やる夫のアトリエ~ザールブルグの錬金術工房~ 第40話「ヒゲ集め」(2)

目次 現行スレ

287 : ◆hrPgATdXSI : 2016/04/19(火) 21:32:49 ID:xz5.h6zk0
.
第40話「ヒゲ集め」(2)


          ,,,,,,,,,,,,,,,,,, __  ,=--v--,,,,__,,,,
       r―t´::::::::::::.:.:.:.:.: :ヽv: : :ノ::::::/::::::::ヽ
      ,ィ::::::::!:.::  ::::::::::::.:.:i:.:.ハイ:.:.:.__/__________;ノ`"'ヽ
     ヘ:j::::::::i::::::::::::::.:.:.:.:.:..i::::::i ン:7´::/:::::::::::::::::::ヽ__.\\
   / .iノ::::::∥::::.:.:.:.:.:.:.:.:.::::i:::/:.:/:.:/.:.:  :::::::::::::/::::ヽ、ヽヽ     「 乱獲? 」
  /  /`"ヽノ:.:.:.:.::,-==ァ-、;;ノiノ:.:.∥:::::::::.:.:.:.:.:/:::::.:.:./ヽヽハ
  / .,-ト、 /`ー/:::::ノ:::::ノ:::::`ヽ:::::i!:.:.:.:.:.:.:..::: ∥:.:.: :i::::::iノ  i
  i  /ヽ //::::(:.:.:/:::/:::::::::::::::\ゝ : : : : : :∥: : ://`  .ノ
  ヽ ヽ \: :::/i: : : ノ:.:.:   ::::::::::::::::ヽ、_;;;;;;;;;ノ::ィ"´   ノ
  ヽ、 `"''=ー--;;;;;;;:.:.:.:.:..::::::::::::::::::::::)=-''"´     /イ
    `-       `""'''''===''''""´     __,,-="ノノ
     \`"''==---.......,,,,,,____     --=   /
       `ー、  ヽ ヽ  ヽ  ヽ  ヽ ヽ/
         \ __ノ  ノ____、ノ  ノ__,,,,.ノ.__ノ
            `=´   `ー´



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │   何を?もしかして猫のヒゲを?
  |  。`,⌒゚:j´  |
 γ⌒/■)'    |    お前が?ってするはずねーか
. ( ^ノ ̄    /
  |  |      /
  |  |     <
  |  |     |
  `-i゙     .|




288 : ◆hrPgATdXSI : 2016/04/19(火) 21:34:30 ID:xz5.h6zk0
.
            __
         / ̄´   `\
        /          \  
       /    ィヘ、       ヽ     何で言い切れるんだお
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ
     / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ
     { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ
      ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \    胡散臭い人間だって自認してて、そんな目につく行動気軽にとらんだろお前は
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人_(   │   つーかこのパン固いんだけど
  |    i_i_i  ヽ |
.  |    .||     |
.  ヽ γ⌒)   / モグモグ
   ヽ|  「   /
   >|  |   <
   | |  |  .|                                二年半ぶりに作ったら配合間違えて…>
    ト、__,ノ  .|

289 : ◆hrPgATdXSI : 2016/04/19(火) 21:35:20 ID:xz5.h6zk0
.
     |;;;::|         ____
     |;;;::|        r'    i|   ヽ           _                _
     |;;;::|        |     i|     |.           |二二二二二二二二二二ニ|
     |;;;::|        |___l|___|        .   | |  ..::::::::::::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│
     |;;;::|        | ̄ ̄ l| ̄ ̄ |  .         | | ̄ ̄∥|::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│  「まあ、確かに」
 ..    |;;:::|        |     l|     |.           | 二二二二二二二二二二 |
:::::::..:...../;;:::\.       l二二二二二'l         .  | ||ニ|≡|=| :| .|=|:::|ニ| |∥|:::|│
:::::::::/;;;;;;::::::::::\                      | ||ニ|≡|=|‐|¨|=|:::|.│|∥|:::|│
:::/─────\                   ,⊂⊃, | 二二二二二二二二二二 |
/_i__::::::....__i_i___ヽ                γ    ヽ| ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|》|ll| |
_i__i:::::::...      ヽ‐───────‐‐‐|    ..:::il ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|《|ll||
__i_i_,:::i__  ⊂⊃  l=<ヽ           ヽ、__,,ノ|_二二二二二二二二二二,_|
__i___,::::::::...         l ヽ\                         :::::::::::::::::::::
         f⌒i   |  (_)                         . .: .:::::::::::::
─────‐┴.┴─‐'                                   . .: .:::::
                           __||__||____
                          / .△ (__)     「b ヽ
                          /      ⊂⊃ 〈__〉 \   /⌒ヽ
                         /   l__「   φ ф  ヽ //´l |
                         |~l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l~| //  ̄l: ̄~|
                         | 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ~ | ∩  |
                         |_|               |_|  [======]

