冒険者になったやる夫は生き抜くようです 雑談

目次 現行スレ

858 : ちるのふ ◆5bBuaKwlig : 2016/03/15(火) 19:30:41 ID:6lV2q4z60


          ./`> 、       _ ....::┐
         /::::::::::::::::ヽ  _....<:::::::::::::l
       _,,.. L::r‐ "  ̄ ̄ ` 、::::::::::::::i
     r ´   , 、     、 /  ヽ:::::::l
     ヘ   /  ヘ    l \     V‐--,
      ヽ ,'. ┃ヽ   i   ┃、  i  ヘ:::::/   
      / 、l  ┃  丶 .l   ┃ ヽ  l   V 
      / ., '  ┃   `   ┃  Ⅳ    i       やる夫が大手に憧れるのは収入、地位、安定性といくつもあるわー
      / /       - 、     i     l
     / 、      l   )     l      l      それに楽したいっていうね
   /> ヘ>-  _    ´_  .. -‐.´l / `  ヘ、
       .l/`\r'不 ,.、j、` Y/≧'__V          
          ,ヶ、l/人):::、´ゝ\  >
         /´ l::::::::::::::::\ヾ 、 ̄           
        `´  l:::::::::::::::::::::::ヽ`ヾ
            i:::::::::::::::::::::::::::lヽ-           
            l::::::::::::::::_::「フ
            L^_∠ゝ'-‐ヾ´
              ヾ、   `ゝ
               ´




860 : ちるのふ ◆5bBuaKwlig : 2016/03/15(火) 19:34:55 ID:6lV2q4z60


              ___
            __l___`r‐、 ___
          /        ` く    |
         /  _      _     \    |
.         /   '´∧  /\ `ヽ    ',   /
        |/|∨行 \/ ィチミト,|     l_/
           / | じ   {ヒrノル'l/   |
        /  リ   '__ `´ ./    ./      それとサラやる夫だってちゃんと歴史や故事は知ってるわよ!
        /  人  「   }  /     |
         |_     丶 ノ /   _   N       授業とかで習ったりしてるもの!
         |___xヘ`コ¨_,レ<_ \ /   __
         / ̄7´',.‐く //.:了⌒ヽ∠__/    ただ、タルムードで言う本を背負った駱駝、
      , ‐n /   /// /|´ /.::::l/r;=-、\
.     /'´ ∨   /.:`∨l__ト-'.::::::/ ,ヘ.ヽ l  ヽ<二>  聞いたことはあるけど活用もしないし、それについて考えないだけよ
    〈 ´/〉  /.::::::::::::::::::::::::::::/ 〈ヽ 丿  )
.     ヽ  ‘} /.:::::::::::::::::::::::::::::ヽ、|  /、 _/ヽニ=-
        |   ト/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::l`\  \ |_ノ

861 : ちるのふ ◆5bBuaKwlig : 2016/03/15(火) 19:38:43 ID:6lV2q4z60


            .r-.、      _,,..-‐ァ
          /::.::.:;,>‐-‐<;;,::.::.::!
           j;::''": : : : : : : : :.`゙ヾ:|
         /: : : /: : : : :l: : : : : : ヾ    
       / /: : :./: l: l: : :l_;,;.ハ: : :l: :',
        レ'l: : : :|`゙゙トハ.: :ハノl.:|: : l: :.l        ある人間にとっては思考するきっかけやヒラメキになる知識も
      (⌒'lレヘVィ-‐、 }ノ ,ィ‐、トl: :!: :.!
       \ \l:.l       jイ/: : :l        またある人間にとっては特に何も感じない無用の産物になるわ
         \ .ヾ、_" マフ "イィヘハ/ 
           ャ゙ヽL_l:マ>n<フ:j_ス-‐'''フ       胸に信長の草履を抱いて温めた秀吉の話とか、
          \ .{::::ムハ/::::::}\.゙'く´
           _二〉:::::::::::::::〈二_\.\       喉の乾いた秀吉に最初にぬるい茶を入れた三成の話とか、
           ∠_,/::::::::::::::::::::ヽ--` i)__)
            ∧;ィ、:;:、::;:、::;、トソ           ある人にとっては天啓だけど、ある人にとっては雑学程度だったりね
           `''‐t-t--t-t‐''´
             ヒナ  .ヒナ

