::/ . :
  /    .|::::{ //  |    /  l    .:
  \|   '.::', .{i{  '.   / _イ         /
    |  /|ニム}i} ,.ィ乂_,.。ofアi:|        //
    \ /i:|ニニニニニニニニニニ〈i:i:iム       /'







               ,、   ,へ、
              / ヽ-/   \ ̄`゙丶、
            /   x ∧ヘ,       \
           /   l !;;∨斗, k  ヘ    ヽ ゙ ,
            /  ;  ∥    |ヘ:iヽ  k    ヘ. l
.           /  i ‐Tt-   | l | ヘ ̄iT-:.  li l
          j l .:|  ,ハ|.     | ∥ ヘ iヘ :::. l, ∥ |
            l/| |::|  ! __ .  | | _,,i⊥k,;:::. | .ト,j
.          |! .!.l::l .,ヘ.ト' ̄i     ト' ̄i./::::..li |::{   私は特にないですわ。
.           | .',.!::l |、.マ-ッ|     |ト=}j }:::::ハ,lシ
           ヾ:::} |ハ. ゞ''   ,    ゙ ''" .i'i;:::!ッ!|
            '!::N|゙i、 '゙゙   r-、   ゙゙ リi;∧
              ヘ!∥ >. _    _ x≦|::´:.. \
                 | ヽ;: : >ミT ´r‐''゙. |、:     >
              !  >//X!/人  |´ゝ、,,/
              x ´ "  |'´::>‐'゙ ∨    `ヽ,,
               /、      !;;;/          'l
               j ∨     /::::|      i       |
             j  /-一‐ /::::├‐一ー┤  /    .|
.   、ー- .,,_ . ,、_/. ,.!、~ ̄|.i:::::::::|_ -‐、. | /     .i
   ヘ;::::::::::::::::/ '^'^l .|,. -一゙'' ~´::::::::::::::ヽ、|./     |

188 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:20:57 ID:n8BL1jB.


          ,..-'''""~~~~~~~""'''‐-.
         ,.'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,..-`' 、  ___
      / : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,..''"::::::::::::::::::::X´::::`ヽ
    , '::::::::::::ヽ,::::::::::::::::::::,..'" :::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;::::::::',
.   /::::::::::::::::::::::\::::, -'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::',
   / : :::i : :::ヽ、 : :::.\ : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ::::::i
  ,' : :::::| :::::::::::ト、:::::::::.ト、 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::|
.  i :::::l::::|::::::::::::||.i ::::::::i|  ゞ: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.|::::::::|
  ||::i:::|::::|:::::::::::;il i_,..'"   ヾ:::::::::::, -‐. :::::::::::::::::::::::| : ::::|
  |トii:::|:::卜;;.' / _,,..イ    \::/ 人 ',::::::::::::::::::::::::i : :::::|   ・・・奥様、一つ質問があります。
  l!:||:;;|;;;'i.ヽ、.´ ,z俐| |     {:i'├ 、} | :::::::::::::::::::/| ::::::::|
  |;:'       `、   ヘil ´     {| `i / ,ノ:::::::::::::./ | ::::::::|   やる夫様、もしくはオプーナ様がそういったご懸念を
         }   ´       i!  `/ヽ, :::::::,.'   .| : :::::|    持たれた場合はどうしますか?
        ,/             !  /    ヽ、/-、  | : :::::|
.        \            ,'     ',     |:::::::::|   私達から聞く以外の方法で。
            \ 、、                ',    |:::::::::|
             ゝ、      _,.、    _,..-'''ヘ,.  |:::::::::|
        r'^∨ l!\.,_,..'"  ∧_,. '´     ∧.. |:::::::::|
          冫、_,l. |      _,.'´   ._,..-'''"~ヽ,| : ::::|
.        /--、`ヽ、ヽ     | |  ,. '´< ̄  ̄ヘ. ヽ::::::|
       ト -、 \__i. ∨   .|冫'´    ヘ,..-'_'_'__ _`、::|
      〈.___ \__>  |  ./|´       /´        ハ:|
.       | \人.  | /i ノΟ     /        '|:|
       \   i  人/|/         /           |:|
         ∧|    |/|/         /           |:|
         | ヽ、.  / |        丶/          |:|







