やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ 第40話「ヒゲ集め」(10)

目次 現行スレ

656 : ◆hrPgATdXSI : 2016/05/25(水) 23:36:22 ID:X3EuMh6o0

第40話「ヒゲ集め」(10)


             -‐=   ¨¨  ̄ ̄ ̄ ¨¨   =‐-
         (                        )    ―― 、
        | ≧=‐--  __    __  --‐=≦ |V´/ ̄\ ’。   
.          !           ̄ ̄           }__/      } l
        ‘,                          /        / i     「成程・・・」
                               /        ′   
.      ¨¨  ̄ ヽ                        / ̄ _____/ /
.  /          \                   / ̄ ̄ ___/\
 /          - `                 ´ ̄ ̄ ̄       ∧
. ∨      /       _〕≧― -  - ―≦〔_     \      /
.  \     {       乂_       _,ノ       }    /
    `’< \            ̄ ̄ ̄ ̄           / >‘´
             ‐-=  _________  =-‐
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



.                __
             / ̄´   `\
            /          \
           /    ィヘ、       ヽ     つまり貴女は彼女と将来の約束をしていて
          /   /:::::::::::ヾ       ヽ    それが果たされなかったことに相手が怒っている・・・
          / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ   そう思っているのですね、真紅さん
          { 〈::::::::::::::::::::::::u:::::>  /  イ
            ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´     でもだからといって工房でのシャリオミルクとチーズの乱獲は・・・
   ,'⌒ _   イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
   ヽ_ノ   ん_ = ー三 イ、__─\




657 : ◆hrPgATdXSI : 2016/05/25(水) 23:37:18 ID:X3EuMh6o0

      ,z-r-r-r-r-z
     _z^        ^z
    z'          ^z
    |z  /    \  z|
  《~《|z / ,      .ヽ z|》~》   果たせなかった、果たされなかった・・・約束・・・
   》|X.|| |ll i i _i i_l | | X|《
   ||:.∧|_||| |_|| |_| |_||/~ |:||    そう、ね・・・
   ||:.| 〉〉.‐‐  ‐u‐ノ.〉 |:||
   ||:.| >:>ゝrzaイ<:<   |:||    そうなのだわ
   ||./ >_>|_|_|<_<__ノ:||
   |__ ̄`>/ |. \  >:.:.ノ    私が果たせなかった、それが私の過ち・・・
  <:.:.<´_|_∧_|<:.:<´ ,,_
    ̄ ̄ . ̄´ ` ̄   ̄ ̄



       _,.-‐' ´___ ̄ ̄ `゙ ''‐-、
    ,.‐-, '´ `ヽ/  `ヽ'`'ヽ、__  \
  /       ,、   `  ´ ヘ   ヽ
  /  /  / /` '-|  l  l     ',  .ハ
 /  l  l  l   |l  |  |  l    l   l
 |  |  | |   |l  | __ l  l   |_, -彡
 |  l  `l'‐ト、  ,リィヒT´_|   l   |_,/ }   でも将来の約束って・・・
 `‐r-゙-r-ィヾ、    ィヽハヽL_l__|   |  ,.<|
   | |   '{うハl     ら'::ハ' |  'Tヽ´/ .l|
   | ,|  | マ:リ    辷'ソ |   | l  l   l|
   | |.  l   '      u|   l イ   l   l|
   | |   ヽ、  -    __,l   | .|   l   |
   |  |   | `゙フ、'''"´  ,'   l、|   l  |
   |  |   l / , リ __,. -イ   ,' ヘ    l  |

658 : ◆hrPgATdXSI : 2016/05/25(水) 23:37:50 ID:X3EuMh6o0

                      _____
                    ト:、::::::::::/i
                   /:ヽz...才::::|:::: : K|  ハ
             /:::::::::::∨::::: : |:::: : |::::¨/::|
              _  }:)::::::::> 廴_;_;ノ=ミ!::::/::(!
.          /::廴ノ:::i '´     ̄    ¨ヽ:::::|\ ____
         /:::::ヽ::: ノ                ∨:::::/::::::∧
.        /=ト、:::/      i       i   ヾ:イ:::::_::::::i
.         >j::: ;'     j       i    ∨¨r' ̄_
      /_}:::i:i       从       从 i   i::::::ー^i ̄\
      \ {:¨::八  i i_i_⊥ハ   i _/⊥_リ  i . |:::::::::::j   }}  「成人する頃にはお互い
        |゚X!::::{::::::}i | !ァ==ミ  i .:レxァテミメ,' . |:r==くヾ__/   ダイナマイトなグラマラスボディーになっているって・・・
      / :{\::::::从   rし.::ハ\ヾ/rし.:::::}ヽ/ .:|:::>:!  }}                       
     〃 |  | ::>=;' \⊂:::::゚ノ ヽ ヽ:::゚⊃,イ .从乍 =彳ヾ,
      {{: |  | :{:{ /  八      '     八j, イ∨ノz|  j  }}                   その、本気で夢見たんですか?」
      {{: |  | .{:{./ ,イ{___≧ ._  cっ_ . ≦__|  :!/∧ :|  j  }}
        |  | :/ /  ハ:::::::::::::::>=<::::::::::::::::フ .∨ !t|  j
        |  |::/ /!:: {ハ::::::::{从rケY}:::::::::::ハ  :!{  | :!  |
        |  |ノ:/ :!:: | /}:::::::::ゞァア,ソ::::::::::{:∧ :|i! ハ !  |
        | ( ( :i:  |/!::::::/:i: :i::::\:_:_j: :∧八(  ヽ :j
        |  |:)) :!:: |:::::::¨:::::::/: : !:::::::::::::::ヽ: :ヽ: )) !::):|
        | 〃 :::八 |::::::::::::::/: : : l:::::::::::::::::∧: : :}(、::j((::|
        | (: : : :.:.:.ヽj\::::::/: : : :.:l::::::::::_:_:_:ノ:.:.: | )\ . |
        |  |ヽ : : : : >zV___r===v'´: : : : : : :ノ从ミソ: |



                                         __
                                      / ̄´   `\
                                     /          \  
                                    /    ィヘ、       ヽ    
                                   /   /:::::::::::ヾ       ヽ
                                  / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ  ( 人の夢と書いて儚い・・・か )
                                  { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ
                                   ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´   
                                   イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
                                   ん_ = ー三 イ、__─\