862 : ちるのふ ◆5bBuaKwlig : 2016/03/15(火) 19:41:10 ID:6lV2q4z60


                 __         __
               /:::: > -―‐<::::::::::::::ヽ
               l/       \:::::::::::l
                / /´/ { ⌒ヽ   ヘ:::::/
                 / V /{ ヽ_\_ ヽ   ∨
                 ,'  |l 7八  l\.ヽ, |   ',        
              l/l |Y心ノ\lて心、 .|   |
               |l│ Vj    Vリl │ ! |  /|     サラやる夫だってその手の話は聞いたりしてきたのよ
               | lゝ:::: 、_,_, :::::| / ∧// /
                  ヽ|ヘ/>┬‐ァくl/j/. /  /       ただ、聞いたけどそれについて感じたり考えなかったってだけで
                 /{_ノ</ ヽ.  / /   
                ,r// (ノ    ト//'´___    歴史のテストとかで使う知識くらいかなってなもんよ
              /(j/     ヽ  l ヽ/__/
                 /         ∧ V  ̄ヽ       
             {    ヽ _ノ  ∧. ヽ_   }
                /`ヽ    /  / ヽ厶ン /       
          /  /ヾ           /
       rー'´  /   `=≠- 、___ /      
       `¨ヽ _/      /  /
                     /  /
                /  /
                 ! /
                 `´

863 : ちるのふ ◆5bBuaKwlig : 2016/03/15(火) 19:42:43 ID:6lV2q4z60


                 イhx、               ,ィ会、
                 ,然圭℡≧ ____,ィ≦圭圭沁。
               ,i圭圭㌢''" ̄       ゙゙ <圭圭ミ}
            i圭㌢              `寸|}
             |l∨                     Ⅵ
             {/  ,'   ,l|l    ,l   l     ゙'
                l   {ll__l||||   .l|ト_ |li.       l
            |    |\llllリ \  ノ \_」|li       |
             |   | -ィ|||||ll、 `" ィll|||||lll、l    li l   所で前に「女喰い」の話ちょっとしたと思うけど、
               |     ! ゙l|||||lリ    ゙l|||||lリ j ll   lll l
            l 人   l      _     l lllll  illllll }   読んだことある人はこのエピソードでちょっとピンとこないかしら
  ィ ``       {人乂||`  _  ⊂二⊃  ノll|||||||||||lj,ノ
/|               >-‐¬r'Tl>不〈/厂゙ヽ>゙""ヘ    
  |  イ  イ  イ   r一¬二「  |ヽ个ーjト、__ノ二ニニニ7
                ̄ ̄ __`_┼イ゚ `"::::::|__       
                  / ̄  /|::::::::::::::::::::\\ ̄ ̄',
                  /__/ /:::::::::::::::::::::::::::\\   ',    
                       /::::::::::::::::::::::::::::::::「 7 ̄ ̄
                  L:::::::::::::::,、:::::「""X"       
                   ヽ|/\/__\l<  \
                   | ̄| ̄      \_j    
                        ヽ !
                         |_」

864 : ちるのふ ◆5bBuaKwlig : 2016/03/15(火) 19:49:43 ID:6lV2q4z60


       .iー- .,
      .l     `ヽ、     ,. -‐ ''"´  ̄ ̄7
      ノ ,. -‐‐`ゝ._,∠., - .,      l
.    、‐-ン'´           `ヽ、`      ',
     ノ /                ヽ      〉     
.     7       ,′ i          ',    /
    iヽi /  `メ .i.   ! ,.ィ   ',   i   ∠        「荘子」の列禦寇篇にあるお話なんだけど、
   ',. l/'i ! γr、ハ  ハ´ !  ! :!  ト、./ ,.`ゝ
    ',.  !/l / ヒ! l/ イ´iヽ l  !  !、 ,.イ '"´ ̄ フ    宋の国に曹商と言う人物がいて、この人は
     ヽ, ! 从''     ヒソ/'ヽl. ,'   ', ´ .ハ   /
     `!ヘ iヽ,Y ̄''〉  / ,  ! .ハ !イ/. ,. '´      宋王の命を受けて秦の国に使者として出かけて行ったのよ。
       ヽ!>i'7ぇ=r‐''/,.イ  .l/ !/,.  '´
.       と,.ィソ<ハ〈'´〈  l.イヽ!‐''"            その時に曹商は宋王から数台の車を貰っていったんだけど、
.       ,. '',,..i、  ´  .7‐< \
     ∠-'"/ ` ,,. ィ'´ヽ \,)             秦王に気に入られて彼は土産に百台もの車を頂いたのよ。
   /フ  .'          :i ヽ.   \
   iヽ'―i   ,       !. ',.    \          そして曹商は宋の国に戻って荘子に会ってこういったのよ。
.   ', ヽ. l.イ           ','.、.     ヽ
.    ヽ、入 l _,.           ,、', `ヽ、.   ',       
.     /  >、 l /ヽ /\ / ヾ,   `' 、i
    'ー ´ `ヽ- ‐ 、V__,,. r、/⌒
               ヽ !
                `´

