目次 やる夫となんでも屋の愉快な仲間たち





                     r, ∩         _,,.. -‐ ..
                     i V l/)       /ililア´ ̄ `ヽ、
                    x  ̄ ̄ `Y    _./ilililifr=ァ   `ー ム
                   ー、 - 、   j _ <´ ,'ilililiソー '       ム
                    ヽ - - 、l´ /  llilililil' __ニニ、  r ニム
                         l    l / , / ,)iill  , _ _  i l r= 、 ト _
                    ノ    l イ / '∧illlil ∠=ー‐ ' ム 、 ̄ l` <_x
                    l     l j ,イ l l l Viiハ      _ 〉ゝ   l   \\
                       l    i'人、i.N l=i=ソ l     ,、,、__  (ヽト、  Vハ
                     l   ハ rム. 」 l-‐ーz '    `ー≡ア  (ヽ,j,-┐r-弋ヽ
                      l     ヾj .l i ll ̄j` \      ̄  /、y   v 「` < x
                     /ヽ    k l l .トー'   ,  <_ , イl ly      l    `< x
                   ノ  /ヽ   .`y l l ハ   __   イ l l ハ l ヽ  -  ',      \\
               _,,.. ´ /,イ  iV   l ∧l, i l> _ <  hl ヽムヾヽf ´   ',        \\
         _,,.. -∠ニア´ //  / j V  j l VlN. ヽ  ケ `- l ハ i=ーへ-,   l            ヽヽ
       <       -   / / / f Y  lト Vrハー 、X <>ム  i/        l          Vハ
    /    _,,.. -‐ァ   ィ   / / l  ト、 vヘハヽハ  」_ )_ f h ハ、   _,,.. _>'ー-- 、       Vハ
   /    /   /イ´/ /  l /  j   Vl liN ーハ´ _∧_ー ' l 、 ヽ ̄ 、 \、 \ー― 、\      Vハ
   ,    /   /l l レ , '  l /  i    V' /'  i l レ-'   iN j  l ハ \ \\   \\     Vl
  l    '   /  l -'  / l   V   l    /弋   l l ( )    l i   j  ハ ヽ ` 、      ', ',     lハ
  l   l   '   i  /  l l  V  l    l l ーj   l l .へ   j i'    l l  l ト  \    l l     | |
   、  ハ  l   /ヽy   l l   ∧ l    リ /     l lー'   ヽ/イ    l / リ ヾ  \   i l.       | |
   V  ハ l   /l  i    ハ V  l リ     .j      l l>'<   〈ri    N  /      \ j j      | |
    V   ハi   i l  l     lヾ V      ノ       l l⌒<   ー- .._ /  / ノ ∧    ', /      | |
     V    ハ  l  l    リ   _,,.. - ´        i lヘ         >、/ イ/ l     i      //
     l l\  ハ  l  ヽ  l トゝ   V          /l l \        / V / /     l       l l
     l l  \ ハ ヽ  へ lハ   /V       /  l l   \     ノ     /      l      l l
     il   \ V ヽ   <` /   ,\     /   l l     \ /  \ / イ /l  l j        l l
      ヽ   \ム  \  >        \/     l l       'ハ     \  / /  〃       \\
            ヽ、  /     /           l l        ハ      \  /'           y_j

                ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                                                  ┃
                       やる夫となんでも屋の愉快な仲間たち
              ┃
              ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───