659 : ◆hrPgATdXSI : 2016/05/25(水) 23:38:38 ID:X3EuMh6o0

          r;‐==ミ}:.:.:.:.:.:/:i:i:i:i:/.:.:.:.:.:.:__入:__;ノ⌒ヽ__乂:.:.:.:.:.入___
           |:L.__/} :.:.:.:.:|:i:i:i:i:i|.:.:.:.:.:.___)          ` く:.:.:..:.:.:}_
         ゞ;≠¨´| :.:.:.:.:|:i:i:i:i:i|:.:.:.::___;}              ∨ ̄.:.:.}
            {:{____人:.:.:.,:ィ≠ミトil_y´ l  / ,.イ .|       ∨.:.‐〈
           /`¨¨7/:ト、{l(所孺 } j:.|   | イ{ ./|_|_|  | _|  .|   |:.:.:.ノ
.          /   // l:| }:.ゞニ彡'l:.|   |从ィ ̄ l  | / |`ヽ/  |フ′
        ,'   // ///ヾ;.:.ト:i:i:i:iLl   Ⅳ cィ≠ミ }./ ノ /} / リ      仕方ないじゃない!
         |  // ///  |.:ヾ;\i:i|   l  \ヽ     ィェ, | / ン
        ! // // '    `,二ヾ:ト|   ヽ            }ヘ \      あの時は何とかなるって・・・
         | |_/ /〈!    /.::.:.:.:`¨ミ 、  l    ,  -、  八 \  、
         l   |_/!  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}  }. ト、   (   ノ /  |.  \ \   努力さえすればある程度は何とかなるって、そう思ったのだわ!!
         | i   | .イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /  .爪ミ辷=-=彳 | .|   ) .)
         l|   ∨l:l:.:.:.:.:.:.:.:. /  ' .イ:i:i:ィ≠ミx'.i:i:i:》 l l  ./ /   だからだから、やっぱりありったけの乳製品を頂戴!!
         | |    /.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:./   /i:i:i:={ { {匂)l}=:i:i:》 | |/ /
         | l  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |   (i:i:i:i:i:i:i;乂辷彡'ミi:i:i:i》.| ( .(



       ,.-‐' ´フ^ヽ,`イ´ヽ,.-ヘ、
     /   /    ,  , `  ヾヽ
    /     /    / /  ,' ', ∧l  ` ヘ
    /   /     ,' l l l゙‐-‐'| l    ',
   ,'     ,'    , l ,斗ト,|   ト-、l , ハ
   {`ーー '|    l | ハ ハ|   リ |. l |  l|    だから今更無意味ですって
   ト- 、_ |l    l | | '-' '   '└r','  ハ
   ,l、ヽ `ハ  ___,|r  ̄ ̄    ' ̄.‐l‐'''´
  ,' `ヽ、γ| ̄ | | =≡≡  ≡≡|      まあ私も真紅さんのそういう考えは嫌いじゃないですけど・・・ならなかったんですよね?
  ,'  ,'  /ヽ.|  ', .lU     `   ', |
 ,'  ,'  /  ハ.  ', |       _  ._,ノ |      それで相手に幼い頃の友達から嘘つき呼ばわりされてしまった、と
. ,'  ,' /  ,' ',   |`ニ、r‐、‐ T´  |
.,'  ,' /   レヾ,   |',=ニ|  /ス|    |
,'  ,' /  / ` '、  ',.', | // ハ   |
  l /   ,'   ',`ヽ、ト', レ'/.  |    |

660 : ◆hrPgATdXSI : 2016/05/25(水) 23:39:31 ID:X3EuMh6o0

       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.L.:` .,
     _).:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.:.:.` .,
     {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(_.:.:.:.:.:.:.:.
    _).:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,.  '"´  ).:.:.:.:.:.:.
    {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/        〈_.:.:.:.:.:.:.:
.    ) .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./         〉.:.:.:.:.:
.   L.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/               \.:.:.:.
    ).:.:.:.:.:.:.:/             ).:.:.
   [.:.:.:.:.:.:.:./      i     |     (.:.:.:.
.     ).:.:.:.: ′     |  |  |   |  |  ̄]
.    (_ :.:.:.i |  |   |  |  |   |  | |(.:.:
.     (_.:.:| |  |   |  |  |   |  | | ].:.    友達というか年が離れているから
..    {{ ) |   _|_ |  |  | _|_ l (.:.:.:
      {{ ヽ| |人| \|\|\| \|\|_ヽ     身分違いと知りながら妹のように想っていたのだわ
     {{  .从}く 、___     、___,     | 
     /{{    /i|. ´¨¨`     ´¨¨`   |      とある事情で長い事顔を合わせてはいなかったけれど
.    / {{   / 八u.          r{`ト  |
   /  /  / /  、   r 、   | | ! 〉//      今回、久しぶりに会えると密かに嬉しく思っていたのに・・・
.  /  /  / /____.,     /  /// 
 /  /  |_____/| ≧=ァ′ ///
./  /   l____/i:i:〉 {_rvr'.//___
.  /  ___/ /i:i:f6}i:/:.:.:.:./ /__|
 /   l____/i:i:i:i:i:ー'i:}.:.:.:.:.:. ̄//
     \\__/|7i:i:i:i:|.:.:.:.:.:.//.:.:.:
.     /\__/i:i:i:i/ ̄ ̄ ̄ ̄|.:.:.:.
   \'.:.:.:// /i:i:i/ / ̄ ̄ ̄.:.:.:.:.:
    /.: ̄ ̄.:.:.:./i:i:i/ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/i:i:i/ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.



        ,.-,=ニ_´,.-'´`ヽ,-'ヽ、_,..、
     ,-´/   `           ヽ
    / /     /   ,、  ,、 l    ヽ
   /  /  /  /   / `´ l  l   ハ
  l   /   |  |   |_,    リ  |    |
  |__/   |   | '''''''T´   `メ、_ |    |
  〈、、 リ   └r‐'──'    '└-ハ__  _|   その女の子は真紅さんの胸を見て
  〈 `ヾT¬' | ======    ==== | _ニ,」
  |`ヽ l´|   |           |´l |     怒ってしまったと
.  |  ∧.|   |  γ'''¬‐-、    ', l|
  |  /   l   |  ',    ノ    ノ .l|
 | /   |    |'、‐-゙、.__, ィ、. -‐イ  l|
. | /    l    | `ヽ   ノ ハ  |   リ|
.|/   |   ヘ  l   `   , ', |  リ |
l'   |  |/ \ l        l ',l  ノ l|
'    |  /   /`       l  l'´   l|