865 : ちるのふ ◆5bBuaKwlig : 2016/03/15(火) 19:54:53 ID:6lV2q4z60


          ./`> 、       _ ....::┐
         /::::::::::::::::ヽ  _....<:::::::::::::l
       _,,.. L::r‐ "  ̄ ̄ ` 、::::::::::::::i
     r ´   , 、     、 /  ヽ:::::::l    
     ヘ   /  ヘ    l \     V‐--,
      ヽ ,'. ┃ヽ   i   ┃、  i  ヘ:::::/  
      / 、l  ┃  丶 .l   ┃ ヽ  l   V
      / ., '  ┃   `   ┃  Ⅳ    i     「狭い路地のあばら家に住んで、貧乏暮らしで草履を編み、
      / /       - 、     i     l
     / 、      l   )     l      l    やせ細った首筋で黄色い栄養不良の顔つきでいたときの私は、
   /> ヘ>-  _    ´_  .. -‐.´l / `  ヘ、
       .l/`\r'不 ,.、j、` Y/≧'__V         あまり良いものではありませんでした。
          ,ヶ、l/人):::、´ゝ\  >
         /´ l::::::::::::::::\ヾ 、 ̄         しかし、大国の君主を感心させて百台の車を頂くのは私の得意とするところです」
        `´  l:::::::::::::::::::::::ヽ`ヾ
            i:::::::::::::::::::::::::::lヽ-         
            l::::::::::::::::_::「フ
            L^_∠ゝ'-‐ヾ´
              ヾ、   `ゝ
               ´

866 : ちるのふ ◆5bBuaKwlig : 2016/03/15(火) 20:03:05 ID:6lV2q4z60


     / ̄ ̄''''ー-、     .,-―''' ̄ ̄',
     ,'       _ヽ._ _.〃__      ',
    ,'    _, i! ´    ̄    `i 、_    ',
    l  , i! ´             ` i、 l
     >´                  `<
    ,!'   k                 \   
    ! ',  /`ト、      メ、         ',   
    |.  ',/ f!!i \    /f!!!ナ、        |     それに対して荘子はこう言い返すわ。
    !  |  :||||  ヽ、 / :||||  |       |   
    ',  !  !llll  、__ .lllll!  |         ,'       「秦王が病気になった時、腫れものを破り、膿を吸い出した者は車一台を貰ったし、
    ',. (  `''   ',   | `''” |      ,'      
     \,⊂⊃   ヽ_ノ   ⊂⊃_  ,ヘノ         痔を舐めた者は車五台を貰った。
          ー、 ,-、  , 化´)r `'\      
          // ヽ! レ´r‐、ィ⌒|  =。テ        治療する場所が汚ければ汚いほど、与える車の数も増えるようだが、
         (⌒)    (  )  | |  |    
          ノ      `ヶ一´k `ーノ    (:. )   お前も痔を舐めたのだろう。さっさと消え失せろっ」って
         ム ,-‐i       k二、´ (:: ) ''"
          `/ゝ、|  ./^k   ,ヘ,f-‐'  ''" タッタっ 
          / / `‐´--、ゝ-‐´
            ー´

867 : ちるのふ ◆5bBuaKwlig : 2016/03/15(火) 20:09:49 ID:6lV2q4z60


                lヽ ___ ___
               _l:;ィ::::::i::::::::<´
             , ´    ̄ ̄`ヽ;::ヽ
           /           ';:::ヽ
          / /l. ,ィ ,´ ', イ / i   i::::::>       この荘子のエピソードは四字熟語の「舐痔得車」の語源よ
          !、l. l./-レ'~ ノ/ lメ、 l.   l/`i
         ,, -''. '.i、__ , ´ 、  `lイ ,ィ. }  l       意味は利益のために自ら卑しい行いをする人間は下劣であるだってさ
          ̄l   l   _   `´/ レ. l./  ヽ
        ___.  l∧ \ヽニ=  /   '     ヽ     で、この話聞いてみんなどう思う?
       ヽ  ̄' ~ Vv'ヽ-rーァ'  ,  ィ,  /`ヽ!
        ヽ   ,-ー.i´l  V/ヽ /::l./-.',ノ,,-ー'─- ,,__  
         \/   l:::l/ ヽ/ l::l   `ヽ、     ノ
  __rヽ、.     \  ,´::::: ̄ ̄ ̄::〈  ~─、i  __/  
/ i´  ヽ、    /ヽ'::::::::::::::::::::::::::::ヽ l ヽ 、_', ̄  
レー-、.  `ヽ/  ,'::::::::::::::::::::::::::::::::ヽl  __ l、
    \        l::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_ ノ `ヽ、

