異世界戦記ガンダムL 16

目次

2874 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/28(木) 19:30:01 ID:/otLKFK0
ばんわー

2875 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/28(木) 19:38:11 ID:0OXhDmVt
ばんー

2876 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/28(木) 19:43:23 ID:U+RBCOUk
ばー

2877 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/28(木) 19:44:45 ID:J4Uf8zk5
ばん


2879 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/28(木) 20:06:42 ID:/otLKFK0
投下に合意と見てよろしいですね?

2880 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/28(木) 20:07:15 ID:JpOZY+Y6
ひゃっはー




2881 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/28(木) 20:15:26 ID:/otLKFK0



                        /
                   /
             ,. -‐    ̄
         ,
.        /                     / .'
        /                   ' ,'
.       {                     { |
      、               ノ        ; |
       \         _/        !}
        `{.ー― 'i"´ ∧        .'.'.            ――――端的に、あの日から今へと繋がる話をしよう
            '´、;;;;;;ヽ, イ;;;;;;i        '.'
             ヽ;:'ベ;;;;;;;;;i        ;゙
                };;;;;;;;!      ,'
                l;;;;;;;;!
            、,. 、ィ;;;;;;;;;'      ,'
         ,-―'‐i   ;ーノ      /
         /` ー―‐ ''"´         /
        ヽ           /   /           ,
        /               (_′
.      /                       /
.       /                 _
        、               -‐
         、 _,..-‐      ...._

                        ヽ
                           、
                           、


2882 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/28(木) 20:17:04 ID:/otLKFK0



       /ヘヽ! :i !  γ  i<
       メv/\ヽ、ヘ.  ゝ.__.ノ_)
     //ハ/,∧ \\_/      あの日、ルイズが記憶を失ったと分かった日
    /////_j//jヘ. /,7j 
  ///////\////\/∧、.        俺は一旦怪我の療養の名目で学院を離れた
  ;γ⌒ `ヾv \////\ヘ廴
  i//ヽ、///,\/\/////ヘN        あの明らかに異常すぎるルイズの力の原因
  |//ヽ、_≧=ヽiリ//> 、/∧i!ハ
  |、///ー=ニ7/{/j/////\.リ/∧      それは秘密のままにするにはあまりにも危険すぎたし
  Nv/////,≧7、////////N//,j
  ヾ.V/////ヽ、∧///////o∧/{       原因が特定できれば……
   VV/////ヽ、∧////////∧ヘ
    Vヾ///////゙∧///////o∧/,       彼女の進行を続ける『記憶の喪失』にも対抗できると思ったからだ
    V/\//////'リ;.////////∧/i


2884 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/28(木) 20:18:27 ID:/otLKFK0



    |     | |--V {_ V         / / |  ./ } |  }i:| |
Ⅳ  |     | |   Ⅵ `∨          //-- l─/ ナ!--7}i:|___,!
{.∨  i     |Ⅵ___マ- 乂_i      /´ r─ j// }  / リ:|  .!
{ ∨ i     z≦≫f仡芋ミx ∨     /  --─__,. ---===z_ | /|   保護された時、ルイズは傷一つなかった
ヽ ∨ i\  ,へ{   {/////|`ヾ\   i    ,チ千////,ハ`ヾミ≫x .|
   \! \  i.   |/////|    \ !      |//////}  Y从 リ   リーオーが原型をとどめないほどに破壊されているのに、である
     i  \ !   V///,リ       丶      |/////;リ   /´ ゙./
.       | :! :::|ヽ   ̄ ̄            トミ== '’     /     その代償がこの進行する記憶の喪失と言うのなら神様は残酷にもほどがある
.       | ./  ::|         j                    /
.       |/  .::i                          /      彼女は失くしていく……
.      /  .:::人                            /
.    ′    ::::ヽ           _                /        今は関わりの浅かった教師や知人、それにちょっとしたものの名前くらいだが
    i       ::::::\       乂`ヽ、             ,.イ
    |       :::::::〕iト、      ̄         /           この病状がいつ進行しないとも限らない