661 : ◆hrPgATdXSI : 2016/05/25(水) 23:40:12 ID:X3EuMh6o0

                           _,.___
                      ,-‐イr'¨¨´~_}
                    r='´r‐、ノ    しヘ
                   / _  j ,.        丿
                   / 「 └'/      └ 、
                /  r:ノ ¨¨  ̄` ‐-  .  _」
        __  /`=へ/!  Lイ        ヽ  \ ヽ
         l ̄`ヽ!   /.:::/   __〕  ,j! .i   :  i  ヽフ
      /l二二lツ ーl.::::l  /! ノ  /|  |   i  ! 、 ハ
      ヽ  //|_   l:::::{ ' L}  /斗イ!ス、 i!メ、j l l !   私が悪いのだわ
       ヽイ lj」   !:::::l  r ソ, / ,ィf羔ミ, ヾノ川!リヽj !
        ./' |  l|_   l::::::', ハ八ゝ〈{ 辷tタ    f市k| / l   私が、あの時の約束をすっかり忘れてしまっていたから・・・
       .,イ ,  l|::!.j  iイハヌl_) |  xxx      ヾツリ′ノ
      l::| / :/!:| ヽヘゞこソ:::i i!         ′xx{ ,′   会う直前にでも思い出していれば、もっと・・・
      l::|'  .:l |」  l::ト、ー'ヾj i:!      r‐ ォ   }iヾ:、 
      ヽ! l|   l_j! lー-/ Ⅳ:、      ̄´   ノ ! 〉:〉
       /  ,: l    | :l i  /;:::::::\      イ |´
     ,:′ / !    :' / ,」∧ヾ:::::::::::`xr=ァ「´\|ヽ  ヽ
    ,/,: イ  .!    _」 / _,′} ,〉::::::::::::;:{kチ}::;:::::.ヽ > ノ
    //!  |   l  / ノ  {  //{`:::::::::::::ヾtイ:;'::::::::/\〈
  /,/ i  .!   l,. rj ゞミ二二ヾ::::\:::::::::::::;l|;:::::::::;イ:::::/} }



                                         __
                                      / ̄´   `\
                                     /          \  
                                    /    ィヘ、       ヽ    
                                   /   /:::::::::::ヾ       ヽ
                                  / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ  ( 覚えていても胸は膨らまないんじゃないかな・・・ )
                                  { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ
                                   ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´   
                                   イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
                                   ん_ = ー三 イ、__─\

662 : ◆hrPgATdXSI : 2016/05/25(水) 23:41:14 ID:X3EuMh6o0

       ,.-‐' ´フ^ヽ,`イ´ヽ,.-ヘ、  />
     /   /    ,  , `  ヾヽ`'´ / /\
    /     /    / /  ,' ', ∧l  ` ヘ ' /  /
    /   /     ,' l l l゙‐-‐'| l    ', ヽ/
   ,'     ,'    , l ,斗ト,|   ト-、l , ハ
   {`ーー '|    l | ハ ハ|   リ |. l |  l|
   ト- 、_ |l    l | | '-' '   '└r','  ハ
   ,l、ヽ `ハ  ___,|r´ ┃    ┃r‐l‐'''´   覚えていてもどうにもならなかったと思うけど・・・
  ,' `ヽ、γ| ̄ | |  ┃    ┃l |
  ,'  ,'  /ヽ.|  ', .|         ', |     そういえば相手のお嬢さんこそ、スタイルはどうだったんです?
 ,'  ,'  /  ハ.  ', |     _  _,ノ |
. ,'  ,' /  ,' ',   |`ニ、r‐、‐ T´  |
.,'  ,' /   レヾ,   |',=ニ|  /ス|    |
,'  ,' /  / ` '、  ',.', | // ハ   |
  l /   ,'   ',`ヽ、ト', レ'/.  |    |



                           _,.___
                      ,-‐イr'¨¨´~_}
                    r='´r‐、ノ    しヘ
                   / _  j ,.        丿
                   / 「 └'/      └ 、
                /  r:ノ ¨¨  ̄` ‐-  .  _」
        __  /`=へ/!  Lイ        ヽ  \ ヽ
         l ̄`ヽ!   /.:::/   __〕  ,j! .i   :  i  ヽフ
      /l二二lツ ーl.::::l  /! ノ  /|  |   i  ! 、 ハ
      ヽ  //|_   l:::::{ ' L}  /斗イ!ス、 i!メ、j l l !
       ヽイ lj」   !:::::l  r ソ, / ,ィf羔ミ, ヾノ川!リヽj !
        ./' |  l|_   l::::::', ハ八ゝ〈{ 辷tタ    f市k| / l
       .,イ ,  l|::!.j  iイハヌl_) |  xxx      ヾツリ′ノ   めっちゃ あった・・・
      l::| / :/!:| ヽヘゞこソ:::i i!  !        ゚! { ,′
      l::|'  .:l |」  l::ト、ー'ヾj i:!  !   ´`  。 }iヾ:、  
      ヽ! l|   l_j! lー-/ Ⅳ:、 。      /! 〉:〉
       /  ,: l    | :l i  /;:::::::\     イ  |´
     ,:′ / !    :' / ,」∧ヾ:::::::::::`xr=ァ「´\|ヽ  ヽ
    ,/,: イ  .!    _」 / _,′} ,〉::::::::::::;:{kチ}::;:::::.ヽ > ノ
    //!  |   l  / ノ  {  //{`:::::::::::::ヾtイ:;'::::::::/\〈
  /,/ i  .!   l,. rj ゞミ二二ヾ::::\:::::::::::::;l|;:::::::::;イ:::::/} }

663 : ◆hrPgATdXSI : 2016/05/25(水) 23:42:02 ID:X3EuMh6o0

       ,.-‐' ´フ^ヽ,`イ´ヽ,.-ヘ、
     /   /    ,  , `  ヾヽ
    /     /    / /  ,' ', ∧l  ` ヘ
    /   /     ,' l l l゙‐-‐'| l    ',
   ,'     ,'    , l ,斗ト,|   ト-、l , ハ
   {`ーー '|    l | ハ ハ|   リ |. l |  l|
   ト- 、_ |l    l | | '-' '   '└r','  ハ
   ,l、ヽ `ハ  ___,|r  ̄ ̄    ' ̄.‐l‐'''´
  ,' `ヽ、γ| ̄ | | =≡≡  ≡≡|
  ,'  ,'  /ヽ.|  ', .lU     `   ', |   Oh…
 ,'  ,'  /  ハ.  ', |       _  ._,ノ |
. ,'  ,' /  ,' ',   |`ニ、r‐、‐ T´  |
.,'  ,' /   レヾ,   |',=ニ|  /ス|    |
,'  ,' /  / ` '、  ',.', | // ハ   |
  l /   ,'   ',`ヽ、ト', レ'/.  |    |