868 : ちるのふ ◆5bBuaKwlig : 2016/03/15(火) 20:15:53 ID:6lV2q4z60


     / ̄ ̄''''ー-、     .,-―''' ̄ ̄',
     ,'       _ヽ._ _.〃__      ',
    ,'    _, i! ´    ̄    `i 、_    ',
    l  , i! ´             ` i、 l
     >´                  `<
    ,!'   k                 \
    ! ',  /`ト、      メ、         ',   曹商っていうど貧乏人が己の才覚一つで車を貰ったって考えられないかしら
    |.  ',/ f!!i \    /f!!!ナ、        | 
    !  |  :||||  ヽ、 / :||||  |       |   それこそ成り上がるためにプライドも押し殺して痔を舐めたって
    ',  !  !llll  、__ .lllll!  |         ,'  
    ',. (  `''   ',   | `''” |      ,'     これ、「女喰い」にも同じような話があって、あの作品知ってる人ならわかるだろうけど、
     \,⊂⊃   ヽ_ノ   ⊂⊃_  ,ヘノ   
          ー、 ,-、  , 化´)r `'\       主人公のジゴロの菅原志津馬は相手の女のケツまで普通に舐めるわよ
          // ヽ! レ´r‐、ィ⌒|  =。テ   
         (⌒)    (  )  | |  |      それこそシャブ中でゲロと糞尿まみれの女をずっと抱きしめて看病してやるし
          ノ      `ヶ一´k `ーノ    (:. ) 
         ム ,-‐i       k二、´ (:: ) ''"  
          `/ゝ、|  ./^k   ,ヘ,f-‐'  ''" タッタっ
          / / `‐´--、ゝ-‐´
            ー´

869 : どこかの名無しさん : 2016/03/15(火) 20:16:16 ID:TCGk69Rs0
本人が卑しい行いをする覚悟があったならいいだろう
自分で納得してれば良し

870 : どこかの名無しさん : 2016/03/15(火) 20:18:15 ID:OypCr2fc0
たしか金と優しさでは優しさに女は転ぶって言ってたね

873 : ちるのふ ◆5bBuaKwlig : 2016/03/15(火) 20:25:13 ID:6lV2q4z60


         __
         ./::::::::::::`ヽ        ___
        /::::::::::::::::::::::ヽ   >‐::´:::::::::::::`i
       i!::::::::::::::::::_::-‐` -∠::::::::::::::::::::::::::::|
       i!:::::::_::- ´      `ヽ:_::::::::::::::::::|
       i!,-´            ヽ:::::::::::::|
    ,-z ´                ヽ::::::::|    
  /‐´.ソ  ,'     , ,、      r,-、  i:::::/     だから菅原志津馬の為に女は金も命も差し出すのよ
     /  :  ,ヽ  ´./ ヽ    | ゝソ  ',::/     
    .|    '. i! ヘ   ./z=ミゞ/  |  .i!  i'       荘子が曹商に怒鳴った理由はもしかしたらやっかみの部分もあったかもしれないわよ
    .| /i  .`' \ヽ./ |::::: ::i/  | ./_ /       
    i!ノ |   } / ,_ '::::::ノr‐-、i! ', |ヽ +      勿論、違うかも知れない、でも可能性は捨てきれないでしょう
    " !,、  > 、 ! ̄) "/ .`ヽ、 .r'_/ ./、___   
      、_ ヽ _',、`‐`‐'‐,/_  ノ.i `ゝ-' ./   /   肉欲棒太郎のエピソードも似たようなもんでしょうね
      ゝ二二__`:::::::'‐'::::/´ `iノ  /‐`‐'  / + 
        __../::::::::::::::::ゝ、_ノ   /へ  /      女食いの作者も、完全な創作じゃなくて、一流ホストや有名なジゴロから、
     .i! ̄.>:::::::::::::::::::::::::::::::!_ヽノ + `" +    
     .ヘ, '‐-,:::::::::::::::::::::::::::::、' ヽ.r´\+         取材して書いたのよね
      |   '-‐´ヘノへ_',べ‐' /  /\      
      `i>--──-、..    //´, /  \ +
         `´|`i! `´ベ‐t‐‐' ヽ' .`ヽ  /
          |...|    '.....'.  +  ̄ ̄ ̄  +
          |"|    ベ::',
          ヾソ    ゞ‐'

874 : ちるのふ ◆5bBuaKwlig : 2016/03/15(火) 20:27:56 ID:6lV2q4z60


       .iー- .,
      .l     `ヽ、     ,. -‐ ''"´  ̄ ̄7
      ノ ,. -‐‐`ゝ._,∠., - .,      l
.    、‐-ン'´           `ヽ、`      ',
     ノ /                ヽ      〉     
.     7       ,′ i          ',    /
    iヽi /  `メ .i.   ! ,.ィ   ',   i   ∠        
   ',. l/'i ! γr、ハ  ハ´ !  ! :!  ト、./ ,.`ゝ
    ',.  !/l / ヒ! l/ イ´iヽ l  !  !、 ,.イ '"´ ̄ フ    でもサラやる夫は荘子のこういうエピソード聞いてもふーんっていうだけなの
     ヽ, ! 从''     ヒソ/'ヽl. ,'   ', ´ .ハ   /
     `!ヘ iヽ,Y ̄''〉  / ,  ! .ハ !イ/. ,. '´       それで締めくくりの利益のために自ら卑しい行いをする人間は下劣である
       ヽ!>i'7ぇ=r‐''/,.イ  .l/ !/,.  '´
.       と,.ィソ<ハ〈'´〈  l.イヽ!‐''"              この部分だけ覚えて、確かにそんな真似をする人間は下劣だって思うだけ
.       ,. '',,..i、  ´  .7‐< \
     ∠-'"/ ` ,,. ィ'´ヽ \,)             
   /フ  .'          :i ヽ.   \
   iヽ'―i   ,       !. ',.    \          
.   ', ヽ. l.イ           ','.、.     ヽ
.    ヽ、入 l _,.           ,、', `ヽ、.   ',       
.     /  >、 l /ヽ /\ / ヾ,   `' 、i
    'ー ´ `ヽ- ‐ 、V__,,. r、/⌒
               ヽ !
                `´