   /::/::/::::::::/::::::::::ト、:::::::::ヽ::::::::::::\   \
  /::/::/::::::::/:::::,イ:|∨| \::|l:::∨:::::::::::::`、   ',
  /'´/::/:::/:::::/::|:::::/ |∧斗==ミ从::::∨::::::::::::::ヽ   ',   そうねぇ・・・あの人は元からそういう事には頭が回らないと
   レ':::::/::::/|从:::/ レ'´,     }:/}:::::}:::::::::::::::゚。      思うんだけど・・・。
    |::/:::::{ ィ'´ `        _j /::::/:::::ト、::::::::::゚。 ,′
    |八::::ヽ{ ’   ,. -‐  ̄ ノ::::/:::::: | }:::::::::::::∨   やる夫ちゃんは自力で気づく可能性もあるのよねぇ。
      \::},. '´「       ∧_彡'::::::::::|/::::::::::::::::::.
      ト、__{          (__)::::::::::::::::圦`ヽ、:::::::::::.   やっぱそこまで考えないとダメかしら・・・。
      ゝ:::ム    ..,,__   >-=彡イ /    \::::::.
       \:::≧s。ゝ'─-- '  イ j{:::::::::::|/     `ヽ、
        丁::::::|::\_,.。s≦___,j{:::::::::: |         >
         |:::::::i|:::::::::::|  ヽV〈.j{::::::::::i|      >''´  _
          |::::/i|:::::::::::|   / } i.j{::::::::::i|   >''´ 。o≦
        i|:::| i|:::::::::: |  / }リj{::::::::: i|>''´ 。o≦  ,. -=
.        i|::::| i|::::::: : |  / //j{:::::: : :i|。o≦ 。o<⌒
        i|:::::| i|:::::::::::| / //.j{::::::::::::i| 。o<⌒
.       i|::: :| i|:::::::::::| / // j{:::::::::::::i|  /

189 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:21:50 ID:n8BL1jB.


                     >´ ヽ 、  ,/` ヽ
                     > ´    ヽ`´/     ヽ ̄> 、
                  /      ,、   /|         >、
                 //     /ミヽ_彡:|           \
                / イ        ,' |      |   |          ヽ
               〃´ /      ,' |       .|  λ         ',  ヘ
            /  ム  |  .| ム_」__ノ    ',ゝ、| ',.         ',   ハ
              /    |   |   | '  |       マ |`',ー        ',    |
                 | .   |   | |  |         マ |. '    ,     .,   |
                |   | ',  | |.  ',         マ  ',   ',  l ',─ ナ
               ',  | ',  |/   ',         |   ',   ',   | ', ζ
                 ', | λ j ミ三ソ       z、__i     ', .A |イ   いや、いくらやる夫様かて
                   ', || | ∨'''    ,      `ヾ三三ソ    } .l ', |/    公都行きを明日に控えてそこまで
             γ⌒ 、  ` | || {               ,,,,,, |    /| |ノ リ     考え付くことはないですやろ。
              ヽ  └,   ,リ | |ヽ    ,- 、        |  /|_リ>'
            ` -'¨     | |  \   \_ヽ        |  / |:::::: ̄ >、   自分のことで精一杯やと思いますわ。
                     |/   j>、____ ィ<´:::| /| |::::::::::::::::::::冫
     __              / ァ´  /     |  |:::::!ノ::|/:::::::::::::::>´