         _,,.. -─"´ ̄ ̄`゙' 、
       ., '´   / /       ヽ、
       '    /  l{      ヽ.  ':,
      {    .イ /、八    ト、  '   ;
      |  ./  / _」ニ.ヽ、 |__ト }  }          ・このスレは大体オリジナルです。
       | ∠ イlイ´r) `l  \|f l`}/ 人        ただし、色々な作品やスレの設定をパk……参考にしている場合があります
      ',.  } l八乂_ソ     り ハイ ̄`         ・伏線や小難しい設定などはありません。考えるな、感じろ!
        }  /|  ⊂⊃      ⊂}り            ・キャラの設定や口調等が原作と異なる場合がありますが、仕様です
     // |  || 、   -    人、    ノ´)   ・不定期更新。1,2週間に一度くらいが目標
  . . /, '´  /.|  || |`i  ーrァ f升  ハ  r{`ヽノ`ヽ ・雑談、合いの手はご自由に、むしろ歓迎。でも荒らしはやめてね!
  , ' /   ;'   、 |´} ̄`XX´ア| |_」ィ'{ {、  ヽr'  ・ネタ切れしたら唐突にエターする可能性あり
  {  {   | ./ ヽ}.xレ '´ ○ヽ_レ'`x`'l`x、_  ̄}}    ・こころちゃんは本編に出てこない
   、 |/   /`x. ,ム `x´x△`x'}´x`x´x`x´ ̄リ
   ∨ ./`x´x / }`x´x'×`x'{ ̄`7ー--‐''´   以上の注意書きが守れる方も、別に守れない方もどうぞご自由にお読みください
  ∠ ,く\`x´x/ ,く `x´x八`x'>, ノ
   ノ ゝJ、ヽ-'//  `ァー'T ヽイ ヽ
  ∠ イ / ̄´, '=、  /   .!   -=ハ
    レ'   {д` ;'  -- ム  ´Д`}
        ゝ、  l{ `д´ }  ノ  ム
            ヽrにァー -- t ァ'-rァ"´
           ':,_「 ̄ ̄{__ /´
           マ__j   |__/