876 : ちるのふ ◆5bBuaKwlig : 2016/03/15(火) 20:32:02 ID:6lV2q4z60


          ./`> 、       _ ....::┐
         /::::::::::::::::ヽ  _....<:::::::::::::l
       _,,.. L::r‐ "  ̄ ̄ ` 、::::::::::::::i
     r ´   , 、     、 /  ヽ:::::::l    
     ヘ   /  ヘ    l \     V‐--,
      ヽ ,'. ┃ヽ   i   ┃、  i  ヘ:::::/     じゃあ、次は「吮疽之仁」の故事はどうかしら
      / 、l  ┃  丶 .l   ┃ ヽ  l   V
      / ., '  ┃   `   ┃  Ⅳ    i      『史記』の孫子呉起列伝の有名な話よね
      / /       - 、     i     l
     / 、      l   )     l      l     中国戦国時代の魏の将軍に呉起という人物がいたわ
   /> ヘ>-  _    ´_  .. -‐.´l / `  ヘ、
       .l/`\r'不 ,.、j、` Y/≧'__V        
          ,ヶ、l/人):::、´ゝ\  >
         /´ l::::::::::::::::\ヾ 、 ̄         
        `´  l:::::::::::::::::::::::ヽ`ヾ
            i:::::::::::::::::::::::::::lヽ-         
            l::::::::::::::::_::「フ
            L^_∠ゝ'-‐ヾ´
              ヾ、   `ゝ
               ´

877 : ちるのふ ◆5bBuaKwlig : 2016/03/15(火) 20:37:38 ID:6lV2q4z60


     / ̄ ̄''''ー-、     .,-―''' ̄ ̄',
     ,'       _ヽ._ _.〃__      ',
    ,'    _, i! ´    ̄    `i 、_    ',
    l  , i! ´             ` i、 l
     >´                  `<
    ,!'   k                 \   
    ! ',  /`ト、      メ、         ',   
    |.  ',/ f!!i \    /f!!!ナ、        |     「呉起が西河を守って諸侯と大いに戦うこと七十六度、全勝したのは六十四、残りは和議」
    !  |  :||||  ヽ、 / :||||  |       |   
    ',  !  !llll  、__ .lllll!  |         ,'      っていうのも有名よ
    ',. (  `''   ',   | `''” |      ,'      
     \,⊂⊃   ヽ_ノ   ⊂⊃_  ,ヘノ       呉起は文侯の家臣の李克から「呉起は貪欲で好色ですが、
          ー、 ,-、  , 化´)r `'\      
          // ヽ! レ´r‐、ィ⌒|  =。テ        軍事にかけては名将、司馬穰苴も敵いません」と言われた人物よ
         (⌒)    (  )  | |  |    
          ノ      `ヶ一´k `ーノ    (:. )  
         ム ,-‐i       k二、´ (:: ) ''"
          `/ゝ、|  ./^k   ,ヘ,f-‐'  ''" タッタっ 
          / / `‐´--、ゝ-‐´
            ー´