2885 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/28(木) 20:19:43 ID:T8WaE3Iy
多分また「犠牲」にしないと進行しないんだろうけど、傍からどころかルイズ本人にもわかってなさそうだしな


2886 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/28(木) 20:23:44 ID:/otLKFK0



`ーく           \  `ヽ∠{:.::.ヽ   fテ`ヽ  /:.:. /:::::::ヽ
   ヽ.__       \      \:.: \ゝ_-', イ/:.:::::{::::::::::::::\ _
       `ー-、_     \     \:.: \ヘ _/:.::::::::ヽ、::::::::::::::.:.:`ヽ
          | ̄`ヽ、 \     \:.:.:\∧、_:.:.:.:::::::`ー- 、:::::::.:ノ  ――――なぜなら彼女は諦めていないからだ
          |  i  `ヽ_\    ノ:.:.:.::::∨ノ/`ヽ、:.:.:.::::::::::):::/
          |  i      ̄}>‐'´.:.::::::_ =≦≧=≠/:.:.:.:.::::/::/    今は怪我の経過観察と言う名目で教師たちが大人しくさせているが
          |  i     /:.:::::::::/ー'´ |i||i|ヽ/:.:.:.:.::/::八__
          |  i_ ____,>:.:::::::::ヽ    丁 /:.:.:.:.:./ヽ::ノ::::〉::.:`丶 放っておけばまた『召喚騎』に乗り、そしてまた当たり前のように
          |  iヽ:._:_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/      !/.:.:.:.:.:.:`ーニ´:.:フ_:::::.:.:.:ヽ
              |  i  <:_ノ:.:.:.:.:/      |{.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::/::::::::::.:.:} 賭けの場に命をベットするのは確実だろう
              |   :i    ' ー-イ        ! `r‐┬‐、‐=<{::::::::::::.:./}
             |   :i      /         { {  l  \  \::i::::::/´


2888 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/28(木) 20:27:48 ID:/otLKFK0



                   `ゝ 、___ノ    }   >、_   __
                        '、丿_ ,.     /}  // : :/. : 二ニ{ `マ:ヽ ,.- 、
                        `ヽ 、  /;:' ,.イ / : : :i : : : :.{¨V  \:Y  /  ああ、認めよう。
      __                   `-ュ<ィ</ ,ィ'"´ : : : : ∧ \  ∧ {     オレ
      ( `、               _/イr;;;;;/У: :`ヽ、 : : : :i { ' 、  ヽ  `ト、  やらない夫は彼女を好ましく思っている
  r-、  ヽ ∧、             { : :ノ/〉-{/ : :/ : : : : : :i :〉、 ヽ    ',ハ
  } r-、  〉、 ヽ            `、| :i,';;;;/ : : :/ : : : : : : : ィ:( \ _ヽノ  }:ハ  それが男女のソレか、或いは友人としてのものか
  } }  {_/ {   {、           }λ:|;;;;/ : : /. : : : : : : : : : : ヘ  . : : : :  r)、:
  } }  {r-、 ,'⌒  ',          /:'〈:'|;/ :./ : : : : : : : : : : :V: :.`ヽ : : : : ._// : :  それとも偶像を崇拝するが如きものか
  ヽ}、 .i  { r-、   人ュ、        /:λ',:r :./ : : : : : : : : : : : : : :'、: : : : 〉二ニ/ : : :
   ⌒}、└i 'ト ィ ノノ:.`ヽ、     /. :} : :i : ,' : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ : :{-´ : : : : : :   自分自身にさえ分からないが……
       ⌒--へ  // : : : : \   r'´`.i : : Y : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : V : : : : : : :
         ',ヽニノ : : : : : : : :ヽ人ミヾ', : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : } : : : : : : :  


2889 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/28(木) 20:28:58 ID:/otLKFK0