         /´::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::\::::\
       /:::::::::::/:::::::::::::::|:::::::::::::|:: : |:::|:::::::::::∨:::::ヽ
      ,.::/:::::::::/:::::/::/:::::/::|:::::::::::::|:: : |:::|i::::::|:::::∨:::::ハ
      /:::|::::::::/:::::::|:::|::|i::jI斗::::::::::::トミ::|::八::::|:::::::|::::|::|::::
      |::::{::::::/:::|:__」斗也{_八::::::|:::八:」}≧‐-廴ノ:::::リ::::}
     ,八::::、:::{:::::|:::::ハレん:ハx\ハ/ ィんハ㍉/|:::::::|::::/   私もそう思うんだけど・・・。
    (   \Ⅵ::::::-=if 乂_ツ     乂_ツ }i=-::::::::|::|
        爪::::::\  ー‐‐'      ー‐‐  /:::: ::::|::|
         |:∧:::::::::::.、     .:}       /:::::::::::/::|
         |::::∧:::::::::::\          /::::::::::::/::::|
         |:::::::|:\: :::::::::>       <::::::::::::/|:::::|
         |:::::jI:::::::`'ミ彡  ⊂ニニ⊃` >‐''"::::: トミ|
      _ ‐  ̄|:::::::::::::::| 〕iト     ィi〔 j{:::::::::::::::::| ⌒ - _
    _ ‐ ⌒    ,|:::::::::::::::|\   `¨¨´   j{::::::::::::::::::|    ⌒‐ _
  _ ‐⌒     /|:::::::::::::::|  `丶、____ノj{:::::::::::::::::ハ        \
/        / .|:::::::::::::::|丶、    _,イ:::::::::::::::/ i     /⌒ヽ
'⌒\   }  /  .|:::::::::::::::|    ̄  /j{:::::::::::: /   i |  /    '.

190 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:22:44 ID:n8BL1jB.


            |    >-───-ミ    |
            | , . : ´:::::::::::::::::::::::::::::::: ::`丶 |
           /::::/:::::::/:|:::|:::::::::|::::`、:::ヽ:::::::::\
         //::/:::::::/:::|:::|::::::::ハ::::::ハ:::::ハ:::::\::..
        // /::::/:::::jI斗r抓\/``Tメ廴/ .|::::V∧:::.
        // .{::::::{:::::::|,ィ斧㍉    f斧㍉,_|::::::∨|∨   ただ、もしそうなった場合、
        {l  {::::::{:::::::| ゞ:ツ    .ゞ:ツ j::::::::|:::|     困るのも確かなのよねぇ・・・。
        \ 乂ハ:::::乂` ̄´  '   ` ̄´_ノ:::::::::|:::|
           |:::∧::::::: ̄7   __   「:::::::::::/:::::|
.          |:::l:: :\:_彡   ‘‐’  乂_:_/::|::::|
           ,::: |::::|::::::::〕ト       /〉::::::::::|:::::,
          ,:: : |::::|::::::|:≧s。`丶、 イ  {|:::::::::::|::::::,
         ,::::::::|:::l:::::::|ヘ「 ̄`ヽ  `ヽ、乂:::::::::|:::::::,
          |::::::::|:j}:::::::|ー}  弋 ̄     ヽ:: : |:::::::|
          |::>''j}:::::::「二二アー      }: : |`` -  _
       .  ´  j}::::::::|    〉       |::::::,      `ヽ
     /     /::::::::::|──━\     _/::::::::,
    /      /:::::::::::广 ̄ ̄「 「 \  / ∧::::::, /      ,
.    ′     /:::::::::::/  ー=≠=─/  /∧:::::/ -=ミ.    ′
   ′     /:::::::::/     | | ハ  /   ∨ 乂::::::::::\  ´,
  ,      /::::::/       | | .∧/    /ヘ_  \::::::::::.   ´,
. /      .::::/           | | | ∨  /   ∨__\ \:::::::〉  ´,