879 : どこかの名無しさん : 2016/03/15(火) 20:43:14 ID:dPtNkEA20
64/76全勝とかパネエ・・・

878 : ちるのふ ◆5bBuaKwlig : 2016/03/15(火) 20:42:12 ID:6lV2q4z60


           iヽ、    /ヽ、____
         _ノ::::::;:ゝ-<、::_:::::::::::::フ
       _____ゝ'"       `ヽ::_ゝ
 | ̄ ̄ヽ,`γ´   ,    、     ヽ\     / ̄ ̄|
 |    ヽ,/  / 」_ ヽ |ヽ:_  `,_ヽ',   /     |
 ヽ,    / / _`  ヽ i´ \`  |  i ' /     /  
   ヽ,   ! / イ{゜:i ヽiイiテヾ  ii  メ、     /
    ヽ,  .!:./ 代ソ   弋::ソ}|ヽ|  ヽ 〉  /   呉起は軍中において兵士と同じ物を食べ、同じ所に寝て、兵士の中に傷が膿んだ者がいれば、
      ヽ, |V | ト,  、_  .イ | /ハルン /
      ____ ヽ| `/⌒ヽ|/|´ : ⌒ :', ∠____     その膿を吸い出して治療したわ
      ヽ,    V/ ヽ 〉!/  l   l',    7
       ヽ,  ./  /}><{ /:::i   i  /      ある時に呉起が兵士の膿を吸い出してやると、その兵士の母が嘆いてる所を見かけたわ
         ソ/  /___/::::::::i ~ ~i メ
       / \_ /::::::::::::::::::::::::::|  !  ヽ、      それで理由を尋ねると「あの子の父親は貴方様に膿を吸っていただいて、
     /    /i::::::::::::::::::::::::::::i  」    ヽ、
     |    / /:::::::::::::::::::::::::::::}  ヽヽ,    |    感激して命もいらずと敵に突撃し戦死しました。
     |__/  /::::::::::::::::::::::::::::::::`!_i_i_i) ヽ、__|
          /\/',/l:::/ヽ:::::/\::::/',       あの子もきっとそうなるだろうと嘆いていたのです」と答えたのよ
           ヽt_ ,,,  i/   V   V/
            /  /'''ー‐ ,,,, -ナ
           /  /      |  |
          ./  ,'       ,'  |
          /  ,'       /  |
          / ヽ{      /  /
         {    }     /  /
          ヾ三彡   /   /
                {:`ー  /
                `ー- ´

881 : ちるのふ ◆5bBuaKwlig : 2016/03/15(火) 20:48:52 ID:6lV2q4z60


          ./`> 、       _ ....::┐
         /::::::::::::::::ヽ  _....<:::::::::::::l
       _,,.. L::r‐ "  ̄ ̄ ` 、::::::::::::::i     
     r ´   , 、     、 /  ヽ:::::::l     
     ヘ   /  ヘ    l \     V‐--, 
      ヽ ,'. ┃ヽ   i   ┃、  i  ヘ:::::/   この手の話は他にも韓非子とかにもあるけどね
      / 、l  ┃  丶 .l   ┃ ヽ  l   V   
      / ., '  ┃   `   ┃  Ⅳ    i   呉起の軍は勇猛果敢で命知らずの兵士たちが揃っていて、絶大な強さを誇っていたわ
      / /       - 、     i     l   
     / 、      l   )     l      l  それは呉起が兵士達の面倒をよく見て、一緒に暮らし、膿を吸ってあげたからって言われてるわね
   /> ヘ>-  _    ´_  .. -‐.´l / `  ヘ 
       .l/`\r'不 ,.、j、` Y/≧'__V      じゃあ、曹商と呉起の違いって何かしら?片方が車(この場合は財産、お金)でもう片方が兵士の命をもらったこと?
          ,ヶ、l/人):::、´ゝ\  >     
         /´ l::::::::::::::::\ヾ 、 ̄       それとも曹商は上の歓心を買って、呉起は下から慕われたからかしら?
        `´  l:::::::::::::::::::::::ヽ`ヾ       
            i:::::::::::::::::::::::::::lヽ-      
            l::::::::::::::::_::「フ
            L^_∠ゝ'-‐ヾ´
              ヾ、   `ゝ
               ´

882 : どこかの名無しさん : 2016/03/15(火) 20:50:26 ID:TCGk69Rs0
上にへつらうのはダメで下に労うのは良しとするってことか?
訳が分からんな

883 : ちるのふ ◆5bBuaKwlig : 2016/03/15(火) 20:53:57 ID:6lV2q4z60


     / ̄ ̄''''ー-、     .,-―''' ̄ ̄',
     ,'       _ヽ._ _.〃__      ',
    ,'    _, i! ´    ̄    `i 、_    ',
    l  , i! ´             ` i、 l
     >´                  `<
    ,!'   k                 \   
    ! ',  /`ト、      メ、         ',   
    |.  ',/ f!!i \    /f!!!ナ、        |    「舐痔得車」と「吮疽之仁」は似たような話でも全く違う使われ方をしてるわ
    !  |  :||||  ヽ、 / :||||  |       |   
    ',  !  !llll  、__ .lllll!  |         ,'     前者は膿を吸い出し、痔を舐めてまで媚びへつらって利益を得る下等な者
    ',. (  `''   ',   | `''” |      ,'     
     \,⊂⊃   ヽ_ノ   ⊂⊃_  ,ヘノ      後者は部下の膿を吸ってまで大切にするリーダーのことよ
          ー、 ,-、  , 化´)r `'\      
          // ヽ! レ´r‐、ィ⌒|  =。テ      
         (⌒)    (  )  | |  |    
          ノ      `ヶ一´k `ーノ    (:. )  
         ム ,-‐i       k二、´ (:: ) ''"
          `/ゝ、|  ./^k   ,ヘ,f-‐'  ''" タッタっ 
          / / `‐´--、ゝ-‐´
            ー´