   ★
 ★
     ★        まるで暗闇を切り裂いて飛び続ける流れ星のような

   ★          儚く強いそのあり方が、自分の心を振るわせるのだ

   ★          できればそんな彼女の力になってやりたいと、今は思う

  ☆ ★
      ★


2890 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/28(木) 20:31:10 ID:rDTKFDHF
待って、その星アカン奴じゃない?(震え)

2891 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/28(木) 20:33:29 ID:T8WaE3Iy
クソ不吉な星並べんのやめーやwwwwwwwwwww


2892 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/28(木) 20:34:23 ID:/otLKFK0



              -――――-
           /             `,
           l               i
           |               |
       _ ―ヘz7i              |∧、ー 、
   , </////∧i            i/,j////∧、__
  ////////,イ/∧ヘ、___ノ ヘ、__.ノ∧/ヘ/////////j丶
//////////jZ/_∧. ( ● ) ( ● ) ∧//Z////////X/∧
//////////></∧、( _.人 _ )∧><V////zZ///∧i   故に王よ、我らを統べる偉大なる『紫天の盟主』よ
/////////,∧V///∧ヘ、____,.イ/////,∧///∧V/////,|
//////////∧V///∧ /V//\/////∧///,f/////////   ほんの少しでも手がかりがあるのなら、どうかお教え頂きたい
///////////∧V///∧ /てゝ,j////,∧///∧////////|
/////////i,//∧V///∧////∧///∧////j/////////|{    あの力はいったいなんなのか、を
////////\///∧\//∧//∧////////∧/////////>
///////////////∧.\/∧∧,//////////////ZZ/<
.V/////> x/////////∧Y∧////////j///////////
 V//ヘー---------------、V//////,ヘー/////{
  ∨/////////////////////V¨ 7、_///ヘー/////
  ∨////////////////////f ./   ヽ/////////
  _V///////////////////j  {     \/////____
/////777777> xv////////@jー 、    ヘ7777//∧\
//////////////7777777777777///i     i/////////,\


2894 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/28(木) 20:42:07 ID:/otLKFK0



               ,-‐   -‐…‐- -‐、
            / , ´      ヽ
              / /            ',  ,
           ′  / __ /   __    ′
          i  i |´/{ |  }  i `   :
          |  ト、抖-=x  /x=ミ }  |ヽ
          |  | ト Vツ Ⅵ Vツ}/:  | }
         /   |/圦 ""  ′ ""八|  |\ー=ミ    やらない夫……
         //∧ :l: :r= >. ^ .<`{ | / .、 \   }}
       ///./_,∧{-′{{^´/)(ヽ }} / .: /=ミ }   } /    申し訳ないですが、私にも……
.      {〈  } // .∧ヽ //´く: :〉' \ムイ /\ /___
      \ノ// ./  ヾ}≫x /、{   __〉} /  ヾ Ⅵ   ヽ
        / )/i{   /ニニニ=‐ ‐=ニ{{、  }//〉\  }
.      }/ \ヾ  {/ニ7ヾニニ=‐ ‐=ニ}:  //´/  }\/
     〃',  }∧∨/ニ7   X¨¨¨´Ⅴニ // ./、 /  }}
     {{ }i / .∧∨7   / `、   Ⅵニ :{ { } i  〃、
     ヾ、 /} }ニ7  /´   `、  Ⅵニ{  ≧=- {{  \
    -‐{ ,} V´/ ≧==- __}}   }}´ \__}ニ7≧=-‐‐-、ヾ、. \
 /  ___ X  :}/ /   〉ニニ}ヾO〃{ニニ〈 \\{ \/ }//:   }
..′/ /  〉 ',/  くニ/ {{´:`}} \ニニ>、.\}  / / // 〉 /
.{ / { { { / } } /   -=彡: :|: ≧=-^´  \{ 〈 {/ ′/ /
. ',  \\{/ . ′   }}: : : : :| : : : : }}     \ ヽ\{ / /
. ∧ 〃⌒}i  /     {{:.: : : : | : : : : {{      ∨ / }ヽ :{
/ / {  /⌒/   /{   }}: : : : :| : : : : :}}  }ヽ    ∨ / / \