                                         __
                                      / ̄´   `\
                                     /          \  
                                    /    ィヘ、       ヽ    
                                   /   /:::::::::::ヾ       ヽ
                                  / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ  ・・・・・・?
                                  { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ
                                   ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´   
                                   イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
                                   ん_ = ー三 イ、__─\

664 : ◆hrPgATdXSI : 2016/05/25(水) 23:42:33 ID:X3EuMh6o0

     |;;;::|         ____
     |;;;::|        r'    i|   ヽ           _                _
     |;;;::|        |     i|     |.           |二二二二二二二二二二ニ|
     |;;;::|        |___l|___|        .   | |  ..::::::::::::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│
     |;;;::|        | ̄ ̄ l| ̄ ̄ |  .         | | ̄ ̄∥|::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│  「 妙だな」
 ..    |;;:::|        |     l|     |.           | 二二二二二二二二二二 |
:::::::..:...../;;:::\.       l二二二二二'l         .  | ||ニ|≡|=| :| .|=|:::|ニ| |∥|:::|│
:::::::::/;;;;;;::::::::::\                      | ||ニ|≡|=|‐|¨|=|:::|.│|∥|:::|│
:::/─────\                   ,⊂⊃, | 二二二二二二二二二二 |
/_i__::::::....__i_i___ヽ                γ    ヽ| ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|》|ll| |
_i__i:::::::...      ヽ‐───────‐‐‐|    ..:::il ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|《|ll||
__i_i_,:::i__  ⊂⊃  l=<ヽ           ヽ、__,,ノ|_二二二二二二二二二二,_|
__i___,::::::::...         l ヽ\                         :::::::::::::::::::::
         f⌒i   |  (_)                         . .: .:::::::::::::
─────‐┴.┴─‐'                                   . .: .:::::



  /\  ヽゝ  /                `ヽ
  \  ヽ,   /                 、ヽ
.    \/  /                   _} \
 ┌‐┐   /_,..-―='7''¬ー- 、._      ヽ.ヽ ヽ
  L,/   ,ィ''"´ l  ,..-、l |  | ハ,=、_ `゙'ヽ、_   ヘ├'´
      / /   | ´  ハ |   | .ハ ,.`   \  ヘ|
.     / /   リ  、| | |   |リ l、| .|    |.  \ ∧
    ヾ、l    _|゙ー ハ ヽ'   '" ハ└-、_ リ  l ヽ /   何がですか、やる夫様
      T冖''「    |::|        |:::|  | ``゙ヽ'|ヽ`{
       |   l    |::|        |:::|  |  l   |ヽニ}ヽ
       | / ,l   ー'       ー'   | l   | ノ ヘ___l
       レ  { XXX       XXX レ   |'  ヘ
       |   ヽ、      _        /    .|  、ヘ
       |    |`7‐ッr-、ー',----,='"'"⌒ヽ__,ハ.   ∧
       |     |/ / | ゝ  __,.-'"     ヘ  ヘ   ∧
     ,.-| l   |''´  | _,l-'"         ヘ ヘ   ヘ

665 : ◆hrPgATdXSI : 2016/05/25(水) 23:43:04 ID:X3EuMh6o0


          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ     正直、やる夫は今の真紅さんの発言まで
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉    その約束とやらについて邪推をしてたんだお
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У     
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ   
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ



.   /      ,           ヘ   ヾ:.:.ヘi:i:i:iヘ:.:.:.:.:(_
  /      {        ', ',ハ   ! ┌┘:.:.:|i:i:i:i:i|:.:.:.:.:.:.〕
. /    ,' ,  l|      ,} ! |    |  {:.:.:.:.:.:.:}i:i:i:i:i|:.:.:.:.:く
 j   ! {_ l|  ハ     j | l.ノ   人 L_:_:.:.:.:|i:i:i:i:|:.:.:.:.:.:.}
 |l!  :| ヘl| ヘ ゝ、   {ノ /「≧ニ=‐-/ハ _〕:./i:i:i:i:i|:.r―イ
 ',ヘ :|   l|ト、_少イ\ l|レ'了 x=≠テミ|レイ(:.:.:r=ミ、iノ:_:] .l |   邪推?
 ハ ヘ ト、 l|ハ,フテ≠ミヘ{  〃iリつ:::)l// : }:.{薔リ ./ | |
  マ {\メ\K {アっ:}     ゞニィ' / ハ ∨ゞイ./  j ハ
   ヾゝ./ l| ハ ,ゞ=イ      xxxx / /:i:i| |:i://  /イ '.
    l /  :l| ハ xxx ヽ         ! |:i:i/ j/ノ  / /  l
    K  :l|  .入    ‐-     | |:i/ ,l|/   / /
    l    l| イ .才`;=x、  ,x≡三| |/ / |   { {
    |   |  !∧三三三ミ/三三三l ! / j   .| |
    |   | ,j三∨三r=彳ヘ三三∧ .|/ ./   | |
    |   | /三ミ∧三{均{フ三≫三ヘ   |    ! !

666 : ◆hrPgATdXSI : 2016/05/25(水) 23:43:47 ID:X3EuMh6o0

             -‐=   ¨¨  ̄ ̄ ̄ ¨¨   =‐-
         (                        )    ―― 、
        | ≧=‐--  __    __  --‐=≦ |V´/ ̄\ ’。   
.          !           ̄ ̄           }__/      } l
        ‘,                          /        / i     「ええ、そうです」
                               /        ′   
.      ¨¨  ̄ ヽ                        / ̄ _____/ /
.  /          \                   / ̄ ̄ ___/\
 /          - `                 ´ ̄ ̄ ̄       ∧
. ∨      /       _〕≧― -  - ―≦〔_     \      /
.  \     {       乂_       _,ノ       }    /
    `’< \            ̄ ̄ ̄ ̄           / >‘´
             ‐-=  _________  =-‐
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ      そのお嬢さんは真紅さんより年下で
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉     そして真紅さんと同じぐらいにささやかな・・・その
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /     すんなりとした体形の娘さんかと思っていました
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У     
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ     それならば真紅さんに己を重ね将来の展望に悲観しても仕方がないのかと
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ
12