884 : ちるのふ ◆5bBuaKwlig : 2016/03/15(火) 20:57:36 ID:6lV2q4z60


          ./`> 、       _ ....::┐
         /::::::::::::::::ヽ  _....<:::::::::::::l
       _,,.. L::r‐ "  ̄ ̄ ` 、::::::::::::::i
     r ´   , 、     、 /  ヽ:::::::l    
     ヘ   /  ヘ    l \     V‐--,
      ヽ ,'. ┃ヽ   i   ┃、  i  ヘ:::::/     サラやる夫は「舐痔得車」では単純に話を鵜呑みにして何も考えずに下劣だ、
      / 、l  ┃  丶 .l   ┃ ヽ  l   V
      / ., '  ┃   `   ┃  Ⅳ    i      逆に「吮疽之仁」はなんて立派なリーダーなんだろうって思うわ
      / /       - 、     i     l
     / 、      l   )     l      l     要するに否定するのも肯定するのも何も思慮したりしないってことよ
   /> ヘ>-  _    ´_  .. -‐.´l / `  ヘ、
       .l/`\r'不 ,.、j、` Y/≧'__V         自分じゃ考えないし、調べないし、そのまま鵜呑みよ
          ,ヶ、l/人):::、´ゝ\  >
         /´ l::::::::::::::::\ヾ 、 ̄         
        `´  l:::::::::::::::::::::::ヽ`ヾ
            i:::::::::::::::::::::::::::lヽ-         
            l::::::::::::::::_::「フ
            L^_∠ゝ'-‐ヾ´
              ヾ、   `ゝ
               ´

885 : どこかの名無しさん : 2016/03/15(火) 20:58:15 ID:RSCmp5z20
同じことに反対の評価を与えるのはことわざなどでもよくありますね

サラやる夫の関係ありそうなのだと、「渡る世間に鬼はなし」と「人を見たら泥棒と思え」

887 : ちるのふ ◆5bBuaKwlig : 2016/03/15(火) 21:06:18 ID:6lV2q4z60


     / ̄ ̄''''ー-、     .,-―''' ̄ ̄',
     ,'       _ヽ._ _.〃__      ',
    ,'    _, i! ´    ̄    `i 、_    ',
    l  , i! ´             ` i、 l
     >´                  `<
    ,!'   k                 \   
    ! ',  /`ト、      メ、         ',   
    |.  ',/ f!!i \    /f!!!ナ、        |    次に、じゃあ、痔を舐めた曹商以外に痔を舐めさせた秦王はどうなの?
    !  |  :||||  ヽ、 / :||||  |       |   
    ',  !  !llll  、__ .lllll!  |         ,'     この人物は下劣じゃないの?
    ',. (  `''   ',   | `''” |      ,'     
     \,⊂⊃   ヽ_ノ   ⊂⊃_  ,ヘノ      膿を吸い出された兵士はどうなの?こういう考えまでには至らないわ
          ー、 ,-、  , 化´)r `'\      
          // ヽ! レ´r‐、ィ⌒|  =。テ      でも、秦王は車を差し出すし、兵士は命を投げ出すわね
         (⌒)    (  )  | |  |    
          ノ      `ヶ一´k `ーノ    (:. )  
         ム ,-‐i       k二、´ (:: ) ''"
          `/ゝ、|  ./^k   ,ヘ,f-‐'  ''" タッタっ 
          / / `‐´--、ゝ-‐´
            ー´

886 : どこかの名無しさん : 2016/03/15(火) 21:05:52 ID:RSCmp5z20
>>884
鵜呑みで抽象的な捕らえ方のままで、自分の身の回りにあてはめることがないってことですかね

「吮疽之仁」は他人事で、自分がキル夫チームや安藤と同じように寝起きして
助け合うことにつながらない?

888 : ちるのふ ◆5bBuaKwlig : 2016/03/15(火) 21:08:15 ID:6lV2q4z60


          ./`> 、       _ ....::┐
         /::::::::::::::::ヽ  _....<:::::::::::::l
       _,,.. L::r‐ "  ̄ ̄ ` 、::::::::::::::i
     r ´   , 、     、 /  ヽ:::::::l    
     ヘ   /  ヘ    l \     V‐--,
      ヽ ,'. ┃ヽ   i   ┃、  i  ヘ:::::/     >886
      / 、l  ┃  丶 .l   ┃ ヽ  l   V
      / ., '  ┃   `   ┃  Ⅳ    i      もっといえば、ただ、漠然と知ったっていうだけね
      / /       - 、     i     l
     / 、      l   )     l      l     そこから何かを読み取る努力もしないのよ
   /> ヘ>-  _    ´_  .. -‐.´l / `  ヘ、
       .l/`\r'不 ,.、j、` Y/≧'__V         
          ,ヶ、l/人):::、´ゝ\  >
         /´ l::::::::::::::::\ヾ 、 ̄         
        `´  l:::::::::::::::::::::::ヽ`ヾ
            i:::::::::::::::::::::::::::lヽ-         
            l::::::::::::::::_::「フ
            L^_∠ゝ'-‐ヾ´
              ヾ、   `ゝ
               ´