2895 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/28(木) 20:42:21 ID:/otLKFK0



          ′
         /
          /                             |
        ,'                             |
        ∧                          |
          '                              j  ――――っ
         f¨ヽ                         ′
        メj  j  i!                           /
  , <フ i   ヽ,ヘ__    /              / ー 、_
 ̄   /  :| ヽ   ー 、二ヘ.,ノ  i!         / ヽ    \>
  /   |iヽ ヽ、_      `ー 、_L,___      ,イ   イ       \  ` 、
 /   > ´ハヽ、  ヽ、_ゞ          ̄,>イ   ./         \  ` ー 、
 >イ   i ゙t ヽ、_   ¨ ヽ、              i/∧. \     /       ` 、
/     {   ヽー、 `ヽ、_                   //  |   \  /        7
      ヽ  ゙ゝ、ヽ、_  ̄           ,イイ   |    \         /
\      ヘ   ヽ  ヽ、_            f_ノ   j      /      /
  \      ∧   ヽ、_       __,,.. .-‐  ̄¨ヘ  /     /      /
   ヘ     i      ` ー x-‐=ニ  > -  ̄ ¨ <     /     / /


2896 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/28(木) 20:46:06 ID:/otLKFK0



               _    __  _
                / `´      `´ \
            /   /      、    ヽ
              /   /         ∨   ',
          /   /| | | |  |  | {     |
          ;'   /' | | | |  {  | ム.   ト
         ,'!  /l-|-|-、{  | -ハ-!{、   { \
        , ' |  | |从{ リ八  } / リ从|   ト、 \
      /  |  | { 、__,. ∨ 、__, ハ.  |ム`ヽ、`ヽ、  ですが王城の地下に封印された
      ,'  ,ィ|  |ム  ̄   ,   ̄ /イ  | \ ヽ  }
       i /  !   | ム     _    ' ji  |   \' /  『無限書庫』でならあなたの探す答えが見つかるかもしれません
     /   |  | {==>   __   < /,|   |\   `ヽ、
    / /    ! Ⅳ |  }} |ー、__,-| {!/ /|  リ 、 `ヽ、   ヽ 鍵の管理者であるシュテルには話を通しておきましょう
.    { / ,..ィチ/ | / ヽ} /  ,-、r ,- マ / l!. / `ニ>、 ヽ   }
.   | !/イ    Ⅵ }_ {    Y   {/_|/    `ヽヽ!  /| ですがあそこは踏み込むのすら危険な場所
    ! マ/!       /  /| ィ=={!==、 |   {       //j /イ
    } マム.    /    !    |:|   !   |     /// イ /  常々油断はなさらぬよう……
    / 八}//    {___|_,.....Y、__!___j!     {/{i  | {
  / /|  !/     | |         | |      {/ト、 \_
 ,:' / / {/     | |         | |     マ{ `ーr-r、`ヽ
イ/ / j/      rィ_}     ,.    {= 、     マ!    Ⅵ/ヽ }


2897 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/28(木) 20:48:49 ID:/otLKFK0



          ′
         /
          /                             |
        ,'                             |
        ∧                          |
          '                              j
         f¨ヽ                         ′ ――――我らが王よ、感謝を……
        メj  j  i!                           /
  , <フ i   ヽ,ヘ__    /              / ー 、_
 ̄   /  :| ヽ   ー 、二ヘ.,ノ  i!         / ヽ    \>
  /   |iヽ ヽ、_      `ー 、_L,___      ,イ   イ       \  ` 、
 /   > ´ハヽ、  ヽ、_ゞ          ̄,>イ   ./         \  ` ー 、
 >イ   i ゙t ヽ、_   ¨ ヽ、              i/∧. \     /       ` 、
/     {   ヽー、 `ヽ、_                   //  |   \  /        7
      ヽ  ゙ゝ、ヽ、_  ̄           ,イイ   |    \         /
\      ヘ   ヽ  ヽ、_            f_ノ   j      /      /
  \      ∧   ヽ、_       __,,.. .-‐  ̄¨ヘ  /     /      /
   ヘ     i      ` ー x-‐=ニ  > -  ̄ ¨ <     /     / /