667 : ◆hrPgATdXSI : 2016/05/25(水) 23:44:20 ID:X3EuMh6o0

       ,..-、_‐',..-、 ̄_.._゙'¬-.、
     /  ,  ´  `´  ヽ-‐-.、`ヽ、
   / / /  / ∧ ,ィヘ       \ ヽ
  /  / /  /l /‐ヾ--| l   l    ヘ
.  |  l  |  ハ |    | |    |    | ',
  | l |  | ,.斗ヒ'|  ヽL_l.   |   l |
  | ハ |  | ,ィくヾ,    ''_,.≧‐.|   イリ`ヽ     真紅さんの『現在』を自分の『未来』と重ねて?
  `' ゙-,ヽ_|〈イ::l ゙    '_ノハヽl'‐-、/レ'ミ
    |.  l マリ     l::{゚ハ::l ,〉    |_,     それを認めたくなくて真紅さんに否定的な態度を取った、と・・・
    l  l `´ 、   .込イソ |     |  |
    | .ヽ、   __  `´  |    |  .|      あんな胸の大人になんてなりたくない、そういうことですか?
    〉  レ゙、-.、.'、_,)___,..、イ    |  .|
   / |  |  ヽ、 `´  ノ ハ| l   ||  l
   /  |  |   ヘ`゙'ー'" , |l|   | | |
.  / //〉、.|   ヽ   /  ハ  _lノ | |



                i       ハ: : : : :
. /    .' .′   i    |          ji: : : : :
/    / 〃.ハ   :! i   j       j!|: : : : :
    / ' ' j !  :l ' .//l:!   i l    :i:l:!|: : : : :
.   / / j/! jl   l/ ′jl|  }:l!  :! ,川:!: : : : :
  / /  / l! ll  /、./ /ハ ./ ll i | i! j|: : : : :
. / /  /  ! ll ./i ./≧x j! / ,リ/1l!∨l!: : : : :
/ /  /  / j/ ,l/ j/ /≧=メ、 / lリ i!: : : : :
       / /  ィfrt==xミ、 ヾ :!! l|: : : : :
             辷zxr‐_j`ヾ  リ j|: : : : :
\\\\\\\\  ⊂二 つ  .′ i|: : : : :
\\\\\\\\\\\ ◯/  .l|: : : :f´
    _____          o.':|   l|: :/
   f      }         /: l   リ¨     ←あんな胸の大人
   ゝ------ ´         /´ ′  j!
                 ノ: ゚l!   l!
               .z ´    l!   l!
x、       ,.ャ≦:∠_     l!  ,リ
>ミ:≧ニニ≦彡"¨: : : :`>x /   /
: : : : ;仍赤心 : : : : : :: : : : : : /   />.
: : : :.{乂薔乂} : : : : : : : : : : /   /: : : : \

668 : ◆hrPgATdXSI : 2016/05/25(水) 23:46:16 ID:X3EuMh6o0

     |;;;::|         ____
     |;;;::|        r'    i|   ヽ           _                _
     |;;;::|        |     i|     |.           |二二二二二二二二二二ニ|
     |;;;::|        |___l|___|        .   | |  ..::::::::::::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│
     |;;;::|        | ̄ ̄ l| ̄ ̄ |  .         | | ̄ ̄∥|::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│  「 でも、違った」
 ..    |;;:::|        |     l|     |.           | 二二二二二二二二二二 |
:::::::..:...../;;:::\.       l二二二二二'l         .  | ||ニ|≡|=| :| .|=|:::|ニ| |∥|:::|│
:::::::::/;;;;;;::::::::::\                      | ||ニ|≡|=|‐|¨|=|:::|.│|∥|:::|│
:::/─────\                   ,⊂⊃, | 二二二二二二二二二二 |
/_i__::::::....__i_i___ヽ                γ    ヽ| ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|》|ll| |
_i__i:::::::...      ヽ‐───────‐‐‐|    ..:::il ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|《|ll||
__i_i_,:::i__  ⊂⊃  l=<ヽ           ヽ、__,,ノ|_二二二二二二二二二二,_|
__i___,::::::::...         l ヽ\                         :::::::::::::::::::::
         f⌒i   |  (_)                         . .: .:::::::::::::
─────‐┴.┴─‐'                                   . .: .:::::



          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ    彼女はもう己の目標は達成している。事柄的に一蓮托生というものでも無い
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉   なぜ、他人が履行出来なかったことに対してそこまで罵る必要が?
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У     己にデメリットがあるわけでもないだろうに・・・
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ  
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ

669 : ◆hrPgATdXSI : 2016/05/25(水) 23:47:05 ID:X3EuMh6o0

  /  /  ,M.  l  、 ヽ、
. / /  |  |.|''‐'|  |  |   l、.|
 | | l 'ナ大|  |ナフ大|  |ミ|ヽ
 | | .| |-,..、'  '‐,..、/|  |ニ| |    うーん・・・多分『約束』が大切だったんじゃないですか?
. ゙l十|  ゝ'.    ゝ' .|   l|lーK
  || / xxx     xxx.|  l|' |ヘ   そこまで大切にするような約束とは正直全く思えませんけど
  ||.ト 、  ----l   |  l|  |.ヘ   人間って時々よくわからないところに執着したりしますし
  ||  | ≧lーr=_==r'''l|  l|   | ヘ
  ||  |.| /. ゙ーー' .'|  リ  | ヘ
  ゙´´ヽ |  (⌒)  / / |   | ヘ




             -‐=   ¨¨  ̄ ̄ ̄ ¨¨   =‐-
         (                        )    ―― 、
        | ≧=‐--  __    __  --‐=≦ |V´/ ̄\ ’。   
.          !           ̄ ̄           }__/      } l
        ‘,                          /        / i     「約束・・・」
                               /        ′   
.      ¨¨  ̄ ヽ                        / ̄ _____/ /
.  /          \                   / ̄ ̄ ___/\
 /          - `                 ´ ̄ ̄ ̄       ∧
. ∨      /       _〕≧― -  - ―≦〔_     \      /
.  \     {       乂_       _,ノ       }    /
    `’< \            ̄ ̄ ̄ ̄           / >‘´
             ‐-=  _________  =-‐
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