嘘予告編 神殺し始めました
予告編 なんでもない日常
第一話 神様拾いました
第二話 なんでも屋の新人教育
第三話 ケーキ盗難事件
第四話 人の夢と書いて儚い
番外編 暁の水平線に響く唄
第五話 白い饅頭と優しくない王国
番外編 朱に交われば紅くなる
第六話 一発の弾丸
第七話 やる夫の姉がこんなに可愛い
第八話 暗殺者たちの流儀
番外編 全て遠き天外魔境
番外編 太陽曰く、燃え尽きろ全て
第九話 全てを狩るもの
番外編 ネガティブ乙女の誕生日
第十話 そして会議は今日も踊る
第十一話 桜咲く未来、恋夢
第十二話 無垢なる刃は砕けない
埋めネタ
番外編 Верный(ヴィールヌイ)
第十三話 念威繰者の一週間戦争
嘘予告 魔法少女ゆうな☆マギカ
第十四話 昼だけど眠れない
第十五話 狩人達の狂宴
第十六話 月は高雄の紅葉を照らす
第十七話 台風の夜に
第十八話 お菓子か財布か人生か
第十九話 一日の始まりと終わり
魔法少女ゆうな☆マギカ 第一話 必殺技
第二十話 愛に連れ添う乙女の作法
魔法少女ゆうな☆マギカ 第二話 新しい仲間
過去話 第-9話 Foever Blue
第二十一話 小さな小さな心の歌
第二十二話 炬燵の中の戦争
第二十三話 クリスマスハンター
魔法少女ゆうな☆マギカ 劇場版
第二十四話 クリスタルドール
番外編 とある仕事納めの一日
番外編 年末の騒がしい一日
番外編 そうだ、初詣に行こう
第二十五話 最初のお仕事
第二十六話 機械少女も傷はつく
第二十七話 ふゆのかぜ。
第二十八話 愛情なんて飾りです
番外編 信頼の二つ名
第二十九話 魔道書少女と神殺しの愚者
第三十話 聞くも聞かぬも一生の恥
第三十一話 深淵より黒く地獄より甘く
第三十二話 魔法使いが多すぎる
第三十三話 猫達の地球儀
第-8話 Little Busters
番外編 ゆめせかいⅠ
第三十四話 女装×女装×女装
第三十五話 白より出でて白より白く
番外編 ゆめせかいⅡ
第三十六話 神様だってお金はない
第三十七話 あっちこっちそっちどっち
番外編 嘘つきな正直者
第三十八話 桜咲く未来、恋夢 後篇
第三十九話 恋と占いと筋肉の旅人
番外編 ゆめせかいⅢ
第四十話 ラストクエスチョン
第四十一話 BOYS DON'T CRY
第四十二話 神母の晩餐
第四十三話 そうだ、地獄へ行こう
番外編 ゆめせかいⅣ
第四十四話 優雅に咲かせ、白の花
第四十五話 ボーダーオブライフ
第四十六話 神様の揺り籠
番外編 不器用な私と器用な貴方
番外編 ある夜のバラッド
第四十七話 暗黒魔眼球
第四十八話 戦神覇王
第四十九話 ひとりぼっちのデネブ
第五十話 ココロの三稜鏡
第五十一話 何でも屋の劣等生
第五十二話 饂飩の竹流れ
第五十三話 サクラのあと
第五十四話 夏と花火と私の期待
第五十五話 野球の時間 前篇
第五十六話 野球の時間 中篇
番外編 Strenuous Lady
第五十七話 野球の時間 後篇
第五十八話 野球の時間 完結篇
番外編 ゆめせかいⅤ
第五十九話 野球の時間 終末篇
第六十話 野球の時間 決着篇
第六十一話 野球の時間・Q
第六十二話 野球の時間・:||
第六十三話 ノーセンスオブライフ
番外編 やる夫、妹属性になります
第六十四話 汝、幽冥より来るもの
第六十五話 暖かい冬の日
番外編 冬だけど食欲の秋の話
番外編 少女の空想不実現
第六十六話 ムスブテ
第六十七話 優しい嘘
第六十八話 ここまであらすじ
第六十九話 百鬼夜行観測記録
第七十話 白い雪と赤い夜
第七十一話 セイナルヨ
番外編 少女は月の夢を見る
番外編 大晦日の来訪者
番外編 そんな、新年のある日
番外編 回レ!月雪姫
第七十二話 くっ……
第七十三話 未来さえも変える力を
番外編 異色の深紅
番外編 神様と猫のワルツ
番外編 遅すぎる元聖名祝日
第七十四話 白色プロトコル
第七十五話 神様の接吻は何の味?
番外編 After 100 year.
第七十七話 桜の花の降る日
番外編 幸せは桜色
第七十七話 777には一つ足りない20
第七十八話 海底アクエリアム
第七十九話 まだ恋なんてしている
番外編 銀の泡沫
番外編 甘いお菓子は2つある
第八十話 架空の遊園地
第八十一話 何もないけど団子が美味い
第八十二話 桜の花弁散るたびに
第八十三話 二人の部屋で
第八十四話 ロリポップ オア ブレッド
番外編 ゆめせかいⅥ
番外編 誕生日の次の日
番外編 永遠の願い
第八十五話 光の中を駆ける者
第八十六話 優しさで満たしたグラス
番外編 もしもお菓子がなかったら
番外編 クリスマスキッス
番外編 ホントの気持ち
第八十七話 神様と弟子の関係
番外編 全知へ至る道がある
番外編 めぐりあう夢



関連記事
[ 2016/06/28 02:08 ] 目次 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS
スポンサードリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
古戦場しんどい


このブログについて詳しくはこちら About

現行作品リスト
完結作品リスト


※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。


現在Firefox推奨
Google Chromeの最新Verではdirectwriteを無効にできないのでどうしたものかと思案中です

Saitamaarフォント様を導入しています。
手持ちのiOS及びAndroid環境で表示確認済みです。


したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかるものや文字化けの規則性がわかっている物は、出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)



やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了



相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterの方が反応早いです)
@yaruonitijou
メールフォーム


自薦他薦問わず、まとめリクエストも受け付けていますのでお気軽に

最新コメント
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク(敬称略)
ページランキング(永遠にテスト中)
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)


ブログパーツ アクセスランキング