2898 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/28(木) 20:51:50 ID:/otLKFK0



                「\
              }.: .: ',
              .: .: .:_.:>‐、__ r‐ミ、 _  --======ァ
               ∧..{i:i:i:i:i/.: .:}i:i:i:i:i:} _____¨¨¨}/
                  V乂i/.: .: .:〈i:i:i:イv.: .: .:/ /
                    芹㍉.: .: .ィ示ミ.: .:i.: / /
               r‐=ァ.: vツ   vツ.: .:}^_彡'
                  \{.: .:乂_,、_,、,ィ.: .: <i:i:i:i>  _____    おい、話は終わったか?
               -- 、\:.  V::::::ノ .: .:ィ_¨´ ィi〔i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア
              <i:i:i:i:i:i:i:i〕iト> 、ニ ィi〔i:i:i:ノ/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:<    だったらおっとと行こうぜ負け犬、ケケッ
              <ノ⌒^^ ⌒ ア<i:i:>.:ヽ<__⌒ ̄ ^\i:i:i:i:i:i:>
                  /.:.i:V  :.}.: .〉.: .: .:.ヽ   \i:i<_
                   {.: .:、  /.: ,.: .: .: .: . }\   ^⌒
                     ', ∨   / ノ .: .: /.: .: ',
                  乂j_{_j_,ノァr<: .: イ、.: .: .: .
                      ゝr'' } {_j j_ノ V.: .: }
                      └'^   ゝ'   }.: .:/
                               ,.: /
                                〈_/


2899 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/28(木) 20:56:19 ID:/otLKFK0



                        , ー,r 、_r-、
                        /r-、人, \、\
                      /  ヽ ヽ:`, V,} i
                    / r´\ Λ Vi  レ ト、
                      :::::\ \j, ┤   r }  うるせぇ、横から声を出してくるな『ウロボロス』
                       ,' (  ノ ヽ,   i  i  i { '
                     ,   ̄ ヽ___i    ,'  {′  と言うか、お前はいったいなんなんだ?
                       V      {      __L_
                    _ハ 、     ヘ、 ,.< :: :: :: ト- _ リーオーの暴走はお前が原因なのか?
               -< :: ::{ヽ、 __, <∨ :: :: :: :: :: ::{ :: :: ::ヽ、
        _ x< :: :: :: :: :: :: ::{  /;;;;;\  /〈: :: :: :: :: :: :: ∨ :: :: ::
      ,ィ ,: 〃 :: :: :: :: :: :: :: ::レ´};;;;;∧ヽ/ :: ∧: :: :: :: :: :: :: ト, :: :: :: :.、
     / 〃 / :: :: :: :: :: :: :: :: ::| /;;;;;;;;{  /:: :: :: ∧: :: :: :: :: :: ::∧ :: :: :: {、
  , イ: :: :: :: ::/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :レ;;;;;;;;;;| / :: :: :: :: :i: :: :: :: :: :: :: ::ヽ==x ::Λ
/: :: :: :: :: :: :/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: |;;;;;;;;;;;| / :: :: :: :: :: ∨: :: :: :: :: :: :: ::\: ヽ ∧


2900 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/28(木) 21:03:24 ID:/otLKFK0