670 : ◆hrPgATdXSI : 2016/05/25(水) 23:47:51 ID:X3EuMh6o0

 \             ,. ´     )       \ ー-- ∠   _」
  丿        / /        (         ヽー-- __ノ  <二二ヽ
 {     ....:::: /  .′     i \_        ヽ  ヽ∧   下、マ〈
  `つ::::::::::::::/   |       !    〉::.........    ゙.  ゙, ∧/ ̄\勹ト|
  (::::::::::::::::/   ; |    i|   |   {:::::::::::::::::::::.... |   ! 厂 ̄ヽ\〈,ノ
     ̄`j:::::′   i |    ||  | |__∧::::::_::::::::::::::::| __ | /   _ノ i\
     弋| |   ! |    ||   ルイ /厂/!ハ)::::::::::::/アr=ミ、:::::::/_/  i |\
       | |   i ヘ   | | イ j/斗=≦、 し-、:::::ゞtヘ匀}l:::::::::::`!  ||:::::|   よく考えて見れば、彼女のガラス片のような言葉・・・
       ||  i ,..ゝ‐、| !/  〃 i!‐r‐yヘ「 | ん:::`iヾ='ァ':::::r―1   l |:::::|
       ヽ\ ヽ〈 ニ=ミ       弋 ー' 丿||  く:::!  /::::::::::) | |  ! \|   私に対して詰り続けた様子・・・
        \ ー-\《 トヘ       " ̄`  | | | (:/ /::::r―'′ | | !
            ハ ゝ'               | | |  | /::://    | |  |     怒りよりも、焦りを・・・そうね今ならわかる
            | :.   ヽ         リ| !/ /      | | |
            | ヽ.    つ       ///! |′        | i |     彼女は確かに焦っていた、計算を間違えた子供のように・・・
             | /ト          ,. //  ̄| 「|_         | ! |
               / /| |   > _r' ´ //   | | ||        |   |    
           / /|j_ イ     ,≧ //   | | | ̄ト 、     || |
             //r ´     r乞マ〉/   ||\  \   |   |
           /   \    //レごム {    /  〉/     ヽ   |   |
        く(   /|   /     ヽ> "  / 冫∧    ゙ |  |
         \/   \        '´    < |/ ゙     i|  |



          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ    
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉                 『 で も ・・・何 に ? 』
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У    
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ  
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ

671 : ◆hrPgATdXSI : 2016/05/25(水) 23:48:21 ID:X3EuMh6o0
.

                    ●


                    ●


                    ●


                    ●


                    ●


                    ●


     |;;;::|         ____
     |;;;::|        r'    i|   ヽ           _                _
     |;;;::|        |     i|     |.           |二二二二二二二二二二ニ|
     |;;;::|        |___l|___|        .   | |  ..::::::::::::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│
     |;;;::|        | ̄ ̄ l| ̄ ̄ |  .         | | ̄ ̄∥|::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│  「 珍しいですね、やる夫さま」
 ..    |;;:::|        |     l|     |.           | 二二二二二二二二二二 |
:::::::..:...../;;:::\.       l二二二二二'l         .  | ||ニ|≡|=| :| .|=|:::|ニ| |∥|:::|│
:::::::::/;;;;;;::::::::::\                      | ||ニ|≡|=|‐|¨|=|:::|.│|∥|:::|│
:::/─────\                   ,⊂⊃, | 二二二二二二二二二二 |
/_i__::::::....__i_i___ヽ                γ    ヽ| ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|》|ll| |
_i__i:::::::...      ヽ‐───────‐‐‐|    ..:::il ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|《|ll||
__i_i_,:::i__  ⊂⊃  l=<ヽ           ヽ、__,,ノ|_二二二二二二二二二二,_|
__i___,::::::::...         l ヽ\                         :::::::::::::::::::::
         f⌒i   |  (_)                         . .: .:::::::::::::
─────‐┴.┴─‐'                                   . .: .:::::

673 : ◆hrPgATdXSI : 2016/05/25(水) 23:48:54 ID:X3EuMh6o0

                                         __
                                      / ̄´   `\
                                     /          \  
                                    /    ィヘ、       ヽ    
                                   /   /:::::::::::ヾ       ヽ
                                  / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ  何が
                                  { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ
                                   ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´   
                                   イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
                                   ん_ = ー三 イ、__─\



        ,.-,=ニ_´,.-'´`ヽ,-'ヽ、_,..、
     ,-´/   `           ヽ
    / /     /   ,、  ,、 l    ヽ
   /  /  /  /   / `´ l  l   ハ
  l   /   |  |   |_,    リ  |    |
  |__/   |   | '''''''T´   `メ、_ |    |
  〈、、 リ   └r‐'──'    '└-ハ__  _|   帰ろうとするお客さんをわざわざ引き留めて
  〈 `ヾT¬' | ======    ==== | _ニ,」
  |`ヽ l´|   |           |´l |     長々と悩み事きいちゃうなんて
.  |  ∧.|   |  γ'''¬‐-、    ', l|
  |  /   l   |  ',    ノ    ノ .l|
 | /   |    |'、‐-゙、.__, ィ、. -‐イ  l|     面倒くさがり屋な やる夫さまらしくないかなーって
. | /    l    | `ヽ   ノ ハ  |   リ|
.|/   |   ヘ  l   `   , ', |  リ |
l'   |  |/ \ l        l ',l  ノ l|
'    |  /   /`       l  l'´   l|

674 : ◆hrPgATdXSI : 2016/05/25(水) 23:49:35 ID:X3EuMh6o0

.                __
             / ̄´   `\
            /          \
           /    ィヘ、       ヽ   
          /   /:::::::::::ヾ       ヽ
          / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ
          { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ
            ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´
   ,'⌒ _   イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
   ヽ_ノ   ん_ = ー三 イ、__─\



             -‐=   ¨¨  ̄ ̄ ̄ ¨¨   =‐-
         (                        )    ―― 、
        | ≧=‐--  __    __  --‐=≦ |V´/ ̄\ ’。   
.          !           ̄ ̄           }__/      } l
        ‘,                          /        / i     「面倒くさがり屋だからだお」
                               /        ′   
.      ¨¨  ̄ ヽ                        / ̄ _____/ /
.  /          \                   / ̄ ̄ ___/\
 /          - `                 ´ ̄ ̄ ̄       ∧
. ∨      /       _〕≧― -  - ―≦〔_     \      /
.  \     {       乂_       _,ノ       }    /
    `’< \            ̄ ̄ ̄ ̄           / >‘´
             ‐-=  _________  =-‐
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

675 : ◆hrPgATdXSI : 2016/05/25(水) 23:50:46 ID:X3EuMh6o0

                         __
                      / ̄´   `\
                     /          \  
                    /    ィヘ、       ヽ     真紅さんの件と、ユキからの依頼・・・
                   /   /:::::::::::ヾ       ヽ
                  / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ   恐らく、無関係ではない気がする
                  { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ
                   ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´    だから得られる情報は出来るだけ拾っておきたい
                   イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
                   ん_ = ー三 イ、__─\    色々な手間を省くためにも