290 : ◆hrPgATdXSI : 2016/04/19(火) 21:35:46 ID:xz5.h6zk0


            __
         / ̄´   `\        あの人らからの依頼を受けて来た街で
        /          \
       /    ィヘ、       ヽ     錬金術士の風評を損ないかねない真似を無邪気にする程
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ
     / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ   やる夫は命知らずではないお
     { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ
      ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´     それに…
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\                                                    トトトトトト・・・>



          \\    \              _,.. -‐''';;"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;:: -‐
.              \\    \        _,.. -‐''';;"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;:: -‐''' "´
                 \\    \-‐'';;"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;:: -‐''' "´
               ヽヽ     ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;_;:: -‐''' "´             _,.. -‐''' "´
                    | |    |-‐''' "´             _,.. -‐''' "´ _,.. -‐''' "´
                    | |    |               _,.. -‐''' "´ _,.. -‐''' "´ _,.. -‐''' "´
                    | |    |     _,.. -‐''' "´ _,.. -‐''' "´ _,.. -‐''' "´             「そーですよっ!」
                    | |    |-‐''' "´ _,.. -‐''' "´ _,.. -‐''' "´
                    | |    |-‐''' "´ _,.. -‐''' "´
                    | |    |-‐''' "´
.        二ニニ ニ ===- ..,, __ |
.        二ニニ ニ ===- ..,, __`゛ー==- _,,_.
                    | |.  ̄`゛ ー==- _,,_..
                    | |    |.        `
                    | |    |
                    | |    |
.        二ニニ ニ ===- ..,, __ |
                    | |.  ̄`゛ ー==- _,,_.
                    | |    |.        `
                    | |    |
                    | |    |
                    | |    |

291 : ◆hrPgATdXSI : 2016/04/19(火) 21:36:16 ID:xz5.h6zk0

                 ,...,.-‐'"´`ヽ,..-、
               ,ィ',.イ         ヘ-‐、
            //,  / /   _    ゙'''ヽ
              / 'ィ'´ /  /   / /,ハ.,ィヘ    .ヘ
           }‐/  ,/   /ヽ、//   "''┤   l.∧
           |_ .゙7''"'¬イ└/l゙メ.、    .リl |  | |
        /ヘ/ `/   / ヾミョ、 `   、≦斗.|  | |    このお手伝いエリート妖精
       .l,..-''"∨   / xxxx     .ミk、,゙L/   .ハ .|
      ,.<   /   /.    γ'ー、_,  `゙"/-、 / .レ'    グレートラッキーあちゃくらがやる夫様にお仕えしている限り
    ,.ィ'" (   |   .ト'、..   l   / xxx/  「′
 ,.イ   ,..-'|  |   |  |゙ヽ、   ゙ー''"   ノ   |       やる夫様みたいな見るからに怪しい人に怪しい真似なんか断固させません!!
'´  ,.-‐'"  ヘ  リ   |  ヘ  ヾ=-..r-=ニ'"|   |__
,.イ       ヽ ゝ、 |    、   ̄ノ    .|   | ヤ¬ッ   猫ちゃんのおヒゲが欲しいならあちゃくらにご用命を!!
   /      > `''     ゙'¬"  .|   |   |  .レ'"
 /      /   /        |  /  リTー'      猫ちゃんのおヒゲ以外でもあちゃくらご用命を!!
/        /    '--ッ  __./  |'"´〈、_/ |
`ヽ、 , ,  /     /    /`ヽ |      | |
   `´イ,./     └─ヽ/  ノ  |      ヘ .|