                「\
              }.: .: ',
              .: .: .:_.:>‐、__ r‐ミ、 _  --======ァ
               ∧..{i:i:i:i:i/.: .:}i:i:i:i:i:} _____¨¨¨}/
                  V乂i/.: .: .:〈i:i:i:イv.: .: .:/ /
                    芹㍉.: .: .ィ示ミ.: .:i.: / /
               r‐=ァ.: vツ   vツ.: .:}^_彡'
                  \{.: .:乂_,、_,、,ィ.: .: <i:i:i:i>  _____    ハッ、そんなことオイラが知る訳ないだろ、ケケケ
               -- 、\:.  V::::::ノ .: .:ィ_¨´ ィi〔i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア
              <i:i:i:i:i:i:i:i〕iト> 、ニ ィi〔i:i:i:ノ/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:<    オイラはあのままあの女に憑いてるより
              <ノ⌒^^ ⌒ ア<i:i:>.:ヽ<__⌒ ̄ ^\i:i:i:i:i:i:>
                  /.:.i:V  :.}.: .〉.: .: .:.ヽ   \i:i<_    面白そうだからお前についてきただけさ
                   {.: .:、  /.: ,.: .: .: .: . }\   ^⌒
                     ', ∨   / ノ .: .: /.: .: ',       オイラが動かす機体もぶっ壊れたせいで
                  乂j_{_j_,ノァr<: .: イ、.: .: .: .
                      ゝr'' } {_j j_ノ V.: .: }        暴れ足りなかったしな
                      └'^   ゝ'   }.: .:/
                               ,.: /
                                〈_/


2901 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/28(木) 21:06:21 ID:/otLKFK0



             ___
            l´   `
            {_,;   l
            (__).j__i
           γヽ<≧=_ヽ
            i V}////∧ゝ、    ――――黙れよ化け物
            ゙: NV///////ハ
            ! :l/i////////∧   あんまり人間を舐めるんじゃねぇ
            l//zi////////,∧
             }//i./////////∧   あんな影なんぞにあの子が負けるもんかよ
            ///メ//////////∧
           .///V./////∧_)///∧
           ///И////////////
           l//,{///≧v///≦i´
           jz//////////У
          i//77V//Ν>イ
          ヘi//////j////j
           l//////l////


2902 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/28(木) 21:08:13 ID:/otLKFK0



                 ___
                     , ´    `、
                  ,'        ヽ
                   |        |
                   |        |
                   l        |
                V>'´ ̄``>
             ,. イ///////////,'>x
              \>'´/////`i<//
           _,. - イ////////////> - x_
         l´/////////////////////////7
           l///////////////////////////l
┌───────────────────────┐
│さぁ英雄譚を始めよう                     │
│                                  │
│その一歩が本当の始まり                 ....│
│                                  │
│王国を、世界を揺るがす、大いなる運命の激動の    │
│                                  │
│その静かなる初めの一歩を .                 │
└───────────────────────┘
   _, イ////////,'//////ハ(//\//∧////,'//////ム
   {////////////>x///>'´:i:i:i:ヽイ:i:iV//////////!
   ``ヽ///////,j|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i////////> '´
        V////,7j:i:i:i:i:i:i:i:i:i:r-V:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V/////}
       `丁´ Vl:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|  Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!Y`` ‐i
         {  >.}|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i;|  V:i:i:i:i:i:i:i:i:!〈 (  .|
         l /ト-!.!:!:i:i:i:i:i:i:i:i:i|   V:i:i:i:i:i:i:i:i .フテ j
        ヾ、ヽノ!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i!   .Vi:i:i:i:i:i:i:i  l_ノノ


2903 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/28(木) 21:10:52 ID:/otLKFK0



                  ,z≧ュ、/ ,z≧ュ、,/
          .         Y'’`寸㌢ ,4r'’寸㌣
          .         '+.,_  ,4{ |i:i|.  _
     異世界戦記  .     _|i:i| |i:i|.   ||
  __「 L[]]‐┐  r─‐[]]ー‐ァ  ⌒寸i| |i:i|.   ||
  [._  ├─| ̄| rュ |  /     |i:i| |i:i|.   ||
  ノ│ ├‐┘ ├┴, | ム ̄l   _}i/_}i/_ ||
 [_ノ.__」__,ノ /_,ノ!__ノ   ,z≧i:i:i:i:i:i:i:iし/
MOBIL SUIT GUNDAM     ,4’   ̄`寸㌢’
          .         {i          第一部 完
                   ゚'+.,_


2904 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/28(木) 21:11:48 ID:/otLKFK0
と言う訳で一旦ガンダムLはここで締めておきます
また続きが思いついたら第二部やりましょう

2905 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/28(木) 21:12:03 ID:rDTKFDHF
……アレ、もしかして主人公交代?