               __,.-‐'" ̄ ̄`ー-.、_
             ,.-‐'´           `ヽ、
           /                   \
           /               ヽ、 〉ハ
         {                   ヘ/  |
         j                λ  ヘ. |
          〈____________(,j_____,〉,j
           `|:.:|.:i.|:.:|.:|ー|:‐|-v'  |:;ィ:-:‐:、:|:.:.|:.:.l::|
          |:_;L::|:_|;;|;;」;;;」   L;|;;」;;;|;;,|:.:.|:.:.|::|
         |::|:|:」_;|〒弐オ     〒弐テ |:_:」:_」::|
         |:ハ|:.:ハ ト'::ィ;リ    ト'::ィ;リ, |:.:.:.:.:|i::{    ふーん・・・
          |;|:..|:.:.:} `ー'   '  `ー'  |::|.:.:.|:|::|
           |:|:.::|.:.:.j、 xxx   r‐-、  xxx,|::|.:.:.|:.:|:|   それって『錬金術士の勘』っていうものですかぁ?
           ||:.:.:.|:.:.||::>┬r┴-┴r┬<:|::|:.::|::.:|:|
          |i:.:.::|:.:|:|:;/:/'} ヽ__",/ |ヽ::L:|:..:|:::.:|:|
          ||:.:.:.:. ̄::::/ :|  ё   | ∧:.: ̄::.:.:.|:|
           ||:.:.:.:.:.:.:.:/ :j       ,| ∧::.:.:i:.:.:.:|:|
            |:|:.:.:.:.:.:.〈__,,〈ニ二二二ニニ〉_,〉:.:.|::.:.:.|::|
           |:|:.:.:.:.:.:;rU_;{`ヽ     '´ } |∪:.:.:.|i::.:.:|::|
          |;|::;-‐/  |. |        | |:.:.:.:.:.:|:|:.:.j::j
      ___/ノ   } |         |_j'´ ̄ ̄´j;/
     /'´    ヾ   j└┬┬─┬┬'
     {___,__,,ノ. ...::|_,,j::::::::::|_,,j::..
                ::::::::::::::::::::::::::::

676 : ◆hrPgATdXSI : 2016/05/25(水) 23:51:41 ID:X3EuMh6o0

                         __
                      / ̄´   `\
                     /          \  
                    /    ィヘ、       ヽ     いや関連イベントって連続して起こるものだし
                   /   /:::::::::::ヾ       ヽ
                  / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ   
                  { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ
                   ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´    
                   イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
                   ん_ = ー三 イ、__─\



       ,.-‐' ´フ^ヽ,`イ´ヽ,.-ヘ、
     /   /    ,  , `  ヾヽ
    /     /    / /  ,' ', ∧l  ` ヘ
    /   /     ,' l l l゙‐-‐'| l    ',
   ,'     ,'    , l ,斗ト,|   ト-、l , ハ
   {`ーー '|    l | ハ ハ|   リ |. l |  l|
   ト- 、_ |l    l |.__|__'_  _'__l.r','  ハ
   ,l、ヽ `ハ  ___,|r |:::::::::|    |:::::|‐l‐'''´
  ,' `ヽ、γ| ̄ | | !::::::::|    |:::::|..|
  ,'  ,'  /ヽ.|  ', .| . `ー´    `ー'.,.|    (やる夫さまが又わけのわからない事を言ってる・・・)
 ,'  ,'  /  ハ.  ', | u    _  _,ノ |
. ,'  ,' /  ,' ',   |`ニ、r‐、‐ T´  |
.,'  ,' /   レヾ,   |',=ニ|  /ス|    |
,'  ,' /  / ` '、  ',.', | // ハ   |
  l /   ,'   ',`ヽ、ト', レ'/.  |    |

677 : ◆hrPgATdXSI : 2016/05/25(水) 23:52:07 ID:X3EuMh6o0

     |;;;::|         ____
     |;;;::|        r'    i|   ヽ           _                _
     |;;;::|        |     i|     |.           |二二二二二二二二二二ニ|
     |;;;::|        |___l|___|        .   | |  ..::::::::::::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│   それに今乳製品の在庫切れてるから
     |;;;::|        | ̄ ̄ l| ̄ ̄ |  .         | | ̄ ̄∥|::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│   真紅さんからの依頼を受けたくなかったんだお
 ..    |;;:::|        |     l|     |.           | 二二二二二二二二二二 |  
:::::::..:...../;;:::\.       l二二二二二'l         .  | ||ニ|≡|=| :| .|=|:::|ニ| |∥|:::|│   えっ、普通に断ればいいじゃないですか
:::::::::/;;;;;;::::::::::\                      | ||ニ|≡|=|‐|¨|=|:::|.│|∥|:::|│ 
:::/─────\                   ,⊂⊃, | 二二二二二二二二二二 |   断ると交友度下がりそうだし・・・
/_i__::::::....__i_i___ヽ                γ    ヽ| ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|》|ll| |     
_i__i:::::::...      ヽ‐───────‐‐‐|    ..:::il ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|《|ll||   (真紅さんなら多少下がっても問題ないと思うけど・・・)
__i_i_,:::i__  ⊂⊃  l=<ヽ           ヽ、__,,ノ|_二二二二二二二二二二,_|     
__i___,::::::::...         l ヽ\                         :::::::::::::::::::::
         f⌒i   |  (_)                         . .: .:::::::::::::
─────‐┴.┴─‐'                                   . .: .:::::                                      続く

679 : 名無しのやる夫だお : 2016/05/25(水) 23:53:48 ID:Yt7pUo7E0
乙乙

メタ発言やめーやw

680 : 名無しのやる夫だお : 2016/05/25(水) 23:55:47 ID:3kBT48G.0
あるあるwww
手持ちにない時に限って嫌な依頼持って来るんだよね…乙でした

681 : 名無しのやる夫だお : 2016/05/26(木) 00:15:19 ID:L5mrJra.0
おつ
メメタァ

682 : 名無しのやる夫だお : 2016/05/26(木) 00:20:22 ID:w1PAr7tI0

やる夫まさかのプレイヤー思考

685 : 名無しのやる夫だお : 2016/05/26(木) 00:38:50 ID:x3/8ekO60

メタ発言入りまーすwww

689 : 名無しのやる夫だお : 2016/05/26(木) 15:54:25 ID:JKIk4YBo0

あんな胸とか言うたるなやwww

690 : ◆hrPgATdXSI : 2016/05/28(土) 14:54:53 ID:xiIDM9ms0

第40話「ヒゲ集め」(10) おまけ


       ,.-‐' ´フ^ヽ,`イ´ヽ,.-ヘ、  />
     /   /    ,  , `  ヾヽ`'´ / /\
    /     /    / /  ,' ', ∧l  ` ヘ ' /  /
    /   /     ,' l l l゙‐-‐'| l    ', ヽ/
   ,'     ,'    , l ,斗ト,|   ト-、l , ハ
   {`ーー '|    l | ハ ハ|   リ |. l |  l|
   ト- 、_ |l    l | | '-' '   '└r','  ハ
   ,l、ヽ `ハ  ___,|r´ ┃    ┃r‐l‐'''´
  ,' `ヽ、γ| ̄ | |  ┃    ┃l |      やる夫様、交友度下がるのいやがってたけど
  ,'  ,'  /ヽ.|  ', .|         ', |      やっぱり真紅さんには嫌われたくないのかな?
 ,'  ,'  /  ハ.  ', |     _  _,ノ |     
. ,'  ,' /  ,' ',   |`ニ、r‐、‐ T´  |
.,'  ,' /   レヾ,   |',=ニ|  /ス|    |
,'  ,' /  / ` '、  ',.', | // ハ   |
  l /   ,'   ',`ヽ、ト', レ'/.  |    |