        {                |
      ,,....斗─=ニ ________|
   ,.....::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''<三三ミs。
  /::::::::::::::/:::::::::::::ヽ::::::ヽ::::ヽ::::::::::::::::::::::::. ̄
../::/:::::::::::/::::|::::::ヘ:::::::マ::::::ヘ:::::`、:::::::::::::::::::::::,
./:::::::/::/::::八:::::::_}:::::::}:::ヽ:::ャx:::`、:::::::::::::::::::::,
/::::::::/::::::{:::::-≦二_:l:::::::}::::::マハヽ:::`、:::::::::::::::::::,    ・・・。
{::::::,イ::::::::{::::八マム 癶::/::::::::}:::::}/::::::::`、::::::::、:::::::.
{::::/ ト、::::::ソ::::} jソ'´ ノ´::::::::::l:::::|i:::::::::::::ヽ:::::::ヽ:::::::..
Ⅳ  ソ \:::::ノ   //::::::::/:::::八:::::::::::::::\:::::::\:::\
      (ゝ-‐…ァ彡久/::::::/::::\::::::::::::::::\:::::::\::::`ヽ、
    ー=彡'__//二⊃ /::::::::レ'⌒ヽ:::::::::::::::::::\:::::::\::::::::``丶、
      / // , ‐‐' /:::::::::{⌒/⌒\::::::::::::::::::\::::::\:::::::::::::::
      {    ゝ'二ア::::::::://      `ヽ、::::::::::::::ヽ:::::::\:::::::::::
.      ヽ    .//::::::::::〃         ``丶、::::::\:::::::ヽ::::::
       /\   {:::::::::::〃             \::::::\::::::\

191 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:23:06 ID:n8BL1jB.


            。o≦三三三三≧s。
          /  _,.斗///」∠つ_  |
          |,. :´:::::::::::::::::::::::::-=ミ`'く
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::\
        ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::゚。
       /:::::::::/:::::/::::::|::::::::::ヽ:::::|l:::::ヽ:::::::゚。::.
       /::/:::::/::::/l::::从:::::::::::: |、:|l::::::::}::::Vハ:::::.
      /::/::::::|::::/ |/ iハ::::::::::::| .从::::::|::::::Y::|Ⅵ:.
      |:/:::::: :N─|─  \:|Ⅵ‐ノ─レル::::::|::|::Ⅵ   ・・・とりあえず、なんだけど。
      |ハ:::/::: Y ┬┬      ┬┬ |:/:: |::|:::}::|
      |八:|:::::::|  ̄ ̄       ̄ ̄ j/ :: |::|:::|::|   やる夫ちゃんやオプーナちゃんがこの件で首を突っ込もうと
      .:::::::|:::::八      ,      .从: /リル': |   してきたら適当に誤魔化してくれない?
      |::::: |\::|:ゝ   ___ ,   ,イ:::::/::::|i::::::|
      |::::::i|::::::\|‐ト  ゝ‐‐‐ ’ イ/:/:::: :|ト、:::.   美緒が誤魔化してる間に問題を解決できれば万々歳ってことで。
      .:,ィi〔i|:::::::::::i{ V\ ー─≦/}'´ i|:::::::::|  `ヽ
     /   i|::::::::::i{  ゚。 `ーrr‐‐' / / .i|:::::: :|    `、
    /   i|:::::: :i{   \_|l|__/_/  .i|::::::::|       ∨
    /    i|::::::: i{     ̄ ̄ ̄ ̄|  | ::::: |      ∨
.          i|:::::::::|    _________| ,.ィ::::::::|      ∨
  /       i|:::::::::|    || ̄|l| ̄V '´/.|::::::::|.        ∨
  /     .i|:::::::::|    ||-=≠=-',   ゝ|::::::::|         ∨
.../        i|:::::::::|    ||   |l|   ∨  .|::::::::|        ∨
 \       i|::::::::圦   j{。o≦≧s。∨ .|::::::::|       /
   |>s。  .i|:::::::i{ ゝ  .j{   {l{    ∨ .|::::::::|    ,.ィ'´
   |::::::: |`ーi|::::::j{____/   {i{    ゝ.|::::::::|-‐''" /::::|







            ,.  ´ ̄ ̄`   、
.         /::::::;イ:i:::::i:::::ヘヽ::::ヽ
.      /:::/: : i | |:: :|i::::::ハ:::}ゞ: ',
      {:::/!: : :| !i|:: :||: :: ::|::| ヘ:::}
      i:::{ '"三`' /  "´`゙ヽ }::i   そういう事態になったらとりあえず問題を引き延ばしておいて、
        ヘ;:i'´ /:::/ .}   z==ミ .}/    説得の結果次第で対応を都度考える、と。
        { ヘ./:::/ ノ 、     ,゙~}
        ヽ,ハ ̄      "" i,X
       {`ヘ.u ⊂ニつ   イ }
             > .____,. イ::::|
              | ≧ ≦ |.|:::::|
         , <ヽ. ∨ <> i
.      ,<>'゙´  i´o.  `゙''<>、
     /  ヘ.     |       /  ',
      |   /      | o.      ∨  .!
      |  {       |.         }  .!