2907 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/28(木) 21:13:01 ID:+ZYhtq06
乙、完全に主人公が……

2908 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/28(木) 21:15:05 ID:AIPMtPV2

ルイズは蚊帳の外過ぎたか

2909 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/28(木) 21:15:15 ID:U+RBCOUk
中盤の最後の方でやることを一番最初にやってしまった感じ
主人公交代も仕方ない…


2910 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/28(木) 21:17:29 ID:/otLKFK0
>>2909
まさにそんな感じで続きどうするか超迷ってます!
助けて!ダイス監督!

2911 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/28(木) 21:17:40 ID:JpOZY+Y6
乙ー
どう見てもルイズは厄ネタ担当で主人公やらない夫だったからなぁ…

2912 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/28(木) 21:17:48 ID:T8WaE3Iy
まあ、謎の力を暴走させて代償に記憶を失うとかヒロインムーヴとして完璧すぎるし多少はね?


2913 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/28(木) 21:22:08 ID:/otLKFK0
一応、風呂敷畳む方策は考えてましたけど
ダイス監督が予定地点とは違う場所でどんどん風呂敷を広げていくんですもの

2914 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/28(木) 21:22:50 ID:86sAa57k
異世界食堂のみんなに何とかしてもらおう

2915 名前:梱包済みのやる夫[sage] 投稿日:2016/04/28(木) 21:26:04 ID:sArCJJdM
やる太ノートで何とかするってのも手か


2916 名前: ◆iWQK9irtW6 [sage] 投稿日:2016/04/28(木) 21:37:06 ID:/otLKFK0
明日からははメインをバロメッツに、異世界日記をサブで進めますか
問題は異世界日記の方がメインになりそうですが!

関連記事
[ 2016/05/09 12:52 ] ◆iWQK9irtW6総合 | TB(0) | CM(4)
9781 :日常の名無しさん:2016/05/09(月) 14:18:23 ID:-[ 編集 ]
主人公とはなんだったのか…(このスレ当初から続く疑問)
9783 :日常の名無しさん:2016/05/09(月) 19:28:51 ID:-[ 編集 ]
やらない夫 ルイズ シンジのトリプル主人公だから(震え声)
9786 :日常の名無しさん:2016/05/09(月) 22:54:04 ID:-[ 編集 ]
孤立無援で敵と戦いあわやピンチに陥るルイズに差し伸ばされる一つの手……

てな感じの王道ストーリーかと思いきや大幅に飛び越えたな
10326 :日常の名無しさん:2016/06/25(土) 00:42:33 ID:-[ 編集 ]
主人公 やらない夫
サブ主人公 シンジ
クレジット3番目 ルイズ

こうなったか
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する ※書き込む前は一旦冷静に
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS
スポンサードリンク
プロフィール

やる夫達のいる日常

Author:やる夫達のいる日常
目次の更新速度だけは期待せず現行作品リストをご利用ください。

このブログについて詳しくはこちら About

※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。

現行作品リスト
完結作品リスト
安価作品現行リスト

現在Firefox推奨
Google Chromeの最新Verではdirectwriteを無効にできないのでどうしたものかと思案中です

Saitamaarフォント様を導入させていただきました。
手持ちのiOS環境で表示確認済みです。

したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかるものは出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)

やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了


相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterの方が反応早いです)
@yaruonitijou
メールフォーム

確実に着手できるわけではありませんが、まとめリクエストも受け付けていますのでお気軽にどうぞ

最新コメント
カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク(敬称略)
ページランキング(永遠にテスト中)
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)


ブログパーツ アクセスランキング