889 : ちるのふ ◆5bBuaKwlig : 2016/03/15(火) 21:12:02 ID:6lV2q4z60


     / ̄ ̄''''ー-、     .,-―''' ̄ ̄',
     ,'       _ヽ._ _.〃__      ',
    ,'    _, i! ´    ̄    `i 、_    ',
    l  , i! ´             ` i、 l
     >´                  `<
    ,!'   k                 \   
    ! ',  /`ト、      メ、         ',   
    |.  ',/ f!!i \    /f!!!ナ、        |    サラやる夫っていうのは痔を舐めさせたいけど、車は差し出さない
    !  |  :||||  ヽ、 / :||||  |       |   
    ',  !  !llll  、__ .lllll!  |         ,'     膿を吸い出して欲しいけど、命は投げ出さない
    ',. (  `''   ',   | `''” |      ,'     
     \,⊂⊃   ヽ_ノ   ⊂⊃_  ,ヘノ      そういう人間よー
          ー、 ,-、  , 化´)r `'\      
          // ヽ! レ´r‐、ィ⌒|  =。テ      
         (⌒)    (  )  | |  |    
          ノ      `ヶ一´k `ーノ    (:. )  
         ム ,-‐i       k二、´ (:: ) ''"
          `/ゝ、|  ./^k   ,ヘ,f-‐'  ''" タッタっ 
          / / `‐´--、ゝ-‐´
            ー´

893 : どこかの名無しさん : 2016/03/15(火) 21:17:27 ID:gDh0O8.g0
サラやる夫の成長に期待してたけど何か人となりの説明聞けば聞くほど駄目そうだなw

894 : ちるのふ ◆5bBuaKwlig : 2016/03/15(火) 21:17:31 ID:6lV2q4z60

          __
          /:::::`ヽ、     _,,..-‐-、
         」;;::::--─`ー-<;:::::::::::::::|
     ,. '"´         `ヽ、::::::l
    /                 ':;::〈
   /     ,     、    `ヽ、 ';::i
   !    ,ハ   !  ハ_,.」_、   ', lY   
   '、   /ート、,/|  /´!_,.L_ヽ,   ! .|ヽ、
    \ !´i`r、 l/ '´ ! rl`l `ト、l l:::ノ   このままじゃ、サラやる夫は達磨憲兵エンドかもしれないわねー
      lVl ゝ‐' ,    `ー' !  |ハ/|/
      l ト、"  ー -‐'  ""l /   l  __  
      ノくレ'`> 、., __ ,.イ´ノ<´ハ/V / |
     \`rァ''´!(ハ)、_ノ::::/´ `ヽ/   /  
       ,.ソ/:::::</ l_>:::::::::/     Y  /
     <〈_,!:::::::::::::::::::::::::::ト、__   ノ-‐' ̄`>
      ,./r'‐-、:::::::::::::ァ-イ´ `7'´   /
    /〈 \ ^'ー-<二ン  /─ -<´   
     ̄ `ーr->..、,_     /___   \
       /::::::::::::::::: ̄:: ̄´:\   ̄ ̄   
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
     Λ:::Λ::::::::/ヽ;::::::::/\::::/\;:/
     〈 V  ヽ、/  \/  `'  ノ
      \,_          _,ノ´
        l`'ーァ--─'rーイ´
        |  /     ',  |
        l_,ノ      l__ノ

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事
やる夫RSS
スポンサードリンク
プロフィール

Author:やる夫達のいる日常
ここも一度整理しなきゃ

このブログについて詳しくはこちら About

※注意
当ブログからの転載はおやめください。
元スレ及び掲示板の規約に従うようお願いします。

現行作品リスト
完結作品リスト
安価作品現行リスト

現在Firefox推奨
Google Chromeの最新Verではdirectwriteを無効にできないのでどうしたものかと思案中です

Saitamaarフォント様を導入させていただきました。
手持ちのiOS環境で表示確認済みです。

したらば掲示板文字化け発生中
元AAがわかるものは出来る限り修正していく予定です(わからなかったらそのままになるかも…)

やる夫観察日記様より
やる夫はmotherの主人公のようですサルベージ完了
YARUO2 レナの逆襲サルベージ完了
YARUO3 だれかさんの最期サルベージ完了


相互リンク、相互RSS募集してます
連絡等は以下のどちらかへ
(Twitterの方が反応早いです)
@yaruonitijou
メールフォーム

確実に着手できるわけではありませんが、まとめリクエストも受け付けていますのでお気軽にどうぞ

カテゴリ
カウンター
Total PV

Total UA

Online
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク(敬称略)
ページランキング(永遠にテスト中)
逆アクセスランキング(ずっとテスト中)


ブログパーツ アクセスランキング