192 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:23:43 ID:n8BL1jB.


             _,.-‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄`ー-、
            /    /`ヽ./`ヽ、  `ヽ、
             / /   / /ヽ:ヘ  ヘ  ::   ヘ
           j /  :: / :/:|`゛`´| λ i::  ∧
            | | λ:: || :| |   | | | .|:::   ハ
            {-,|:(_j:: ||-|‐|   } ,j‐|-j|:::   |、 |
           ヽ|   :: |:ヽ|__,    j/__j,/ |::   | |.|   言うても実際それぐらいしかありませんしなぁ。
            |∧   | zニ彡    ミニz ハ:   | リ
           /|jゝ∨ |     、      {:} | j     いずれにしても問題が解決するまで二人は極力関わらせず、
           \::::::::::ヽ|、         ,.ィ::|j/j/     問題が解決してから「ロック」を経由して問題が解決したことを
           〈::::::::::;/_/>‐--ニ-‐r<:::::::||       明かしてもらう・・・ウチもそれがベストやと思いますわ。
           /´ ̄´  \_,,/7rァヘ,〉`ー||、_
           / ::`ヽ,    /   |'  λ .リ,ハ
        /´   ::::/   /   |   ハ λ `ー、
       /`\、   :::{    〈__   |     }  }    ,〉
        〈   vヽ、_ ::∨   {___j;_,ノ´ /   ,/\
       \   \ `‐-〉      ,':::.    〈ー‐'/   /







         /´::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::\::::\
       /:::::::::::/:::::::::::::::|:::::::::::::|:: : |:::|:::::::::::∨:::::ヽ
      ,.::/:::::::::/:::::/::/:::::/::|:::::::::::::|:: : |:::|i::::::|:::::∨:::::ハ
      /:::|::::::::/:::::::|:::|::|i::jI斗::::::::::::トミ::|::八::::|:::::::|::::|::|::::
      |::::{::::::/:::|:__」斗也{_八::::::|:::八:」}≧‐-廴ノ:::::リ::::}
     ,八::::、:::{:::::|:::::ハレん:ハx\ハ/ ィんハ㍉/|:::::::|::::/   まぁそもそも二人が気付かないか、
    (   \Ⅵ::::::-=if 乂_ツ     乂_ツ }i=-::::::::|::|    私たちの心配が懸念で終わるのがベストなんだけどね・・・。
        爪::::::\  ー‐‐'      ー‐‐  /:::: ::::|::|
         |:∧:::::::::::.、     .:}       /:::::::::::/::|    世の中って中々思うようには進まないのよねぇ。
         |::::∧:::::::::::\          /::::::::::::/::::|
         |:::::::|:\: :::::::::>       <::::::::::::/|:::::|
         |:::::jI:::::::`'ミ彡  ⊂ニニ⊃` >‐''"::::: トミ|
      _ ‐  ̄|:::::::::::::::| 〕iト     ィi〔 j{:::::::::::::::::| ⌒ - _
    _ ‐ ⌒    ,|:::::::::::::::|\   `¨¨´   j{::::::::::::::::::|    ⌒‐ _
  _ ‐⌒     /|:::::::::::::::|  `丶、____ノj{:::::::::::::::::ハ        \
/        / .|:::::::::::::::|丶、    _,イ:::::::::::::::/ i     /⌒ヽ
'⌒\   }  /  .|:::::::::::::::|    ̄  /j{:::::::::::: /   i |  /    '.

193 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:31:21 ID:n8BL1jB.