                         __
                      / ̄´   `\
                     /          \          =≡≡二=≡=二≡=≡=≡=二≡=≡≡二==≡
                    /    ィヘ、       ヽ       =≡                          ≡二=
                   /   /:::::::::::ヾ       ヽ      ≡= 交友度下がって雇用費上がったら嫌だし…  =≡
                  / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ     =≡                          ≡二=
                  { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ        =≡≡二=≡≡=二≡=≡≡=二≡=≡二==≡=
                   ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´    
                   イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
                   ん_ = ー三 イ、__─\

691 : ◆hrPgATdXSI : 2016/05/28(土) 14:55:25 ID:xiIDM9ms0

        ,ノノ「.:.:.:.:.::.lLL__
      ,∠.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノハ、
      ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ、
      〈.:.`ヽ.:.:.::, -‐-‐- 、.:.:.:.:.:.l:.:ハ
      ).:.:.:.:.,. '"´  ̄ ̄ ``ヽ.:.:.l.:.:.ハ
    〔.:.:./          \.:.:.:.::〕
     〔7             ヽ.:.:.:.〕´ ̄`))
   /// .l l l l {   | | 1 l    !:::::}r =くヽ
  ,.イ 〈 l l l l l l,. イ   ト、|_1_l }  !::/ハミミシVハ
 〈  Vハl l l l 「il/ヽ\/l/1/l/`メ、 ./l/  ト、_ノ  ',
  ヽ  NN/ -==   ==- 1 /    i    i  ←正騎士の上強いので雇用費が高い
    \  ト、' ' ' '     ' ' ' ' l/     i    i
     \ヽl`ゝ  `ー '  , ィ´ト、     i    l
 テレッ    l 1:::「 ̄` {薔}´  孑`ヽ   ヽ    ヽ
       l 1/ハ   芥ゝ、  孑.:.:::\    \   ヽ
       l //:.:ハ __ノ 1.:.ヽ\ 孑.:.:.:.:::\    \  \
       //.:.:.:.:.l   1.:.::::\\.:.:.:.:.:.:.:.:ノ    \
       〈.:.:.:.:.:.:.:l   1.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:く       \
        ヽl.:.:.:.:l___ ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\



. |\
. ∨∧
  ∨∧
.   ∨∧                 / ̄ ̄\          ,'´ ̄ ̄`',
    ∨∧                /       \         ! 始 さ l
.    ∨∧.               | _ノ  ヽ、   |         ! め  l .l
     ∨∧              | (ー)(ー)  |         l る て l
.      ∨∧.             |  (__人__)   | ) ))    ∠ か   l
       ∨∧--‐、.        l  .`⌒ ´   l         \!   /
       .〉'´,,-''"´         ヽ、      /            ̄ ̄
       〈// 三ヽ、     _,,-ーl::lヽ、__/l::l‐--- 、
    ((.(   \ ̄´_l、   /  .,.'"~`ヽ_.,'"~`ヽ   .ヽ
          \  .`ヽ、/  丿 ,|    .}::::{.    |.,、`ヽ  ', .、、、   ←強いけれどなぜか底値
            \ \__ヽ ´ ./|ゝ、__.丿‐ゝ __.丿| .>'´   } .| | .}
             \    / .| _    _ / -‐'  丿//
               `ー‐'´   |_____∠⌒  ,,-''~´        く
                    ( ( ( ( ( ( ( ( /, , , 丿`゙'.、    く   い
                   ./  ̄|:::| ̄ ̄ ̄|:::|´  、 `ヽ、  い   っ
                    /     |:::|  悪. .|:::|   `   l   っ
                  /    /|:::|  霊.  |:::|`'''ー| ヽ、 |
                  ',   ∨ |:::|  退.  |:::|   .',. | |
                  ', |  }..|:::|.. 散  .|:::|   ヽ  |___ ヽ`ヽ
                   ', ヽ l |:::|____|:::|    | .、    .丿 / ./
                      丿. ( .|―――――|    `'‐''"´ ̄´
                r '´  ´ )|. 从从从从 .| )))
                ` ̄ ̄ ̄´                                             終わり

692 : 名無しのやる夫だお : 2016/05/28(土) 15:15:46 ID:rUxWN0z20
ゴチンコwww

694 : 名無しのやる夫だお : 2016/05/28(土) 15:23:45 ID:3yVKdy1w0
プレイヤー視点だとやらない夫便利だなぁw

695 : 名無しのやる夫だお : 2016/05/28(土) 15:57:06 ID:ng9OTTEw0
やらない夫はなにがあろうと友好度が下がらない気がするw

696 : 名無しのやる夫だお : 2016/05/28(土) 16:06:09 ID:Aa.Zeknw0
ない夫、いざって時は本当に役に立つだろうが普段はやる夫に任せっぱなしだろうからなww

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS
スポンサードリンク
プロフィール

やる夫達のいる日常

Author:やる夫達のいる日常
緊急メンテあったみたいだけど大丈夫だろうか

このブログについて詳しくはこちら About

※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。

現行作品リスト
完結作品リスト
安価作品現行リスト

現在Firefox推奨
Google Chromeの最新Verではdirectwriteを無効にできないのでどうしたものかと思案中です

Saitamaarフォント様を導入させていただきました。
手持ちのiOS環境で表示確認済みです。

したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかるものは出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)

やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了


相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterの方が反応早いです)
@yaruonitijou
メールフォーム

確実に着手できるわけではありませんが、まとめリクエストも受け付けていますのでお気軽にどうぞ

最新コメント
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク(敬称略)
ページランキング(永遠にテスト中)
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)


ブログパーツ アクセスランキング