            __
         / ̄´   `\
        /          \  
       /    ィヘ、       ヽ      おうわかった
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ
     / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ    今からどっかの塔登ってどっかの蛮神の心臓取ってこい
     { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ  
      ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´      もしくはキメラ狩ってこいお
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\

292 : ◆hrPgATdXSI : 2016/04/19(火) 21:37:01 ID:xz5.h6zk0
.
        ,.-,=ニ_´,.-'´`ヽ,-'ヽ、_,..、
     ,-´/   `           ヽ
    / /     /   ,、  ,、 l    ヽ
   /  /  /  /   / `´ l  l   ハ
  l   /   |  |   |_,    リ  |    |
  |__/   |   | '''''''T´   `メ、_ |    |  もーやる夫さまったら
  〈、、 リ   └r‐'──'    '└-ハ__  _|
  〈 `ヾT¬' | ======    ==== | _ニ,」   そんなファンタジーに夢見がちか素材足りてない少年みたいなこと言ってー
  |`ヽ l´|   |           |´l |
.  |  ∧.|   |  γ'''¬‐-、    ', l|    魔神とかキメラとかそこらにゴロゴロいるわけないじゃないですかー
  |  /   l   |  ',    ノ    ノ .l|
 | /   |    |'、‐-゙、.__, ィ、. -‐イ  l|
. | /    l    | `ヽ   ノ ハ  |   リ|                         見つけるまで帰ってくんなってことだお>
.|/   |   ヘ  l   `   , ', |  リ |       
l'   |  |/ \ l        l ',l  ノ l|
'    |  /   /`       l  l'´   l|    えっ



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)     ああ、なるほどね
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃    猫のヒゲ抜くなんざ、そのちまっとした嬢ちゃんにやらせりゃいいか
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉     見つかって怒られるとしてもせいぜいガキのいたずら扱いだろうしな
    ,-/    __人〉
   / ./.   /    \
   | /   /     i \                        子供じゃなく立派なレディなんですけど!!>
   |"  /       | >  )
   ヽ/      とヽ /
    |       そ ノ

293 : ◆hrPgATdXSI : 2016/04/19(火) 21:37:34 ID:xz5.h6zk0
.
            __
         / ̄´   `\
        /          \  
       /    ィヘ、       ヽ    まあ、確かに必要ならあちゃくらに頼むのは間違いないお
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ
     / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ   こいつ、動物の言葉ある程度わかるし
     { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ
      ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´   そうじゃないとこの街ではリスクが高すぎる
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\



.              (
         `.
         、 `ヽ.  `ヽ
.            ノ    ,!  ノ
       ,r   '´ _   '  _,
.         !     r'´   r‐'       「リスク?」
      , , -─==i==i=‐- .._
    //   ,_.......i............___ ヽヽ
    トヽ.-''´:.:.:::::::.:.:.:.::::::::::::::.ソノl
     l `` ー====-―´´ / ‐- 、
    |              ゝ!─、 l
      !              ノ、_j j
..    ',             ゝ_ノノ
     ゝ、          /
.         ` ` ̄ ̄ ̄ ̄ ´

294 : ◆hrPgATdXSI : 2016/04/19(火) 21:38:04 ID:xz5.h6zk0

:::::::::::::_____________:::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::i:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::       「その件については私が説明する」
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|::[|||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i:::::i:::::::::::::::::::::i:::::i::::
::::::::::::|:::::|______|:::::|:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |



            __
         / ̄´   `\
        /          \  
       /    ィヘ、       ヽ  
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ
     / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ  
     { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ
      ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´  
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\

295 : ◆hrPgATdXSI : 2016/04/19(火) 21:38:31 ID:xz5.h6zk0

   `¨./   |    |    `、
    |    |    |     l、
    ,ハ   l     ノ  _,. -.- 〉
  /,└- .」   ム‐ ´  ヽ'
  `ソ     ト--イ     _,.-,〉    「乱獲をしたのは、やる夫ではない」
   `ヽ、__   ヽシ__,..,.-‐' ̄
      l  ̄´   |  /
        l     | /
        l.    | ′
.       l     l. l
.        l.    l `、
        l    l. ヽ
         l-一ーl ̄l、
.         l    l.  l、
         l   |   l
.         |   |、  l.
          l.  | ヽ.  `、
         |  |  `、 ,ゝ.
.          |  |   l /   \
         ,! ,.-l.  /ソ  / ヽ
        /ン´  l.ノ  /  /
    ,r─ ´  _,. -一ヘ._/   /
   /ー--‐ ´__........)-一 ´