そして、当日はロック経由でやる夫の耳に入ったと。
あの日の"ロベルタ騒動"の流れはこんな感じになります。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


            ./::/::/::::::::/::::::::::ト、:::::::::ヽ::::::::::::\   \
           ./::/::/::::::::/:::::,イ:|∨| \::|l:::∨:::::::::::::`、   ',
        /'´/::/:::/:::::/::|:::::/ |∧斗==ミ从::::∨::::::::::::::ヽ   ',   しまった、ロックがやる夫ちゃんに泣きつく可能性を
            .レ':::::/::::/|从:::/ レ'´,     }:/}:::::}:::::::::::::::゚。      完全に失念してたわ。
             .|::/:::::{ ィ'´ `        _j /::::/:::::ト、::::::::::゚。 ,′
             .|八::::ヽ{ ’   ,. -‐  ̄ ノ::::/:::::: | }:::::::::::::∨   あの子、公私は完全に分けるタイプだと
               .\::},. '´「       ∧_彡'::::::::::|/::::::::::::::::::.    思ってたんだけど・・・。
            ト、__{          (__)::::::::::::::::圦`ヽ、:::::::::::.
            ゝ:::ム    ..,,__   >-=彡イ /    \::::::.
             \:::≧s。ゝ'─-- '  イ j{:::::::::::|/     `ヽ、
                    丁::::::|::\_,.。s≦___,j{:::::::::: |         >
               |:::::::i|:::::::::::|  ヽV〈.j{::::::::::i|      >''´  _
                |::::/i|:::::::::::|   / } i.j{::::::::::i|   >''´ 。o≦
                    i|:::| i|:::::::::: |  / }リj{::::::::: i|>''´ 。o≦  ,. -=
                 i|::::| i|::::::: : |  / //j{:::::: : :i|。o≦ 。o<⌒
              i|:::::| i|:::::::::::| / //.j{::::::::::::i| 。o<⌒     ←従士とプライベートな話はほとんどしない人
                i|::: :| i|:::::::::::| / // j{:::::::::::::i|  /

194 : 座薬 ◆6D9DBulB.. : 2016/11/25(金) 21:46:33 ID:n8BL1jB.


正直、座薬はこういう話を書くのは不慣れなものでして。
これからも説明不足な部分等いろいろ出てくるとは思いますが、
話の中で疑問に思う箇所などございましたらご指摘いただけると嬉しいです。

都度可能な範囲で答えさせていただきます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


                          ____
                        /      \
                       / ─    ─ \    ところで急いで作るって言った割にすげぇ時間かかってたけど、
                     /   (●)  (●)  \   お前ぶっちゃけ何してたんだお?
                     |      (__人__)     |
                      \    ` ⌒´    ,/
                      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                     /      ,⊆ニ_ヽ、  |
                    /    / r─--⊃、  |
                    | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |







            / ̄\
         |    |
            \_/
            _|_
         /    \
        /      u.   \
      / u.  \::座::/  \   ・・・さ、作業の合間におでん食べてました!
    |    <>>:::::<<>  |
      \U :::::::(__人__):::: /    ごめんなさい!
    /     ` ⌒´    \
    ( ⌒-ィ⌒ヽ、:::::::/⌒` '⌒ )
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"

195 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで : 2016/11/25(金) 22:49:04 ID:IGEs6bps
乙です
おでんのおいしい季節になってるから仕方ないね

198 : 小さな名無しさん@この板は300レスまで : 2016/11/26(土) 00:37:44 ID:J.v1.gtc
おでん種と言えばサイレントヒル方面である黒はんぺんもおいしいよね

199 : 165 : 2016/11/26(土) 09:48:26 ID:oUO584S2

なるほど。たしかにこれは誤魔化すしかないわ。

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS
スポンサードリンク
プロフィール

やる夫達のいる日常

Author:やる夫達のいる日常
ここも一度整理しなきゃ

このブログについて詳しくはこちら About

※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。

現行作品リスト
完結作品リスト
安価作品現行リスト

現在Firefox推奨
Google Chromeの最新Verではdirectwriteを無効にできないのでどうしたものかと思案中です

Saitamaarフォント様を導入させていただきました。
手持ちのiOS環境で表示確認済みです。

したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかるものは出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)

やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了


相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterの方が反応早いです)
@yaruonitijou
メールフォーム

確実に着手できるわけではありませんが、まとめリクエストも受け付けていますのでお気軽にどうぞ

最新コメント
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク(敬称略)
ページランキング(永遠にテスト中)
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)


ブログパーツ アクセスランキング