296 : ◆hrPgATdXSI : 2016/04/19(火) 21:39:07 ID:xz5.h6zk0

          /                             \
.        / /    /   /         \         丶
.      / /  /  /   , /  .i        丶    ヽ    ヽ
      //.:   / ::/  .:::/ .:|  .::l  、   .::.  :ヽ   ::..:',    .ハ
.     〃/.::/ .:/ .::,' .::::/ .::!  :::{   ::\ .::ヽ::.  ::l   :::::::l: :. .  ハ
      l.::,' : .:l :::::l ::::::l ::::{  ::::ヽ ::::::::\:::::ヽ::.. ..::l  :::::::::l::: :: :::. :l.:l
        |:/! :.:::| ::::ハ : ::∧::::八. .:::::i\..::::::l \::::\::::l  :::::::::l::::::::::: ! |
        |{│.:.::::| ::::::ハ ::l ヽl  ', :::::|  ヽ::::l  _\{-ヽ|  :::::::::|:::::::::::: i::l
       ! ! :. ;小、.:::::{ 代ート、 ヽ ..::l   >七´__,ィ=-、.」  :::::::::j::::::::;::: l:,'   過ちをおかしたのは
        ', :::: l:: \::ムx≠于=ミ、\ヽ x=≠旡丁 `ドレ!  ::::::::;イヽ ::i:::::リ
          ヽ:::::lヽ::::\<ヾハ{.::::ヽヽ _ {    V、::::::.}├|  :::::∧ l:::,' .::/    私たち、アカデミー
         \l ∨::{!ハ  Vzイ} {!⌒ヘ}    r'zィリ / l .:::/ } ,ノ/l:::/   
           `  ',:::ゝム   ー' /   ヽ、   ̄ノ' | ::/ フ´::/ ル′
              ヽ::::`ヘー ‐ '´ '      ̄      |.::/´;::〃/
              ヽ::::{\      ャ‐、         jl:/::/:/ ″
               \:ヘ ヽ 、    ¨        //イ::/V
                 \!  ヽ>,、     , イ 〃:|::ト、
                     ヽj父rー<: : : : : : : {::l) ヽ、
                    /...::::::| : : :    : : 'y'     \
                   / .::::::/ノ      : : /        \
                  / .:::::::::::{′    : : : : :/           \                                     続く

297 : 名無しのやる夫だお : 2016/04/19(火) 21:49:58 ID:vr1d3feU0
お疲れ様です、どっから湧いて出た長門

300 : 名無しのやる夫だお : 2016/04/19(火) 22:15:06 ID:ym71gwuo0
乙でした

301 : 名無しのやる夫だお : 2016/04/19(火) 22:24:31 ID:xA3zhxCw0
乙乙です~

302 : 名無しのやる夫だお : 2016/04/19(火) 23:40:30 ID:t9CN4PwY0
おつでした!

303 : 名無しのやる夫だお : 2016/04/19(火) 23:40:42 ID:PCHcvkwY0
乙乙

なんかホント、帰ってきたんだなぁと嬉しくなる話だな。

関連記事
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS
スポンサードリンク
プロフィール

やる夫達のいる日常

Author:やる夫達のいる日常
目次の更新速度だけは期待せず現行作品リストをご利用ください。

このブログについて詳しくはこちら About

※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。

現行作品リスト
完結作品リスト
安価作品現行リスト

現在Firefox推奨
Google Chromeの最新Verではdirectwriteを無効にできないのでどうしたものかと思案中です

Saitamaarフォント様を導入させていただきました。
手持ちのiOS環境で表示確認済みです。

したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかるものは出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)

やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了


相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterの方が反応早いです)
@yaruonitijou
メールフォーム

確実に着手できるわけではありませんが、まとめリクエストも受け付けていますのでお気軽にどうぞ

カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク(敬称略)
ページランキング(永遠にテスト中)
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)


ブログパーツ アクセスランキング